また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3394094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

上高地〜岳沢小屋泊〜前穂高岳、奥穂高岳ピストン

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年07月27日(火) ~ 2021年07月28日(水)
メンバー
天候1日目 曇り〜雨〜曇り〜雨
2日目 曇り〜雨〜曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
さわんどバスターミナル駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間50分
休憩
2時間57分
合計
9時間47分
岳沢小屋04:3306:02紀美子平06:0306:25前穂高岳06:5707:15紀美子平07:2608:22南稜の頭08:2308:28奥穂高岳09:0909:14南稜の頭09:2410:10紀美子平10:2011:49岳沢小屋12:5013:27見晴台13:3414:03岳沢湿原・岳沢登山口14:0514:11日本山岳会上高地山岳研究所14:16河童橋14:1714:20上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上高地〜岳沢小屋
しっかり整備されているが雨の日の下山はスリップしやすいと思われます

岳沢小屋〜前穂高岳
一気に高度が上がります
登りは三点支持必須
下り雨だったので危ないと思う箇所は後ろ向きで降りました
前向きで降りる時も2点支持を基本にしました

紀美子平〜奥穂高岳
登り返し多数
濡れていたので下山時は足の置き場注意
細いトラバースは高度感有り
手でホールドする岩浮石があった
鎖場下山時1箇所足の置き場が見ずらい

コースタイム
休憩時間はこんなにとっていません
濡れていたので登り下り時間が変わりませんでした
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

2週連続の上高地
2021年07月27日 09:53撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週連続の上高地
2
河童橋を渡り
2021年07月27日 09:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋を渡り
木道を進み
2021年07月27日 10:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を進み
岳沢登山口よりスタート
2021年07月27日 10:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山口よりスタート
緩やかな樹林帯歩き
2021年07月27日 10:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな樹林帯歩き
風穴に到着
ここからの風のせいか、かなり手前から涼しかったです
2021年07月27日 10:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴に到着
ここからの風のせいか、かなり手前から涼しかったです
あっという間に到着 今までで一番キレイで匂いのしないトイレでした
2021年07月27日 11:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に到着 今までで一番キレイで匂いのしないトイレでした
1
テントを張り、昼食
このあと夕方まで本降りの雨
2021年07月27日 12:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張り、昼食
このあと夕方まで本降りの雨
雨が上がり夕日に染まる綺麗な霞沢岳
2021年07月27日 18:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が上がり夕日に染まる綺麗な霞沢岳
4
前穂高岳方面
2021年07月27日 18:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳方面
1
天狗岳方面
2021年07月27日 19:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面
2
寝坊してしまい、4時半出発💦
2021年07月28日 04:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝坊してしまい、4時半出発💦
高度を上げていくと、たまに開けます
2021年07月28日 04:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げていくと、たまに開けます
怖さはありませんが、行きも帰りも濡れてて滑りそうでした
2021年07月28日 04:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖さはありませんが、行きも帰りも濡れてて滑りそうでした
いい景色です
2021年07月28日 05:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色です
3
西穂高岳方面もガスが取れてきました
2021年07月28日 05:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳方面もガスが取れてきました
1
雷鳥広場手前、階段になってました
下りのとき雨だったので非常に助かりました
2021年07月28日 05:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥広場手前、階段になってました
下りのとき雨だったので非常に助かりました
1
ここから上は鎖場です
2021年07月28日 05:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから上は鎖場です
鎖は持たず上がれましたが、帰りは雨だったので使いました
ここを登り最後に左に乗り越えると…
2021年07月28日 06:03撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は持たず上がれましたが、帰りは雨だったので使いました
ここを登り最後に左に乗り越えると…
紀美子平でした
奥穂方面がばっちり!休まず前穂高岳ヘ!
2021年07月28日 06:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平でした
奥穂方面がばっちり!休まず前穂高岳ヘ!
到着!
予想より難路でしたが…
2021年07月28日 06:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
予想より難路でしたが…
1
北穂から南岳方面
2021年07月28日 06:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂から南岳方面
1
穂高山荘も見えました
2021年07月28日 06:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山荘も見えました
ガレ場の広い山頂でした
次は吊尾根から奥穂高岳へ
2021年07月28日 06:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の広い山頂でした
次は吊尾根から奥穂高岳へ
1
吊尾根を歩いているとちょいちょい涸沢カールがのぞけます
2021年07月28日 07:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根を歩いているとちょいちょい涸沢カールがのぞけます
1
長い鎖場
ここも鎖なしで登りましたが、雨なので下りは使いました
2021年07月28日 08:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い鎖場
ここも鎖なしで登りましたが、雨なので下りは使いました
歩いてきた吊尾根
2021年07月28日 08:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた吊尾根
南陵分岐から
奥穂高岳が見えます!ここからは緩い傾斜のザレ場のビクトリーロード!
2021年07月28日 08:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵分岐から
奥穂高岳が見えます!ここからは緩い傾斜のザレ場のビクトリーロード!
1
到着!と思ったらガスった💦
30分待ちましたがガスガスなので下山します
2021年07月28日 08:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!と思ったらガスった💦
30分待ちましたがガスガスなので下山します
3
南陵分岐すぐ下の鎖場
唯一下りるとき、足の置き場が見えなかったです
2021年07月28日 09:17撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵分岐すぐ下の鎖場
唯一下りるとき、足の置き場が見えなかったです
岳沢小屋ではないです、涸沢ヒュッテのアップです
2021年07月28日 09:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋ではないです、涸沢ヒュッテのアップです
吊尾根 コルを過ぎたくらいから雨がポツポツ
2021年07月28日 09:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根 コルを過ぎたくらいから雨がポツポツ
紀美子平では本降りになり、カッパを着ていたので登山口まで写真無しです💦
2021年07月28日 10:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平では本降りになり、カッパを着ていたので登山口まで写真無しです💦
岳沢小屋から登山口まで木道や木の根が沢山あるので雨の日はスリップ注意です
2021年07月28日 14:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋から登山口まで木道や木の根が沢山あるので雨の日はスリップ注意です
河童橋から
稜線、山頂は雲がありますが、今回一番の写真です
2021年07月28日 14:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から
稜線、山頂は雲がありますが、今回一番の写真です
1
お決まりのご褒美♪
2021年07月28日 14:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのご褒美♪
1
昼抜きだったので(笑)

(沢山食べてますが、トレーニングもしてるので体脂肪率16%切ったり切らなかたりですよ💦)
2021年07月28日 16:32撮影 by SH-53A, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼抜きだったので(笑)

(沢山食べてますが、トレーニングもしてるので体脂肪率16%切ったり切らなかたりですよ💦)

感想/記録

予定通り、岳沢小屋経由の奥穂高岳ピストン

コース下見とトレーニング登山

台風接近で不安定な天気でしたが、前穂高岳山頂では北穂高岳、常念岳、涸沢カールが見れ、吊尾根からはちょっとだけ西穂高岳方面が見れました

コースは、特に難しい所はありませんでしたが、登り下りともに濡れていたのでかなり慎重になりました
2日目は約15キロ10時間、下りの重太郎新道は雨でびしゃびしゃだったので良いトレーニングになりました

奥穂高岳山頂はガスでジャンに逢えなかったのが心残りですが怪我なく下山、コースタイムも測れたので良しとします

お盆はいよいよ中房〜燕岳〜大天井岳〜中岳〜槍ヶ岳〜南岳〜北穂高岳〜涸沢岳〜奥穂高岳〜岳沢小屋〜上高地の3泊4日の縦走!楽しみです!

今日も山の神様ありがとうございました!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:429人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ