また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3304670 全員に公開 ハイキング 比良山系

堂満〜武奈ヶ岳〜釈迦

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年06月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
37分
合計
8時間4分
S比良駅06:3507:31ノタノホリ07:3508:54堂満岳08:5509:12南比良峠09:1309:36大橋09:4410:50シャクシコバの頭10:57中峠10:5911:02ワサビ平11:0611:13ワサビ峠11:1811:23西南稜1120m地点11:2711:45武奈ヶ岳11:4711:55コヤマノ分岐12:16イブルキノコバ12:30八雲ヶ原12:3112:40比良ロッジ跡12:4212:45比良明神12:52次郎坊山13:06カラ岳13:19釈迦岳13:58雄松山荘道出合14:0114:32大津ワンゲル道登山口14:35イン谷口14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小川新道の崩落箇所は、補修されていますが要注意
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

今朝の稜線は雲の中
2021年06月26日 06:36撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝の稜線は雲の中
1
ノタノホリ
2021年06月26日 07:31撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノタノホリ
1
堂満東稜の急斜面でコアジサイに癒されます。
2021年06月26日 08:51撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満東稜の急斜面でコアジサイに癒されます。
2
堂満到着〜
2021年06月26日 08:54撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満到着〜
1
琵琶湖の眺望。。
2021年06月26日 08:54撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖の眺望。。
1
堂満南稜で南比良峠へ。
途中一箇所だけ黄色テープを見かけました。
2021年06月26日 09:03撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満南稜で南比良峠へ。
途中一箇所だけ黄色テープを見かけました。
2
堂満南稜をほぼ下りきったところ
2021年06月26日 09:09撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満南稜をほぼ下りきったところ
1
南比良峠から大橋に向かいます。
2021年06月26日 09:11撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南比良峠から大橋に向かいます。
1
大橋の淀み
2021年06月26日 09:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大橋の淀み
1
大橋の心もとない小橋
2021年06月26日 09:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大橋の心もとない小橋
2
小川新道へ
2021年06月26日 09:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川新道へ
1
この黄色テープで右やや手前(画面右)に曲がったら、元の道に出てしまいました。
2021年06月26日 09:49撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この黄色テープで右やや手前(画面右)に曲がったら、元の道に出てしまいました。
1
出てきたあたり。
この谷を詰めれば小川新道ですが、堰堤などクリアするのは難しそう。
2021年06月26日 09:50撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出てきたあたり。
この谷を詰めれば小川新道ですが、堰堤などクリアするのは難しそう。
1
というわけで、先ほどの黄色テープに戻って、正規のルートに復帰。
2021年06月26日 09:57撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけで、先ほどの黄色テープに戻って、正規のルートに復帰。
1
小川新道上部の崩落(上から撮影)
2021年06月26日 10:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川新道上部の崩落(上から撮影)
1
同地点の迂回路
2021年06月26日 10:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同地点の迂回路
1
シャクシコバの頭から武奈ヶ岳。
2021年06月26日 10:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクシコバの頭から武奈ヶ岳。
1
中峠、ワサビ峠を経て、安心安全の西南稜。
2021年06月26日 11:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠、ワサビ峠を経て、安心安全の西南稜。
1
シャクシコバの頭(左のピーク)
2021年06月26日 11:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクシコバの頭(左のピーク)
1
武奈ヶ岳着きました。
2021年06月26日 11:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳着きました。
4
琵琶湖も見えました。
スッキリとはいきませんが、歩くにはこのくらい雲が出ている方がちょうど良い。
2021年06月26日 11:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖も見えました。
スッキリとはいきませんが、歩くにはこのくらい雲が出ている方がちょうど良い。
1
蓬莱方面
2021年06月26日 11:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱方面
1
イブルキノコバへの途中、きれいな苔を見かけました。
2021年06月26日 12:02撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキノコバへの途中、きれいな苔を見かけました。
1
きれいな百合も
2021年06月26日 12:15撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな百合も
4
イブルキノコバ
2021年06月26日 12:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキノコバ
2
比良明神に寄ってみます。
2021年06月26日 12:44撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良明神に寄ってみます。
1
比良明神
2021年06月26日 12:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良明神
1
釈迦岳
誰もいません。
2021年06月26日 13:19撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳
誰もいません。
2
イチョウガレ上部
2021年06月26日 13:33撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチョウガレ上部
1
イチョウガレ下部
2021年06月26日 13:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチョウガレ下部
2
ワンゲル道を登る時、この標識のところでよく道を間違えました。(下りでは問題なし)
2021年06月26日 13:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンゲル道を登る時、この標識のところでよく道を間違えました。(下りでは問題なし)
1
標識の箇所からまっすぐ(右)に見える道。
とてもきれいだが、この先で消滅。
2021年06月26日 13:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の箇所からまっすぐ(右)に見える道。
とてもきれいだが、この先で消滅。
1
正しいルートはこちら。
最近、赤テープが貼られたようです。
2021年06月26日 13:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しいルートはこちら。
最近、赤テープが貼られたようです。
1
イン谷口に下りてきました
2021年06月26日 14:31撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷口に下りてきました
2
比良駅から今日たどった山々を振り返る。
2021年06月26日 16:00撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良駅から今日たどった山々を振り返る。
1

感想/記録

堂満東稜から小川新道をたどって武奈ヶ岳へ。
下りは大津ワンゲル道で。

微妙な天気でしたが、降るとしても夕方からの予報だったので、コンパクトにアップダウンできるコースということで選びました。
それに、久々の比良だったので、これまで歩いたことのあるコースということで。

とはいえ、小川新道では早々に道を間違えたり、2年前の崩落直後以来ということもあり、だいぶ様子も変わっていて、新鮮な気分(?)で歩けました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:355人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 崩落 堰堤 ガレ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ