ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 471320 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

緑が美しい弥山・八経ヶ岳へ【行者還トンネル西口〜弥山〜八経ヶ岳】

日程 2014年06月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者還トンネル西口駐車場(1日1,000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:47  行者還トンネル
10:53 聖宝ノ宿跡
12:05 弥山山頂
13:11 八経ヶ岳山頂
13:50 国見八方覗
16:34 行者還トンネル
コース状況/
危険箇所等
行者還トンネル西口から奥駈道出合までは急な傾斜を登っていきます。
奥駈道に出てからはアップダウンの少ない明るい登山道を歩くことができました。
途中弁天の森を越えますが、きつい傾斜はありません
聖宝ノ宿跡から弥山までは登りと階段が続きます。
弥生から八経ヶ岳まではそんなに距離もないので弥山にザックをデポしてる人が多かったです。
過去天気図(気象庁) 2014年06月の天気図 [pdf]

写真

9:00前に西口トンネル駐車場に到着。もうすでに車がいっぱい(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00前に西口トンネル駐車場に到着。もうすでに車がいっぱい(tu)
3
登山口からすぐ沢沿いに登っていきます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐ沢沿いに登っていきます(tu)
5
沢にかかる橋をわたる(tu)

名物の橋だそうです(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢にかかる橋をわたる(tu)

名物の橋だそうです(ik)
6
傾斜がきつくなりますが、風がよく吹くので涼しく快適に登れました(tu)

谷間の風が天然のクーラーでした(^^(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなりますが、風がよく吹くので涼しく快適に登れました(tu)

谷間の風が天然のクーラーでした(^^(ik)
3
木の根もいっぱいに広がってます(tu)

正直すべります(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根もいっぱいに広がってます(tu)

正直すべります(ik)
2
奥駈道出合到着(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合到着(tu)
4
サラサドウダン咲いてました(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン咲いてました(tu)
21
奥駈道にでてから平坦な歩きやすい登山道になります(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道にでてから平坦な歩きやすい登山道になります(tu)
1
緑がキレイ(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がキレイ(tu)
2
クリスマスツリーみたいなのがいっぱい!(tu)

冬に飾りを付けに行きたいと言ってたような・・・(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリスマスツリーみたいなのがいっぱい!(tu)

冬に飾りを付けに行きたいと言ってたような・・・(ik)
2
岩場の登りに入ります(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の登りに入ります(tu)
2
コケむした草に水がついて光ってます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケむした草に水がついて光ってます(tu)
5
弁天の森(1600m)到着(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森(1600m)到着(tu)
1
森を降って再び緑の美しい登山道へ(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森を降って再び緑の美しい登山道へ(tu)
1
足元がドロドロで滑るので注意しながら歩きました(tu)

泥まつりでした(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元がドロドロで滑るので注意しながら歩きました(tu)

泥まつりでした(ik)
1
バイケイソウがあちこちに(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウがあちこちに(tu)
2
聖宝ノ宿の行者様の像は触れるとよくないらしいので拝むだけ(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿の行者様の像は触れるとよくないらしいので拝むだけ(tu)
3
聖宝ノ宿から登りがきつくなります(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿から登りがきつくなります(tu)
大峰の緑は一味違います(ik)
2014年06月29日 11:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰の緑は一味違います(ik)
3
さっき登った弁天の森(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った弁天の森(tu)
遠くに大普賢岳も(tu)

ぽこぽこぽこ(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに大普賢岳も(tu)

ぽこぽこぽこ(ik)
5
途中から階段が増えてきます。段差が低いのでさほど苦になりません(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から階段が増えてきます。段差が低いのでさほど苦になりません(tu)
3
途中の崖から山頂を見る。あともう少し(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の崖から山頂を見る。あともう少し(tu)
1
崖から大峰の山々が見えます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖から大峰の山々が見えます(tu)
2
枯れ立ち木も増えてきて、大峰っぽくなってきました(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ立ち木も増えてきて、大峰っぽくなってきました(tu)
2
途中ハシゴもありました。足をかける幅が狭いので要注意(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ハシゴもありました。足をかける幅が狭いので要注意(tu)
1
晴れて日差しが出てきましたが、変わらず風が吹くので快適♪(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて日差しが出てきましたが、変わらず風が吹くので快適♪(tu)
弥山小屋がみえてきました(tu)

テンションが上がります(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋がみえてきました(tu)

テンションが上がります(ik)
4
小屋に到着。偶然、親子登山中の山仲間の知り合いに会いました(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着。偶然、親子登山中の山仲間の知り合いに会いました(tu)
2
せっかくなので子供さんに弥山山頂まで案内してもらう事に(tu)

お子さんは元気でした(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので子供さんに弥山山頂まで案内してもらう事に(tu)

お子さんは元気でした(ik)
1
小屋隣の鳥居をくぐってすぐお社が山頂のようです(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋隣の鳥居をくぐってすぐお社が山頂のようです(tu)
2
社から見る八経ヶ岳・明星ヶ岳の眺めが良い。左ピーク八経、右ピーク明星。(tu)

近そうで遠い(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社から見る八経ヶ岳・明星ヶ岳の眺めが良い。左ピーク八経、右ピーク明星。(tu)

近そうで遠い(ik)
4
弥山小屋まで戻ってお昼の準備に入ります(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋まで戻ってお昼の準備に入ります(tu)
2
子供さんと別れて、小屋隣の国見八方覗でお昼ご飯。とても眺めの良い場所です(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供さんと別れて、小屋隣の国見八方覗でお昼ご飯。とても眺めの良い場所です(tu)
1
定番のチクワですがやっぱり美味い!(tu)
2014年06月29日 12:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のチクワですがやっぱり美味い!(tu)
4
Sさん印の雑炊、卵スープ応用法(ik)

とても美味しくいただきました。ラーメンばかりで芸が無かったんで、しばらくコレでいけそう(tu)
2014年06月29日 12:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sさん印の雑炊、卵スープ応用法(ik)

とても美味しくいただきました。ラーメンばかりで芸が無かったんで、しばらくコレでいけそう(tu)
5
虫こな〜ず(ik)

くまもんカワイイ♪(tu)
2014年06月29日 12:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫こな〜ず(ik)

くまもんカワイイ♪(tu)
4
高反発(?)苔(ik)

ベッド代わりに寝転びたい(tu)
2014年06月29日 13:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高反発(?)苔(ik)

ベッド代わりに寝転びたい(tu)
8
苔がすばらしい(ik)
2014年06月29日 13:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がすばらしい(ik)
3
お昼を食べたらすぐお隣の八経ヶ岳へ。ザックをデポして、まずは降って行きます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼を食べたらすぐお隣の八経ヶ岳へ。ザックをデポして、まずは降って行きます(tu)
6
歩きやすい登山道が続きます(tu)

この森の雰囲気は好きです(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道が続きます(tu)

この森の雰囲気は好きです(ik)
フェンス沿いに歩き・・・(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェンス沿いに歩き・・・(tu)
お目当てのオオヤマレンゲの群生地へゲートを通ります(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのオオヤマレンゲの群生地へゲートを通ります(tu)
1
カラマツソウ(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ(tu)
9
オオヤマレンゲはまだ蕾の状態でした。残念(tu)

Hさんにも報告しとかないとw(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲはまだ蕾の状態でした。残念(tu)

Hさんにも報告しとかないとw(ik)
早いものでもこんな感じ。開化まで一週間くらいかかるんでしょうか?(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早いものでもこんな感じ。開化まで一週間くらいかかるんでしょうか?(tu)
8
変わりに小さな花発見。名前がわからないのでコンペイトウと勝手によんでました(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わりに小さな花発見。名前がわからないのでコンペイトウと勝手によんでました(tu)
5
八経山頂までもう少し(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経山頂までもう少し(tu)
八経山頂到着。狭い山頂が人でいっぱいでした。弥山小屋がよく見えます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経山頂到着。狭い山頂が人でいっぱいでした。弥山小屋がよく見えます(tu)
5
南側は明星ヶ岳が。すぐ登れそうですが、今回はパス(tu)

また次の機会にとっておきます(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は明星ヶ岳が。すぐ登れそうですが、今回はパス(tu)

また次の機会にとっておきます(ik)
3
八経の殺風景(ik)
2014年06月29日 13:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経の殺風景(ik)
1
明星のショット(ik)
2014年06月29日 13:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星のショット(ik)
1
帰りにコンペイトウの群生が。かわいらしいです(tu)

定着しちゃったのは良いんですが、他の方々にもそれで説明してしまう。。。(ik)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにコンペイトウの群生が。かわいらしいです(tu)

定着しちゃったのは良いんですが、他の方々にもそれで説明してしまう。。。(ik)
6
名前はマイヅルソウというらしいです(tu)
2014年06月29日 13:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前はマイヅルソウというらしいです(tu)
2
ザックをデポしていた国見八方へ戻りました。時間もきたので下山開始(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポしていた国見八方へ戻りました。時間もきたので下山開始(tu)
長い階段をまたひさすら降りる(ik)
2014年06月29日 14:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段をまたひさすら降りる(ik)
1
眺めの良い景色を見ながら、降りていきます(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めの良い景色を見ながら、降りていきます(tu)
4
プリンのようなキノコだとおっしゃってました(ik)

ホントにプリンだったんじゃないかと思わせるリアルさ(tu)
2014年06月29日 15:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プリンのようなキノコだとおっしゃってました(ik)

ホントにプリンだったんじゃないかと思わせるリアルさ(tu)
4
コアジサイ(ik)

小さくて可愛い花でしたね(tu)
2014年06月29日 16:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイ(ik)

小さくて可愛い花でしたね(tu)
7
謎の長い植物(ik)
2014年06月29日 13:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の長い植物(ik)
2
登りには気づかなかった、面白い枯れ木がありました。くだりもぬかるみに苦戦しましたが、割と早い時間で降りることができました(tu)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りには気づかなかった、面白い枯れ木がありました。くだりもぬかるみに苦戦しましたが、割と早い時間で降りることができました(tu)
10

感想/記録
by ikajyu

大峰には個人で行くことが非常に難しい為、
登山仲間の乗合いをいつも期待している私です(^^;。
弥山も去年から親しくしておりますSさんのお誘いで実現しました。
わざわざ車を出して頂き感謝しております。
大峰とはいえこの梅雨の時期に登るのも気候の問題など不安点はありましたが
なかなか涼しく快適な登山を楽しむことが出来ました。
オオヤマレンゲですが残念ながらまだ早いです。
2,3週かかりそうな予感です。

詳細:http://ayashii.exblog.jp/22329500/

感想/記録

山仲間のお誘いで弥山へ登ることになりました。
トンネル西口からの登山道はメジャーなので、車も沢山止まっており、登山道でも団体さんグループも何回か見かけました。
午前中は雲がかかって、晴れ間が少なかったんですがおかげで涼しく快適に歩けました。
一日中、程よい風も吹いていて、特に暑さが苦になることもなく過ごせてよかったです。
国見八方でお昼休憩は快適に過ごせ、時間があったらもっとゆっくりしたいなと思いました。
訪問者数:8644人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/15
投稿数: 3249
2014/7/1 0:55
 ikajyuさん、こんばんは
コースタイムを拝見すると、弥山小屋や八経ヶ岳で出会ってますね。
弥山小屋前で昼食していた時、弥山神社の方から行きよいよく走ってきた少年を覚えています。
我々は、その後、弥山の国見八方睨みでテントを張ってのんびりしていました。
雨に洗われ、新緑の森が美しかったですね。
登録日: 2014/3/8
投稿数: 274
2014/7/1 1:03
 ひょとして!?
この日にこの場所を誘われてたのですが・・・(私もSさんからのお誘いだったのですが!?)
直前に赤岳行きを決めていたので、お断りしました(>_<)
八経行きは何度も計画はしているのですが、天気に阻まれたり、一緒に登りたい方との都合が合わず何ヶ月経ったことことやら(@_@)
私には遠〜い場所です(T_T)
登録日: 2012/7/23
投稿数: 515
2014/7/1 7:49
 いい天気 [[wt-clear]]
こんにちは

梅雨が続いていますが、画像を見るといい天気ですねー
山の新緑が映えています!

そしてコンペイトウのようなマイツルソウ、イカジュウさんもつーさんも、いつも本当にお花の発見が上手ですね ブヨとかアブとかの危険な虫さん達は大丈夫でしたか?

晴天に綺麗な新緑・お花と見所の多い大峰弥山、Sちゃんも大喜びだったんだろうなと思います

ちなみに私の方はまだまだ全快しない左足、今週末も黄信号点灯中です
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2338
2014/7/1 22:41
 annyonさん
出合ってましたか〜(^^;
これは山レコ活動してたら良かったかな〜と思います。
この雰囲気の中でテント泊出来ることはうらやましいですね〜
私も時間があったら弥山小屋近辺でゆっくりしたいなあという気分でした。
雨あがりのしっとりとした弥山も良いものですね。
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2338
2014/7/1 22:43
 syousan さん
去年も確か計画していて流れてましたね。。残念・・・
距離もさることながら、いろいろと遠い存在ですよね。
私も運よくお誘いがなければ行けませんでしたし・・・
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2338
2014/7/1 22:46
 espritさん
やはり大峰の森は別格という感じでしたね。
人の手が入ってないという印象が強かったです。
実は私自身、ギンリョウソウやベニバナシャクヤクを密かに探して
いたんですが見つかりませんでした(><
虫はけっこういましたが、各々いろんな対策を取っていた為か
それほど大変な被害には合いませんでした。
Sさんはさらに弥山好きになったようです(^^
また足の方完治しまして同行の方楽しみにしております。
登録日: 2013/7/2
投稿数: 504
2014/7/2 0:21
 syousan
しょうさんもご一緒できると良かったですね
そちらからだと遠いですが、また是非来てください
もうすこしするとオオヤマレンゲも開花するようなので一見の価値あると思います、人も更に多くなりそうですが
山頂付近は風も通って涼しく快適に歩けますよ!
登録日: 2013/7/2
投稿数: 504
2014/7/2 0:29
 espritさん
少し雲は多かったですが、時折晴れ間もでて、まずまずの天気でした。
山の緑がきらきら光って、森の中は苔の深い緑が良かったです。
心配してた暑さと虫は、風がよく吹いていたせいか全く問題なく快適に歩けましたよ
花はまだまだ勉強不足で種類はほとんどわからず、帰ってきてから調べてます(^^;
Sさんも3度目の弥山チャレンジでようやく登れて満足してたと思います
早く足が治って、また良い絵を撮れると良いですね
登録日: 2013/9/20
投稿数: 539
2014/7/2 18:03
 つぼみはまだ固そう
こんにちは。

私は今週末に同じコースに連れてっていただく予定です。
期待のオオヤマレンゲの開花はまだもう少し先のようですねえ。
新緑とコンペイトウに期待します。
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2338
2014/7/2 22:15
 tomoya_zさん
オオヤマレンゲはまだもう少しかな〜というところで
tomoya_zさんが行かれるときには咲いている花もあるかもしれません。
コンペイトウは簡単に見つかります(^^
あとギンリョウソウを探してみてください。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1412
2014/7/2 22:33
 大普賢岳におりました。
ikajyuさん、こんにちは−
大普賢岳から弥山、八経ヶ岳を眺めていました。
天気が回復してラッキーな日でしたね。

大峰は奥が深いです、ハマりそうです。
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2338
2014/7/2 22:56
 yoshikun1さん
ちょうどあのポコポコのところにおられたんですね!
さらにこちらも見られてましたか(^^;
この日は昼まではガスってましたが、すぎてから
ぱあっと雲が晴れてきて貴重な日だったと思います。
奥が深いですね・・・自然の規模が違いますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ