また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2960068 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

霞沢岳 南尾根 (沢度からピストン )

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち 晴れ (手袋を外す暖かさ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◽ 沢度駐車場
冬季駐車場は市営第2駐車場 (足湯公園) が利用可能 (無料/24H)。湯の郷公園横に綺麗なトイレ完備。取り付き地点へは徒歩数分。沢度駐車場マップ↓ https://sawando.ne.jp/ja/wp-content/uploads/2019/06/Winter_SAWANDOMAP_20190625.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間22分
休憩
29分
合計
12時間51分
S湯の郷公園トイレ03:0004:00標高 1463m 霞沢発電池09:15標高 2553 m10:30霞沢岳10:5811:50標高 2553 m15:00標高 1463m 霞沢発電池15:50沢渡の市営第二駐車場15:5115:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◽ 荷重12
※休憩時間が山頂以外は反映さていません。
コース状況/
危険箇所等
◽取り付き
ナショナルパークゲートの西・東側に良さげな尾根があるが、西側の方が鉄塔巡視路があるので取り付きやすいと感じた。

◽取り付き〜標高 2034 m
雪のない踏み跡 (不明瞭) をしばらくの辿る、笹藪が濃くなるが間もなく雪道になった (発電池までトレース有) 。広い尾根・二重稜線・枝尾根・無積雪エリアは不明瞭な踏み跡・下山時には迷いそうな地形が多いと感じた。マーキングは少しあるが持参がベスト。ラッセルはスノーシューで深くて膝下止まり。

◽核心部分
標高2304mから標高2450m付近が最大の細尾根・急傾斜。装備はアイゼン・ピッケル (2本) に切り替える 、以降ラッセルは深くて腿、落とし穴の頻度も増す。雪庇や岩稜を見極めてルートを選択、ルーファイしだいで難易度が大きく変わると思われる。( ※ 今回、もっと良いルートがあったかもしれないと感じています)

◽標高 2553 m〜霞沢岳
大展望のビクトリーロード。榛松ホールが多いのでスノーシュー・ストックで登頂。大きな雪庇あり

◽出会った登山者:0人
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

朝日が綺麗だなぁ
2021年02月27日 06:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が綺麗だなぁ
9
鉢森山が雲海に浮かんでいる!戦艦ヤマトのようだった
2021年02月27日 07:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢森山が雲海に浮かんでいる!戦艦ヤマトのようだった
9
標高2304mからの細尾根を振り返る、雪庇が凄いなぁ
2021年02月27日 07:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2304mからの細尾根を振り返る、雪庇が凄いなぁ
9
乗鞍岳と春の予感
2021年02月27日 08:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と春の予感
6
空が綺麗だな (核心部分を越えて一息 )
2021年02月27日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が綺麗だな (核心部分を越えて一息 )
2
天空の稜線歩きを感じる
2021年02月27日 08:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空の稜線歩きを感じる
10
わぁ…!安房山!
2021年02月27日 08:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わぁ…!安房山!
4
乗鞍岳!むむむ!御嶽山も!
2021年02月27日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳!むむむ!御嶽山も!
7
右手に標高2553m地点、霞沢岳へのビクトリーロード…!
2021年02月27日 09:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に標高2553m地点、霞沢岳へのビクトリーロード…!
6
安房山・アカンダナ山・白谷山・輝山、そして遠くに白山まで…!
2021年02月27日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安房山・アカンダナ山・白谷山・輝山、そして遠くに白山まで…!
6
焼岳に笠ヶ岳!
2021年02月27日 09:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳に笠ヶ岳!
4
霞沢岳と槍ヶ岳に向かって進む
2021年02月27日 09:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳と槍ヶ岳に向かって進む
9
はぁ…!やっぱり乗鞍岳だなぁ!
2021年02月27日 09:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁ…!やっぱり乗鞍岳だなぁ!
6
トドーン…と霞沢岳!真っ白なお前に会いたかったんだよ!
2021年02月27日 09:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トドーン…と霞沢岳!真っ白なお前に会いたかったんだよ!
10
わぁ…、飛行機雲が綺麗
2021年02月27日 10:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わぁ…、飛行機雲が綺麗
2
霞沢岳までラストスパート
2021年02月27日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳までラストスパート
4
振り返ると標高2553mまでの稜線、南東尾根が気になる
2021年02月27日 10:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると標高2553mまでの稜線、南東尾根が気になる
7
ひやぁ…、綺麗だなぁ
2021年02月27日 10:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひやぁ…、綺麗だなぁ
7
霞沢岳に登頂!
2021年02月27日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳に登頂!
8
恵まれた条件で登らせて貰えました、ありがたいです
2021年02月27日 10:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵まれた条件で登らせて貰えました、ありがたいです
13
下山開始、焼岳が大きく迫る!
2021年02月27日 10:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始、焼岳が大きく迫る!
12
1928年に完成の霞沢発電所、上流の上高地からトンネルが造られ落差454 mでの発電を行っているそう、凄いなぁ
2021年02月27日 15:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1928年に完成の霞沢発電所、上流の上高地からトンネルが造られ落差454 mでの発電を行っているそう、凄いなぁ
4
落ち葉が新鮮だなぁ (下山まで少しです)
2021年02月27日 15:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が新鮮だなぁ (下山まで少しです)
4
栗 「コンニチハ」
2021年02月27日 15:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗 「コンニチハ」
4

感想/記録
by naotoo

昨年、初めて冬の霞沢岳を西尾根から登ったのですが時期が早すぎまして、期待していた真っ白なビクトリーロードは藪漕ぎ祭りに終わりました…(笑)。白銀の霞沢岳に憧れていました。

今度は違う尾根から登ってみたいなぁ…と、気になっていた沢度へ伸びる南尾根でしたが、情報量が極端に少なくヤマレコ以外でも情報を集めて計画を立てました。

核心部分は大変でした… 。あれを思うと、もう行きたいと思わないけど、乗り越えた真っ白なビクトリーロードには感動…!また味わいたいと思ってしまいます。

雲海が綺麗で、山頂は暖かく、恵まれた条件で登らせた貰えたと思います。沢度からの長い赤線もGET!しばらくこれを眺めながら夢見心地でビールが飲めそう (笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:342人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ