また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2968675 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 剱・立山

【雄山】厳冬期立山登拝

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山駅に駐車(中は除雪されておらず入れません)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
13分
合計
5時間44分
S立山駅18:1519:28美女平駅20:41滝見台20:4321:35大観台21:3622:35弘法22:4423:05弘法トイレ23:0623:59日付変更G
日帰り
山行
17時間45分
休憩
1時間3分
合計
18時間48分
日付変更00:0901:15弘法/松尾峠 分岐05:51室堂05:5208:00一の越山荘08:1109:18雄山09:4310:09一の越山荘10:2611:19室堂11:2014:43弘法/松尾峠 分岐15:24弘法トイレ15:2515:34弘法15:3516:13大観台17:07滝見台17:0818:04美女平駅18:0918:57立山駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MAX18.5kg

コース状況/
危険箇所等
■立山駅-美女平
ケーブルカー巡視路を使用

■美女平-弥陀ヶ原
美女平から約6km付近までは除雪されていた、道は凍結も多い
以降は雪稜歩き。雪の高さを計測する棒を頼りに進んだ。
好きに歩けばいいと思う。
雪のコンディションは良好で深くても脛程度。

■弥陀ヶ原-室堂
ワカンとトレランシューズは弥陀ヶ原ホテル付近に置いていった。
途中からショートカットし山間をトラバースした。
風の強い場所では埋まりすらしなかった。

■室堂-一の越山荘
アバランチリスクは少なかったので浄土山沿いをトラバース気味に進む。
途中雪が深くなったのでスノーシューを装着した。
帰りは風が強くトレースは消失していた。

■一の越山荘-雄山
アイゼン装着。スノーシューその他色々は山荘前にデポ。
ピッケルは持ってこなかったが雪は固めで危ういポイントもあるので
持参したほうがよい。
その他周辺情報満天の湯 富山店
http://www.manten-yu.co.jp/toyama/

大喜 大島店
https://taiki-oshima.com/
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ポール ワカン スノーシュー ソリ(曳航用)

写真

トレランシューにゲイター。下が引っ掛かる
2021年02月27日 18:07撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランシューにゲイター。下が引っ掛かる
3
出撃します、めちゃくちゃ重い、20kg近い
2021年02月27日 18:07撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出撃します、めちゃくちゃ重い、20kg近い
9
静かです
2021年02月27日 18:15撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かです
1
お借りします
2021年02月27日 18:24撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お借りします
5
除雪途中のようです、おつかれ様です
2021年02月27日 18:44撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪途中のようです、おつかれ様です
2
1h程度で美女平へ
2021年02月27日 19:20撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1h程度で美女平へ
2
えっっ( ;●д● )除雪されてる...
2021年02月27日 19:22撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっっ( ;●д● )除雪されてる...
3
もしかして室堂までされているでは...これは早く着きすぎてしまうのでは等と妄想膨らむ
2021年02月27日 20:29撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もしかして室堂までされているでは...これは早く着きすぎてしまうのでは等と妄想膨らむ
7
人生そんなに甘くなかった、雪稜歩き開始です
2021年02月27日 21:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人生そんなに甘くなかった、雪稜歩き開始です
12
アニマルトレース
2021年02月27日 21:57撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニマルトレース
8
ゲートなのかな?
2021年02月27日 22:46撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートなのかな?
2
ひたすら雪の平原
2021年02月27日 22:47撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら雪の平原
10
下界は明るい
2021年02月27日 23:13撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は明るい
9
ヘドバン
2021年02月27日 23:48撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘドバン
17
死ぬほど眠く10歩ごとに止まってしまい全然進まない
2021年02月28日 01:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
死ぬほど眠く10歩ごとに止まってしまい全然進まない
7
ホテルやね
2021年02月28日 02:03撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルやね
5
満月が相当明るくてヘッデンは半分くらい消していた、撮影も全部手持ち
2021年02月28日 03:12撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満月が相当明るくてヘッデンは半分くらい消していた、撮影も全部手持ち
9
だいぶ進んできた
2021年02月28日 04:25撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ進んできた
9
奥大日
2021年02月28日 04:50撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日
20
やっと室堂( ;●д● )疲れた...12h近くも掛かってしまった
2021年02月28日 05:36撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと室堂( ;●д● )疲れた...12h近くも掛かってしまった
8
上まで埋まるものなんですな
2021年02月28日 05:56撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上まで埋まるものなんですな
12
モルゲンは反対側だから期待できないな
2021年02月28日 06:24撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンは反対側だから期待できないな
12
奥大日を染める
2021年02月28日 06:41撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日を染める
13
自分だけの世界、最高だ
2021年02月28日 06:41撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分だけの世界、最高だ
11
トラバース気味に進む
2021年02月28日 07:17撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース気味に進む
6
雄山を捉えました
2021年02月28日 07:41撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山を捉えました
10
シュカブラが美しい
2021年02月28日 07:45撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラが美しい
11
山荘に出た。不要なものはここにデポ
2021年02月28日 08:03撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に出た。不要なものはここにデポ
5
景色がヤバすぎ...(´Д`)
2021年02月28日 08:05撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色がヤバすぎ...(´Д`)
22
もう少しだけどヘロヘロです
2021年02月28日 08:18撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだけどヘロヘロです
5
登った!!雪煙が凄い
2021年02月28日 08:59撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った!!雪煙が凄い
9
頑張りました、3年振りくらいにWストック使った
2021年02月28日 09:12撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張りました、3年振りくらいにWストック使った
27
後立山連峰
2021年02月28日 09:16撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰
14
限りなく青い空
2021年02月28日 09:17撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
限りなく青い空
11
立山一望
2021年02月28日 09:18撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山一望
12
奥に劔様
2021年02月28日 09:18撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に劔様
18
セルフィー
2021年02月28日 09:41撮影 by HERO9 Black, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフィー
16
三山したいけど時間ないのでまたいつか
2021年02月28日 09:21撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山したいけど時間ないのでまたいつか
10
五竜も行かねばな
2021年02月28日 09:22撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜も行かねばな
8
笠と槍と。しかし赤牛に人がいるとは想像もできんよな、凄すぎる。
2021年02月28日 09:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠と槍と。しかし赤牛に人がいるとは想像もできんよな、凄すぎる。
21
名残惜しいけど帰らねばならん
2021年02月28日 09:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど帰らねばならん
13
サクサク帰ります、登り返しが辛い
2021年02月28日 10:33撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク帰ります、登り返しが辛い
7
地吹雪が半端ない
2021年02月28日 10:45撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪が半端ない
16
剱岳は雪ないな、この向きだと
2021年02月28日 11:47撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳は雪ないな、この向きだと
10
日差しが強いが気温が低いからまだ踏み抜かない、厳冬期様々
2021年02月28日 12:20撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが強いが気温が低いからまだ踏み抜かない、厳冬期様々
4
トラバース気味におります
2021年02月28日 12:20撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース気味におります
8
弥陀ヶ原
2021年02月28日 13:14撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原
10
この辺から自分のトレースが残っていたので再利用
2021年02月28日 13:55撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から自分のトレースが残っていたので再利用
7
まだかいな( ;●д● )
2021年02月28日 13:55撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだかいな( ;●д● )
4
凄いところにいるんだなと感じる
2021年02月28日 14:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いところにいるんだなと感じる
9
ぼくです
2021年02月28日 14:29撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼくです
21
除雪エリアまで降りてきた
2021年02月28日 16:08撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪エリアまで降りてきた
3
滝カーブ
2021年02月28日 16:59撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝カーブ
4
美女平に到着、あと少し
2021年02月28日 17:56撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平に到着、あと少し
5
下山!!するも靴がない...(´Д`)再び250m程登り返して回収しました、あって良かった...
2021年02月28日 18:50撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山!!するも靴がない...(´Д`)再び250m程登り返して回収しました、あって良かった...
12

感想/記録
by also

厳冬期の立山といえばエクストリームスキーヤーの領域で登山者はほぼ入らない、入っても3日とか4日かけるようなイメージ。
登山者として日帰りで行けるのか?と前から考えていた。
ここ直近の天気や降雪量を鑑みて今回チャンスが訪れたと感じた。
夜勤明けの状態であったが急いでパッキングし現地へ向かった。

何となくイメージはあったが具体的にどんな状態かは全然分からない。なのでワカンとスノーシューは両方持参。
雪が新しかったらソリで曳航できるのではと持っていく
(ちなみにこれは失敗、傾いて重くなるためすぐ置いていった、でもここにはピッタリなのでもう少し詰めれば使えると思う)
ラッセルが深ければ時間も掛かる。今回は32時間分の行動食を用意。日中は風も弱く暖かい。想定以上時間掛かった場合のために長時間休憩用のテントマットも持参。
と、色々詰めたら20キロ近い...重てぇ(´Д`)
テントしばらくしてないから肩がとにかくキツい。
しかしピークを獲るためにはあらゆる想定が必要だし絶対に登りたいのでこれで突入した。

美女平から先除雪がもう始まっていたことに驚いた。
こんな時期からやってるんですね。
もう室堂までやってあるんじゃないか?
早く着きすぎるのでは?
装備色々無駄になるな(๑˙❥˙๑)なんて想像していたが程なく除雪区間は終わった...そんなに甘くない。
黙々と詰めていく。
夜勤明けが効いたのかとにかく眠い。
10歩事に止まって寝てしまう、の繰り返し。
全然進まない、しんどい。
しかし登山は山に登る前から始まっている。
自己管理、時間管理もそのひとつ、全ては自分のせい。
ゆっくりだが進んでいく。
月が明るいのはとても良かった。弥陀ヶ原ではヘッデンが不要だった。写真もISO1000位で手持ちで撮れた。
そして雪の状態は良好。
ここ数日で1度25cmほど降った程度で、降ってない日は気温も高く固くなっているのでは、と予想していたがまさにその通りで深くても脛程度。途中でわかんは置いていった。

未明に室堂へ到着。時間は計画通りだけどこの雪の状態ならもっと早くても良かっただろう、結果だけ言うと無駄な荷物も多かった、etc.....反省も多い。
室堂からは雪が一段深くなり、一の越山荘近くなると相当深くなったので短い区間だがスノーシューにチェンジ。
一の越山荘からはアイゼンに換装。
室堂から雄山までCT2時間のところ3時間掛けて何とか登頂。やった!
純白の立山が祝福しているようだ。
雪煙が紙吹雪に見える。時間かかったけど何とかなるものだ。写真をポチポチ撮って下山。

一の越山荘で少し休憩。真っ白いライチョウがいた。
立山だからやっぱいるんだなーって撮影するため近づいたら...幻覚でした笑
疲労が増すと幻覚幻聴が出てくるのだがこの段階は流石に早い( ;●д● )まだまだ下りがあるのです。
途中デポした荷物を回収していくが水を吸って明らかに重い...20キロいってたかも。
その後も歩いている雪の音がJpopに聴こえたりしましたが気を抜かず歩き続け何とか25時間付近で下山。
車に戻ってザックを下ろすと...括りつけた冬靴がない(ノД`)どこかに落としたのか、まだ僕の靴じゃないのに...
ヘロヘロ状態でしたが必死に登り返し250mくらい登った先にあったので何とか安堵。良かった。
無事下山し終了しました。その後ご飯を食べ風呂に入り車中泊して翌日は朝から乗鞍でアイスクライミングして帰りました、その日の記憶はあまりないです笑
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1255人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/2/18
投稿数: 0
2021/3/6 9:08
 お疲れ様です。
わたくし如きがコメントするのも憚れますが、20000kcalも納得です。返す刀でアイスキャンディーとは🥷💦
流石です❗️
登録日: 2014/7/29
投稿数: 1190
2021/3/6 15:32
 Re: お疲れ様です。
ありがとうございます( ´△`)
ビレイしながら寝てました、いけませんね…
二日後くらいまで温泉治療して元気になりました!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ