また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3632545 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 快晴微風の絶景堪能

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月14日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイの登山者駐車場 300円
駐車料金はロープウェイのチケット券売機で一緒に清算します
ロープウェイ往復2900円
今日は平日なので第2ロープウェイの始発は8時45分でした
その下200mくらいの鍋平駐車場は無料・トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間12分
合計
5時間26分
S西穂高口08:5809:14旧ボッカ道分岐09:1509:47西穂山荘09:4810:07西穂丸山10:37西穂独標11:0011:13ピラミッドピーク11:2011:26チャンピオンピーク4峰11:2812:01西穂高岳12:3412:47チャンピオンピーク4峰12:55ピラミッドピーク12:5613:10西穂独標13:1313:35西穂丸山13:3613:45西穂山荘14:04旧ボッカ道分岐14:24西穂高口14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西穂独標の取り付きまでは危険無しのハイキングコース
独標に取り付くところから高度感あり、慎重にコース確認して岩の掴みどころにも気を付けて登ること
段差を下りる時にしゃがむ体制で支えに手をつこうとした時に、急なのでザックが岩にあたり押し出されることがあるので要注意
ヘルメット推奨(今日は殆どの方が着用していました)
その他周辺情報日帰り温泉多数
私はこの辺りではいつものひらゆの森

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ロープウェイを登った千石平からスタートです
笠ヶ岳が青空に、今日は良い1日になりそうです
2021年10月14日 08:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを登った千石平からスタートです
笠ヶ岳が青空に、今日は良い1日になりそうです
始めは遊歩道みたいなゆるい道
2021年10月14日 09:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めは遊歩道みたいなゆるい道
青空にナナカマド
2021年10月14日 09:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空にナナカマド
西穂山荘に着きました
途端に景色が開けます
2021年10月14日 09:48撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘に着きました
途端に景色が開けます
森林限界を越えたので青空に岩とハイマツのルート
2021年10月14日 09:52撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を越えたので青空に岩とハイマツのルート
今日の目的が見えてきました
まだどれがどれだか判りません
2021年10月14日 09:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的が見えてきました
まだどれがどれだか判りません
2
左手には笠ヶ岳
2021年10月14日 09:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には笠ヶ岳
3
抜戸岳
杓子平も見えてる
あそこへ向かって笠新道を登ったなあ
2021年10月14日 09:57撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳
杓子平も見えてる
あそこへ向かって笠新道を登ったなあ
3
双六・三俣蓮華方面
2021年10月14日 09:57撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六・三俣蓮華方面
2
後には焼岳がクッキリ
2021年10月14日 09:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後には焼岳がクッキリ
3
乗鞍岳もいい天気
2021年10月14日 09:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳もいい天気
3
しばらく登りやすい道が続きます
2021年10月14日 10:09撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登りやすい道が続きます
右手に明神から前穂高かな
2021年10月14日 10:10撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に明神から前穂高かな
1
近づいてきました
右が西穂独標
2021年10月14日 10:26撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてきました
右が西穂独標
3
ここから岩場、ヘルメット着用
2021年10月14日 10:38撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから岩場、ヘルメット着用
マークに従って登ります
2021年10月14日 10:46撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークに従って登ります
ピラミッドピーク(左)
西穂高岳(真ん中)
どちらも尖がっています
2021年10月14日 10:50撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク(左)
西穂高岳(真ん中)
どちらも尖がっています
2
さらにその先はジャンダルムかな
2021年10月14日 10:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにその先はジャンダルムかな
1
まずピラミッドピークへ
2021年10月14日 11:05撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずピラミッドピークへ
1
振り返って独標に始発のロープウェイで来た後続者の皆さん
2021年10月14日 11:06撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って独標に始発のロープウェイで来た後続者の皆さん
1
ピラミッドピーク到着
本命のお出まし
2021年10月14日 11:15撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク到着
本命のお出まし
3
独標の向こうに大正池
2021年10月14日 11:16撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標の向こうに大正池
西穂高岳まではいくつかピークがあります
岩場とガレ場が続きます
2021年10月14日 11:17撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳まではいくつかピークがあります
岩場とガレ場が続きます
1
眼下に岳沢小屋
2021年10月14日 11:21撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に岳沢小屋
ここを通ってきました
2021年10月14日 11:33撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを通ってきました
この数字はニセピークのダウンカウントらしい
ちなみにピラミッドピークは8でした
2021年10月14日 11:36撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この数字はニセピークのダウンカウントらしい
ちなみにピラミッドピークは8でした
滑落はしたくないルートです
2021年10月14日 11:51撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落はしたくないルートです
1
西穂高岳山頂に立つ高齢者
やりました、笠に向かって「リベンジに行くぞ!」
心の中で叫んでいます
2021年10月14日 12:08撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂に立つ高齢者
やりました、笠に向かって「リベンジに行くぞ!」
心の中で叫んでいます
3
ジャンダルム
右奥に奥穂のてっぺんが覗いていた
2021年10月14日 11:54撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
右奥に奥穂のてっぺんが覗いていた
2
槍が傾いてる
2021年10月14日 11:54撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が傾いてる
3
ジャンダルムアップ、誰もいませんね
奥穂には人がいるみたいです
2021年10月14日 11:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムアップ、誰もいませんね
奥穂には人がいるみたいです
2
これは涸沢岳かな
2021年10月14日 11:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは涸沢岳かな
槍ヶ岳山頂アップ
2021年10月14日 11:56撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂アップ
2
立山
良く見えます
2021年10月14日 11:57撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山
良く見えます
3
鷲羽・水晶方面
2021年10月14日 11:59撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽・水晶方面
2
そして笠ヶ岳
2021年10月14日 12:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして笠ヶ岳
3
白山は霞んでいました
2021年10月14日 12:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山は霞んでいました
1
見下ろして焼岳
2021年10月14日 12:00撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろして焼岳
2
霞沢岳
まだ行っていない
2021年10月14日 12:01撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳
まだ行っていない
1
思いっきりズームしたら奥穂山頂に3人いました
2021年10月14日 12:02撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いっきりズームしたら奥穂山頂に3人いました
1
上高地
絶景を見ながら軽く食します
2021年10月14日 12:17撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地
絶景を見ながら軽く食します
そろそろ下山します
あらためて笠背景の山頂
2021年10月14日 12:30撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下山します
あらためて笠背景の山頂
2
高度感のあるガレ場を下ります
2021年10月14日 12:36撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感のあるガレ場を下ります
ガレ場に続いてはニセピークが待ってる
緊張が続きます
2021年10月14日 12:44撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場に続いてはニセピークが待ってる
緊張が続きます
1
西穂よ今日はありがとう
2021年10月14日 12:55撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂よ今日はありがとう
1
独標を越えるまではヘルメット
2021年10月14日 12:58撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標を越えるまではヘルメット
楽勝地帯まで下りました
2021年10月14日 13:22撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽勝地帯まで下りました
紅葉はかなり下の方
2021年10月14日 13:40撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はかなり下の方
1
西穂山荘と焼岳
2021年10月14日 13:44撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘と焼岳
ロープウェイの展望台から笠ヶ岳
2021年10月14日 14:28撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの展望台から笠ヶ岳
1
槍ヶ岳も見えます
2021年10月14日 14:28撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えます
焼岳も観光で見えちゃう
2021年10月14日 14:29撮影 by E-M10 Mark III , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も観光で見えちゃう

感想/記録

週末は天気が悪くなりそう
木曜日なら西穂高岳がいい天気みたい
新穂高ロープウェイは観光で来たことはありましたが、山登りで来るのは初めてでした
スタートが2100m越えだから簡単と思っていました
しかし細尾根で3000mに近い岩山は、そう簡単ではなかったです
これが穂高連峰と南アルプスの山相の大きな違いですね
短くても充実した山行になりました
好天で風も弱く、景色にもめぐまれいい1日でした
今度は残雪時期に独標にトライしたいですね
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:170人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ