また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3273865 全員に公開 雪山ハイキング 奥武蔵

棒の折山(北尾根〜仙岳尾根〜バラ尾根〜毘沙門尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年06月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候雲のち時々にわか雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
人気山なので遅い時間帯は満車もあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
16分
合計
4時間54分
Sさわらびの湯バス停10:2110:24名栗温泉さわらびの湯10:2510:36白谷沢登山口10:3611:22棒八の頭11:2211:54棒ノ嶺11:5412:22槙ノ尾山12:2213:14落合13:1613:19大ヨケの滝入口13:3114:13大ヨケノ頭14:1414:29中登坂14:2914:39名栗金比羅山14:4014:55金比羅神社跡14:5515:15さわらびの湯バス停15:1615:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
)免根
定番の白沢ルートを通りすぎ入江の出っ張った辺りのよう壁の隙間の階段から取り着きます。
VRですが踏み跡明朗です。人は居なく解放感ありますが、とにかく急登です。
∪膤挌根
キツい直下尾根。今回は核心部で試しにチェーンスパ使用。快適でした。一部慣れからか1つ尾根を通りすぎてしまい修正に斜面をアプローチ。 よく地図を確認してください。
バラ尾根
有間マス釣場からロードを少し下り取り付きます。500旦瓩登り返します。VRで一部分かりずらいとこありますがたまにピンクテープもありました。
と沙門尾根
ここは遠足コース。ビクトリーロードです。
その他周辺情報さわらびの湯
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

定番の有間ダム絶景スポット。
2021年06月13日 10:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の有間ダム絶景スポット。
1
一般ルートの白沢を通りすぎます。
2021年06月13日 10:36撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートの白沢を通りすぎます。
1
この怪しい階段から取り付きます。
2021年06月13日 10:40撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この怪しい階段から取り付きます。
2
閑散とした尾根道。
空気もひんやり気持ちいい尾根道です。
2021年06月13日 10:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした尾根道。
空気もひんやり気持ちいい尾根道です。
2
なかなかの登りです。
2021年06月13日 10:59撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの登りです。
1
最初のとあるP。
この先300男平坦なご褒美稜線。
2021年06月13日 11:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のとあるP。
この先300男平坦なご褒美稜線。
1
樹林の隙間から棒の折が見えます。
2021年06月13日 11:22撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の隙間から棒の折が見えます。
小さなアジサイがお出迎え??
2021年06月13日 11:48撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなアジサイがお出迎え??
2
山頂付近はアジサイロード!
2021年06月13日 11:50撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はアジサイロード!
2
都県境尾根に到達すると山頂付近は大盛況。
写真だけを撮り直ぐに移動。
200人近くは居たでしょう。
2021年06月13日 11:54撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都県境尾根に到達すると山頂付近は大盛況。
写真だけを撮り直ぐに移動。
200人近くは居たでしょう。
2
都県境尾根を戻り、少し休憩。
今日デビューの16肇競奪。
2021年06月13日 12:06撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都県境尾根を戻り、少し休憩。
今日デビューの16肇競奪。
3
尾根をオハヤシの頭方面へ進みます。
2021年06月13日 12:08撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をオハヤシの頭方面へ進みます。
槙ノ尾山分岐、ここから仙岳尾根へ入ります。
2021年06月13日 12:22撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山分岐、ここから仙岳尾根へ入ります。
2
直下ですが、ここはまだまだ楽勝です。
2021年06月13日 12:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下ですが、ここはまだまだ楽勝です。
1
林道合流手前で生まれたてホヤホヤのギンちゃん兄弟発見!
2021年06月13日 12:31撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流手前で生まれたてホヤホヤのギンちゃん兄弟発見!
2
林道を跨ぎ再度尾根へ。
2021年06月13日 12:33撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を跨ぎ再度尾根へ。
1
気持ちいい尾根道です😆
2021年06月13日 12:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根道です😆
2
直下ルートへ。
ここで試しにチェーンスパ装着、快適に降りれました。
2021年06月13日 12:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下ルートへ。
ここで試しにチェーンスパ装着、快適に降りれました。
3
相変わらず人はいません。
2021年06月13日 12:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず人はいません。
2
落合迄あと僅か。
この崖を懸垂下降すれば最短なのですが(笑)
2021年06月13日 13:08撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合迄あと僅か。
この崖を懸垂下降すれば最短なのですが(笑)
1
痩せ尾根でトラバース。
2021年06月13日 13:09撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根でトラバース。
1
緑の看板の裏から有間マス釣場到着。
釣人達から不思議な視線を痛い程感じる(笑)
2021年06月13日 13:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の看板の裏から有間マス釣場到着。
釣人達から不思議な視線を痛い程感じる(笑)
2
ニジマスが沢山泳いでました。
2021年06月13日 13:14撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニジマスが沢山泳いでました。
1
振り返ると降りてきた仙岳尾根。600climbdown。
2021年06月13日 13:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると降りてきた仙岳尾根。600climbdown。
2
少しロードを歩きバラ尾根入口。
2021年06月13日 13:19撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しロードを歩きバラ尾根入口。
1
少し登ると昔の生活感を感じる。
有間小屋跡?
2021年06月13日 13:26撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると昔の生活感を感じる。
有間小屋跡?
1
お花取りにくる人居るんだ?

この尾根道取り付く迄、まやかしの看板や怪しいルート多数あります。
取り付きから最初の突き当たりは左へ行ってください。道標は逆なので注意。
2021年06月13日 13:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花取りにくる人居るんだ?

この尾根道取り付く迄、まやかしの看板や怪しいルート多数あります。
取り付きから最初の突き当たりは左へ行ってください。道標は逆なので注意。
2
何故か幹が剥げてる松の木(笑)
2021年06月13日 13:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か幹が剥げてる松の木(笑)
1
落ち葉ルート。とにかく登り返します。
2021年06月13日 13:39撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉ルート。とにかく登り返します。
途中の開けた場所から下ってきた仙岳尾根がみえた。
2021年06月13日 13:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の開けた場所から下ってきた仙岳尾根がみえた。
1
蕎麦粒山方面はガス。
2021年06月13日 13:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山方面はガス。
2
とにかく直登。
かなりバテました。
2021年06月13日 13:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく直登。
かなりバテました。
2
登り切ると林道へ。
朽ち果てた道標。
2021年06月13日 14:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると林道へ。
朽ち果てた道標。
1
よう壁でルート遮断。
左けら巻くと大ヨケの頭Pに登れます。
2021年06月13日 14:13撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よう壁でルート遮断。
左けら巻くと大ヨケの頭Pに登れます。
2
やっと道らしい道へ。
毘沙門尾根、走ります😆
2021年06月13日 14:20撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと道らしい道へ。
毘沙門尾根、走ります😆
2
途中の木々の隙間から有間ダム。
2021年06月13日 14:33撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の木々の隙間から有間ダム。
素朴な看板好きです。
2021年06月13日 14:40撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素朴な看板好きです。
2
小さな祠がありました。
2021年06月13日 14:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな祠がありました。
2
登山道に鳥居。
2021年06月13日 14:59撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に鳥居。
2
無事に下山しました。
雨降る前に戻れて良かった!
一応左手には折り畳み傘持ってました😆

今日も1日ありがとうございました。
2021年06月13日 15:14撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。
雨降る前に戻れて良かった!
一応左手には折り畳み傘持ってました😆

今日も1日ありがとうございました。
3

感想/記録

最近の仕事多忙でややお疲れ状態。
本日は天候も不安定との事でしたのでのんびり充電するつもりでしたが、やはり現実はそうも行かず、お手軽に近場を歩いて来ました😊
通常ルートも少し工夫しただけで、お釣りが来るくらいの疲労度と充実感味わえました。
全体に難しいところはありませんが仙岳尾根は気を抜くと二重尾根等点在するのできをつけてください。 個人的な核心部はバラ尾根の直登でした。 体力不足か何度も息を入れ直し大腿筋も悲鳴をあげましたね(笑)
あと1つ、虫除けスプレーも必須です。
短パンで歩いたせいか膝下10箇所程度ブヨにやられました😅 明日以降が心配です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:187人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ