また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3267241 全員に公開 ハイキング 甲信越

金峰山2回目(大弛峠から往復):中高年ハイカーが歩いてみた

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年06月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大弛峠の駐車場は5時過ぎの段階でほぼ満車でした。
下山後、迷惑路上駐車多数。
確実に駐車するには5時前には到着している必要がありそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
17分
合計
4時間5分
S大弛峠05:5206:17朝日峠06:35朝日岳前の展望岩場06:3706:45朝日岳07:37金峰山07:4207:44五丈石07:5007:54金峰山08:29鉄山08:59朝日岳09:0009:10朝日岳前の展望岩場09:1109:27朝日峠09:2909:57大弛峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね危険の少ないコースです。
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

大弛峠へ向かう途中から五丈岩が見えています。
2021年06月12日 05:06撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大弛峠へ向かう途中から五丈岩が見えています。
3
朝の5時過ぎで、ほぼ満車の駐車場。
帰りには迷惑な路上駐車が溢れていました。
2021年06月12日 05:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の5時過ぎで、ほぼ満車の駐車場。
帰りには迷惑な路上駐車が溢れていました。
5
駐車場の後ろが登山口になっています。
ベンチもあるので、ここで出発前の準備ができます。
2021年06月12日 05:46撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の後ろが登山口になっています。
ベンチもあるので、ここで出発前の準備ができます。
5
割と急な傾斜で65mくらいを一気に登ります。
2021年06月12日 05:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と急な傾斜で65mくらいを一気に登ります。
3
朝日岳と鉄山でしょうか。
あそこを通過していくことになります。
2021年06月12日 06:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳と鉄山でしょうか。
あそこを通過していくことになります。
2
急な傾斜が終わると、しばらくは平坦に近く、小さなアップダウンが続きます。
2021年06月12日 06:10撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な傾斜が終わると、しばらくは平坦に近く、小さなアップダウンが続きます。
4
朝日峠へ降ります。
2021年06月12日 06:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日峠へ降ります。
2
枯れた樹々の間から、富士山が見え始めます。
2021年06月12日 06:23撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れた樹々の間から、富士山が見え始めます。
29
途中で短い区間ですが、ガレ場が登場します。
ここは山頂近辺を除いたコース途中随一の展望台です。
2021年06月12日 06:42撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で短い区間ですが、ガレ場が登場します。
ここは山頂近辺を除いたコース途中随一の展望台です。
9
本日は、こんな眺めを楽しめました。
2021年06月12日 06:42撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は、こんな眺めを楽しめました。
23
朝日岳の頂上です。
2021年06月12日 06:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の頂上です。
6
付近にベンチもあり、眺めも良く、コース残り半分に備えるための休憩適地です。
2021年06月12日 06:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
付近にベンチもあり、眺めも良く、コース残り半分に備えるための休憩適地です。
5
金峰山の頂上と五丈岩が視界に入ってきました。
2021年06月12日 06:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の頂上と五丈岩が視界に入ってきました。
12
一旦降って行きます。
と言うことは、帰りは登り返しです。
2021年06月12日 06:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦降って行きます。
と言うことは、帰りは登り返しです。
3
背の高い樹も減ってきました。
2021年06月12日 07:28撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高い樹も減ってきました。
2
いよいよ樹林帯を抜けて、山頂近くに入ります。
2021年06月12日 07:29撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ樹林帯を抜けて、山頂近くに入ります。
2
全方向へ展望が開けます。
2021年06月12日 07:30撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全方向へ展望が開けます。
13
ハイマツの間を通り、頂上へ向かいます。
2021年06月12日 07:31撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの間を通り、頂上へ向かいます。
4
頂上付近はガレ場となっています。
慣れていない方は注意が必要です。
2021年06月12日 07:33撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近はガレ場となっています。
慣れていない方は注意が必要です。
4
岩のトンネルをくぐると、そこが頂上です。
2021年06月12日 07:41撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のトンネルをくぐると、そこが頂上です。
5
頂上で引き返しては、もったいないです。
せっかくここまで来たのですから、目の前の五丈岩の下まで行ってみましょう。
2021年06月12日 07:42撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で引き返しては、もったいないです。
せっかくここまで来たのですから、目の前の五丈岩の下まで行ってみましょう。
10
五丈岩の下は、かなり広いので、休憩には最適です。
2021年06月12日 07:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩の下は、かなり広いので、休憩には最適です。
24
充分に眺望を楽しんだので、再び頂上を経由して大弛峠へ戻ります。
2021年06月12日 07:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充分に眺望を楽しんだので、再び頂上を経由して大弛峠へ戻ります。
2
反対側から登ってくるときの稜線が望めます。
あちらを歩くのも気分が良さそうですね。
2021年06月12日 07:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から登ってくるときの稜線が望めます。
あちらを歩くのも気分が良さそうですね。
3
朝日岳へ向けての登り返しが始まります。
2021年06月12日 08:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳へ向けての登り返しが始まります。
3
朝日峠まで戻ってきました。
ここの登り返しは小さいです。
この先は、ほぼ降りとなります。
2021年06月12日 09:32撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日峠まで戻ってきました。
ここの登り返しは小さいです。
この先は、ほぼ降りとなります。
4
本日も無事に登山口まで戻ってきました。
2021年06月12日 10:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も無事に登山口まで戻ってきました。
3
撮影機材:

感想/記録

今回で2回目となる金峰山を楽しんできました。
大弛峠からだと累積標高差が小さいので、体力に自信がない方でも楽しめるコースです。
山歩きを始めたばかりでまだまだ自信がないが、いつか北アルプスを歩いてみたいと思っている方には、雰囲気だけでも似た感じを楽しめると思います。

ただし、アクセスに大きな難ありです。
車で向かうのが良いのですが、本日も5時半前には駐車場が満車となり、正規の駐車スペースに停められない車が溢れていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:668人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/4
投稿数: 2150
2021/6/14 7:43
金峰山
TheDainagonさん、こんにちは。

この日、瑞牆山の山頂から金峰山を眺めながら、大弛峠から金峰山をピストンしようかなと思いました。

キバナシャクナゲ、ミネズオウなど、素敵な花が咲いているようなので、ぜひ訪れたいと思います。

山行お疲れ様でした。それではまた😊
登録日: 2015/12/10
投稿数: 115
2021/6/14 8:13
Re: 金峰山
こんにちは。
山行記録、よく拝見しております。

こちらは金峰山から瑞牆山を見ながら、いつか行ってみたいなと思っていましたよ。

良い山なので、ぜひ行ってみてください。
大弛峠からは標高差も小さく楽々です。
しかしながら、大弛峠までの道は見通しの利かないカーブの連続なので、お気をつけて。
山梨側は完全に舗装されていますが、長野側からですと未舗装区間があるようです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 累積標高 ガレ トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ