また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 408023 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

リベンジ☆有馬四十八滝めぐり

日程 2014年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り/晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:神戸電鉄有馬線有馬温泉駅
復路:JR東海道本線(JR神戸線)甲南山手駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

06:33有馬温泉駅--06:37有馬温泉BT--06:48ロープウェイ有馬温泉駅
07:18白石谷分岐--07:30七曲滝(07:40)--07:48白石谷分岐--07:52白石滝(07:55)
08:15白竜滝--09:17魚屋道合流点--09:30六甲山最高峰(09:45)--09:54一軒茶屋
10:17奥池方面分岐--10:44ゴルフ場--11:00荒地山分岐--11:18風吹岩(11:28)
11:35金鳥山分岐--11:45金鳥山付近--12:00保久良神社(12:20)--12:49甲南山手駅
コース状況/
危険箇所等
■滑落事故情報
有馬温泉方面(白石谷分岐点)〜七曲滝で滑落事故が多発しています。
平成25年12月 男性が1人死亡
平成26年02月 救助ヘリ出動・2名重傷

大月地獄谷でも死亡事故があったように山は危険という認識を持ってください。
有馬温泉方面から風吹岩付近まで軽アイゼンの装備が必要です。
七曲滝付近は危険な道になっており、封鎖された道も通行している状態です。
※昨年12月の滑落死亡事故以来、旧道は立入禁止になっているとの情報でした。

風吹岩付近ですれ違う人にはアイゼンを持たない人、必要か聞いてくる人多数。
既に横池分岐付近では引き返す人も多く、転倒事故も多く見ました。
自分の身を守る意味でも自分の登山技術・体力と装備は十分に考えて下さい。
平成26年02月11日現在の情報でした。

登山ポストは無し、近隣の警察署に郵送か交番(東灘警察署管内)に提出が良い。
飲食店は有馬口にも神戸口にも多く、温泉は有馬温泉。神戸口は銭湯があります。
過去天気図(気象庁) 2014年02月の天気図 [pdf]

写真

始発電車が走る前の新神戸駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発電車が走る前の新神戸駅
ちょっと到着早すぎた…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと到着早すぎた…
有馬温泉バスターミナル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉バスターミナル
まだ暗いけど登り始める…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗いけど登り始める…
裏六甲は別世界です…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏六甲は別世界です…
白石谷分岐(この先、滑落事故多発)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石谷分岐(この先、滑落事故多発)
7割の凍結具合でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7割の凍結具合でしょうか?
滝上部は完全に凍結
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝上部は完全に凍結
1
七曲滝は相変わらずの人気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲滝は相変わらずの人気
分岐に戻り白石滝方面へ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻り白石滝方面へ…
昨年発見できなかった道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年発見できなかった道
白石滝は倒木で隠れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石滝は倒木で隠れる
今年はリベンジの白石谷コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はリベンジの白石谷コース
この日最初の通行者
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日最初の通行者
倒木が多くて歩きづらい…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が多くて歩きづらい…
小さな滝はすべて埋まってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝はすべて埋まってます。
垂直で危険な岩登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直で危険な岩登り
落ちたら死にますな…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら死にますな…
何よりも砂防ダム越えが辛い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何よりも砂防ダム越えが辛い…
4回砂防ダムを登った?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4回砂防ダムを登った?
魚屋道に合流!早い!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道に合流!早い!!
樹氷が綺麗です☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷が綺麗です☆
最高峰近くからの眺望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰近くからの眺望
基本的には好天な日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的には好天な日
六甲山最高峰到達!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山最高峰到達!
寒くて全て食べきれませんでした…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くて全て食べきれませんでした…
温かい飲み物も一瞬です…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温かい飲み物も一瞬です…
いのしし除けが新しくなってる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いのしし除けが新しくなってる!
昨日通った荒地山分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日通った荒地山分岐
昨日登った荒地山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った荒地山
風吹岩からの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩からの眺め
実は…今日、三十路の誕生日!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は…今日、三十路の誕生日!
祈って下さい…お願いします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祈って下さい…お願いします。
私の育った神戸の街並み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の育った神戸の街並み
震災で損壊した鳥居跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
震災で損壊した鳥居跡
保久良梅林はこれから…(ド逆行でピン甘い)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久良梅林はこれから…(ド逆行でピン甘い)
森温泉…オープン前だった↓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森温泉…オープン前だった↓

感想/記録
by T-MEGU

有馬四十八滝および白石谷コースのリベンジを実施。
昨年2月に七曲滝の凍結具合が悪かったのと白石谷コースを見失い…
非常に悔しい思いをしたので、1年後にリベンジを。

なんと私の三十路の誕生日に単独山行という悲しい結果になりました。
遠方から登るとなると日を選べないことが一番の原因でしょうか。
滞在中に登れる日は11日・12日の2日、気温は11日が低かったのです。

注意事項は登山道の状態などの部分に書いてありますが…
2月9日に2名が七曲滝付近で滑落事故をおこし、救助ヘリが飛んでます。
背骨を折る重傷だったとか…アイゼンがあっても危険な道です。
登山技術・体力と装備を整えた上で、十分な安全対策を取って下さい。
七曲滝へは新道と旧道があるようです。旧道は大変危険ですので…

「熟練者向け・危険」と書かれた白石谷コースに足を踏み入れる。
積雪の状態からこの日最初の通行者になったようだ。
昨年、見失った白石滝付近の登山道を確認し、急斜面を登る。

1ヶ所垂直に近い凍結した岩場、そして4ヶ所ぐらいそびえたつ砂防ダムを越えます。
危険は危険ですが、砂防ダム越えは心が折れます。30mぐらいあるのでしょうか?
砂防ダムの脇を越えて行きます。登山用に造られた段差ではありません。
身長180センチある私の腰以上の段差を登る、しかも積雪・凍結。

しかし、越えてしまえば紅葉谷コースよりも最高峰への道のりは近かった!
13時には余裕で神戸市街地に下りて来ていました。
七曲滝の撮影は平日、完全凍結の日に再リベンジ!とりあえずは良い登山でした。

30歳になった私をこれからもよろしくお願いします。
訪問者数:444人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ