また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2995936 全員に公開 山滑走 白山

別山(山は生き返ったパウダー万歳!)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年03月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴・稜線は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
#除雪は風嵐ゲートから4kmまで進んだ。以降どんどん伸びるだろう
#チブリ尾根は今の所雪は豊富、ただ賞味期限は白山より短い、お早めに
#林道1100m辺りから斜面に取り付き曲池へ直上
#曲池付近からの白山の景色はスンバラシイ
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

チャリのおかげで市ノ瀬まで白峰から2時間半で来れた。積雪はまだ1mはありそう
2021年03月14日 05:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリのおかげで市ノ瀬まで白峰から2時間半で来れた。積雪はまだ1mはありそう
6
チブリ尾根へ向かう林道も雪は多し
2021年03月14日 05:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根へ向かう林道も雪は多し
7
チブリ尾根の登山口取付きも雪は多い
2021年03月14日 05:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根の登山口取付きも雪は多い
3
今日は登山口をスルーして更に先まで林道を進む
2021年03月14日 05:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は登山口をスルーして更に先まで林道を進む
6
対岸の樹氷は綿菓子のようだった
2021年03月14日 05:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の樹氷は綿菓子のようだった
16
林道は鉄製の橋を二度渡る
2021年03月14日 06:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は鉄製の橋を二度渡る
4
白山方面も日が射してきた
2021年03月14日 07:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面も日が射してきた
11
対岸の加賀禅道
2021年03月14日 07:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の加賀禅道
10
林道1100m付近から曲池目指して直上する。白山が見えてきた。
2021年03月14日 07:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道1100m付近から曲池目指して直上する。白山が見えてきた。
12
癒しのブナ林
2021年03月14日 07:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒しのブナ林
11
朝日も出てきた
2021年03月14日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日も出てきた
13
光と影が織りなす自然美
2021年03月14日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光と影が織りなす自然美
6
曲池付近から見る白山がスンバラシイ
2021年03月14日 08:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲池付近から見る白山がスンバラシイ
19
この景色が見たかった
2021年03月14日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見たかった
17
なんて素敵な朝だ
2021年03月14日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて素敵な朝だ
15
白山から加賀禅定道が伸びる、手前が観光新道
2021年03月14日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山から加賀禅定道が伸びる、手前が観光新道
14
白山アップ、砂防新道が丸見え
2021年03月14日 08:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山アップ、砂防新道が丸見え
14
何度も立ち止まり白山を眺める
2021年03月14日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も立ち止まり白山を眺める
13
白山ドアップ、中々見れないアングル
2021年03月14日 08:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ドアップ、中々見れないアングル
14
木を入れて白山をパチ
2021年03月14日 08:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木を入れて白山をパチ
11
朝日がきれい
2021年03月14日 08:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日がきれい
16
山は降雪直後が映える
2021年03月14日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は降雪直後が映える
8
樹氷キラッキラ
2021年03月14日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷キラッキラ
12
チブリ尾根の稜線に乗る
2021年03月14日 09:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根の稜線に乗る
17
どこを見ても絵になる
2021年03月14日 09:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても絵になる
13
稜線上からの白山
2021年03月14日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上からの白山
9
稜線上からの御舎利
2021年03月14日 09:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上からの御舎利
12
御舎利から別山
2021年03月14日 09:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利から別山
13
シュカブラと白山
2021年03月14日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラと白山
9
チブリ避難小屋付近からの白山
2021年03月14日 09:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ避難小屋付近からの白山
9
御舎利は風が強そう
2021年03月14日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利は風が強そう
11
チブリ尾根と雲海
2021年03月14日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根と雲海
13
別山山頂が見えた
2021年03月14日 11:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山山頂が見えた
9
別山から見た三ノ峰方面
2021年03月14日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山から見た三ノ峰方面
14
別山からみた白山
2021年03月14日 11:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山からみた白山
17
カチカチ斜面から別山
2021年03月14日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチ斜面から別山
8
チブリ尾根はどこまでもパウでした
2021年03月14日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根はどこまでもパウでした
10
パウ最高、山は生き返った
2021年03月14日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウ最高、山は生き返った
12
チブリ避難小屋と別山
2021年03月14日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ避難小屋と別山
10
帰りもまだ樹氷は生きていた
2021年03月14日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもまだ樹氷は生きていた
5
雲海も取れ視界も良好に
2021年03月14日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海も取れ視界も良好に
8
ブナ帯を滑る
2021年03月14日 12:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ帯を滑る
4
チブリ尾根登山口に
2021年03月14日 12:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根登山口に
3
デブリもあるよ
2021年03月14日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリもあるよ
4
チャリに到着
2021年03月14日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリに到着
7
12時間のお疲れ山行
2021年03月14日 14:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時間のお疲れ山行
10

感想/記録
by YSHR

今日は直前まで天気が読めなかった。23時自宅から窓の外を見ると雨が上がっている、これは行くしかない。久しぶりに単独で別山へパウダー狙いに行くことにした。念の為チャリも積んでいく。白峰に近づくに連れ雨が激しくなってきた。単独、深夜、雨とDNSの要素は十分揃っているが雨雲レーダーを見ると2時頃には雨雲が抜けそう、ゲート前で少し仮眠をした。

起きて2時過ぎ、夢の中で仲間たちがチャリで次々に山に向かうじゃないですか、まだ雨が降っているが夢に元気をもらい小雨の中スタートした。除雪はすでに始まっているようだ。果たしてどこまで行けるか?ゲートから4km走れてとてもお得だった。市ノ瀬まで残り7km歩くだけだった。もう白山もご近所さんになった。

市ノ瀬からチブリ尾根の登山口へ、雪はたっぷりだ。しかし登山口からは入らず更に先へと林道を進み曲池へ真っすぐ登りあげるのが効率的だろう。市ノ瀬から3kmちょい林道を進んで斜面に取り付き曲池を目指す。雪は豊富でどこでも歩ける。癒しのブナ林をガシガシ登る。対岸は朝日に照らされた樹氷がきれいだった。曲池付近から見る白山はスンバらしかった。すでに雨は完全に上がっていて快晴の青空になっていた。今日も来て良かった。山は来なきゃわからない。

外界の雨は山では雪で帰りはパウダーが楽しめそうである。曲池から稜線は少し急だが難なく登り上げて樹氷地帯へ、さらにチブリ避難小屋の下を巻くようにトラバースして高度を上げる。左手には白山、右手に別山がドン、贅沢な眺めである。しかし稜線には雪煙が、風は強そうである。御舎利山の下斜面はいつもながらのカチカチ急斜面、転けたら下までボブスレーだ。慎重にクトーを利かして御舎利山に出ると猛烈な風、マジですか、御舎利山から別山まで試練であった。

ようやく別山山頂、視界は良好だが風は強くて難儀した。すぐに風を避けれる場所まで降りシールを剥げばもう大丈夫、御舎利まで少し登り返してここからガチガチ急斜面、心臓に悪かった。転けたらどこまでも落ちていく怖い斜面である。別山は白山以上に厳しいと言われる由縁である。カチカチ斜面をこなせばパウダー帯、今日は頑張ってラッセルして良かった。

また山は生き返って良かった。樹氷を楽しんでパウダー帯をこなせば癒しのブナ帯である。チブリ尾根はブナの宝庫なんです。快適に新雪フカフカ斜面を滑走してチブリ尾根登山口まで降りた。後は長い長い林道を試練の歩き、チャリが見えた時はとても得した気分だった。

チャリに跨がれば白峰まで直ぐであった。今日は誰にも合わない完全貸切の山行であった。白山はもう本当に近くなった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2705人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ