また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2885557 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

【栃100】羽賀場山の周回とおまけの火戸尻山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年01月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れです。 稜線部は風が強かった。 1日を通して風花が舞ってました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
16分
合計
5時間18分
S長安寺07:5808:23519mピーク08:55羽賀場山09:29777mピーク09:42お天気山09:4309:45二の宮09:4909:55一の宮09:5610:16上大久保バス停10:32片野道バス停10:39虎岩10:46天王橋バス停10:53長安寺10:5411:38火戸尻山登山口11:4011:49展望歩道終点11:5012:19二基の祠12:2012:28山神様12:42火戸尻山12:4312:56山神様13:02二基の祠13:0413:14展望歩道終点13:1613:16火戸尻山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羽賀場山、お天気山
 危険な箇所にはトラロープが備え付けられていました。
 足を滑らせたら遥か下へ滑落する場所ばかりです。

火戸尻山
 ネットについては写真にコメントしましたので、これから登られる方は参考にして下さい。
その他周辺情報直帰ッス。
山では誰一人会わず。
過去天気図(気象庁) 2021年01月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
寒波が来ているそうですが良く晴れました。
今朝は鹿沼の長安寺に来て、ここから羽賀場山と天気山を縦走します。
ご住職の指示で車を停めて、いざ出発!
2021年01月30日 07:58撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
寒波が来ているそうですが良く晴れました。
今朝は鹿沼の長安寺に来て、ここから羽賀場山と天気山を縦走します。
ご住職の指示で車を停めて、いざ出発!
1
工事中のブル道を登って行きます。
ここを右に折れて進みます。
このあと道を間違えました。(ToT)
2021年01月30日 08:00撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中のブル道を登って行きます。
ここを右に折れて進みます。
このあと道を間違えました。(ToT)
ここから尾根に取り付きます。
濃くはないが踏み跡は有ります。
2021年01月30日 08:05撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根に取り付きます。
濃くはないが踏み跡は有ります。
伐採されてるので見晴らしが良いです。
あの赤白鉄塔は鳴蟲山だな。
2021年01月30日 08:10撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採されてるので見晴らしが良いです。
あの赤白鉄塔は鳴蟲山だな。
たぶんあのでこぼこの峰が羽賀場山かな?
2021年01月30日 08:14撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんあのでこぼこの峰が羽賀場山かな?
第一鉄塔到着。
第一ということは第二も有るのかな?
2021年01月30日 08:17撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一鉄塔到着。
第一ということは第二も有るのかな?
大きくたるんだ送電線が美しい!
2021年01月30日 08:17撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくたるんだ送電線が美しい!
1
杉の樹林帯の中、結構急登が有ります。
ピンクテープ有ります。
2021年01月30日 08:28撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の樹林帯の中、結構急登が有ります。
ピンクテープ有ります。
おっ、第二鉄塔が有った!
2021年01月30日 08:36撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、第二鉄塔が有った!
羽賀場山山頂に到着!
2021年01月30日 08:55撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽賀場山山頂に到着!
1
羽賀場山 標高774mです。
山頂手前からは富士山が見えましたが山頂からの展望はイマイチ。
2021年01月30日 08:55撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽賀場山 標高774mです。
山頂手前からは富士山が見えましたが山頂からの展望はイマイチ。
2
お天気山に向かって進みます。
稜線の雪はこの程度です。
ただし風は結構強い!
2021年01月30日 09:00撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気山に向かって進みます。
稜線の雪はこの程度です。
ただし風は結構強い!
稜線ではこのマークが道案内してくれます。
2021年01月30日 09:13撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ではこのマークが道案内してくれます。
稜線は想像と違い、急勾配だったり、細尾根だったり。
なかなか高度感も感じられて、裏がツルツルのランニングシューズでは怖かったですヨ!
2021年01月30日 09:14撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は想像と違い、急勾配だったり、細尾根だったり。
なかなか高度感も感じられて、裏がツルツルのランニングシューズでは怖かったですヨ!
777mピーク
何にも無い。
2021年01月30日 09:29撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
777mピーク
何にも無い。
お天気山山頂に到着!
2021年01月30日 09:39撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気山山頂に到着!
お天気山 標高777mです。
今年がラッキーになると良いな😃
羽賀場山より展望有るけど、木が邪魔。
2021年01月30日 09:40撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気山 標高777mです。
今年がラッキーになると良いな😃
羽賀場山より展望有るけど、木が邪魔。
3
このだらーっとした山容は横根山の方かな?
2021年01月30日 09:40撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このだらーっとした山容は横根山の方かな?
ズレてた仏様の石を直しました。
では下山します。
2021年01月30日 09:41撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズレてた仏様の石を直しました。
では下山します。
1
この写真は鳴蟲山の鉄塔とその奥の富士山を撮ったものですが、写ってないですネ。
肉眼では富士山はっきり見えてました。
2021年01月30日 09:48撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真は鳴蟲山の鉄塔とその奥の富士山を撮ったものですが、写ってないですネ。
肉眼では富士山はっきり見えてました。
お天気山からの下山路もなかなか急ですヨ!
ピンクテープが無いとどこを通るのか分からない!
2021年01月30日 09:50撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気山からの下山路もなかなか急ですヨ!
ピンクテープが無いとどこを通るのか分からない!
危険地帯は終わり、里山の山道になりました。
落ち葉でコースが分かりづらい。
2021年01月30日 09:59撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯は終わり、里山の山道になりました。
落ち葉でコースが分かりづらい。
下って来たらマーク変わってました。
2021年01月30日 10:04撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来たらマーク変わってました。
やっと人間界に降りて来ました。
道中誰とも会わず!
2021年01月30日 10:12撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと人間界に降りて来ました。
道中誰とも会わず!
下から見たお天気山!
2021年01月30日 10:14撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見たお天気山!
1
こんな車道をジョギングで進んで来ましたが、何故か左足の甲が酷く痛み出して、途中からは歩いて長安寺へ向かいました。
2021年01月30日 10:47撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな車道をジョギングで進んで来ましたが、何故か左足の甲が酷く痛み出して、途中からは歩いて長安寺へ向かいました。
長安寺の表参道から。
無事に車まで戻れました!
次の山へ向かいます!
2021年01月30日 10:52撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長安寺の表参道から。
無事に車まで戻れました!
次の山へ向かいます!
2
車で火戸尻山登山口まで移動してきました。
車道もかなり狭く、一気に奥地に来た感じがします。
駐車場は私だけ。
ここも静かな登山になりそうです。
2021年01月30日 11:37撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で火戸尻山登山口まで移動してきました。
車道もかなり狭く、一気に奥地に来た感じがします。
駐車場は私だけ。
ここも静かな登山になりそうです。
始めはこんな林道を歩いて行きます。
林道はすぐに舗装が無くなります。
2021年01月30日 11:41撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めはこんな林道を歩いて行きます。
林道はすぐに舗装が無くなります。
昔の?観光案内標識と、地面スレスレに小さな【登山道】の案内が見えます。
この後【登山道】案内に助けられることになるとは・・・
2021年01月30日 11:47撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の?観光案内標識と、地面スレスレに小さな【登山道】の案内が見えます。
この後【登山道】案内に助けられることになるとは・・・
1
鹿避けネットが出てきて、脇を奥に進むと前方がネットで遮られる。道は右後方に作業道が有るので、そっちへ行くしかない。
2021年01月30日 11:48撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿避けネットが出てきて、脇を奥に進むと前方がネットで遮られる。道は右後方に作業道が有るので、そっちへ行くしかない。
さっきの写真の場所から急な作業道を5分ほど登った地点で、またネットに道を塞がれてしまった。
近くに扉が無いか?、人が通れる穴が無いか?
ネットがめくれないか?と色々手を尽くすがどれも無く、正しいルートはここじゃあ無いかとさっきの場所まで戻ったり、ホント右往左往しました。
2021年01月30日 11:53撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの写真の場所から急な作業道を5分ほど登った地点で、またネットに道を塞がれてしまった。
近くに扉が無いか?、人が通れる穴が無いか?
ネットがめくれないか?と色々手を尽くすがどれも無く、正しいルートはここじゃあ無いかとさっきの場所まで戻ったり、ホント右往左往しました。
結局、下の地点も通れず、古い遊歩道も突き当たり、またこの地点に戻って来ました。
ふと気付くと【登山道】の標識が地面近くに有った!
ここでいいんだ!
結局20分ほどロスしてしまいましたが、
ネットのポールとポールの隙間から入ることにしました。
2021年01月30日 12:05撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、下の地点も通れず、古い遊歩道も突き当たり、またこの地点に戻って来ました。
ふと気付くと【登山道】の標識が地面近くに有った!
ここでいいんだ!
結局20分ほどロスしてしまいましたが、
ネットのポールとポールの隙間から入ることにしました。
1
これが潜ったネットの隙間。
ザックを背負ったままでは潜れず、右足→頭→左足とギリギリでした。
2021年01月30日 12:06撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが潜ったネットの隙間。
ザックを背負ったままでは潜れず、右足→頭→左足とギリギリでした。
1
少し進むとまたネットが。
ポールの下側を最大に開いて、同じように隙間を通過しました。
もうすっかりこの山の印象悪くなってます(*_*;
2021年01月30日 12:07撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むとまたネットが。
ポールの下側を最大に開いて、同じように隙間を通過しました。
もうすっかりこの山の印象悪くなってます(*_*;
ネットのすぐ後は九十九折れの分かりづらい落ち葉道。
そこを乗りきったら普通の尾根道になった。
斜度は段々急になるが普通だ!
2021年01月30日 12:18撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットのすぐ後は九十九折れの分かりづらい落ち葉道。
そこを乗りきったら普通の尾根道になった。
斜度は段々急になるが普通だ!
祠が並ぶ場所が有った。
山頂はすぐかと思って地図を見たらまだまだだった。
2021年01月30日 12:19撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠が並ぶ場所が有った。
山頂はすぐかと思って地図を見たらまだまだだった。
1
こんなところに石碑が!
山神と書かれてある。
道中の無事をお願いして脇を抜けました。
2021年01月30日 12:28撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに石碑が!
山神と書かれてある。
道中の無事をお願いして脇を抜けました。
1
風花が強くなって来た。
歩いてるから寒くはないけど、気温は低そう。
2021年01月30日 12:33撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風花が強くなって来た。
歩いてるから寒くはないけど、気温は低そう。
三角点の有る火戸尻山山頂に到着!
2021年01月30日 12:42撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点の有る火戸尻山山頂に到着!
1
火戸尻山(ほどじりさん) 標高852m
2021年01月30日 12:42撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火戸尻山(ほどじりさん) 標高852m
2
ここの山頂も展望はイマイチ!
2021年01月30日 12:43撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの山頂も展望はイマイチ!
1
山頂から西側はこんな感じ。
石裂山とかかなぁ?
2021年01月30日 12:44撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から西側はこんな感じ。
石裂山とかかなぁ?
さぁ下山!
雪で滑るので、登るより大変!
2021年01月30日 12:46撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ下山!
雪で滑るので、登るより大変!
東側に見えるすぐ近くの山は鷄鳴山かなぁ?
2021年01月30日 12:57撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に見えるすぐ近くの山は鷄鳴山かなぁ?
ずんずん下って、またネットのところに来ました。
ネット横は落ち葉でルートが判りづらく、ネットの潜り抜け点を大幅に過ぎてしまいました・・・
2021年01月30日 13:11撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんずん下って、またネットのところに来ました。
ネット横は落ち葉でルートが判りづらく、ネットの潜り抜け点を大幅に過ぎてしまいました・・・
落ち葉の斜面を登り返して潜り抜け点へ。
ここにも【登山道】の標識が有りました。
しかしこのネットは一体何を保護してるのか?
ネットで囲われた場所は木を伐採していて、植林もされてない。
おかげでこちとらトラウマもんだよ!
2021年01月30日 13:20撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の斜面を登り返して潜り抜け点へ。
ここにも【登山道】の標識が有りました。
しかしこのネットは一体何を保護してるのか?
ネットで囲われた場所は木を伐採していて、植林もされてない。
おかげでこちとらトラウマもんだよ!
1
どこが展望歩道なのか分かりませんが、昔、整備された頃は多くのハイカーが訪れたんでしょうね。
2021年01月30日 13:26撮影 by SCV33, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこが展望歩道なのか分かりませんが、昔、整備された頃は多くのハイカーが訪れたんでしょうね。
今日は栃木百名山を2つクリアしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は栃木百名山を2つクリアしました。

感想/記録

先週の週末はあいにくのお天気でしたので2週間ぶりのお山です。

冬の栃100低山めぐりも徐々に北上しております。
で今週のターゲットは羽賀場山辺り。

羽賀場山はお天気山もセットで回りたい。
その後、更に笹目倉山とか火戸尻山を登りたい。

しかし、お天気山を下山して、ロードを長安寺へ戻る辺りから左足の甲がじんじん痛い!
靴紐がキツすぎるとかはないんですけど、とにかく痛い。

笹目倉は鷄鳴もセットにしたいところだけど、このセットはロングコースになるので諦めました。
で、簡単そうな火戸尻ピストンを選択しましたが、道を塞ぐネットでトラウマに・・・

歩いてる時は大丈夫だけど、低山でも冬の寒さが厳しくなって来ました。
コース上に雪も目立ってきました。

冬本番ですネ〜!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:304人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ