また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3087759 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

陣馬山生藤山浅間峠から新山王橋バス停 浅間峠から新山王橋バス停までの詳しいルート解説付き

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年04月18日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
43分
合計
5時間19分
S陣馬高原下バス停12:1612:16上案下配水所12:32陣馬山新ハイキングコース入口13:14陣馬山13:3213:42和田峠13:4613:46高岩山14:11醍醐峠14:11醍醐丸14:1214:12大蔵里山(東峰)14:12大蔵里山14:29山ノ神14:50連行峰14:5215:03茅丸15:10丸山15:12生藤山15:15三国山15:21軍刀利神社元社15:2715:33軍荼利山15:37熊倉山15:37坊主山15:58栗坂峠16:03浅間峠16:1517:13新山王橋バス停17:35用竹バス停17:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
井戸からのバスが15時29分の1便だけになってしまったので、生藤山、熊倉山からの下山ルートに、16時18分・17時44分新山王橋からバスで上野原というプランを考える方もいるかと思います。(平日と冬は16時51分)
ネット調べても詳しいルート解説が見当たらないので、浅間峠から新山王橋バス停までの詳しいルートをレポートしました。
注意すべき箇所が3か所あります。

写真

陣馬高原下バス停12時16分
さすがにこの時間から登る人は少ない。
バス停には帰る人がたくさん並んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬高原下バス停12時16分
さすがにこの時間から登る人は少ない。
バス停には帰る人がたくさん並んでいました。
ハイキングコース入り口
ここまでタクシーで乗り付けてきた上級国民?が居ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコース入り口
ここまでタクシーで乗り付けてきた上級国民?が居ました。
1
陣馬山は密でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山は密でした。
富士山は雲に隠れています。
まん防でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は雲に隠れています。
まん防でしょうか?
馬の周りも人がたくさんいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の周りも人がたくさんいました。
1
人を避けて和田峠へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人を避けて和田峠へ
醍醐丸
上川乗から午前中に入ったであろう人たちとたくさんすれ違いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐丸
上川乗から午前中に入ったであろう人たちとたくさんすれ違いました。
山の神から連行峰の間で見える景色、上野原の街もきれいに見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神から連行峰の間で見える景色、上野原の街もきれいに見渡せます。
1
連行峰手前にあったどなたかの忘れ物
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行峰手前にあったどなたかの忘れ物
茅丸からの富士山
やっぱ茅丸からの景色が一番ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅丸からの富士山
やっぱ茅丸からの景色が一番ですね。
1
浅間峠
山の神まではたくさんの人とすれ違いましたがそこから浅間峠までは誰ともすれ違いませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠
山の神まではたくさんの人とすれ違いましたがそこから浅間峠までは誰ともすれ違いませんでした。
ここから新山王橋バス停へ降りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから新山王橋バス停へ降りていきます。
まずは、比較的急なつづら折りを下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、比較的急なつづら折りを下っていきます。
要注意箇所1
しばらく歩くと道がやせて狭くなってきます。
また、杉の葉が落ちていて道も分かりにくくなっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所1
しばらく歩くと道がやせて狭くなってきます。
また、杉の葉が落ちていて道も分かりにくくなっています。
要注意箇所1
これからの季節は葉も茂ってきてより通りにくくなりそうです。
踏み外さないように慎重に進みましょう。
だいたい200Mくらい危険な区間が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所1
これからの季節は葉も茂ってきてより通りにくくなりそうです。
踏み外さないように慎重に進みましょう。
だいたい200Mくらい危険な区間が続きます。
1
危険個所を過ぎるとまたつづら折りが続きます。
こんな風に払った枝がたまっていて通りにくい場所もちらほらありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所を過ぎるとまたつづら折りが続きます。
こんな風に払った枝がたまっていて通りにくい場所もちらほらありました。
朽ち落ちた標識
今は日原バス停は存在しません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ち落ちた標識
今は日原バス停は存在しません
林道作業用の分岐がたまにありますが、そっちには木の枝や丸太が置いてあり、「こっちじゃないよ」と分かるようになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道作業用の分岐がたまにありますが、そっちには木の枝や丸太が置いてあり、「こっちじゃないよ」と分かるようになっています。
雨が降った時の水の通り道にもなっているようで、こんな感じで岩があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降った時の水の通り道にもなっているようで、こんな感じで岩があります。
前の日は雨でしたが、いかにも斜面を水が通ったという様子が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の日は雨でしたが、いかにも斜面を水が通ったという様子が見えます。
だんだん勾配が緩やかになり、道幅も広くなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん勾配が緩やかになり、道幅も広くなってきます。
林道作業用の分岐には「こっちじゃないよ」と分かるように枝が束になっておいてあります。
以前は小さな木の看板があったようですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道作業用の分岐には「こっちじゃないよ」と分かるように枝が束になっておいてあります。
以前は小さな木の看板があったようですが。
小さな木の看板
ここにも分岐がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな木の看板
ここにも分岐がありました。
要注意箇所2
このあたりから、勾配は緩やかなのですが、雨降った時には水の通り道なのか、枯れた沢のような岩ゴロゴロの道になります。
ねん挫しないように気を付けて歩きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所2
このあたりから、勾配は緩やかなのですが、雨降った時には水の通り道なのか、枯れた沢のような岩ゴロゴロの道になります。
ねん挫しないように気を付けて歩きましょう。
要注意箇所2
どう見ても沢ですね。でもここが正規の道です。前の日の雨で水が流れた様子も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所2
どう見ても沢ですね。でもここが正規の道です。前の日の雨で水が流れた様子も見えます。
しばらくすると、本物の沢を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると、本物の沢を渡ります。
足場は相変わらず悪いですが、廃道になった林道みたいな道になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場は相変わらず悪いですが、廃道になった林道みたいな道になりました。
かと思ったらまた枯れた沢を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かと思ったらまた枯れた沢を歩きます。
とにかく足元が悪いのでねん挫しないように注意しながら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく足元が悪いのでねん挫しないように注意しながら歩きます。
要注意箇所3
しばらく進むと道が右にカーブしています
良く見ると前方に細い道が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
しばらく進むと道が右にカーブしています
良く見ると前方に細い道が見えます。
要注意箇所3
後ろを振り返ると小さな石の標識?があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
後ろを振り返ると小さな石の標識?があります。
要注意箇所3
その細い道を進むと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
その細い道を進むと
要注意箇所3
道が無くなります。
それでも進んでいくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
道が無くなります。
それでも進んでいくと
要注意箇所3
行き止まりになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
行き止まりになります。
要注意箇所3
下は10Mくらいの段差です。
間違って進んで落下しないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
下は10Mくらいの段差です。
間違って進んで落下しないように。
要注意箇所3
さっきの石の標識のところを道なりに進むとすぐに行き止まりになります。
が、向こうに道が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
さっきの石の標識のところを道なりに進むとすぐに行き止まりになります。
が、向こうに道が見えます。
要注意箇所3
で、ここを渡ることになります。
水量があったら渡れないですね。
おそらく、木の橋が架かっていたのが流されちゃったんでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
で、ここを渡ることになります。
水量があったら渡れないですね。
おそらく、木の橋が架かっていたのが流されちゃったんでしょうね。
要注意箇所3
渡った先から
下から登っても、ここで行き止まりになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要注意箇所3
渡った先から
下から登っても、ここで行き止まりになります。
あとは、林道のような道を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは、林道のような道を下ります。
ただ、足元は以前良くないので注意は必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、足元は以前良くないので注意は必要です。
しばらく進むとガードレールが現れました。
道路に出るのも近いのでしょうか?
良く見ると、前方に道が見えます。
地図によるとそちらからも下山できるようですが、止めた方がよさそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むとガードレールが現れました。
道路に出るのも近いのでしょうか?
良く見ると、前方に道が見えます。
地図によるとそちらからも下山できるようですが、止めた方がよさそうです。
ガードレールのところから5分弱で道路に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールのところから5分弱で道路に出ました。
斜め上に登る道もありますが当然下る道が正解です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜め上に登る道もありますが当然下る道が正解です。
林道方向を振り返って。
浅間峠方面という標識はありませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道方向を振り返って。
浅間峠方面という標識はありませんね。
おそらく、山を持っていると思われる家々の間を通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、山を持っていると思われる家々の間を通ります。
広い道に出ました。
道沿いに5分ちょい歩けば新山王橋バス停です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い道に出ました。
道沿いに5分ちょい歩けば新山王橋バス停です。
バス停からさらに300Mほど歩くと「ふるさと長寿館」があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からさらに300Mほど歩くと「ふるさと長寿館」があります。
新山王橋バス停です。
写真を撮りながら止まり止まり歩きましたが、速足気味で60分でした。
浅間峠から80-90分見ておくと間違いないと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山王橋バス停です。
写真を撮りながら止まり止まり歩きましたが、速足気味で60分でした。
浅間峠から80-90分見ておくと間違いないと思います。
廃校となった棡原中学校
新山王橋は、古い地図では「棡原中学校前」バス停になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃校となった棡原中学校
新山王橋は、古い地図では「棡原中学校前」バス停になっています。
バス停から上野原方面に300Mほど進むとふるさと長寿館があります。17時までの営業のようです。「神戸」というバス停になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から上野原方面に300Mほど進むとふるさと長寿館があります。17時までの営業のようです。「神戸」というバス停になります。
笹尾根がきれいに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹尾根がきれいに見えます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:141人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 高原 廃道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ