また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3147711 全員に公開 山滑走 剱・立山

奥大日岳〜大日岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月04日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
1時間33分
合計
8時間38分
S室堂08:2108:28立山室堂山荘08:3608:48雷鳥沢キャンプ場08:4909:01浄土橋09:0209:32新室堂乗越09:3209:50室堂乗越09:5010:402511mピーク10:4010:45カガミ谷乗越11:0011:28奥大日岳11:3611:46奥大日岳三角点11:5613:31七福園13:3413:38中大日岳13:4813:51大日小屋13:5514:09大日岳14:3115:55牛ノ首16:0617:00大日岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・奥大日岳手前のから大日岳までは右手の雪庇に注意
・牛首付近の雪のついた斜面は滑落注意
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

写真

晴天で賑わう室堂
2021年05月04日 08:36撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天で賑わう室堂
室堂山荘の裏の滑降は快適
2021年05月04日 08:37撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山荘の裏の滑降は快適
雷鳥沢から登り返し
2021年05月04日 09:12撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢から登り返し
これから目指す奥大日岳
2021年05月04日 09:36撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す奥大日岳
1
称名川の展望が楽しめる
2021年05月04日 11:16撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名川の展望が楽しめる
奥大日岳最高地点のあたり
2021年05月04日 11:31撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳最高地点のあたり
1
稜線は雪庇が怖い
2021年05月04日 11:46撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は雪庇が怖い
2
奥大日岳ピーク
2021年05月04日 11:47撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳ピーク
1
カスミ谷に入れそうなポイント
2021年05月04日 11:47撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カスミ谷に入れそうなポイント
1
雪庇が怖いのでスキーで左側斜面をトラバース
2021年05月04日 11:58撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が怖いのでスキーで左側斜面をトラバース
無事に巻き終えた
2021年05月04日 12:10撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に巻き終えた
最低コルへ滑る
2021年05月04日 12:11撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低コルへ滑る
2
ワンポイントアイゼンで登り返し
2021年05月04日 12:49撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンポイントアイゼンで登り返し
称名川とアルペンルート
2021年05月04日 13:09撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名川とアルペンルート
1
剱岳を横目に滑る
2021年05月04日 13:50撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳を横目に滑る
2
大日岳ピーク
2021年05月04日 14:13撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳ピーク
2
剱岳の勇姿
2021年05月04日 14:30撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳の勇姿
2
奥大日岳と立山
2021年05月04日 14:30撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳と立山
1
ロケーションは最高
2021年05月04日 14:35撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケーションは最高
2
雪は重い!
2021年05月04日 14:38撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は重い!
2
昇温でデロデロ雪崩が出る
2021年05月04日 14:47撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇温でデロデロ雪崩が出る
2
無事に危険地帯を抜けた
2021年05月04日 14:48撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に危険地帯を抜けた
1
滑った斜面を振り返る
2021年05月04日 14:49撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑った斜面を振り返る
1
ストップスノーなのでひたすら直滑降
2021年05月04日 14:50撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストップスノーなのでひたすら直滑降
ザクロ谷源頭
2021年05月04日 15:05撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザクロ谷源頭
牛首からの下りは滑落注意
2021年05月04日 15:36撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首からの下りは滑落注意
1
ハンノキ滝を見ながら下山
2021年05月04日 15:56撮影 by 802SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンノキ滝を見ながら下山
1

感想/記録

立山駅で早朝4:30から並んで、なんとか6:50の便を購入。雪の大谷を眺めながら8時頃に観光客で賑わう室堂に到着。計画書を提出すると、稜線の雪庇と牛首付近の急斜面について具体的なアドバイスを頂けた。
まずは室堂山荘に向かって裏手から雷鳥沢に向かって滑る。ここの斜面は5月とは思えない素晴らしい雪質を楽しめた。
奥大日岳まではツボ足の先行パーティがいるが、ここ数日の降雪で50cmほど積もっており、ラッセルが厳しそう。スキーではほぼ問題ない程度ではあるので、2511ポコの手前から先行。奥大日岳最高地点は雪庇が怖いので、あまり近寄らずに左手の斜面を巻いて先に進む。
ここから先も同様に雪庇注意のルーファイ。奥大日岳ピークから先は稜線が細いが、同様に雪庇が発達しているので、スキーで左手斜面をトラバース気味に滑降して進むことにする。雪は比較的安定しているので問題なく巻けた。遠目に見ると全体的に複雑な地形で大変そうだったが、なんとかはスキーを脱がずに最低コルまで来ることができた。
最低コルの先はワンポイント急斜面なので、板を担いで登るが、ラッセルが深くて苦労する。ここを抜けると再びシール歩行で快適に進むことができる。
中大日岳からは標高差100mほどなので、滑降モードで小屋まで滑る。大日岳はツボ足登山者が登っているが、よく見ると奥の斜面に滑降トレースもある。最後一踏ん張りで大日岳ピーク。富山湾や剱岳の展望が素晴らしい。振り返ると立山からアルペンルートや称名川に連なる風景が一望できる。
大日岳からの滑降は数日間の降雪の後の昇温ということで慎重にならざるを得ない。なるべくリッジ上やトレースがある辺りを滑る様にする。沢型はデロデロ雪崩の跡が散見され、重くなった雪と戯れながら標高を下げる。
危険地帯を抜けると後は牛首まで大日平をまったり滑るだけだが、ストップスノーでほとんど滑らないので、片足シールで進む。
牛首付近は指摘の通り雪の付いた急斜面で難儀するので、なるべくアイゼンを着けた方がよい。雪に隠れて登山道が分かりづらかったので、少し道を外して登り返しする羽目になった。
登山口に下りた後は、称名滝をゆっくり眺めてからレストハウス称名に下山。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:719人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ