また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3902497 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

滝子山 すみ沢〜北方川西尾根

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年01月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風もなく暖かい。一番寒かったのが笹子駅までの電車内で、全部来ても凍えた。
アクセス
利用交通機関
電車
笹子駅から登山、初狩駅下山
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:52
距離
15.3 km
登り
1,139 m
下り
1,288 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
54分
合計
8時間7分
S笹子駅07:1107:17笹一酒造07:1807:29吉久保入口バス停07:33稲村神社07:44桜森林公園07:49寂惝苑入口分岐08:03浜立山南陵入口08:0408:38道証地蔵08:4208:57浜立山分岐10:05モチガ滝10:1311:24滝子山・笹子駅分岐11:29鎮西ヶ池11:3411:36滝子山12:0912:13滝子山・三角点峰12:26男坂・女坂分岐12:33女坂12:3412:35男坂12:3612:44桧平13:01北方川西尾根分岐14:13天神山15:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
北方川西尾根は、2時間弱かかる。尾根が明瞭なので、最後の広い尾根で左にいくことだけ気をつければ間違いようがない。
コース状況/
危険箇所等
雪は問題ない。滝子山手前の山焼き跡のところから雪。軽アイゼンをつけたけど、なくても行ける。すみ沢の難路コースは、迷いやすいところが2か所あった。道証地蔵から、すみ沢難路コースが終わるまで、全体的に2年前より道があれていた。
下りの下北川西尾根は、気持ちがよい道だった。高速道路にぶつかった最後の最後が分かりにくかった。
今日のすみ沢は、寂しょう尾根より難しいように感じた。
その他周辺情報笹子駅を出て、いつもの笹子餅をみどり屋さんの工場で買ってから登った。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖下着 ズボン 靴下(中厚手) 予備靴下(薄手)手袋 防寒着(薄手ダウン 厚手フリース フリースベスト) 雨具(下) 化繊パンツ 防寒帽子 ハードシェル サングラス 予備マスク 手ぬぐい 登山靴 ザック 行動食(アルファ米など) 非常食(菓子など) アミノ酸 飲料0.5L 魔法瓶1L 座布団シート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池(単4×3本) GPS(スマホ) 充電器 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め リップクリーム ハンドクリーム 保険証 ストック 携帯トイレ ポケットティッシュ アルコールティッシュ ごみ袋小 クマよけ鈴 スマホ入れ ギャベジバッグ ナイフ はぶらし 非常用アルミ保温シート

写真

浜立尾根分岐はこの少し先。
2022年01月09日 08:51撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜立尾根分岐はこの少し先。
ここが、浜立尾根分岐かな?前回ここを登った時には、気付かなかったが道が上に続いている。
2022年01月09日 08:55撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、浜立尾根分岐かな?前回ここを登った時には、気付かなかったが道が上に続いている。
落ち葉でふかふかすぎる道。道があると思ったら、葉っぱで見えないだけで、落ち込んでいるところもあった。
2022年01月09日 09:09撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉でふかふかすぎる道。道があると思ったら、葉っぱで見えないだけで、落ち込んでいるところもあった。
滝。凍り始めている。
2022年01月09日 09:10撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝。凍り始めている。
1
滝。木からつららというか、氷の幕。
2022年01月09日 09:18撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝。木からつららというか、氷の幕。
1
富士山が初めて見える高さまで登ってきた。前に来たときは木の葉があって富士山が見えなかった。
2022年01月09日 09:40撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が初めて見える高さまで登ってきた。前に来たときは木の葉があって富士山が見えなかった。
1
富士山。
2022年01月09日 09:49撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
1
滝。この少し先で、道の上からトラロープが何本が垂れていて、でも崩れそうな道がトラバースしていて、どこを通ったらよいか迷った。どうやらロープ伝いに上から回るコースもあるようだ。
2022年01月09日 10:05撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝。この少し先で、道の上からトラロープが何本が垂れていて、でも崩れそうな道がトラバースしていて、どこを通ったらよいか迷った。どうやらロープ伝いに上から回るコースもあるようだ。
2
迷いポイント。ここを渡ってもよいが上も巻ける。
2022年01月09日 10:13撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いポイント。ここを渡ってもよいが上も巻ける。
滝つぼになぜか氷の柱が立っている。見えますか?写真だとわかりにくいですね。
2022年01月09日 10:19撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝つぼになぜか氷の柱が立っている。見えますか?写真だとわかりにくいですね。
富士山
2022年01月09日 10:40撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山
壊れた橋。夏はここで気持ちよくこの丸太を渡ったのだが。
2022年01月09日 10:43撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた橋。夏はここで気持ちよくこの丸太を渡ったのだが。
あしあと
2022年01月09日 11:14撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あしあと
山頂。今日も富士山がきれい。この冬は毎回富士山がきれいに見える。
2022年01月09日 11:45撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。今日も富士山がきれい。この冬は毎回富士山がきれいに見える。
4
富士山
2022年01月09日 12:44撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山
ここから北方川西尾根を下っていく。
2022年01月09日 13:05撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから北方川西尾根を下っていく。
細い尾根
2022年01月09日 13:12撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い尾根
降りてきた尾根。がけのように急斜面。
2022年01月09日 13:12撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた尾根。がけのように急斜面。
富士山。この尾根は赤松が大きくて、気持ちがよい。
2022年01月09日 13:26撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。この尾根は赤松が大きくて、気持ちがよい。
三角点
2022年01月09日 13:37撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点
親切。ここからトラロープが続いているのだが、きれそうで怖い。できるだけ使わないようにした。
2022年01月09日 13:38撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親切。ここからトラロープが続いているのだが、きれそうで怖い。できるだけ使わないようにした。
さっきの看板からここまで、崖だった。
2022年01月09日 13:52撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの看板からここまで、崖だった。
天神山696m。この尾根を外さないで来るとここにとうちゃくする。手前で巻いている赤テープがあるので、そっちに行くと、この尾根を外れて降りていくようだ。
2022年01月09日 14:13撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山696m。この尾根を外さないで来るとここにとうちゃくする。手前で巻いている赤テープがあるので、そっちに行くと、この尾根を外れて降りていくようだ。
天神山の後、尾根が広くなるが、左の尾根をとるようにするとここまで下りてくる。高速の横をおりていく。あと少しで道路
2022年01月09日 14:29撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山の後、尾根が広くなるが、左の尾根をとるようにするとここまで下りてくる。高速の横をおりていく。あと少しで道路
うーん。最後だけなんだかな〜という道だった。気持ちがよい細い尾根だったのに、おしい!
2022年01月09日 14:37撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん。最後だけなんだかな〜という道だった。気持ちがよい細い尾根だったのに、おしい!
表示。ここに出てくる。橋を渡って左の高速道路沿いに赤テープ。道は右にも続いている。
2022年01月09日 14:38撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示。ここに出てくる。橋を渡って左の高速道路沿いに赤テープ。道は右にも続いている。
初狩駅から。今日も一日良い天気でした。ありがとうございました。
2022年01月09日 15:28撮影 by A001XM, Xiaomi
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅から。今日も一日良い天気でした。ありがとうございました。
1

感想/記録

これで、滝子山の尾根は東尾根を残すのみになりました。東尾根は、わたしの足では5時間かかりそうなので、もっと日が長くなってから挑戦したいと思います。
使った尾根,垢濛堯淵坤濛堯豊△垢濛瑤瞭駭I洋山南西尾根ど洋山南西尾根の南尾根ゼ笋靴腓θ根(南稜)ζ遏壁以拭鉾根北方川東尾根北方川西尾根南東尾根
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:176人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ