また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4272165 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

石楠花山〜トゥエンティクロス〜高雄山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年05月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車
発:谷上駅
着:新神戸駅
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:55
距離
12.7 km
登り
668 m
下り
849 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
29分
合計
4時間52分
S谷上駅07:4208:46烏帽子岩08:4908:56石楠花山08:5709:07天狗岩09:1609:54黄連谷分岐09:5510:02八洲嶺砂防堰堤10:08森林植物園 東門10:0910:22二十渉砂防堰堤10:2511:10高雄山11:1411:51桜茶屋(市が原)11:5312:10布引貯水池12:20布引の滝(雄滝)12:2512:29布引の滝(雌滝)12:34新神戸駅12:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トゥエンティクロスの途中に崩落箇所があり、迂回路が示されてたので、高雄山経由のコースで行きましたが、そのまま通っている人もいる感じでした。
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

谷上駅から出発
2022年05月08日 07:38撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷上駅から出発
炭ヶ谷〜六甲山牧場 こっち、の看板
2022年05月08日 07:39撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷〜六甲山牧場 こっち、の看板
しばらく住宅街の中を歩いていくが、階段の途中に登山口があって、見落として30mほど行き過ぎてしまった。
ピンクのリボンが目印。
2022年05月08日 07:59撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく住宅街の中を歩いていくが、階段の途中に登山口があって、見落として30mほど行き過ぎてしまった。
ピンクのリボンが目印。
クロフネツツジ?
2022年05月08日 08:00撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロフネツツジ?
阪神高速の下をくぐる
2022年05月08日 08:05撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神高速の下をくぐる
緩やかな勾配だけど、ずっと登りが続くので結構堪える。
2022年05月08日 08:29撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな勾配だけど、ずっと登りが続くので結構堪える。
沢伝いに登る
2022年05月08日 08:34撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢伝いに登る
炭ヶ谷分岐を越え、笹の多い道を進むと…
2022年05月08日 08:45撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷分岐を越え、笹の多い道を進むと…
烏帽子岩こっち→の表示
2022年05月08日 08:46撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩こっち→の表示
烏帽子岩
2022年05月08日 08:48撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
この三角点の標識は
2022年05月08日 08:56撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三角点の標識は
石楠花山の三角点でした(割と殺風景?)
2022年05月08日 08:56撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花山の三角点でした(割と殺風景?)
そのまま進んで天狗岩を目指します
2022年05月08日 08:58撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま進んで天狗岩を目指します
天狗岩からの眺望
左に明石海峡大橋も見えます
2022年05月08日 09:05撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩からの眺望
左に明石海峡大橋も見えます
1
よおこそ天狗岩へ
2022年05月08日 09:03撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よおこそ天狗岩へ
おるかれさまです
ひと休みどうぞ(トトスケ)
と、いうことでここでひと休み
2022年05月08日 09:17撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おるかれさまです
ひと休みどうぞ(トトスケ)
と、いうことでここでひと休み
ルートを戻って、少し進むと展望台があった
2022年05月08日 09:22撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを戻って、少し進むと展望台があった
眺望はうーん…
天狗岩から見た景色の左側が見えます
2022年05月08日 09:24撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望はうーん…
天狗岩から見た景色の左側が見えます
今回のピークは石楠花山なので、あとは基本下って行きます
2022年05月08日 09:34撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のピークは石楠花山なので、あとは基本下って行きます
ドライブウェイ西六甲との合流地点
2022年05月08日 09:37撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ西六甲との合流地点
この辺りから、沢を越えながら進みます
2022年05月08日 09:49撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、沢を越えながら進みます
砂防ダムを振り返って見たら、泣いてた
2022年05月08日 09:52撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダムを振り返って見たら、泣いてた
黄蓮谷分岐
2022年05月08日 09:56撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄蓮谷分岐
ヌケ谷分岐
2022年05月08日 10:04撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌケ谷分岐
東門にある迂回路の表示
2022年05月08日 10:10撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門にある迂回路の表示
2014年12月の落石らしい
2022年05月08日 10:19撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2014年12月の落石らしい
トゥエンティクロス合流点で小休止
ここから先はダメだよ、って書いてるのに、なぜか向こうから人がやってくる。
2022年05月08日 10:32撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トゥエンティクロス合流点で小休止
ここから先はダメだよ、って書いてるのに、なぜか向こうから人がやってくる。
生真面目に迂回路を選んで、高尾山山頂を目指す
2022年05月08日 10:44撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生真面目に迂回路を選んで、高尾山山頂を目指す
森林管理道を通って山頂に行くようだ
2022年05月08日 10:52撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林管理道を通って山頂に行くようだ
迷わず山頂を目指す
2022年05月08日 11:01撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷わず山頂を目指す
休憩からの登りで少し堪えたが、まああっさりと高雄山山頂に到着
2022年05月08日 11:10撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩からの登りで少し堪えたが、まああっさりと高雄山山頂に到着
可愛い看板が多い
2022年05月08日 11:11撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い看板が多い
市ケ原を目指します
2022年05月08日 11:23撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ケ原を目指します
管理道を通っているんだけど、少し思ってたルートから外れてしまった
2022年05月08日 11:30撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理道を通っているんだけど、少し思ってたルートから外れてしまった
大龍寺からの道に合流
あとは何回も通っているルート
2022年05月08日 11:36撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大龍寺からの道に合流
あとは何回も通っているルート
市ケ原到着
家族連れがたくさん楽しんでた
2022年05月08日 11:55撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ケ原到着
家族連れがたくさん楽しんでた
桜茶屋前でお昼
2022年05月08日 11:47撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜茶屋前でお昼
五本松かくれ滝
ここってこんなに流れてたっけ?と思ってしばらく眺めてたら…
2022年05月08日 12:13撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五本松かくれ滝
ここってこんなに流れてたっけ?と思ってしばらく眺めてたら…
ダムがオーバーフローした時だけ流れる滝だそうです
2022年05月08日 12:14撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムがオーバーフローした時だけ流れる滝だそうです
布引滝を眺めて、新神戸駅へ
2022年05月08日 12:26撮影 by iPhone 13 mini, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引滝を眺めて、新神戸駅へ
1

感想/記録

前回(と言っても昨年8月)に計画していたトゥエンティクロス〜石楠花山に行くルートが、途中通行止めがあり断念したので、今回はリハビリとリベンジを兼ねて谷上からの逆ルートで新神戸駅までほぼ南下するルートを計画してみた。

例によって久しぶりの登山なので「無理はしない」をモットーに計画。

谷上駅を7時40分に出発。
駅からしばらく住宅地を歩いて、階段の脇にある判りにくい登山口に入ると、おもむろに山道になっている感じ。
そこから石楠花山山頂までは比較的緩やかな勾配なのだが、基本的にずっと登りが続くので、体が暖まっていない序盤には割と堪える。

段々と体も暖まってきて、ずんずん高度を上げて尾根に到達すると、烏帽子岩に着いた。とりあえず烏帽子岩にタッチしたらルートに戻り、先へ進む。
ほどなく石楠花山山頂に到着。山頂と言っても三角点の表示があるのみで、特に何もないのでスルーして、先へ。

天狗岩に到着。
素晴らしい眺望。
明石海峡大橋も見えるし、周りの山々もあれはなんだろう?電波塔が立っているのは菊水山かな?みのたにグリーンスポーツホテルが見えるあたりは丹生山とかあるのよね?と、一望にしながらも全然わからないので写真に撮って、あとでおさらいしよう。
ここで小休止。

実は、今回の山行のハイライトはここ天狗岩でした。
あとは、基本的に下っていく。つまり帰路です。
トゥエンティクロスを渡るとか迂回路を回って高尾山に行くというのはあくまでオプション。
天狗岩にいる時点で9時過ぎ。
あとは消化試合だなんて物足りない気もするけど、ルート変更するのもいろいろ心と体の準備が足りてないので無理筋だ。
仕方ないが、今回は計画通りのルートをキッチリと踏破するのだ、という結論に達して前に進む。

ホントにどんどん下っていくだけなんですよね。
しかし下りが続くと、どうも右膝に痛みが出てきて、途中からトレッキングポールを導入しました。ちょっと負荷を分散させるだけでこんなにも楽になるのかと、毎回感心してしまいます。

トゥエンティクロスを降りて、合流地点のベンチで小休止。
ここから先に崩落箇所があって危険だというので、迂回路に回る。

しかし、危険だという向こう側から何人か歩いてくるんだけど、どういうことなんだろう?小さな子どもを含むパーティも来たけど。
実は気をつけて行けば行けなくない感じなのかもしれないけど、迂回路を行くというミッションを立てたのでそこは曲げない。

高雄山山頂には管理道を通って行くのだが、今までの道と違ってあまり人の踏み跡がない感じで、落ち葉でフカフカした感じだった。
山頂で小休止して進む。

市ケ原では家族連れや若い人たちがたくさんアウトドアレジャーを楽しんでいた。
GWも最後だもんね。天気もいいし。

桜茶屋の前でひと休みさせてもらって、おにぎり食べて帰路に。

途中の五本松かくれ滝から勢いよく水が流れていた。
この滝はダムがオーバーフローした時だけ流れるそうで、そういえば流れているのを見た印象がなかったなと思って、しばらく眺めていた。

布引貯水池、布引の滝を経て、新神戸駅に12時半に到着。
やや早めのゴールだが、いい空気吸えたし鳥の声や沢の音も心地よかったので満足!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:141人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 崩落 砂防ダム 山行 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ