また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507915 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山〜五丈岩って楽しい!〜

日程 2014年09月12日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道勝沼ICより80分。
川上牧丘林道は長い山道です…。
同乗者は酔い止め薬必須かも。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間50分
合計
5時間30分
S大弛峠09:3010:30朝日岳10:4012:10金峰山13:5014:20朝日岳15:00朝日峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
9時に大弛峠に到着した時にちょうど満車になりました。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

さあ出発だ!
2014年09月12日 09:33撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ出発だ!
ひと登りした後に、下ると大きいケルンがあります。
2014年09月12日 10:05撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りした後に、下ると大きいケルンがあります。
そう、ここが朝日峠。
特に何もありません。ケルンのみ。
2014年09月12日 10:05撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、ここが朝日峠。
特に何もありません。ケルンのみ。
しばらく樹林帯を歩きます。
たまにこの程度しか眺望は望めません。
2014年09月12日 10:08撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯を歩きます。
たまにこの程度しか眺望は望めません。
朝日岳の手前に素晴らしい岩場のビューポイントがあります。
みなここで休憩していました。
(手が写りこんでる。。。)
2014年09月12日 10:30撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の手前に素晴らしい岩場のビューポイントがあります。
みなここで休憩していました。
(手が写りこんでる。。。)
山梨方面が望めます。
2014年09月12日 10:38撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨方面が望めます。
朝日岳。
2014年09月12日 10:52撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳。
ここからの下りがこの行程で一番勾配があります。
滑るので気をつけてね。
2014年09月12日 10:54撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの下りがこの行程で一番勾配があります。
滑るので気をつけてね。
朝日岳から遠くに号五丈岩が見えます。
2014年09月12日 10:54撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳から遠くに号五丈岩が見えます。
ズーム!
2014年09月12日 10:54撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム!
下るよ〜!
2014年09月12日 10:58撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るよ〜!
稜線に出ました!
風を受け一気に冷えてきました。
2014年09月12日 11:48撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました!
風を受け一気に冷えてきました。
ここにもケルン。
ここからの景色も素晴らしいです!
2014年09月12日 11:49撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもケルン。
ここからの景色も素晴らしいです!
稜線を抜け、
2014年09月12日 12:05撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を抜け、
トンネルをくぐると、
2014年09月12日 12:10撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐると、
ジャブロー。
2014年09月12日 12:10撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャブロー。
いや、金峰山です。やはり五丈岩でかい!
2014年09月12日 12:15撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや、金峰山です。やはり五丈岩でかい!
2
さっそく昼寝する奴。。。
2014年09月12日 12:53撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく昼寝する奴。。。
1
雄大ですね!
2014年09月12日 12:57撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大ですね!
2
いい景色。
2014年09月12日 12:58撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色。
瑞牆山。2か月前に登りました。
2014年09月12日 12:58撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山。2か月前に登りました。
ここまでが限界でした。。
2014年09月12日 13:11撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでが限界でした。。
1
左に勇者が現る!
2014年09月12日 13:17撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に勇者が現る!
楽しい〜!
2014年09月12日 13:22撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい〜!
五丈岩を横から見てみました。
感じが変わりますね。
2014年09月12日 13:26撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩を横から見てみました。
感じが変わりますね。
ここからの景色も素晴らしかったです。
2014年09月12日 13:27撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの景色も素晴らしかったです。
1
頂上ではしゃいでいます。
2014年09月12日 13:45撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ではしゃいでいます。
1
ばんざーい。
2014年09月12日 13:47撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばんざーい。
1
記念写真。
2014年09月12日 13:50撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真。
1
遊びすぎた。さあ帰ろう!
2014年09月12日 14:01撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊びすぎた。さあ帰ろう!
急げ急げ!
2014年09月12日 14:32撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急げ急げ!
遊びすぎだっての(笑)
2014年09月12日 15:36撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊びすぎだっての(笑)
帰りは勝沼の「天空の湯」へ。
2014年09月12日 18:29撮影 by DMC-FT5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは勝沼の「天空の湯」へ。

感想/記録

今回はいつも行くメンバー全員で金峰山に行ってきました。
と言っても自分以外の2人は初対面でしたが、妙に気があったのか車の中はハイテンションです。川上牧丘林道は長い山道ですが、しっかり酔い止め薬を飲んできたため、全然テンションが下がってくれません(笑)

大弛峠に到着すると、標高はすでに約2300mもあり涼しかったです。
晴れていたので、それほど寒さを感じませんでしたが、もし曇っていれば何かしらの寒さ対策は必要となるでしょう。

峠を出発すると、始めのうちはひたすら登りが続きます。
登りきった頃にはもうテンションが下がっていました(笑)
ただ、そこからは比較的高低差の少ない道が朝日岳まで続きます。
朝日岳からは一気に下り、そこからなだらかな登りが続き、30分程で稜線へ出ます。晴れてはいましたが、富士山や八ヶ岳方面は雲がかかり見ることは出来ませんでしたが景色自体は大変素晴らしかったです。

稜線からは岩場が続きますが、すぐに頂上です。
2人とも初めて見る五丈岩にテンションMAXです(笑)
お昼ごはんを済ませると、すぐに昼寝をしだしたり五丈岩に登り始めたりと、遠足の自由時間状態でした。
「お前ら、小学生か!(笑)」

自分も五丈岩に初めて登りましたが、頂上まではさすがに無理でしたね。
登ってもどうやって降りたらいいかわからず、その時点であきらめました(笑)
でも、そのあとにちゃんと頂上まで登った勇者がいましたね。

2人とも相当楽しかったらしく、頂上でまさかの1時間半の滞在…。
それからはささっと帰りました。
下山後は勝沼の天空の湯へ。
ここは眺望が素晴らしかったです。
甲府盆地が一望出来ます。

自分自身は二回目の金峰山でしたが、何度でも行きたくなる山ですね。
訪問者数:507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 林道 テン トンネル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ