また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509225 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

大菩薩嶺

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大菩薩峠入口から少しの所に駐車場があります。2か所あります。入口より奥、ゲート近くの駐車場を利用しました。さらに奥のロッヂ長兵衛にも駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
31分
合計
5時間23分
S丸川峠分岐駐車場06:5607:05千石茶屋07:1008:20上日川峠08:21ロッヂ長兵衛08:2208:40福ちゃん荘08:4709:40雷岩09:4609:56大菩薩嶺09:5810:58丸川荘11:0812:19丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○駐車場〜千石平(茶屋)〜上日川峠(ロッヂ長兵衛)
 歩き易い登山道で、林道と登山道を歩くことになります。所々が崩れていますので、案内板に従って進みましょう。
○上日川峠〜福ちゃん荘
 ここから登山客が増えます。森林浴を楽しみましょう。ロッヂ長兵衛と福ちゃん荘には、公衆お手洗いがあります。
○唐松尾根〜雷岩
 傾斜のある尾根です。徐々に石、岩場となります。
○頂上
 狭く、眺望はありません。
○頂上〜丸川峠
 当たり前ですが終始降り道です。石、小石が登山道にあり、少々歩きにくい道です。
○丸川峠〜駐車場
 岩場が所々あります。手袋等をして、安全に降りました。落石対策の新道もあります。
その他周辺情報甲府方面から駐車場まで8kmほどのところにコンビニエンスストアがあります。
駐車場から5分ほど 「大菩薩の湯」 があります。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 時計 サングラス タオル
備考 ストック・クマ避け鈴を家に忘れ、スマートフォン・コンパスを車に忘れ

写真

大菩薩峠登山口から少し進んで駐車場があります。ゲートがある駐車場を利用しました。この駐車場の手前にも駐車場があります。駐車スペースは15台ほどです。駐車場入口に向かって結構な傾斜があります。
2014年09月14日 06:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口から少し進んで駐車場があります。ゲートがある駐車場を利用しました。この駐車場の手前にも駐車場があります。駐車スペースは15台ほどです。駐車場入口に向かって結構な傾斜があります。
コース案内板。上日川峠〜唐松尾根〜頂上〜丸川峠の周回コースでいきます。
2014年09月14日 06:55撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース案内板。上日川峠〜唐松尾根〜頂上〜丸川峠の周回コースでいきます。
最初はアスファルト舗装の林道を進みます。
2014年09月14日 06:56撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はアスファルト舗装の林道を進みます。
5分もかからずに登山道への入口に着きました。
2014年09月14日 06:58撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分もかからずに登山道への入口に着きました。
5分ほど歩くと、林道に合流です。このように何度かアスファルト道路を歩くことになります。
2014年09月14日 07:05撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど歩くと、林道に合流です。このように何度かアスファルト道路を歩くことになります。
車に注意しながら歩いていくと、お地蔵様に出会えます。
2014年09月14日 07:06撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に注意しながら歩いていくと、お地蔵様に出会えます。
お地蔵様を左に見ながら、千石平の茶屋へ進みます。お茶屋の方とお話して、「今年は熊や鹿をあまり見ない」と聞いて、クマ避け鈴を忘れた事に気付きます。
2014年09月14日 07:07撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様を左に見ながら、千石平の茶屋へ進みます。お茶屋の方とお話して、「今年は熊や鹿をあまり見ない」と聞いて、クマ避け鈴を忘れた事に気付きます。
茶屋の御品書でしょうか。登山仲間の方が見たら、「下山後にビールが飲みたい」と言うでしょう。
2014年09月14日 07:09撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋の御品書でしょうか。登山仲間の方が見たら、「下山後にビールが飲みたい」と言うでしょう。
1
茶屋からは舗装された道を進みながら、道標から登山道へ。
2014年09月14日 07:13撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋からは舗装された道を進みながら、道標から登山道へ。
登山道その1
2014年09月14日 07:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その1
少し開けたので、街並みを撮ってみました。
2014年09月14日 07:25撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたので、街並みを撮ってみました。
崩れかけています。
2014年09月14日 07:28撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れかけています。
崩落のため、迂回路(林道)を進みます。斜め左手前方向です。
2014年09月14日 07:52撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落のため、迂回路(林道)を進みます。斜め左手前方向です。
林道から登山道への道標。
2014年09月14日 07:55撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から登山道への道標。
ブナ林で森林浴です。
2014年09月14日 08:01撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林で森林浴です。
上日川峠(ロッヂ長兵衛)に到着です。駐車場・キャンプ場があります。ここから登山者が増えます。
2014年09月14日 08:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠(ロッヂ長兵衛)に到着です。駐車場・キャンプ場があります。ここから登山者が増えます。
ロッヂ長兵衛。登頂バッジが売られていましたが、まだ登頂していないので購入を控えました。たぶん登頂後の丸川壮にもあるだろうと勝手に思い込みましたが、丸川壮にはありませんでした。次回に購入するとします。
2014年09月14日 08:16撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛。登頂バッジが売られていましたが、まだ登頂していないので購入を控えました。たぶん登頂後の丸川壮にもあるだろうと勝手に思い込みましたが、丸川壮にはありませんでした。次回に購入するとします。
登山道その2
2014年09月14日 08:23撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その2
福ちゃん荘。ここまで車で来れるようです
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘。ここまで車で来れるようです
香しい匂いが立ち込めていました。
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香しい匂いが立ち込めていました。
福ちゃん荘 マスコット フクタロウ
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘 マスコット フクタロウ
登山道その3
2014年09月14日 08:49撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その3
登山道その4
2014年09月14日 09:03撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その4
1
雲が増えてきました。
2014年09月14日 09:26撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が増えてきました。
唐松尾根。傾斜がきつい尾根で、上に進むと岩場が増えてきます。
2014年09月14日 09:28撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松尾根。傾斜がきつい尾根で、上に進むと岩場が増えてきます。
雷岩 頂上より広く、人もたくさんいます。
2014年09月14日 09:41撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩 頂上より広く、人もたくさんいます。
雷岩より その1
2014年09月14日 09:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩より その1
雷岩より その2
2014年09月14日 09:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩より その2
雷岩より その3
2014年09月14日 09:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩より その3
岩をアップで
2014年09月14日 09:46撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩をアップで
登山道その5
2014年09月14日 09:51撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その5
三角点 何等かは削れてて読めません。
2014年09月14日 09:56撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点 何等かは削れてて読めません。
撮影が済みましたら、足早に丸川峠へ向かいます。
2014年09月14日 09:56撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影が済みましたら、足早に丸川峠へ向かいます。
登山道その6
2014年09月14日 10:04撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その6
大菩薩稜線のコメツガ林
2014年09月14日 10:06撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩稜線のコメツガ林
登山道その7
2014年09月14日 10:06撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その7
おそらく人口の石階段。降りてきたところで撮影です。
2014年09月14日 10:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく人口の石階段。降りてきたところで撮影です。
岩と木のコラボ
2014年09月14日 10:17撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩と木のコラボ
崩れたためでしょうか、S字道になっています。
2014年09月14日 10:20撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れたためでしょうか、S字道になっています。
登山道その8
2014年09月14日 10:32撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その8
1
登山道のすぐそばに小鳥用の巣箱がありました。
2014年09月14日 10:45撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のすぐそばに小鳥用の巣箱がありました。
前方が開けてきました。丸川壮まであと少しです。
2014年09月14日 10:55撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方が開けてきました。丸川壮まであと少しです。
丸川壮。降りてくる間でお腹が鳴っていましたので、ここで昼食です。
2014年09月14日 10:58撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川壮。降りてくる間でお腹が鳴っていましたので、ここで昼食です。
小休憩・昼食後、駐車場へ向かいます。
2014年09月14日 11:09撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休憩・昼食後、駐車場へ向かいます。
新道の道標
2014年09月14日 11:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道の道標
新道。足元が滑ります。
2014年09月14日 11:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道。足元が滑ります。
登山道その9
2014年09月14日 11:24撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道その9
有機物と無機物のコラボ
2014年09月14日 11:30撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有機物と無機物のコラボ
このような道だとゆっくりできますが、しばらく急な下山道です。
2014年09月14日 11:42撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような道だとゆっくりできますが、しばらく急な下山道です。
降りてきました。
2014年09月14日 12:06撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました。
砂防ダム いくつかが並んでいました。行程中も気になっていましたが、この地形は結構崩れやすいのでしょうか。
2014年09月14日 12:06撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダム いくつかが並んでいました。行程中も気になっていましたが、この地形は結構崩れやすいのでしょうか。
水の音を聞きながら、駐車場まで進みます
2014年09月14日 12:07撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の音を聞きながら、駐車場まで進みます
なぜか落ち着きます。
2014年09月14日 12:15撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか落ち着きます。
1
帰りに 大菩薩の湯
2014年09月14日 12:46撮影 by DMC-FX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに 大菩薩の湯
1

感想/記録

しばらく団体行動での登山が続いていましたが、久しぶりの個人行動での登山です。前回の富士登山から体力不足が気になっていましたが、今登山では標準タイムを目指してみました。また登山を進めていくうちに装備が増えて、最近バックを重たく感じていましたので、出来る限り装備を少なくするよう準備しました。一つ上げると、ジェットボイルを外しました。そのおかげか、何とか達成できました。
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ