また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4167667 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 関東

石尊山〜ヤシオ山周回🌸アカヤシオ咲く稜線歩き

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年04月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・叶花集会所に駐車。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:14
距離
16.0 km
登り
1,234 m
下り
1,225 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
1時間0分
合計
7時間14分
S叶花集会所05:3805:43石尊不動尊06:23見晴台06:2406:29石尊山06:53深高山07:09十字路07:1207:18猪子峠07:1908:03猪子山(511m峰)08:21惟の岳08:23犬帰り08:2508:41宗の岳08:52知の岳08:5709:10熊の分岐09:33赤雪山/仙人ヶ岳分岐09:36仙人ヶ岳10:2310:46白葉峠分岐10:54荒倉山11:12一色/白葉峠/仙人ヶ岳分岐11:45高萩山11:4612:15カラスノネド12:22ヤシオ山12:52叶花集会所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アカヤシオ咲く稜線を周回してきました。赤城南面千本桜で桜色に染まってきました。鹿田山フットパスとアカヤシオの丘のログはありません。
コース状況/
危険箇所等
・石尊山〜猪子峠:石尊神社下の岩稜帯アカヤシオ開花。今年は少なく裏年。ヤマツツジ、ミツバツツジ開花。

・猪子峠〜熊野分岐:猪子山北側アカヤシオ開花。霜当たりで茶色く落下しているものが多かった。蕾も見られたが全体的に少ない。

・熊野分岐〜仙人ヶ岳〜白葉峠分岐:この間が一番アカヤシオが開花していた。シロバナアカヤシオも発見。

・白葉峠分岐〜白葉峠:山火事跡のため、見晴らしの良い稜線歩き。暑かった。

・白葉峠〜ヤシオ山:アカヤシオは数輪咲いていただけ終演。ヤマツツジ、ミツバツツジ開花。
その他周辺情報・ドンレミー 春の月夜パフェ 群馬県高崎市に工場がある。
https://www.domremy.com/new/4907174108654__trashed-3-2-5/

・鹿田山フットパス:菜の花畑が見ごろ。
https://16106midori.jp/spot/seeing/60/

・赤城南面千本桜:桜祭り開催中。満開の桜と桜吹雪。
https://www.maebashi-cvb.com/event/2003

・アカヤシオの丘:アカヤシオ満開。
https://www.akagi-trip.com/news/akayashio/
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

写真

前日、車に荷物を積みながら眺める月。
2022年04月10日 18:47撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日、車に荷物を積みながら眺める月。
4
自宅の咲き始めたハナミズキと月。夜空なのに濃青の背景。
2022年04月10日 18:49撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅の咲き始めたハナミズキと月。夜空なのに濃青の背景。
10
4時30分に前橋を出発。45分で叶花集会所に到着。Mon-Dayさんと昨年の巻機山以来のバッタリ。私は5分で準備ができるので、お先に。
2022年04月11日 05:37撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時30分に前橋を出発。45分で叶花集会所に到着。Mon-Dayさんと昨年の巻機山以来のバッタリ。私は5分で準備ができるので、お先に。
3
以前は神社の真ん前に停められたのだが、進入禁止。
2022年04月11日 05:41撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は神社の真ん前に停められたのだが、進入禁止。
2
ヤマブキ。蓑もない。
2022年04月11日 05:42撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。蓑もない。
3
石尊不動尊。今日も安全に歩けることを祈願。
2022年04月11日 05:43撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊不動尊。今日も安全に歩けることを祈願。
3
ヒトリシズカ。ブレてしまったが、画的に面白いのでアップした。
2022年04月11日 05:49撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。ブレてしまったが、画的に面白いのでアップした。
5
ヤマツツジが開花していた。
2022年04月11日 06:03撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが開花していた。
5
ニョイスミレかな?
2022年04月11日 06:03撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレかな?
4
トウゴクミツバツツジ。おしべが10本、めしべに有毛。
2022年04月11日 06:05撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。おしべが10本、めしべに有毛。
7
アカヤシオ。4日の雨と低温で霜にあたり、茶色くなっているものが多かった。
2022年04月11日 06:10撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ。4日の雨と低温で霜にあたり、茶色くなっているものが多かった。
4
アカヤシオと早朝から霞む桐生市街地。
2022年04月11日 06:15撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと早朝から霞む桐生市街地。
3
透き通る薄紅色の花。
2022年04月11日 06:16撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透き通る薄紅色の花。
7
釈迦岩。険しい岩稜の上に鎮座する。
2022年04月11日 06:17撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岩。険しい岩稜の上に鎮座する。
4
しばらく歩くと石尊山山頂。
2022年04月11日 06:29撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと石尊山山頂。
2
ミヤマウグイスカグラ。毛がびっしり。
2022年04月11日 06:32撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマウグイスカグラ。毛がびっしり。
4
新緑が芽生え始めた卯月の道。ウグイスの声を聞きながら深高山までの緩いアップダウンを歩く。山笑う声が聞こえる。
2022年04月11日 06:43撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が芽生え始めた卯月の道。ウグイスの声を聞きながら深高山までの緩いアップダウンを歩く。山笑う声が聞こえる。
5
深高山山頂。
2022年04月11日 06:53撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深高山山頂。
3
猪子峠のヤマザクラ。
2022年04月11日 07:11撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪子峠のヤマザクラ。
4
咲いたばかりのヤマツツジ。
2022年04月11日 07:17撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いたばかりのヤマツツジ。
6
桜並木のまつだ湖、アカヤシオ。
2022年04月11日 07:47撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜並木のまつだ湖、アカヤシオ。
2
猪子山付近も例年より少ない。今年は裏年。
2022年04月11日 07:58撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪子山付近も例年より少ない。今年は裏年。
3
ここも霜にあたり茶色くなっていた。落花しているものも多い。
2022年04月11日 08:01撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも霜にあたり茶色くなっていた。落花しているものも多い。
2
アカヤシオの器。
2022年04月11日 08:04撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの器。
7
寄り添うアカヤシオ。
2022年04月11日 08:04撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り添うアカヤシオ。
4
Jimny-Hikerさんとバッタリ!昨年の屋敷山ミツマタ以来。ここから椎の岳まで一緒に歩く。
2022年04月11日 08:13撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Jimny-Hikerさんとバッタリ!昨年の屋敷山ミツマタ以来。ここから椎の岳まで一緒に歩く。
6
大輪のアカヤシオ。
2022年04月11日 08:14撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大輪のアカヤシオ。
3
歩んできた石尊山と深高山の稜線とヤマザクラ。
2022年04月11日 08:17撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩んできた石尊山と深高山の稜線とヤマザクラ。
3
フモトスミレ。たくさん咲いていた。
2022年04月11日 08:19撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレ。たくさん咲いていた。
5
犬帰り。ホットドッグを食いに帰りたい。
2022年04月11日 08:23撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬帰り。ホットドッグを食いに帰りたい。
3
登攀してきたJimny-Hikerさん。岩稜には松が似合う。
2022年04月11日 08:25撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登攀してきたJimny-Hikerさん。岩稜には松が似合う。
3
北斜面に咲くアカヤシオ。椎の岳でJimny-Hikerさんはエナジー補給。私は先行してガシガシ進む。
2022年04月11日 08:34撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面に咲くアカヤシオ。椎の岳でJimny-Hikerさんはエナジー補給。私は先行してガシガシ進む。
2
松田川ダム。
2022年04月11日 08:52撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松田川ダム。
4
私も知の岳でエナジーチャージ。Yes Coke Yes もちろん秒殺。
2022年04月11日 08:54撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も知の岳でエナジーチャージ。Yes Coke Yes もちろん秒殺。
3
満開のアカヤシオ。茶色く霜当たりしたのが見られる。
2022年04月11日 08:57撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。茶色く霜当たりしたのが見られる。
5
日陰に咲くアカヤシオ。
2022年04月11日 09:04撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰に咲くアカヤシオ。
2
尾根にはヤマザクラが多数点在していた。今年はヤマザクラが素晴らしい。
2022年04月11日 09:09撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にはヤマザクラが多数点在していた。今年はヤマザクラが素晴らしい。
4
アカヤシオと男体山。
2022年04月11日 09:14撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと男体山。
4
仙人ヶ岳手前の岩稜ヤセオネ付近が、一番アカヤシオが咲いていた。
2022年04月11日 09:16撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ヶ岳手前の岩稜ヤセオネ付近が、一番アカヤシオが咲いていた。
8
花がらが多数あるので、満開後に近い。
2022年04月11日 09:17撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花がらが多数あるので、満開後に近い。
2
満開のアカヤシオ。
2022年04月11日 09:18撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。
4
並んで咲くアカヤシオ。
2022年04月11日 09:19撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並んで咲くアカヤシオ。
4
かわいらしい5枚の花びらの丸い花。
2022年04月11日 09:19撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいらしい5枚の花びらの丸い花。
7
咲いて間もないアカヤシオ。
2022年04月11日 09:27撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いて間もないアカヤシオ。
3
仙人ヶ岳山頂。石尊山登山口から約9kmをちょうど4時間。20℃以上となり暑い日になった。先日買ったfinetrackのラミースピンエアジップTは速乾性抜群だが汗だく。
2022年04月11日 09:39撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ヶ岳山頂。石尊山登山口から約9kmをちょうど4時間。20℃以上となり暑い日になった。先日買ったfinetrackのラミースピンエアジップTは速乾性抜群だが汗だく。
10
袈裟丸山、皇海山。
2022年04月11日 09:41撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袈裟丸山、皇海山。
4
日光白根山。
2022年04月11日 09:41撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山。
5
10分後にJimny-Hikerさんも到着。もはや準月曜の男たちのJimny-Hikerさん。平日はどこへ行っても空いていて良いですよね。
2022年04月11日 09:48撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分後にJimny-Hikerさんも到着。もはや準月曜の男たちのJimny-Hikerさん。平日はどこへ行っても空いていて良いですよね。
15
ここでブランチ。旬の握り寿司。ホタルイカ食いたかった。オクラやなめこなど、ネバネバ尽くしの冷たいソバ。ガッツリ食う。
2022年04月11日 09:57撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでブランチ。旬の握り寿司。ホタルイカ食いたかった。オクラやなめこなど、ネバネバ尽くしの冷たいソバ。ガッツリ食う。
6
デザートをヤシオ山で食べようかと悩んだが、この先のアップダウンと暑さから食べることにした。冷たい抹茶ラテ。持参したガラスのコップで凉を嗜む。ドンレミー春の月夜パフェ。
2022年04月11日 10:10撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートをヤシオ山で食べようかと悩んだが、この先のアップダウンと暑さから食べることにした。冷たい抹茶ラテ。持参したガラスのコップで凉を嗜む。ドンレミー春の月夜パフェ。
6
Mon-Dayさんも加わり、3人で記念撮影。上武連合、下野に参上。
2022年04月11日 10:19撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Mon-Dayさんも加わり、3人で記念撮影。上武連合、下野に参上。
15
白葉峠分岐先には新しい山頂標があった。女仙人とは!この春霞を食って生きているのだるか?
2022年04月11日 10:28撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白葉峠分岐先には新しい山頂標があった。女仙人とは!この春霞を食って生きているのだるか?
3
周辺にはアカヤシオ。
2022年04月11日 10:29撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺にはアカヤシオ。
3
アカヤシオと県境山稜。
2022年04月11日 10:29撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと県境山稜。
2
アカヤシオとシロバナアカヤシオ。
2022年04月11日 10:32撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオとシロバナアカヤシオ。
6
シロヤシオとは咲く時期や花の大きさが異なる。また5枚の葉がないので、アカヤシオのアルビノではないかと思う。
2022年04月11日 10:32撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオとは咲く時期や花の大きさが異なる。また5枚の葉がないので、アカヤシオのアルビノではないかと思う。
5
白く咲くアカヤシオ。
2022年04月11日 10:32撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く咲くアカヤシオ。
4
こう見ると、シロヤシオより大輪なので見ごたえがある。
2022年04月11日 10:32撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こう見ると、シロヤシオより大輪なので見ごたえがある。
7
ささやくように花咲くシロバナアカヤシオ。
2022年04月11日 10:33撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ささやくように花咲くシロバナアカヤシオ。
4
白くかわいらしいシロバナアカヤシオ。
2022年04月11日 10:33撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白くかわいらしいシロバナアカヤシオ。
5
屋敷山ミツマタと神戸駅花桃へ行かれるJimmy-Hikerさんとはここでお別れ。またお会いしましょう。この先はMon-Dayさんと一緒に歩いて行く。
2022年04月11日 10:37撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋敷山ミツマタと神戸駅花桃へ行かれるJimmy-Hikerさんとはここでお別れ。またお会いしましょう。この先はMon-Dayさんと一緒に歩いて行く。
6
殺伐とした山火事跡にもアカヤシオの花が咲く。
2022年04月11日 10:38撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺伐とした山火事跡にもアカヤシオの花が咲く。
3
白葉峠分岐から眺める荒倉山方面。8年前の凄惨な山火事跡などをMon-Dayさんに説明した。
2022年04月11日 10:48撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白葉峠分岐から眺める荒倉山方面。8年前の凄惨な山火事跡などをMon-Dayさんに説明した。
4
2014年4月15日桐生市黒川ダム付近から出火、飛び火して足利市仙人ヶ岳付近からも出火、自衛隊のヘリが消火活動して4月23日に鎮火した。
2022年04月11日 10:49撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2014年4月15日桐生市黒川ダム付近から出火、飛び火して足利市仙人ヶ岳付近からも出火、自衛隊のヘリが消火活動して4月23日に鎮火した。
3
ヒオドシチョウ。
2022年04月11日 11:05撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒオドシチョウ。
4
白葉(しろっぱ)峠手前のヤマザクラ。水補給で小休止。持参した2ℓすべて消費した。Mon-Dayさんが先に出発していった。
2022年04月11日 11:35撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白葉(しろっぱ)峠手前のヤマザクラ。水補給で小休止。持参した2ℓすべて消費した。Mon-Dayさんが先に出発していった。
3
トウゴクミツバツツジ。
2022年04月11日 11:46撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。
7
ヤマツツジ。
2022年04月11日 11:52撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ。
6
白葉峠も桜色。Mon-Dayさんに追いついて先行する。
2022年04月11日 11:55撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白葉峠も桜色。Mon-Dayさんに追いついて先行する。
2
シロバナイカリソウ。
2022年04月11日 11:58撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナイカリソウ。
6
ヤマツツジの三面。
2022年04月11日 11:58撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジの三面。
2
ニオイタチツボスミレ。
2022年04月11日 12:05撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニオイタチツボスミレ。
4
姥穴山と桐生市街地。
2022年04月11日 12:08撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥穴山と桐生市街地。
2
清楚なヤマザクラ。
2022年04月11日 12:10撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清楚なヤマザクラ。
4
美しく可憐なヤマザクラの花。
2022年04月11日 12:10撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しく可憐なヤマザクラの花。
5
ヤシオ山山頂。
2022年04月11日 12:21撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤシオ山山頂。
3
アオダモ。
2022年04月11日 12:24撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオダモ。
5
おそらくミツバツチグリの咲き始め。
2022年04月11日 12:43撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくミツバツチグリの咲き始め。
4
ハナミズキとヤシオ山。このあとnoronoroさんからお声がけ頂いた。ヤシオ山へ行かれるそうだ。
2022年04月11日 12:47撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナミズキとヤシオ山。このあとnoronoroさんからお声がけ頂いた。ヤシオ山へ行かれるそうだ。
4
柴犬に吠えられて。
2022年04月11日 12:47撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴犬に吠えられて。
6
柴犬に迎えられて。留守番ごくろうさま。冷たいコーラをどうぞ。
2022年04月11日 12:54撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴犬に迎えられて。留守番ごくろうさま。冷たいコーラをどうぞ。
6
移動して鹿田山フットパス。春の花々が出迎える。
2022年04月11日 13:24撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動して鹿田山フットパス。春の花々が出迎える。
1
菜の花畑にスジグロシロチョウ。
2022年04月11日 13:28撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花畑にスジグロシロチョウ。
2
菜の花畑に芝桜、赤城山。
2022年04月11日 13:29撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花畑に芝桜、赤城山。
4
散策路を軽く周回していく。ヤブレガサ。
2022年04月11日 13:41撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策路を軽く周回していく。ヤブレガサ。
2
シロバナタンポポ。
2022年04月11日 13:46撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナタンポポ。
4
青と黄はウクライナの国旗色。平和を願う。
2022年04月11日 13:50撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と黄はウクライナの国旗色。平和を願う。
5
軽く散策路を1km程度歩いて、再び菜の花畑。
2022年04月11日 13:51撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く散策路を1km程度歩いて、再び菜の花畑。
4
移動して赤城南面千本桜。
2022年04月11日 14:31撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動して赤城南面千本桜。
1
makenさんが、私の車を見かけて、わざわざあいさつに来てくれた。またお会いしましょう。今日は山友バッタリ三昧で楽しい一日。
2022年04月11日 14:36撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
makenさんが、私の車を見かけて、わざわざあいさつに来てくれた。またお会いしましょう。今日は山友バッタリ三昧で楽しい一日。
3
駐車場から一度南口まで下る。そこから北口まで往復約3kmの桜散策。足利の山を16km歩いてきたので、整理体操の代わり。
2022年04月11日 14:37撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から一度南口まで下る。そこから北口まで往復約3kmの桜散策。足利の山を16km歩いてきたので、整理体操の代わり。
1
満開の桜並木。
2022年04月11日 14:38撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開の桜並木。
1
平日でも大勢の人々が桜のトンネルを歩いていた。
2022年04月11日 14:41撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日でも大勢の人々が桜のトンネルを歩いていた。
3
青空と桜。
2022年04月11日 14:44撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と桜。
4
2本の桜と菜の花畑と桜並木。美しい景色。露出を二段上げただけ。見たままの景色。
2022年04月11日 14:46撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本の桜と菜の花畑と桜並木。美しい景色。露出を二段上げただけ。見たままの景色。
3
菜の花畑と桜並木。原色が目に飛び込んでくる。
2022年04月11日 14:48撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花畑と桜並木。原色が目に飛び込んでくる。
5
菜の花畑の中に入ってみる。
2022年04月11日 14:50撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花畑の中に入ってみる。
6
菜の花畑と桜並木。
2022年04月11日 14:57撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花畑と桜並木。
3
美しい春の三色。
2022年04月11日 14:58撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい春の三色。
4
コブシ並木と桜並木。
2022年04月11日 15:00撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブシ並木と桜並木。
1
見上げる桜の花の天蓋。
2022年04月11日 15:07撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる桜の花の天蓋。
1
満開のソメイヨシノ。
2022年04月11日 15:07撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のソメイヨシノ。
1
桜が作る青空ホール。
2022年04月11日 15:08撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜が作る青空ホール。
1
上部は人が居らず貸し切りの桜並木。
2022年04月11日 15:09撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は人が居らず貸し切りの桜並木。
2
球のように咲くソメイヨシノ。
2022年04月11日 15:10撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
球のように咲くソメイヨシノ。
3
第二南面からっ風街道へと続く道。千本桜の最上部は人影もない。踵を返す。
2022年04月11日 15:14撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二南面からっ風街道へと続く道。千本桜の最上部は人影もない。踵を返す。
2
桜のトンネルを歩くカップル。
2022年04月11日 15:15撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜のトンネルを歩くカップル。
2
桜吹雪、視界が桜色に染まる。
2022年04月11日 15:17撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜吹雪、視界が桜色に染まる。
2
一面桜模様。
2022年04月11日 15:18撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面桜模様。
1
歩道は桜の絨毯。
2022年04月11日 15:23撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道は桜の絨毯。
1
美しい日本の春。桜色に染まる。
2022年04月11日 15:24撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい日本の春。桜色に染まる。
1
薄桃色の桜。花桃に近い種だろうか?
2022年04月11日 15:25撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄桃色の桜。花桃に近い種だろうか?
1
団子のように連なる桜の花。
2022年04月11日 15:25撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団子のように連なる桜の花。
2
かわいらしい桃色の桜。しばらく眺めていた。
2022年04月11日 15:27撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいらしい桃色の桜。しばらく眺めていた。
2
白色と桃色の桜。足が止まってしまうのが、お分かりいただけるだろう。
2022年04月11日 15:30撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白色と桃色の桜。足が止まってしまうのが、お分かりいただけるだろう。
3
思い思いに撮影する。それぞれの良い想い出に。
2022年04月11日 15:30撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い思いに撮影する。それぞれの良い想い出に。
1
赤城山荒山長七郎山と桜並木。
2022年04月11日 15:35撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山荒山長七郎山と桜並木。
1
移動してアカヤシオの丘。ドウダンツツジが咲き始めた。
2022年04月11日 16:00撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動してアカヤシオの丘。ドウダンツツジが咲き始めた。
3
満開のアカヤシオ。
2022年04月11日 16:01撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。
3
黄昏の日差しに輝くアカヤシオ。曇ってきた。
2022年04月11日 16:01撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄昏の日差しに輝くアカヤシオ。曇ってきた。
1
大きなブーケのように咲くアカヤシオ。
2022年04月11日 16:02撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなブーケのように咲くアカヤシオ。
2
満開のアカヤシオの中へ。
2022年04月11日 16:03撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオの中へ。
1
曇り始めた空でも、美しいアカヤシオ。
2022年04月11日 16:04撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り始めた空でも、美しいアカヤシオ。
1
ペアのアカヤシオ。
2022年04月11日 16:05撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペアのアカヤシオ。
5
これはすごいボリューム。
2022年04月11日 16:05撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはすごいボリューム。
2
連なるアカヤシオの花。
2022年04月11日 16:06撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連なるアカヤシオの花。
1
アカヤシオの万華鏡。
2022年04月11日 16:06撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの万華鏡。
1
満開のアカヤシオ。
2022年04月11日 16:08撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオ。
1
桜とアカヤシオ。
2022年04月11日 16:11撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜とアカヤシオ。
1
透き通るような薄紅色のアカヤシオ。
2022年04月11日 16:12撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透き通るような薄紅色のアカヤシオ。
3
アカヤシオが作る曇天ホール。
2022年04月11日 16:14撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが作る曇天ホール。
2
満開のアカヤシオに別れを告げて。
2022年04月11日 16:15撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のアカヤシオに別れを告げて。
1
かすむ夕日。
2022年04月11日 17:31撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすむ夕日。
2
50分後にはオーロラのような夕焼けになっていた。今日も楽しい一日をありがとう。
2022年04月11日 18:18撮影 by NIKON Z 7_2, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分後にはオーロラのような夕焼けになっていた。今日も楽しい一日をありがとう。
10

感想/記録

 花を落とし新緑が芽生えたソメイヨシノ。川面には桜の花びらが流れていた。街路樹のハナミズキが満開となり、道の脇を紅白に彩っている。真新しい制服に身を包んだ高校生が自転車で走り抜け、その先に見える赤城山は今日も霞んでいた。

 アカヤシオが咲き始めた仙人ヶ岳へ。天候の巡り合わせが悪く、雪山へはほとんど行けず、最近はまともに山歩きしていないので、叶花から周回することにした。

 前橋を4時30分に出発。国道50号を東へ。薄曇りで日の出すら見られない。桐生市内を抜け足利市へ。岩切から出発して、ニリンソウを見るのも良いかなと、一度小俣へ行くが、やはり叶花から行くことにした。

 叶花集会所へ行くと、Mon-Dayさんからお声がけいただいた。昨年の巻機山以来。同じ周回コースを歩かれるという。私は簡単に準備が出来たので先に出発。仙人ヶ岳で食事するので、そこでまたお会いできるとお伝えした。

 石尊不動尊に参拝し樹林帯を歩いて行く。スミレが道端にたくさん咲いていた。女人禁制の石碑を過ぎるとヤマツツジが目に入る。主稜線に入るとトウゴクミツバツツジがあった。おしべが10本でめしべが有毛。ミツバツツジはおしべが5本。

 岩稜帯に入るとアカヤシオが咲いていた。落花が多く霜当たりで茶色になっているのものが多かった。4日の雨と寒さの影響だろう。つぼみもまだあるのだが、全体的に少ない印象。

 石尊宮にも参拝し広場を過ぎて石尊山山頂に到着。ここから深高山までは緩いアップダウンの稜線歩き。落葉の道や新緑に包まれる道、鳥の鳴き声が響き、スミレがたくさん咲いていた。

 猪子峠の急坂を下りると、満開のヤマザクラが咲いていた。周辺のカタクリはもう葉だけになっていた。猪子トンネルの上を通り、猪子山まで登り返す。二ホンジカの鳴き声やコゲラのドラミングが響き渡る樹林帯を歩く。

 猪子山手前からアカヤシオが咲いていた。やはり全体的に少ない印象。今年は裏年と思われる。赤城山や袈裟丸山に期待したい。岩稜の下りになっとたところでJimny-Hikerさんとバッタリ!昨年のミツマタ群生地以来。

 近況など会話をしながら歩く。犬帰りの登攀を過ぎ、右手に桜並木のまつだ湖が見える。宋の岳でJimny-Hikerさんはエナジー補給をするので先に進む。ガレた下りのところもアカヤシオは少なかった。

 私も知の岳でコーラチャージ。20℃を越え暑い日、もちろん秒殺でやっつけた。稜線を歩いていくと下から人の声が聞こえる。岩切からの登山者。熊の分岐手前のところは、ヤマザクラとアカヤシオが見事だった。

 仙人ヶ岳手前のヤセオネのところが一番アカヤシオが咲いていた。ここは素晴らしかった。仙人ヶ岳山頂に到着三名いた。記念撮影し周辺山稜を撮っているとJimny-Hikerさんもやってきた。一緒に記念撮影して食事にする。

 暑くなることが分かっていたので、寿司と冷たいソバにした。デザートは凉を感じたいので、青いガラスのコップを持参。冷たい抹茶ラテとドンレミーの春の月夜パフェを食べた。その後、Mon-Dayさんもやってきて三人で記念撮影。

 いっぱい食ったので、後半もガッツリ歩く。食後1時間で血糖値は最大に上がる。それを利用するのだ。血液中のブドウ糖なら即効性があるので、さらにバテることはない。もちろん疲労感や筋肉痛など、私はしばらくなったことがない。

 白葉峠分岐手前でシロバナアカヤシオが咲いていた。たくさん咲く木には花開いていなかった。ここでJimny-Hikerさんとお別れ。屋敷山と神戸駅へ行かれる。また会いましょう。

 Mon-Dayさんと二人で歩くこととなり、今後アカヤシオが咲く袈裟丸山や西上州の山などを説明。白葉峠分岐からは山火事跡や眺望などをお話しした。はげ山なので遮るものがなく暑かった。ヤシオ山まで小さなアップダウン十数回ある。

 白葉峠手前で水補給。暑くて2ℓすべて消費した。先にMon-Dayさんに行ってもらった。ヤマツツジ、トウゴクミツバツツジ、ヤマザクラがきれいだった。白葉峠でMon-Dayさんに追いつき先行する。

 ヤシオ山にはアカヤシオが数輪程度しか残っておらず、ヤマツツジとトウゴクミツバツツジが満開だった。もう皐月の気配。ザレた急坂を下りて集落を歩いていると、noronoroさんからお声がけいただいた。ありがとうございます。ヤシオ山へ行かれると言っていた。

 叶花集会所の到着。着替えて移動。鹿田山フットパスへ。満開の菜の花畑がきれいだった。上毛新聞にも記事になっていた。軽く散策路を歩いて花の芽吹きを観察。クリンソウは下旬ころかな?車に戻り移動。

 混雑する赤城南面千本桜へ。月曜の男たちkazumさんが予定したが所用で来られないので、私が目となりやってきた。歩く順路が毎年決めてあり、駐車場から一度南口まで下りそのまま北上、広場を回って道に戻り最北端へ。散策路と世界の桜を見ながら下り戻る。

 桜のトンネルに出た時、makenさんとバッタリ。駐車場でパジェロを見てわざわざあいさつに来てくださった。ありがとうございます。

 桜並木と桜吹雪。広場には菜の花畑があり、春一色の景色。人それぞれ桜への思い入れがあり、その人のドラマがある。桜のトンネルに戻る。屋台周辺のにぎやかさから逃れるように、コブシ並木と桜並木の間を歩く。

 突風が桜を散らし桜吹雪が舞う。千本桜北端に着くが警備員の方しかおらず、出ていく車ばかり目立つ。約1.2kmにおよぶ桜並木を歩いて来た。散策路をのんびり桜吹雪に包まれながら歩き、世界の桜ゾーンへ。いろいろな桜があって面白かった。

 駐車場に戻り第二南面道路、からっ風街道を西へ。富士見グラウンドや青年の家周辺の桜も満開だった。アカヤシオの丘に到着。満開のアカヤシオ。もうつぼみはほとんどなく、今年はこれが最後となるだろう。

 赤城県道を下って帰宅。カメラバックやウェアに大量の桜の花びらがついていた。片付けを終え、いつもの陸橋へ。オーロラのような夕焼け。春色に染まった一日を思い出して眺めていた。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:446人

コメント

growmonoさん こんばんは。
想像していたコース取りだけでも長距離なのに、まだ足りなく計3っつも回ってきたのですね。
俺達が見つけられなかったシロバナヤシオツツジ(山で合った登山者と6つの目で探したが見つからなかった)シロバナ綺麗に咲いていてよかったですね、アカヤシオと同じに大きさの花なので見ごたえありますネ。
掛け持ち花山巡りお疲れ様でした。・・・翌日筋肉痛無しとは日ごろの鍛錬で鍛えた体ですね。
2022/4/13 17:35
おはようございます、yasioさん。
予定通り行ってきました。時間がもう少しあれば、岩切に一度降りてニリンソウを見ようかと思ってましたが、岩切から歩かれ山頂に居たご夫婦に話を聞いたら、それほど多く咲いていなかったと言われ、止めて普通の周回にしました。

 シロバナアカヤシオは案外白い花は目立たないので、分かりにくかったと思います。しかも結構急な斜面ですからね。数輪咲いておりました。大株の方は未開花でつぼみの確認すらできませんでした。

 午前中に下りる予定でしたが少し遅くなり、前橋へ帰りながら花めぐりしてきました。千本桜とアカヤシオの丘はちょうど満開で良かったです。

 よく食べてよく動きよく休む。不摂生せず健康的な生活を送っているだけです。
2022/4/14 9:07
growmonoさん こんばんは

初めてのお山でしたが色々と(山座同定・お花・山火事について)お話を聞くことが出来て理解が深まりました。次はシロバナのアカヤシオが満開の年に訪れてみたいです。

仙人ヶ岳からはご一緒させてもらいましたが、置いてきぼりにならないように必死で後を追いました。足場の悪いトラバースや下りが特に速いですね!シロバナアカヤシオの咲く崖では怖くて引き返しました💦正確無比な足捌きを少しでも真似出来るように毎日のウォーキングを取り入れたいと思います。
またいつか月曜日に😄
2022/4/13 22:25
おはようございます、Mon-Dayさん。
周回おつかれさまでした。当日は最高気温が27℃となり暑い日でした。足が攣ったと書かれてらっしゃいましたが、水をこまめに補給しないとそのような状態になります。また行動食も摂ったほうがよいですね。アミノバイタルの飲むゼリーなどは兼ね備えています。

 もう10回以上歩いている慣れた山道ですので、速く感じるのだと思います。また水をボトルに入れるなどザックを降ろす時以外、途中で休みません。急坂などは歩幅を小さくして、体重移動でリズム良く歩くと疲れません。力を込めて歩き抜こうとすると必ず疲れます。これは雪山などでもいえることですね。また、もし疲れたらどんな時でも休むことです。無理はいけません。

 日常からウォーキングなどして、階段や坂などで試してみてください。毎日ストレッチボードに立つだけでも違ってきますよ。
2022/4/14 9:55
月曜なのでいらっしゃると思いました
うまくお会い出来て良かったです。
私もエナジー注入はゼリーとコーラでした。
アカヤシオは裏年でした。他の山が気になります。
神戸駅の花桃はとても良かったですcherryblossomtrain
2022/4/14 10:37
こんにちは、J_Hさん。
まさかいらっしゃるとは!LINEで連絡貰った時はとてもうれしかったですよ。ちょうど猪子峠でしたから、登り返しがさらに加速しました。

 アカヤシオは残念でしたね。シロバナが見られただけでも良かったです。25日に西上州三ッ岩岳+烏帽子岳か笠丸山、四ッ又山鹿岳あたり予定しています。赤城山、袈裟丸山とアカヤシオ散策が続きます。

 神戸駅をお勧めして良かったです。花桃とローカル線は絵になります。

 追記:写真を送ろうとしたらヤマレコではJimnyさんに送れませんでした。帰ったらFC2の方に送りますね。
2022/4/14 14:04
growmonoさん
こんばんは
良い一日でしたね。
天気も良く沢山のヤマレコ友達にお会い出来最高!
赤城の南面の桜と菜の花は美しいですね。
まさに東吾妻のそれ以上ですね。
アカヤシオの丘も最高になりましたね。
おめでとうございます。
2022/4/14 21:06
こんにちは、iiyuさん。
今日明日と台風の影響もあって雨模様ですね。当日は最高気温が27℃となり、かなり暑かったです。月曜とはいえ、たくさんのヤマレコユーザーにお会いできてよかったです。

アカヤシオですが、今年は裏年のようで、少なかったです。西上州や赤城山、袈裟丸山に期待したいです。、
2022/4/15 11:39
growmonoさん、こんばんは。
noronoroです。

先日は、突然お声掛けをしまして、失礼いたしました。

私はミツマタ群生地から神戸に行こうか、足利に行こうかと迷いまして、ヤシオ山に決めました。
あの時間違いないと思い、思い切ってお声掛けして本当によかったです。
少しでもタイミングずれていたら、あの偶然はなかったと思います。

おっしゃる通り、アカヤシオはほとんど見られませんでしたがミツバツツジ、ヤマツツジが見られ、何より素敵な方とお会いできたのが大きな思い出となりました。
今後とも写真、歩行技術、いろいろ参考にさせていただこうと思います。
ありがとうございました。
2022/4/16 21:58
こんにちは、noronoroさん。
初めてお目にかかりました。皆さんパジェロで分かるようですね。あとは、私の風貌でしょうか?見間違いしないと思います。

ほぼ月曜に歩いておりますので、まあどこかで見かけたらお声掛けください。
2022/4/19 10:59
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ