また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3678385 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

今がチャンス錦秋の和賀岳 二百名山32/100座目

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月29日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
JAL2181 伊丹空港7:05発 花巻空港8:30着
花巻空港にてレンタカーを借り登山口へ
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:33
距離
16.5 km
登り
1,374 m
下り
1,353 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
33分
合計
5時間30分
S薬師岳登山口公衆トイレ10:3710:45甘露水口10:4810:52曲沢分岐10:5311:03ブナ台11:0911:27滝倉11:32滝倉避難小屋跡11:58倉方12:21薬師分岐12:27薬師岳12:3212:39薬師平12:55小杉山13:17小鷲倉13:42和賀岳13:5314:13小鷲倉14:30小杉山14:3114:43薬師平14:52薬師岳14:5314:59薬師分岐15:14倉方15:30滝倉避難小屋跡15:34滝倉15:45ブナ台15:4815:55曲沢分岐15:5615:59甘露水口16:0016:07薬師岳登山口公衆トイレ16:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口の甘露水から薬師岳分岐までは標高を上げるが急登はあまりない
登山道に撤去されていない倒木が多く、そのたび倒木を越えるのが少々手間
薬師岳分岐から和賀岳山頂までは気持ちよい穏やかな稜線歩き
小杉山まではしっかり笹払いされている
小杉山から和賀岳山頂は笹藪がうっとしいが踏み跡もしっかりしており笹は高くても腰の高さ以下で「藪漕ぎ」というほどのモノではない
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 笹薮区間は露がつくためレインパンツ装着をお勧めします
笹の葉で手を傷つけるためグローブ着用もお勧めです

写真

JAL2181
伊丹空港7:05発 花巻空港8:30着
空港でレンタカーを借りて薬師岳登山口へ
2021年10月29日 08:31撮影 by SH-03J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JAL2181
伊丹空港7:05発 花巻空港8:30着
空港でレンタカーを借りて薬師岳登山口へ
薬師岳登山口駐車場到着
2021年10月29日 10:36撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳登山口駐車場到着
立派な山小屋
トイレも完備
2021年10月29日 10:37撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山小屋
トイレも完備
登山ポスト
2021年10月29日 10:37撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
さぁ行ってみよう!
16:30下山目標
2021年10月29日 10:38撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ行ってみよう!
16:30下山目標
2
暫くは林道歩き
2021年10月29日 10:41撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くは林道歩き
登山道に入る
甘露水脇から登山道に入る
この標識の「ブナ台」方面が和賀岳
最初は「ブナ台」が和賀岳方面とは知らずそのまままっすぐ林道を1分程度歩いてしまいました
2021年10月29日 10:44撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入る
甘露水脇から登山道に入る
この標識の「ブナ台」方面が和賀岳
最初は「ブナ台」が和賀岳方面とは知らずそのまままっすぐ林道を1分程度歩いてしまいました
甘露水
冷たくて美味しい水
2021年10月29日 10:45撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘露水
冷たくて美味しい水
倒木
この先 何度も倒木が登山道を遮る
2021年10月29日 10:56撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木
この先 何度も倒木が登山道を遮る
ブナ台
全区間に亘り道標はしっかりしている
2021年10月29日 11:05撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ台
全区間に亘り道標はしっかりしている
ブナ林を見上げる
美しい
2021年10月29日 11:11撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林を見上げる
美しい
1
滝倉
渡渉だが水も少なく問題ない
2021年10月29日 11:24撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝倉
渡渉だが水も少なく問題ない
この付近に避難小屋が有ったようだが判らなかった
2021年10月29日 11:26撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近に避難小屋が有ったようだが判らなかった
この付近になると紅葉は終わり、登山道には落ち葉の絨毯が
2021年10月29日 12:03撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近になると紅葉は終わり、登山道には落ち葉の絨毯が
樹林帯を抜けると薬師岳から大甲山への稜線が目の前に見える
この短区間が急登だったかなぁ…
2021年10月29日 12:04撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると薬師岳から大甲山への稜線が目の前に見える
この短区間が急登だったかなぁ…
急登を登り切ると薬師岳分岐
薬師岳頂上は200m先
2021年10月29日 12:21撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り切ると薬師岳分岐
薬師岳頂上は200m先
1
和賀岳が見えた
正面奥が本日の目的地和賀岳
2021年10月29日 12:22撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀岳が見えた
正面奥が本日の目的地和賀岳
1
幅広く刈り払いされています
2021年10月29日 12:23撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広く刈り払いされています
薬師岳頂上分岐
薬師岳頂上は本線から10mほど登ったところ
2021年10月29日 12:26撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳頂上分岐
薬師岳頂上は本線から10mほど登ったところ
1
薬師岳山頂
後ろに和賀岳が見える

和賀岳自然環境保全地域の看板
よくよく見るとなかなかシュールである
2021年10月29日 12:27撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
後ろに和賀岳が見える

和賀岳自然環境保全地域の看板
よくよく見るとなかなかシュールである
1
薬師岳で一息ついてさぁ出発
よく刈払いされている
2021年10月29日 12:33撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳で一息ついてさぁ出発
よく刈払いされている
薬師平
薬師岳からいったん降りて薬師平
穏やかな稜線歩き
2021年10月29日 12:39撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師平
薬師岳からいったん降りて薬師平
穏やかな稜線歩き
しっかりと刈り払いされていて不自由しない
何が藪漕ぎ山なんだ…
とこの時は思って歩いていたが…
2021年10月29日 12:41撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと刈り払いされていて不自由しない
何が藪漕ぎ山なんだ…
とこの時は思って歩いていたが…
小杉山 頂上まで2.4キロ
なぜか刈払いされているのはココまで?
ここから笹薮が始まる
2021年10月29日 12:54撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小杉山 頂上まで2.4キロ
なぜか刈払いされているのはココまで?
ここから笹薮が始まる
1
藪漕ぎという程ではない
笹薮は高くても腰まで
苦労はしない
ただし笹薮の下がぬかるんでいる箇所が多くスリップしやすい
僕も一度だけスリップしてコケそうになった
2021年10月29日 14:14撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎという程ではない
笹薮は高くても腰まで
苦労はしない
ただし笹薮の下がぬかるんでいる箇所が多くスリップしやすい
僕も一度だけスリップしてコケそうになった
小鷲倉
頂上まであと1.4キロ
2021年10月29日 13:15撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鷲倉
頂上まであと1.4キロ
1
和賀岳山頂到着
2021年10月29日 13:43撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀岳山頂到着
3
自撮り記念写真
この看板ちょっと重い💦
2021年10月29日 13:43撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り記念写真
この看板ちょっと重い💦
1
三角点タッチ
2021年10月29日 13:43撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
1
パノラマ写真
2021年10月29日 13:44撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
パノラマ写真
さあ下山しよう!
2021年10月29日 13:51撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下山しよう!
1
北側の谷の方から自衛隊ヘリコプターがゆっくりやってきた
登りの時もヘリの音が響いていたが...
2021年10月29日 13:55撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の谷の方から自衛隊ヘリコプターがゆっくりやってきた
登りの時もヘリの音が響いていたが...
2
ヘリは山頂からぐるっと回って南側へ
数十秒だがヘリが僕の方を「状況を開始」するように僕へ正面を向けていた
またぐるっと回って去っていった
こんな時間に独り稜線を歩いているので遭難者と思ったのかな?
2021年10月29日 13:57撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリは山頂からぐるっと回って南側へ
数十秒だがヘリが僕の方を「状況を開始」するように僕へ正面を向けていた
またぐるっと回って去っていった
こんな時間に独り稜線を歩いているので遭難者と思ったのかな?
1
笹薮を歩いて小鷲倉
笹薮の下の見えないぬかるみで靴がドロドロ
2021年10月29日 14:13撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮を歩いて小鷲倉
笹薮の下の見えないぬかるみで靴がドロドロ
小杉山
ここから先は幅広く刈払いされた高速道路のような登山道
2021年10月29日 14:30撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小杉山
ここから先は幅広く刈払いされた高速道路のような登山道
薬師岳への稜線
穏やかな光景です
2021年10月29日 14:30撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳への稜線
穏やかな光景です
横手盆地方面の眺め
登山道は正面稜線コルの裏から谷へ向けて下る
2021年10月29日 14:45撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横手盆地方面の眺め
登山道は正面稜線コルの裏から谷へ向けて下る
1
薬師岳通過
2021年10月29日 14:52撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳通過
正面奥は焼石岳かな?
2021年10月29日 14:52撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥は焼石岳かな?
1
和賀岳バイバイ
この先 和賀岳は見えなくなる
2021年10月29日 14:53撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和賀岳バイバイ
この先 和賀岳は見えなくなる
薬師岳分岐
2021年10月29日 14:56撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳分岐
1
薬師岳分岐
ここから一気に標高を下げる
2021年10月29日 14:56撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳分岐
ここから一気に標高を下げる
ブナ台
2021年10月29日 15:46撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ台
1
ブナ林が美しい
惚れ惚れするような光景
2021年10月29日 15:46撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林が美しい
惚れ惚れするような光景
1
曲沢分岐
ここから一気に標高を落として林道へ
2021年10月29日 15:55撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲沢分岐
ここから一気に標高を落として林道へ
1
甘露水
登山道から林道へ踊り出た
2021年10月29日 15:59撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘露水
登山道から林道へ踊り出た
甘露水を飲む
林道を5メートルほど登ったところに水が湧いている
コーヒー空き缶コップが常備されていた
2021年10月29日 15:59撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘露水を飲む
林道を5メートルほど登ったところに水が湧いている
コーヒー空き缶コップが常備されていた
最後はのんびり林道歩き
2021年10月29日 15:59撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はのんびり林道歩き
1
駐車場到着
予定時刻通りに下山
ヘッデン歩きにならなくて良かった〜
2021年10月29日 16:06撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着
予定時刻通りに下山
ヘッデン歩きにならなくて良かった〜
1

感想/記録

今年中に登りたかった和賀岳
10月初頭にも東北へ来たが、天気予報が悪く和賀岳は諦めしかなかった
東北から帰ってから 即JALの株主優待券を購入し、天気予報とにらめっこしながらチャンスをずっと待っていた
今日から3日間ほど東北地方の天候が良いらしいので前日に急遽航空券を購入
思い切ってやって来ました

山頂付近は紅葉は終わっているもののブナの樹林帯は紅葉真っ盛り 
とても美しかった
藪漕ぎ有名な和賀岳で心配をしてたが、藪といっても笹の高さは腰以下で「藪を漕ぐ」ということはなく 藪漕ぎで苦労した笈ヶ岳に登った直後だから余計に強く感じるのかも知れないが「藪漕ぎ登山」の対象にはならないと感じた

天気予報とニラメッコしながらチャンスを待ってチャレンジしただけあって山頂の風は穏やかでとても気持ち良い登山となりました
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:456人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ