また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 512182 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

赤岳 あれ富士山は?

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間58分
休憩
1時間22分
合計
12時間20分
S赤岳山荘05:3905:43美濃戸山荘08:20行者小屋08:3810:20地蔵の頭10:2110:33赤岳天望荘10:4811:45赤岳頂上山荘11:55赤岳12:3212:41竜頭峰12:4715:03行者小屋15:0817:53美濃戸山荘17:59赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岳展望荘~赤岳頂上荘までの登りは落石注意です
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

平日なので車も少ないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なので車も少ないです
静寂感がいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂感がいいです
1
雲が多い テンションは今一つ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多い テンションは今一つ
青いお空がチラチラと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青いお空がチラチラと
フーッ、行者小屋到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フーッ、行者小屋到着
1
だいぶ小屋が小さくなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ小屋が小さくなりました
1
尾根南側の景色に期待が膨らみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根南側の景色に期待が膨らみます
えっ、遠望きかない;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ、遠望きかない;
阿弥陀さんもカッコいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀さんもカッコいい
2
露骨に南側の展望ないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露骨に南側の展望ないです
2
真っ白w さようなら富士山、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白w さようなら富士山、
まき道があるんだ、いいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まき道があるんだ、いいね
普段はバッジ買わないので初バッジです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段はバッジ買わないので初バッジです
3

感想/記録

赤岳山荘の駐車場の空きが心配でしたが、無問題でした。
駐車場料金は帰りの後払いでOKです。しっかりと請求シールが窓に貼付されますので。
富士山をバックに撮りたかったなと心残りが、、秋でもここまでモクモクと元気よく上がって来るとは残念でした。
下山は5時間半近く、、もう日没時間との戦いでした。
下り始めて親指の爪が当たって痛いので文三郎分岐あたりで紐締めなおそうと思ってかばいながら岩場を下っていたら左膝からグチュといやな音が。景色を楽しむとか写真とかもう吹っ飛んでしまって「日没までには降りるぞ。」それだけでした。再来週の立山行けるかなぁと心配です。
あと自分でも意外だったのがバッジを買ったことです^
これまでどこに登っても買ったことはなかったのですが、展望荘で休んでいたらある男性の「バッジ買ってくる」の声が聞こえてきました。すると連鎖的に欲しいと思ってしまって。。
「赤岳」「八ヶ岳」の2種類がありましたが迷わず「赤岳」を選びました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1053人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 山行 落石 ラクー 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ