また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3940402 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

高水三山・青梅丘陵ハイキングコース(沢井駅IN、青梅駅OUT)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年01月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:05
距離
16.9 km
登り
1,115 m
下り
1,134 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
18分
合計
6時間6分
S沢井駅06:5307:55惣岳山07:5608:16馬仏山08:1708:25馬ぼとけ峠08:35岩茸石山08:59高水山09:0709:11常福院09:51高源寺09:5210:15榎峠10:36雷電山10:3710:57辛垣山10:5811:05名郷峠11:0611:12物見山11:18マスガタ山11:22ノスザワ峠(ノスゾウ峠)11:31三方山11:3312:02日向和田分岐12:0312:09矢倉台12:33大乗寺12:3412:59JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的によく整備されている登山道で、要所要所に道標あり、道迷いのリスクは低いと思いました。

(高水三山)
高水山〜高源寺間で水辺の近くを歩く所で凍結箇所ありました。

(青梅丘陵ハイキングコース)
三方山まで小刻みなアップダウンありました。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

本日は沢井駅スタートです。
2022年01月23日 06:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は沢井駅スタートです。
1
ここから取り付きます。
2022年01月23日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから取り付きます。
1
惣岳山に到着。
2022年01月23日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山に到着。
1
遠くに町並みが見えました。
2022年01月23日 08:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに町並みが見えました。
3
これから歩く岩茸石山(左)と高水山(右)。この惣岳山〜岩茸石山間は歩いたことがあるのですが、こんな眺望のいい開けた場所に記憶無し。
2022年01月23日 08:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く岩茸石山(左)と高水山(右)。この惣岳山〜岩茸石山間は歩いたことがあるのですが、こんな眺望のいい開けた場所に記憶無し。
5
と思ったら4年前に植林を伐採していたようです。前回歩いたのが7年前なので、自分の記憶喪失ではなさそうで安心しました。
2022年01月23日 08:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら4年前に植林を伐採していたようです。前回歩いたのが7年前なので、自分の記憶喪失ではなさそうで安心しました。
3
岩茸石山手前の展望スポットより。御前山の奥に大菩薩連嶺が臨めました。
2022年01月23日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石山手前の展望スポットより。御前山の奥に大菩薩連嶺が臨めました。
3
岩茸石山到着。三山の中ではここが一番眺望良いですね。
2022年01月23日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石山到着。三山の中ではここが一番眺望良いですね。
3
正面奥が川苔山、右手が蕎麦粒山。左手の奥の方に雲取山が見えました。
2022年01月23日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥が川苔山、右手が蕎麦粒山。左手の奥の方に雲取山が見えました。
4
薄曇りですっきりしませんが市街地も見渡せました。
2022年01月23日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄曇りですっきりしませんが市街地も見渡せました。
2
高水山到着。ちょっと早いけど、ここで昼食にしました。途中で、さすがに昼食じゃ無くて、朝食だったなと思いました。
2022年01月23日 08:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山到着。ちょっと早いけど、ここで昼食にしました。途中で、さすがに昼食じゃ無くて、朝食だったなと思いました。
2
高水山下山。本日の第一部がこれで終わりです。
2022年01月23日 09:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山下山。本日の第一部がこれで終わりです。
林道を歩いて、都道193号線に出ました。右に行けば軍畑駅で高水三山コースとなりますが、ちょっと短いので、左手の榎峠を目指します。
2022年01月23日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて、都道193号線に出ました。右に行けば軍畑駅で高水三山コースとなりますが、ちょっと短いので、左手の榎峠を目指します。
1
榎峠が見えました。ここから青梅丘陵ハイキングコース、本日第二部となります。
2022年01月23日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榎峠が見えました。ここから青梅丘陵ハイキングコース、本日第二部となります。
強そうなお名前の雷電山に到着。ここまで思いのほかアップダウンがありました。
2022年01月23日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強そうなお名前の雷電山に到着。ここまで思いのほかアップダウンがありました。
2
青梅駅まで8km。序盤にアップダウンがあったので、この調子の8kmはキツそう、と思いました。
2022年01月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅駅まで8km。序盤にアップダウンがあったので、この調子の8kmはキツそう、と思いました。
辛垣城趾へ進みます。そんなに急ではありませんでした。
2022年01月23日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛垣城趾へ進みます。そんなに急ではありませんでした。
ふむふむ・・・よく見ると、「北多摩参上」とか「昭和だよ〜」という落書き、なんでそんなこと書いたんだろうと、ちょっとクスッとしてしまいました。
2022年01月23日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ・・・よく見ると、「北多摩参上」とか「昭和だよ〜」という落書き、なんでそんなこと書いたんだろうと、ちょっとクスッとしてしまいました。
1
私の持っている山と高原地図には乗っていないルートが多々あるようです。二俣尾駅へのルートもあるようです。
2022年01月23日 11:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の持っている山と高原地図には乗っていないルートが多々あるようです。二俣尾駅へのルートもあるようです。
2
三方山。そんなに広くない山頂ですが、大勢の方がいてびっくり。
2022年01月23日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方山。そんなに広くない山頂ですが、大勢の方がいてびっくり。
1
大岳山方面。
2022年01月23日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面。
1
青梅市街地方面。
2022年01月23日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅市街地方面。
矢倉台からはこんな感じで歩きやすく、いかにもハイカーという人以外の人も多く歩いておられました。
2022年01月23日 12:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉台からはこんな感じで歩きやすく、いかにもハイカーという人以外の人も多く歩いておられました。
2
鉄道公園の前に出ました。
2022年01月23日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄道公園の前に出ました。
青梅駅到着。お疲れ様でした。
2022年01月23日 13:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅駅到着。お疲れ様でした。
1

感想/記録

高水三山と青梅丘陵ハイキングコースを歩いてきました。この日は午後からは雲が多くなるとの予報&この一週間、遠距離出張が続いてちょっとお疲れ気味だったので、富士山見えなくてもガッカリしないコース&近場に行こうというコース選定。道中にあった富士山展望スポットから富士山は拝めず、狙い通り(?)といった感ですが、コースは思っていた以上に疲れたコースでした。想定以上といえば、青梅丘陵ハイキングコースは結構歩いている人が多かったことです。そういえば、整備されているし、適度にアップダウンもあり、エスケープルートも豊富、ということで人気なんだなと思いました。たまにはこういう里山ハイキングコースもいいなと思いました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:186人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ