また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4343725 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

林道飽きたよ大蔵高丸・ハマイバ(ハマイバ前→やまと天目山温泉)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月29日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:51
距離
19.5 km
登り
1,453 m
下り
1,215 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
25分
合計
4時間49分
Sハマイバ前09:2109:47真木小金沢林道冬季通行止めゲート09:4710:22林道分岐10:2711:16湯ノ沢峠11:1811:41大蔵高丸11:5812:16ハマイバ丸12:1812:39天下石12:3912:50米背負峠12:5113:19米背負峠入口13:2013:56大倉隧道14:09やまと天目山温泉14:0914:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

大月駅から「ハマイバ前」行きに乗り終点まで。Suica使えます。ちなみに乗客は私1人でした。
2022年05月29日 08:46撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅から「ハマイバ前」行きに乗り終点まで。Suica使えます。ちなみに乗客は私1人でした。
今日はここから「ハマイバ前」バス停
なんかヤマメとかの養殖場らしい
2022年05月29日 09:17撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから「ハマイバ前」バス停
なんかヤマメとかの養殖場らしい
バス停から5.7kmの林道歩き
たまに車が来るので端を歩きましょう
2022年05月29日 09:27撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から5.7kmの林道歩き
たまに車が来るので端を歩きましょう
こんな山奥にテニスコートが!?
2022年05月29日 09:46撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山奥にテニスコートが!?
たぶんハマイバ??
2022年05月29日 10:03撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんハマイバ??
どこからかの距離かわからんが道標あり
2022年05月29日 10:13撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからかの距離かわからんが道標あり
ここで立派な林道とはお別れ
黄色いゲートを越えて行きます
2022年05月29日 10:22撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで立派な林道とはお別れ
黄色いゲートを越えて行きます
1
ブル林道とも袂をわかち、ようやく山道に入ります
2022年05月29日 10:35撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル林道とも袂をわかち、ようやく山道に入ります
杉の伐採場の横を登っていきます
2022年05月29日 10:38撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の伐採場の横を登っていきます
伐採場から道が離れてからは、快適な林間の小路 理想的
2022年05月29日 10:48撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採場から道が離れてからは、快適な林間の小路 理想的
峠の手前で、大菩薩からのルートと合流
今日初めて登山客に出会う
2022年05月29日 11:17撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の手前で、大菩薩からのルートと合流
今日初めて登山客に出会う
執拗に繰り返される鹿よけゲート
よっぽど鹿害酷いんやな
2022年05月29日 11:20撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
執拗に繰り返される鹿よけゲート
よっぽど鹿害酷いんやな
ピークが見えたぞー!!
2022年05月29日 11:23撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えたぞー!!
今日1つ目のピーク「大蔵高山」
秀麗富嶽十二景の一つだけあって、富士山リングサイドって感じ
2022年05月29日 11:46撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日1つ目のピーク「大蔵高山」
秀麗富嶽十二景の一つだけあって、富士山リングサイドって感じ
2
おお甲府盆地の先に南アルプスまで鎮座しとる
2022年05月29日 11:57撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお甲府盆地の先に南アルプスまで鎮座しとる
絵になる眺め
2022年05月29日 12:11撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になる眺め
1
二つ目のピーク「ハマイバ」
なんか由来ありそうやな
2022年05月29日 12:16撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のピーク「ハマイバ」
なんか由来ありそうやな
1
と思ったら「破魔射場丸」が漢字表記か
厄祓いの神事とかやってたんかな?
2022年05月29日 12:16撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら「破魔射場丸」が漢字表記か
厄祓いの神事とかやってたんかな?
ハマイバは木々に囲まれていますが、富士の方向は切り払われてます
2022年05月29日 12:18撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマイバは木々に囲まれていますが、富士の方向は切り払われてます
1
こめしょいとうげ、かな
米が栽培できない山村にお米を運んだ街道とかと妄想
2022年05月29日 12:51撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こめしょいとうげ、かな
米が栽培できない山村にお米を運んだ街道とかと妄想
下りも、またもや長い林道歩き
正直飽きてきた
2022年05月29日 13:20撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りも、またもや長い林道歩き
正直飽きてきた
五年前のエアリア地図には、登山口までタクシー利用可能みたいに書いてたが、とても一般車が来る状態やないわ
2022年05月29日 13:25撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五年前のエアリア地図には、登山口までタクシー利用可能みたいに書いてたが、とても一般車が来る状態やないわ
本日ラスト富士
2022年05月29日 13:30撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日ラスト富士
林道の途中で真っ暗なトンネルがあります
中で曲がってるため出口の光も見えませんが、実は短いので勢いで通り抜けよう
2022年05月29日 13:56撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の途中で真っ暗なトンネルがあります
中で曲がってるため出口の光も見えませんが、実は短いので勢いで通り抜けよう
今日のゴールは「やまと天目山温泉」
ここに来たのは二回目やなあ
携帯電波まったく入らへんねんな(au)
2022年05月29日 14:08撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールは「やまと天目山温泉」
ここに来たのは二回目やなあ
携帯電波まったく入らへんねんな(au)
腹が減ったので馬もつ定食を喰らう
間の悪いことにテレビで日本ダービーをやってるというwww
2022年05月29日 14:48撮影 by SOV43, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹が減ったので馬もつ定食を喰らう
間の悪いことにテレビで日本ダービーをやってるというwww
1

感想/記録

【はじめに】
・どの山も静かでしかも歩きやすい秀麗富嶽十二景をコレクションするため大蔵高丸とハマイバをチョイス。
・どこからアプローチしてもビミョーな遠さで林道歩きを強制される。せっかくなので標高の低いところから登ろうとハマイバ前から入ることにした。
・マイナールートらしく山日和なのに、ピーク近辺以外は誰一人出会わなかった。それもまた吉。
【ハマイバ前→林道分岐点】
・二車線の立派な林道をひたすらにつめていくだけ。5分に一台くらいは車がやって来るので、端っこを歩かないと危ない。
【林道分岐→湯の沢峠】
・最初だけブル林道。その後は沢沿い歩きやすい山道。苔むした林間の散歩道と言う雰囲気で理想的。
・峠に至る最後の30分にいきなり急登&急登。本日の行程でキツいのはここだけ。
【湯の沢峠→大蔵高丸→ハマイバ】
・大菩薩嶺から続く甲州アルプスの稜線歩きで、笹原を抜ける最高の道。富士山と南アルプスを遠望し、吹き抜ける風も涼しい、エレガント!
・山頂の眺めは大蔵高丸の方が良いですね。360°ビューが楽しめます。狭いピークなので大人数の休止には向きませんが。あとアブ🐝がめっちゃ飛んでます。
・三十分くらいで名前がカッコイイ「ハマイバ」山頂。こちらの方が広いですが、眺めは富士の方向しか拓けてません。
【ハマイバ→やまと天目山温泉】
・米背負峠までは稜線上の下りです。グリップの効きづらい砂の浮いた路面もあるので気をつけて。
・峠から一時間は広めの沢沿いの下り路。大きな問題は無いですが、ちょくちょく道を見失いそうになります。
・あと雨で増水しそうな時は、このルートは止めときましょう。
・ラストはまた林道歩き。こちらは荒れてて車は入って来れません。安心してど真ん中を歩きましょう。
・ゴール前にホントに真っ暗なトンネルがあります。出口側の光も見えないので不気味です。しかし、温泉が待ってるのに迂回してられないので、スマホのライトで足元照らして通り抜けます。あんがい短いので大丈夫ですよ。
・大きな道に合流したら、少し登って温泉で、ゴール!お疲れ様でした!!
温泉入りたすぎて、ヤマレコを止め忘れてました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:170人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ