また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3070116 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

高川山から清八山(都留市二十一秀峰・大月市秀麗富嶽十二景をめぐる山旅)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
道の駅つるの駐車場をお借りしました

帰りは電車で笹子から田野倉まで
JR東 中央線 笹子駅→大月駅(\240)
富士急 大月駅→田野倉駅(\230)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間11分
休憩
58分
合計
10時間9分
S道の駅つるバス停05:3805:54尾県郷土資料館05:5907:05高川山07:1207:43高川山コース分岐08:01初狩駅08:0408:37鶴ヶ鳥屋山登山口08:4409:02丸田沢渡渉点09:32・97709:39恩六二九石標10:34鶴ヶ鳥屋山10:3911:15宝越え11:19ヤグラ11:38角研山11:55新道分岐11:5712:24石切山12:53本社ヶ丸13:0613:30清八峠13:35清八山13:4513:47清八峠13:4813:49清八山13:5014:33清八山、本社ヶ丸登山口14:3414:47変電所14:4815:15堰堤15:16追分トンネル15:23追分バス停15:44笹子駅15:4615:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道で、都留・大月両市の案内も豊富でした。危険個所もありませんでした
その他周辺情報・道の駅つる https://www.1000nentsuru.com/
帰りに何か買っていこうかと思っていたら、遅くなってしまい売店が終わってしまっていました。またの機会に寄りたいです

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

道の駅つるからスタートします
2021年04月11日 05:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅つるからスタートします
尾県郷土資料館。明治期の学校とのこと。趣きある建物です
2021年04月11日 05:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾県郷土資料館。明治期の学校とのこと。趣きある建物です
登山道に入ります
2021年04月11日 06:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります
里の方ではたくさん花が見られました
2021年04月11日 06:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里の方ではたくさん花が見られました
馬頭観音様がいたので、祈っていきます。標高が低いところは新緑がきれいです
2021年04月11日 06:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音様がいたので、祈っていきます。標高が低いところは新緑がきれいです
山頂近くは急登でした
2021年04月11日 06:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くは急登でした
高川山登頂! この時間は富士山がきれいに見えました
2021年04月11日 07:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高川山登頂! この時間は富士山がきれいに見えました
1
初狩駅に向かって下ります。男坂を選択。結構急でした
稜線伝いでも道はあり、他の方のレコを見る限り行けそうでしたが、そちらは破線ルートでもあるので、安全をとりました
2021年04月11日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅に向かって下ります。男坂を選択。結構急でした
稜線伝いでも道はあり、他の方のレコを見る限り行けそうでしたが、そちらは破線ルートでもあるので、安全をとりました
初狩の街並み。左の鶴ヶ鳥屋山に向かいます。滝子山も堂々として立派な佇まい。登ってみたくなります
2021年04月11日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩の街並み。左の鶴ヶ鳥屋山に向かいます。滝子山も堂々として立派な佇まい。登ってみたくなります
舗装路をしばらく歩いてここから登山再開
2021年04月11日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路をしばらく歩いてここから登山再開
鶴ヶ鳥屋山山頂まではひたすら登りでした
2021年04月11日 09:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ鳥屋山山頂まではひたすら登りでした
ツツジがきれいに咲いている場所も
2021年04月11日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがきれいに咲いている場所も
1
まだ冬枯れの森の中で、ツツジの色が鮮やかでした
2021年04月11日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ冬枯れの森の中で、ツツジの色が鮮やかでした
登り続けてようやく鶴ヶ鳥屋山に登頂。あと200分か……
2021年04月11日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り続けてようやく鶴ヶ鳥屋山に登頂。あと200分か……
富士山に雲がかかってきました
2021年04月11日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山に雲がかかってきました
本社ヶ丸に向かいます。まず下りから
2021年04月11日 10:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸に向かいます。まず下りから
稜線歩きでもありますし、アップダウンがしばしば。すでに大分足にきています
2021年04月11日 10:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩きでもありますし、アップダウンがしばしば。すでに大分足にきています
本社ヶ丸はここより高い位置に見えるんだけど、道は結構下ってるんだよなぁ……
2021年04月11日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸はここより高い位置に見えるんだけど、道は結構下ってるんだよなぁ……
稜線歩き自体は明るくて楽しいのですが、この時点ですでに疲労がやばい状態
2021年04月11日 11:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩き自体は明るくて楽しいのですが、この時点ですでに疲労がやばい状態
エスケープルートは多々ありました
2021年04月11日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エスケープルートは多々ありました
疲労の極致なので、緩やかな階段がありがたい
2021年04月11日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲労の極致なので、緩やかな階段がありがたい
本社ヶ丸にようやくたどり着きました! 疲れた……。富士山は裾野を残して雲隠れでした
2021年04月11日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸にようやくたどり着きました! 疲れた……。富士山は裾野を残して雲隠れでした
1
北側はまだ明るい様子
2021年04月11日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はまだ明るい様子
1
うっすら八ヶ岳まで
2021年04月11日 13:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら八ヶ岳まで
最後のピークである清八山に向かいます
2021年04月11日 13:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピークである清八山に向かいます
到着! 今日はもうこれ以上登らなくていいという安堵感でいっぱいでした
2021年04月11日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着! 今日はもうこれ以上登らなくていいという安堵感でいっぱいでした
1
松の横に富士山が見えるはずでしたが……。またの機会にしましょう
2021年04月11日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の横に富士山が見えるはずでしたが……。またの機会にしましょう
下山してきました。舗装路歩きが思いのほか長かったです。笹子駅から電車で帰ります
2021年04月11日 15:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してきました。舗装路歩きが思いのほか長かったです。笹子駅から電車で帰ります

感想/記録

高川山から清八山まで歩いてきました。

欲張ったコースにしてしまったので、後半の本社ヶ丸付近ではバテバテになってしまい、計画段階でミスだったと反省です。

高川山ではそれなりの人とすれ違ったのですが、良く晴れた日曜にもかかわらず、鶴ヶ鳥屋山から清八山までの登山道ではあまり人と会いませんでした。綺麗な良い道でしたので、静かに歩きたい人はお勧めだと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:152人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ