また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2998529 全員に公開 雪山ハイキング 十勝連峰

十勝岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白銀荘は休業中です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
36分
合計
7時間23分
S吹上温泉白銀荘01:2803:59昭和火口04:0105:52十勝岳06:1907:23昭和火口07:3008:09十勝岳避難小屋08:51吹上温泉白銀荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

薄明が
気になるが、こっち方面から猛烈な風が吹いてくる。
2021年03月15日 04:51撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄明が
気になるが、こっち方面から猛烈な風が吹いてくる。
10
富良野岳。
2021年03月15日 05:01撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳。
2
風下に回り込むのも一苦労だった。もう少しの距離がどうしようもなく遠い。
2021年03月15日 05:04撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風下に回り込むのも一苦労だった。もう少しの距離がどうしようもなく遠い。
5
決死の覚悟で風に向かって撮った。氷が飛んできて痛い・・・
2021年03月15日 05:17撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
決死の覚悟で風に向かって撮った。氷が飛んできて痛い・・・
8
ふ・ら・の・だ・け!
2021年03月15日 05:25撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ・ら・の・だ・け!
8
素敵。カッコいい。美しい。素晴らしい。
2021年03月15日 05:31撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵。カッコいい。美しい。素晴らしい。
7
日が昇ると
2021年03月15日 05:36撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が昇ると
8
十勝岳の影が富良野岳の右に伸びた。
2021年03月15日 05:37撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳の影が富良野岳の右に伸びた。
9
左側の方。下ホロカメットクとか
2021年03月15日 05:37撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の方。下ホロカメットクとか
5
やっと山頂。シヌカトオモッタヨ
2021年03月15日 05:39撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂。シヌカトオモッタヨ
19
美瑛岳方面も神々しいほどの美しさなのである。山頂は風そこそこ
2021年03月15日 05:40撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳方面も神々しいほどの美しさなのである。山頂は風そこそこ
17
カミホロの避難小屋。誰もいないかな?
2021年03月15日 05:45撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミホロの避難小屋。誰もいないかな?
7
トムラウシ。冬にあんなとこ行けるのはやっぱり神に選ばれし人だと思う。
2021年03月15日 05:45撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ。冬にあんなとこ行けるのはやっぱり神に選ばれし人だと思う。
17
旭岳。ちょっと霞んでいる。
2021年03月15日 05:46撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳。ちょっと霞んでいる。
4
富良野岳(の背後にスタンド出現)
2021年03月15日 05:47撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳(の背後にスタンド出現)
13
モコモコ黄色モンスター
2021年03月15日 06:01撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコ黄色モンスター
6
黄色いね。この辺は黄色い雪が降るのだな。
2021年03月15日 06:22撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いね。この辺は黄色い雪が降るのだな。
4
グラウンド火口を上から覗き込む。黄色い
2021年03月15日 06:23撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラウンド火口を上から覗き込む。黄色い
2
黄色い牙
2021年03月15日 06:31撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い牙
1
行きと帰りに落ちた穴。何度でも落ちてやるさ!
2021年03月15日 08:05撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きと帰りに落ちた穴。何度でも落ちてやるさ!
12
ツルッツル
2021年03月15日 08:05撮影 by ILCE-7RM4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルッツル
5

感想/記録
by Mt-136

晴れ予報。
休みの日に十勝岳が晴れたのは去年の秋以来のような。まさに千載一遇。

樹林帯を夜中の1時半にスタートした時はなんとプラス3℃。十勝岳登山道では雪崩の記録がないようなのであんまり心配しないが、一応谷地形は避けて行く。

出発早々、胃がムカムカする。ああ、体がまた言い訳を始めた。夜中にウィンナーパンとか食べるから。スープとかにしておけば良いのに。

グッタリした感じで暗い樹林帯を進む。トレースは明瞭、だけど横道も多く、油断すると変なとこに向かってしまうかもしれない。渡渉地点はまだ大丈夫そう。本当に大丈夫かな。

開けた場所に出ると、流石に夜間は広い範囲が見渡せない。あまり合理的ではないかもしれないけど、避難小屋方面に方向だけ合わせて進む。訳のわからないスキーのトレースが多く、当てにしないほうが良さそう。

急にズボッと体が吸い込まれた。下のガレ場と雪の隙間が空いていたようで、胸くらいまでの深さの大穴が空いた。すぐ脱出できる落ち方だったから助かったが、ビックリした。

避難小屋上は夏道に準じて登った。この辺から風がやや強くなってきた。ここは夏道よりも岩がゴツゴツしていない分歩きやすい。空には星が出ているが、霞かガスか知らないが透明度は悪いようだ。時間も微妙なので、今日は見ない見ない。

グラウンド火口上、十勝の肩のあたりは強風だった。東の風、薄明が始まって綺麗になってきた方面からビューっと。体が煽られて普通に歩くのは到底無理で、氷が飛んできて痛い。耐風姿勢でなんとか凌ぎながら少しずつ進むが、日の出には間に合いそうにない。這々の体で西斜面に移動。今まで経験した中で一番強い風だった(それを経験不足というかもしれないけど)。

山頂の風はほどほどに落ち着いており、景色は最高だった。日の出はもう知らねー。美しく光る富良野岳、それに寄り添う影十勝。荒々しい美瑛岳斜面の奥に、神々しいまでのトムラウシ。気温は-7℃、大きな岩陰で風を避けていれば快適。

下山ですね、聞いてくださいよ!
同じところに落ちたんです。登りで落ちた穴に。
バカじゃなかろか




動画練習中。酔うから見たくない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:432人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ