また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3763624 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

やしおの湯から薬師岳経由で半月山 帰りは自転車でいろは坂

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東武日光路線バス 停留所 やしおの湯 ※ダイヤは午後のみ
https://www.tobu-bus.com/pc/area/nikkou.html


経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:07
距離
31.6 km
登り
2,076 m
下り
2,059 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
15分
合計
8時間7分
Sスタート地点07:0408:091158m峰08:1008:281188m峰08:42三ノ宿山09:04大木戸山09:22丸山09:2510:32薬師岳10:3510:58細尾峠11:0112:50狸山12:56中禅寺湖展望台12:5713:31半月山13:36半月山展望台13:46半月峠13:5014:15狸窪14:42歌ヶ浜第一駐車場14:48中禅寺温泉バス停14:57中の茶屋跡14:59剣が峰15:02馬返15:08清滝駐在所前15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所
・危険箇所は特にないが全般的に落ち葉で滑りやすい
その他周辺情報やしおの湯
https://yashionoyu.tsukahara-li.co.jp/wordpress/
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

やしおの湯のちょうど前から入る。
鉄塔の巡視路を兼ねた道になっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やしおの湯のちょうど前から入る。
鉄塔の巡視路を兼ねた道になっている。
少し登ると水力発電の上部に着く
この先さらに稜線を進むと鉄塔に着く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると水力発電の上部に着く
この先さらに稜線を進むと鉄塔に着く
男体山と半月山
この時はまだ青空だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と半月山
この時はまだ青空だった
分かりづらいが標識あり
ここから稜線歩きとなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりづらいが標識あり
ここから稜線歩きとなる
ここで猿に遭遇
同じ方向に歩きだす
しばらく稜線を歩いて他の尾根に下りた
下りた先に仲間がいた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで猿に遭遇
同じ方向に歩きだす
しばらく稜線を歩いて他の尾根に下りた
下りた先に仲間がいた。
落ち葉だらけの稜線
歩きやすいがピーク毎に多少のアップダウンがある。
巻道のようなものはない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉だらけの稜線
歩きやすいがピーク毎に多少のアップダウンがある。
巻道のようなものはない。
三ノ宿山山頂標識
三ノ宿山の手前は岩が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ宿山山頂標識
三ノ宿山の手前は岩が多い
1
三ノ宿山と大木戸山の間の鞍部にあった祠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ宿山と大木戸山の間の鞍部にあった祠
大木戸山山頂標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木戸山山頂標識
薬師岳山頂に続く稜線
約300m登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂に続く稜線
約300m登る
薬師岳山頂
ある程度広く岩もあるので休憩しやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
ある程度広く岩もあるので休憩しやすい
夕日岳方面と茶ノ木平方面との分岐
夕日岳への稜線も歩き易そうな道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日岳方面と茶ノ木平方面との分岐
夕日岳への稜線も歩き易そうな道
中央に半月山
中禅寺湖スカイラインの駐車場も見える。同じくらいの標高
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に半月山
中禅寺湖スカイラインの駐車場も見える。同じくらいの標高
薬師岳と細尾峠の間に1カ所崩落して道が狭い箇所あり
細尾峠寄りは勾配も緩く歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳と細尾峠の間に1カ所崩落して道が狭い箇所あり
細尾峠寄りは勾配も緩く歩きやすい
1
細尾峠
車は路駐で10台くらい可能か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾峠
車は路駐で10台くらい可能か
茶ノ木平に向かう途中にあるダムの施設
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶ノ木平に向かう途中にあるダムの施設
籠石と呼ばれるところに祭られていた石像
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籠石と呼ばれるところに祭られていた石像
明智平方面への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智平方面への分岐
茶ノ木平登山口方面への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶ノ木平登山口方面への分岐
中禅寺湖スカイラインの道路まで一度降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖スカイラインの道路まで一度降りる
展望台からの眺望
もう少し晴れていればいいのだが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの眺望
もう少し晴れていればいいのだが
最近木の階段が作られた模様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近木の階段が作られた模様
展望台
道路から少し登ったところにある。
登山道の整備をしているらしく、目新しい階段とロープが張ってあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台
道路から少し登ったところにある。
登山道の整備をしているらしく、目新しい階段とロープが張ってあった。
半月山へ続く道も木の階段で整備されていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山へ続く道も木の階段で整備されていた。
半月山山頂
眺望は無し
風もあり寒い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山山頂
眺望は無し
風もあり寒い
半月山展望台から社山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山展望台から社山
中禅寺湖湖畔まで緩やかな道が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖湖畔まで緩やかな道が続く
中禅寺湖湖畔の半月峠への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖湖畔の半月峠への分岐
イタリア大使館別荘跡公園
観光客が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタリア大使館別荘跡公園
観光客が多い
中禅寺湖スカイライン
夜間(17時00分 〜 7時00分)は通行止め
そろそろ冬期閉鎖の時期
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖スカイライン
夜間(17時00分 〜 7時00分)は通行止め
そろそろ冬期閉鎖の時期
いろは坂手前で車両チェック
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろは坂手前で車両チェック

感想/記録

まだ登っていなかった薬師岳へダイエットも兼ねて、やしおの湯から半月山までの縦走ルートにした。このルートは尾根沿いに進むだけなので迷うことは無さそうではある。

帰りは自転車でいろは坂を下る。これもやってみたかったので、先に歌ヶ浜まで行き自転車をデポしておいた。このため出発が予定より少し遅くなり7時になった。

やしおの湯からはまず稜線に上がるが、なかなか勾配がきついが一気に登り切る。
稜線に出てからは紅葉が終わりか葉の無い木々だらけで、下は大量の落ち葉という感じで歩きやすい。途中何回もアップダウンがあるが気温も低いので息も上がりにくい。
途中、稜線上に猿が居て、近づくとめんどくさそうに自分の行く方向に稜線を歩きだした。遅いので距離を詰めたらガウガウと威嚇されてしまったので、おとなしくついていった。すぐ違う尾根に曲がってくれたので助かったが、曲がった先にメス猿が居たので無理に抜かさなくてよかった。

朝方は青空だったが昼前から徐々に雲が出始めて、薬師岳に着いた頃には男体山の頂上は雲に隠れてしまっていた。今にも雨が降り出しそうな雲も出てくる。
結局、良い景色とはいかない写真しか撮れなかった。

帰りのいろは坂の下りは面白かった。ペダルを全く漕がなくてもぐんぐんスピードが上がる。ただし転ぶとただでは済まない。最悪ガードレールにぶつかり崖下に落ちることも考えられる。スピードは抑え気味にするが、ブレーキを多用するのも危険。
終盤はさすがにブレーキの利き具合が怪しくなった。

このルートを公共交通機関でやろうとすると、やしおの湯に止まるバスが午後しかないのが不便。そのため、中禅寺湖出発でやしおの湯着の計画にすれば、6時過ぎの朝一のバスで日光駅から中禅寺湖へ、7時すぎに出発で実現できそうではある。やしおの湯からは遅くても20:00発のバスに乗れば駅まで帰れる。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:237人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 崩落 紅葉 デポ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ