また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3505002 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 芦別・夕張

佐主岳周回コース

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月11日(土) [日帰り]
メンバー
 mtakaha(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
25分
合計
5時間35分
S穂別キャンプ場500m先07:1407:29石山の沢川分岐08:40炭鉱厚真川林道合流08:4309:22佐主岳登山口09:2710:05佐主岳10:2010:42佐主岳登山口11:46ホロカヌシュベ沢川林道分岐11:4812:49穂別キャンプ場500m先G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地図に描かれた林道分岐を見つけることができず、藪突入を強いられた。懸念されたクマの気配はほとんど感じなかった。

写真

穂別キャンプ場横の林道に入るが、直ぐに倒木あり車をデポ
2021年09月11日 07:11撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂別キャンプ場横の林道に入るが、直ぐに倒木あり車をデポ
こんな倒木が何か所かあった
2021年09月11日 07:19撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな倒木が何か所かあった
林道を時計回りにに進む
2021年09月11日 07:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を時計回りにに進む
北海道のHPに記載されていた文面(入林禁止)の立て看板
2021年09月11日 07:29撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道のHPに記載されていた文面(入林禁止)の立て看板
林道は良く整備されている
2021年09月11日 07:43撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は良く整備されている
何か所もある林道分岐点を地図と照合
2021年09月11日 08:35撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か所もある林道分岐点を地図と照合
分岐は地図を確認しながら慎重に選ぶ、まだGPSは登場しない
2021年09月11日 08:41撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は地図を確認しながら慎重に選ぶ、まだGPSは登場しない
1
この辺りはカツラが多い、この樹は大きい。
2021年09月11日 08:52撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはカツラが多い、この樹は大きい。
1
伐採の木を下すための枕木
2021年09月11日 09:09撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採の木を下すための枕木
佐主岳登山口も近い
2021年09月11日 09:16撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐主岳登山口も近い
佐主岳の登山口、看板は倒れていた
2021年09月11日 09:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐主岳の登山口、看板は倒れていた
1
踏み跡程度の登山道を進む
2021年09月11日 09:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡程度の登山道を進む
尾根の東面をトラバースしていく
2021年09月11日 09:41撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の東面をトラバースしていく
頂上近づき傾斜が増す、踏み跡が微妙になってきた
2021年09月11日 09:54撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近づき傾斜が増す、踏み跡が微妙になってきた
一等三角点のピークに到着
2021年09月11日 10:05撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点のピークに到着
1
笹に埋もれそう
2021年09月11日 10:06撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹に埋もれそう
2
下山は他の踏み跡を降る、こちらが正解か?
2021年09月11日 10:20撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は他の踏み跡を降る、こちらが正解か?
1
登ってきたルートでない尾根を下る
2021年09月11日 10:22撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたルートでない尾根を下る
再び林道に戻る
2021年09月11日 10:44撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道に戻る
帰りの林道、徐々に草が多くなる
2021年09月11日 10:52撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの林道、徐々に草が多くなる
1
廃道化しているが道路はしっかりしてる
2021年09月11日 10:59撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃道化しているが道路はしっかりしてる
リーダーTの前情報通り、林道が怪しくなってくる
2021年09月11日 11:04撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーTの前情報通り、林道が怪しくなってくる
沢を廻り込む林道は崩壊していたが通過は容易
2021年09月11日 11:07撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を廻り込む林道は崩壊していたが通過は容易
ほぼ稜線に沿った林道、途中で鹿の角を拾う
この先にある林道分岐が不明だったのでGPSに頼った。
2021年09月11日 11:29撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ稜線に沿った林道、途中で鹿の角を拾う
この先にある林道分岐が不明だったのでGPSに頼った。
正体不明のキノコ
2021年09月11日 11:49撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正体不明のキノコ
1
林道の痕跡が現れはじめる
2021年09月11日 11:59撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の痕跡が現れはじめる
景勝地っぽい場所
2021年09月11日 12:01撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景勝地っぽい場所
林道完全崩壊地点が点在、GPS大活躍!
2021年09月11日 12:09撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道完全崩壊地点が点在、GPS大活躍!
1
V字の沢は林道共々完全に崩壊
2021年09月11日 12:11撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
V字の沢は林道共々完全に崩壊
水量は少ないため渡渉は問題ない
2021年09月11日 12:13撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は少ないため渡渉は問題ない
1
林道復活、ゴールも近い
2021年09月11日 12:35撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道復活、ゴールも近い
車デポ地に到着
2021年09月11日 12:48撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車デポ地に到着
1
撮影機材:

感想/記録

炭鉱厚真川林道からよりも若干林道歩きが短い穂別キャンプ場からのアプローチとし、さらに別の林道を利用して時計回りに出発点に戻る周回コースを計画した。心配だったのは戻りのコースで、数年前のネット情報では道なき道を行ったとか林道が崩壊しているなど不安な情報しかなかったが、同行するメンバの力量を頼りにチャレンジした。
往路は登山口までの標高差250mを2時間ほど歩いたが、話をしながらだととても短く感じられた。登山口からピークまでは最後の5分程度胸までの藪漕ぎになったが、概ね踏み跡もしっかりついていた。
懸念された復路では、348m付近にあるはずの林道分岐が見当たらず、やっぱり道なき道を行くこととなった。沢登りの感覚ならばよくある場面かもしれないが、このルートは気軽にお勧めすることはできない。
トータルの行動時間5時間半のうち林道歩きが4時間、林道歩きも含めて登山と考えれば楽しみ方も違ってくる。

感想/記録

リーダーTさんの計画通り、林道を時計回りでうまく一周出来た。ピークの佐主岳には立ち寄ったという感じだ。一等三角点のピーク、本日視界が今ひとつだったのが少々残念、持参した20万分の1の地形図がほとんど役に立たなかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:605人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ