ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3869271
全員に公開
ハイキング
丹沢

笹子沢大滝を見て屏風岩山−大滝橋周回

2021年12月29日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
06:51
距離
14.2km
登り
1,106m
下り
1,119m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:32
休憩
0:19
合計
6:51
7:54
9
8:03
8:05
7
8:12
8:12
260
12:32
12:35
63
13:38
13:51
13
14:04
14:04
5
14:09
14:09
8
14:17
14:17
8
14:25
14:25
5
14:34
14:34
8
14:42
14:43
2
14:45
ゴール地点
天候 晴れ、それほど風も無く寒くなかった。
過去天気図(気象庁) 2021年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
中川橋を渡った駐車場へ停めた。朝8:00で自分の車のみ、帰りも自分の車だけだった。
コース状況/
危険箇所等
(1) 中川橋〜八戒荘〜笹子沢:車道〜林道。
(2) 笹子沢〜大滝:沢歩き、靴を濡らさずに大滝まで歩ける。
(3) 大滝〜屏風岩山手前:西丹沢詳細地図記載の経路、かなり急な登り。(4) 屏風岩山〜大滝橋:西丹沢詳細地図記載の屏風岩山東尾根、最後の大滝沢林道に降りる所を直進してしまい、藪とちょっとした崖を降りた。
(5) 大滝橋〜中川橋:車道歩き。
河内川を渡って八戒荘まで車道歩きです。朝はちょっと寒い。
2021年12月29日 07:55撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
4
12/29 7:55
河内川を渡って八戒荘まで車道歩きです。朝はちょっと寒い。
ここから林道へ入ります。
2021年12月29日 14:32撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 14:32
ここから林道へ入ります。
林道歩き。
2021年12月29日 08:10撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:10
林道歩き。
林道歩き。
2021年12月29日 08:12撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:12
林道歩き。
大きな涙堰堤が現れた。
2021年12月29日 08:14撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:14
大きな涙堰堤が現れた。
林道際に水道管が設置されている。
2021年12月29日 08:15撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:15
林道際に水道管が設置されている。
林道が終わって沢歩きになる。
2021年12月29日 08:26撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:26
林道が終わって沢歩きになる。
炭焼き跡っぽいのがあった。
2021年12月29日 08:29撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 8:29
炭焼き跡っぽいのがあった。
これが有名なJスリット大堰堤ですね。
2021年12月29日 08:37撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
8
12/29 8:37
これが有名なJスリット大堰堤ですね。
左にステップがあるので、ステップで越えます。
2021年12月29日 08:38撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 8:38
左にステップがあるので、ステップで越えます。
堰堤を越えても、スリット堰堤なので、登りと同じくらいステップで下りますが。。。
2021年12月29日 08:40撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 8:40
堰堤を越えても、スリット堰堤なので、登りと同じくらいステップで下りますが。。。
最後の2段にステップがない!
2021年12月29日 08:43撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:43
最後の2段にステップがない!
裏からの方が迫力がありますね。
2021年12月29日 08:44撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
7
12/29 8:44
裏からの方が迫力がありますね。
沢は穏やかです。
2021年12月29日 08:45撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 8:45
沢は穏やかです。
石積み風堰堤が出てきました。右に梯子があるので、それを利用して越えます。
2021年12月29日 08:49撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 8:49
石積み風堰堤が出てきました。右に梯子があるので、それを利用して越えます。
左岸は綺麗な斜面。笹子平とでも言いたくなるね。
2021年12月29日 08:55撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 8:55
左岸は綺麗な斜面。笹子平とでも言いたくなるね。
魚影は全くありませんね。
2021年12月29日 08:59撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
5
12/29 8:59
魚影は全くありませんね。
さらに石積み風堰堤。どっちから越えたか忘れました。
2021年12月29日 09:03撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 9:03
さらに石積み風堰堤。どっちから越えたか忘れました。
カンアオイ。葉の形と模様がすこし違う様な気がする(ヒメカンアオイかも?)。標高500m。
2021年12月29日 09:12撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
4
12/29 9:12
カンアオイ。葉の形と模様がすこし違う様な気がする(ヒメカンアオイかも?)。標高500m。
保護柵が出てきた。何を保護しているのか不明だった。
2021年12月29日 09:14撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 9:14
保護柵が出てきた。何を保護しているのか不明だった。
小滝。三脚とNDでスロー撮影。
2021年12月29日 09:27撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
6
12/29 9:27
小滝。三脚とNDでスロー撮影。
斜めの地層。
2021年12月29日 09:31撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 9:31
斜めの地層。
鉱山跡?気持ち悪いので近づかなかった。
2021年12月29日 09:32撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 9:32
鉱山跡?気持ち悪いので近づかなかった。
この辺は穏やかな沢です。
2021年12月29日 09:35撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
4
12/29 9:35
この辺は穏やかな沢です。
両門の大滝が出てきました。左は屏風岩沢の大滝です。(本棚+下棚)÷4 位かな?見ごたえがあります。
2021年12月29日 09:58撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
4
12/29 9:58
両門の大滝が出てきました。左は屏風岩沢の大滝です。(本棚+下棚)÷4 位かな?見ごたえがあります。
笹子沢大滝。18m位かな?
2021年12月29日 09:54撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
7
12/29 9:54
笹子沢大滝。18m位かな?
ついでに自分撮り。
2021年12月29日 09:47撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
10
12/29 9:47
ついでに自分撮り。
屏風岩沢大滝。2段18m(2条+1条)のきれいな滝ですね。
2021年12月29日 09:50撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
7
12/29 9:50
屏風岩沢大滝。2段18m(2条+1条)のきれいな滝ですね。
こっちも自分撮り。今日は沢は上がらないので、ここから戻ります。
2021年12月29日 09:51撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
8
12/29 9:51
こっちも自分撮り。今日は沢は上がらないので、ここから戻ります。
小滝。少しヒョングリ気味だったので撮りました。
2021年12月29日 10:03撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 10:03
小滝。少しヒョングリ気味だったので撮りました。
西丹沢詳細図記載の経路を上がります。かなり急です。
2021年12月29日 10:15撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 10:15
西丹沢詳細図記載の経路を上がります。かなり急です。
明るい尾根です。その後、途中で尾根を外したら、柵に遮られて上がれなくなったので。。。、
2021年12月29日 10:31撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 10:31
明るい尾根です。その後、途中で尾根を外したら、柵に遮られて上がれなくなったので。。。、
間伐作業中の人に断って、倒れた柵の所から上がりました。間伐作業の人が「仕事道があるから、そこから登山道に上がれる」と言っていたのはこれですね。
2021年12月29日 11:32撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 11:32
間伐作業中の人に断って、倒れた柵の所から上がりました。間伐作業の人が「仕事道があるから、そこから登山道に上がれる」と言っていたのはこれですね。
エビネの冬葉。今日の目的はこれではなくて、ナツエビネなんだけど。ナツエビネらしきものはありませんでした。
2021年12月29日 11:52撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
2
12/29 11:52
エビネの冬葉。今日の目的はこれではなくて、ナツエビネなんだけど。ナツエビネらしきものはありませんでした。
屏風岩山東尾根ルートと合流。少し屏風岩山方面へ移動してランチ休憩しました。
2021年12月29日 12:25撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 12:25
屏風岩山東尾根ルートと合流。少し屏風岩山方面へ移動してランチ休憩しました。
東尾根を下ります。
2021年12月29日 12:31撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 12:31
東尾根を下ります。
東尾根からの箱根方面。
2021年12月29日 12:34撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
5
12/29 12:34
東尾根からの箱根方面。
向こうは畔ヶ丸かな?
2021年12月29日 12:35撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 12:35
向こうは畔ヶ丸かな?
明るくてきれいな尾根です。以前登ったことがありますが、全く覚えていません。
2021年12月29日 12:49撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
12/29 12:49
明るくてきれいな尾根です。以前登ったことがありますが、全く覚えていません。
ミツマタ。
2021年12月29日 13:10撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 13:10
ミツマタ。
こっちは檜洞丸〜オオコウゲ方面かな?
2021年12月29日 13:16撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
4
12/29 13:16
こっちは檜洞丸〜オオコウゲ方面かな?
手前の大きな山は権現山でしょう。
2021年12月29日 13:20撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
3
12/29 13:20
手前の大きな山は権現山でしょう。
尾根の最後の下りは急で、ザレているので注意です。
2021年12月29日 13:29撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 13:29
尾根の最後の下りは急で、ザレているので注意です。
手前で左に曲がる所があったのかな?直進したら藪で、最後に林道へ降りるところはちょっとした崖でした。
2021年12月29日 13:40撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
1
12/29 13:40
手前で左に曲がる所があったのかな?直進したら藪で、最後に林道へ降りるところはちょっとした崖でした。
無事、中川橋に到着です。今日も無事降りられました。ありがとうございました、みなさん、良い年をお迎えください。
2021年12月29日 14:44撮影 by  DMC-TZ35, Panasonic
6
12/29 14:44
無事、中川橋に到着です。今日も無事降りられました。ありがとうございました、みなさん、良い年をお迎えください。

感想

これまで見たことの無かった笹子沢の大滝を見に行きました。以前、屏風岩山への途中でナツエビネの咲き終わったあとの様な葉を見かけたので、再度確認と思ったのですが、見ることはできたのはただのエビネでした。来年また見つけに来ようか?と思っています。
今年はこれで山納です。今年は大きなけがや事故も無く、無事過ごせました。
みなさん、良いお年をお迎えください。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:606人

コメント

屏風岩山東尾根であいさつだけして通り過ぎた者です。通り過ぎてから、こんなところで会うのは、きっとヤマレコやってる同じ変人に違いないと思い、話しをすればよかったと悔みました。まさか、いつもレコを参考にさせてもらっているold-diverさんだったとは!失礼いたしました。今度、変なところで会ったときは、お話し聞かせてください。
2021/12/30 10:00
toshikyouさん、おはようございます。
確かに私がランチ休憩している時に、登山者が通り過ぎました。自分は人間の顔を覚えるのが苦手で、確かtoshikyouさんはいつもレコに顔写真を載せているのは覚えていましたが、その時の顔が自分の中で一致してれば、良かったのですが、分かりませんで、失礼しました。toshikyouさんがローマン沢の2つの滝を上がったレコを見て、自分ももう一度挑戦してみようかと思っています。
2021/12/30 11:56
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら