また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5588193 全員に公開 ハイキング 丹沢

関東地方梅雨入り宣言前の塔ノ岳と丹沢山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2023年06月08日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸川公園前24H有料駐車場、平日なので最大/日‥¥500

経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
16.8 km
登り
1,673 m
下り
1,445 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
2時間24分
合計
9時間37分
S大倉バス停00:5701:04丹沢クリステル01:14丹沢ベース01:1601:25観音茶屋01:2601:31大展望(テン場)分岐01:45雑事場ノ平01:5301:56見晴茶屋02:17一本松02:38駒止茶屋02:49堀山02:59堀山の家03:0803:29天神尾根分岐03:31茅場の平(小草の平)03:3403:52花立山荘直下階段始点03:5404:04花立山荘04:20花立ノ頭04:26金冷シ04:46塔ノ岳05:3506:01日高06:17竜ヶ馬場休憩所06:2806:28竜ヶ馬場06:49丹沢山07:1207:30竜ヶ馬場07:43日高08:10塔ノ岳08:3408:44金冷シ08:48花立ノ頭08:52花立山荘08:5509:08天神尾根分岐09:18堀山の家09:2109:29堀山09:36駒止茶屋09:46一本松09:55見晴茶屋09:57雑事場ノ平10:04大展望(テン場)分岐10:07観音茶屋10:12丹沢ベース10:1310:23大倉登山口10:28戸川公園バス停10:3310:34戸川公園前24H有料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2023年06月の天気図

写真

戸川公園前24H有料駐車場
ここを0時57分に出発しました。
駐車中の自動車は、自車を含め、2台でした。
2023年06月08日 00:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
戸川公園前24H有料駐車場
ここを0時57分に出発しました。
駐車中の自動車は、自車を含め、2台でした。
5
大倉登山口 1時4分
スタートから7分
この分岐を左、真っ暗な道を進みます。
2023年06月08日 01:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
大倉登山口 1時4分
スタートから7分
この分岐を左、真っ暗な道を進みます。
4
1時8分 水場です。
最近、帰りにTHERMOSに組むケースが増えている。
スタートから7分
2023年06月08日 01:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
1時8分 水場です。
最近、帰りにTHERMOSに組むケースが増えている。
スタートから7分
4
丹沢ベース 1時14分 
細かく時間を記録することで、体調チェックしています。
スタートから14分経過
体に給水、のどが渇く、2分休憩
2023年06月08日 01:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢ベース 1時14分 
細かく時間を記録することで、体調チェックしています。
スタートから14分経過
体に給水、のどが渇く、2分休憩
4
1時25分 観音茶屋⇒道標情報:大倉バス停1.6km 塔ノ岳5.4km
スタートから28分経過
ここでも給水 1分ロス
2023年06月08日 01:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
1時25分 観音茶屋⇒道標情報:大倉バス停1.6km 塔ノ岳5.4km
スタートから28分経過
ここでも給水 1分ロス
3
大展望(テン場)分岐 1時31分
スタートから34分経過
雑事場の平まで距離の短い右方向へ進みました。
2023年06月08日 01:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
大展望(テン場)分岐 1時31分
スタートから34分経過
雑事場の平まで距離の短い右方向へ進みました。
4
1時45分 雑事場の平
スタートから48分経過
ここは、ザックを下ろし、8分も休憩💦
2023年06月08日 01:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
1時45分 雑事場の平
スタートから48分経過
ここは、ザックを下ろし、8分も休憩💦
5
1時56分 見晴茶屋通過
スタートから59分経過
2023年06月08日 01:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
1時56分 見晴茶屋通過
スタートから59分経過
3
2時17分 一本松です
見晴茶屋を過ぎて、階段ともみじ坂を経てたどり着きました。
ここまでくると、達成感が少し生まれます。
スタートから1時間20分経過
2023年06月08日 02:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
2時17分 一本松です
見晴茶屋を過ぎて、階段ともみじ坂を経てたどり着きました。
ここまでくると、達成感が少し生まれます。
スタートから1時間20分経過
3
そして、ここは駒止茶屋直下の長い階段の始点です。2時30分
2023年06月08日 02:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
そして、ここは駒止茶屋直下の長い階段の始点です。2時30分
4
2時38分 駒止茶屋通過
スタートから1時間41分経過
2023年06月08日 02:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
2時38分 駒止茶屋通過
スタートから1時間41分経過
4
2時59分 堀山の家
スタートから2時間2分経過
ここでザックを下ろし少し長く9分休憩、脚力が付くようにゼリーを一個戴きました。
2023年06月08日 02:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
2時59分 堀山の家
スタートから2時間2分経過
ここでザックを下ろし少し長く9分休憩、脚力が付くようにゼリーを一個戴きました。
8
お月様の光で少しは明るくなったてる気がする。
2023年06月08日 03:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
お月様の光で少しは明るくなったてる気がする。
7
3時29分 天神尾根(戸沢)分岐通過
ここまで、長い階段を登ってきました。
スタートから2時間32分経過
2023年06月08日 03:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
3時29分 天神尾根(戸沢)分岐通過
ここまで、長い階段を登ってきました。
スタートから2時間32分経過
4
3時31分 茅場の平(ここの看板は小草の平となってるが…?)
スタートから2時間34分経過、給水休憩3分
2023年06月08日 03:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
3時31分 茅場の平(ここの看板は小草の平となってるが…?)
スタートから2時間34分経過、給水休憩3分
4
3時54分 花立山荘直下階段始点
2023年06月08日 03:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
3時54分 花立山荘直下階段始点
5
階段の途中から、眼科に夜景、満月ではないが丸あるいおつき様
2023年06月08日 03:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
階段の途中から、眼科に夜景、満月ではないが丸あるいおつき様
12
4時間4分 花立山荘通過、長い階段を登り切った
ただ、所要時間が10分、かつては6分程度で登った所、脚力が下りてる💦
スタートから3時間7分経過
2023年06月08日 04:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
4時間4分 花立山荘通過、長い階段を登り切った
ただ、所要時間が10分、かつては6分程度で登った所、脚力が下りてる💦
スタートから3時間7分経過
5
花立ノ頭のすぐ下から見えた富士山
2023年06月08日 04:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
花立ノ頭のすぐ下から見えた富士山
5
もう直ぐ夜明け
2023年06月08日 04:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
もう直ぐ夜明け
5
暗くて良く分かりませんね
2023年06月08日 04:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
暗くて良く分かりませんね
4
塔ノ岳頂上が見えます。4時20分
スタートから3時間23分経過
2023年06月08日 04:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
塔ノ岳頂上が見えます。4時20分
スタートから3時間23分経過
2
トウゴクミツバツツジが少し残ってました。
2023年06月08日 04:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
トウゴクミツバツツジが少し残ってました。
3
4時26分 金冷し通過
スタートから3時間29分経過
標識では頂上まであと600m、でも、この距離長いんだよね。
2023年06月08日 04:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
4時26分 金冷し通過
スタートから3時間29分経過
標識では頂上まであと600m、でも、この距離長いんだよね。
3
朝日です。 4時34分撮影
2023年06月08日 04:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
朝日です。 4時34分撮影
6
数日前のヤマレコユーザーさんのレコに倒木って紹介されてましたが、既に処理されてました。有難いですね。
2023年06月08日 04:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
数日前のヤマレコユーザーさんのレコに倒木って紹介されてましたが、既に処理されてました。有難いですね。
2
大倉尾根最後の緊急NO45です。4時39分撮影
2023年06月08日 04:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
大倉尾根最後の緊急NO45です。4時39分撮影
2
塔ノ岳直下の階段です。ここまでくると、本当にもうすぐですね
2023年06月08日 04:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
塔ノ岳直下の階段です。ここまでくると、本当にもうすぐですね
3
頂上から、もうすでにご来光時刻は過ぎてしまった。 4時46分撮影
2023年06月08日 04:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
頂上から、もうすでにご来光時刻は過ぎてしまった。 4時46分撮影
11
4時46分 頂上着
尊仏山荘と標識とお日さまです。
スタートから3時間49分経過、所要時間、先週よりも数分早いかな?
2023年06月08日 04:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
4時46分 頂上着
尊仏山荘と標識とお日さまです。
スタートから3時間49分経過、所要時間、先週よりも数分早いかな?
16
頂上から見えた富士山です。
2023年06月08日 04:48撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
頂上から見えた富士山です。
8
いつもの様に、持参した三脚とセルフタイマーで自撮りです。
2023年06月08日 04:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
いつもの様に、持参した三脚とセルフタイマーで自撮りです。
19
ノンアル、おにぎり、野菜炒めで朝食
2023年06月08日 05:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
ノンアル、おにぎり、野菜炒めで朝食
10
明るくなってきましたね
2023年06月08日 05:12撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
明るくなってきましたね
5
何々、日帰りの山荘利用者は8:00行こうだそうです。
ここしばらく、利用していないから、問題なし。
朝は宿泊客の対応で忙しい様です。
2023年06月08日 05:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
何々、日帰りの山荘利用者は8:00行こうだそうです。
ここしばらく、利用していないから、問題なし。
朝は宿泊客の対応で忙しい様です。
4
5時35分 丹沢山へ向かいます。
塔ノ岳、滞在49分
2023年06月08日 05:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
5時35分 丹沢山へ向かいます。
塔ノ岳、滞在49分
3
丹沢山と塔ノ岳間の鞍部
ここのシロヤシオは見事でしたね。
2023年06月08日 05:46撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
丹沢山と塔ノ岳間の鞍部
ここのシロヤシオは見事でしたね。
3
鞍部から丹沢山よりの所に標識 5時47分
塔ノ岳から12分経過
2023年06月08日 05:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
鞍部から丹沢山よりの所に標識 5時47分
塔ノ岳から12分経過
2
振り返ると塔の岳山頂が見られます
2023年06月08日 05:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
振り返ると塔の岳山頂が見られます
4
花が咲いてました
2023年06月08日 05:49撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
花が咲いてました
3
5時53分 丹沢主脈線の標識 丹沢山1.9km 塔ノ岳0.7km
塔ノ岳から18分経過
2023年06月08日 05:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
5時53分 丹沢主脈線の標識 丹沢山1.9km 塔ノ岳0.7km
塔ノ岳から18分経過
2
6時01分 続いて日高
丹沢山まで1.5km、塔の岳まで1.1km地点
塔ノ岳から26分経過
2023年06月08日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
6時01分 続いて日高
丹沢山まで1.5km、塔の岳まで1.1km地点
塔ノ岳から26分経過
3
富士山霞んでますが手前の箒杉沢、好きな構図です。
2023年06月08日 06:06撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
富士山霞んでますが手前の箒杉沢、好きな構図です。
8
ここは 竜ケ馬場 6時16分
塔ノ岳から42分経過、ザックを下ろし11分休憩
丹沢山のみやま山荘に泊まられたという女性と談笑
2023年06月08日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
ここは 竜ケ馬場 6時16分
塔ノ岳から42分経過、ザックを下ろし11分休憩
丹沢山のみやま山荘に泊まられたという女性と談笑
2
丹沢山まで0.5km地点 6時37分
塔ノ岳から1時間2分経過
2023年06月08日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢山まで0.5km地点 6時37分
塔ノ岳から1時間2分経過
3
すれ違いが出来るように塔ノ岳と丹沢山間に2ケ所、こういうところがあります。
2023年06月08日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
すれ違いが出来るように塔ノ岳と丹沢山間に2ケ所、こういうところがあります。
2
遠くにミツバツツジ??が見えます(近くに行けないのでトウゴクミツバツツジとの判別できません))
2023年06月08日 06:44撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
遠くにミツバツツジ??が見えます(近くに行けないのでトウゴクミツバツツジとの判別できません))
7
丹沢山まで0.1辧6時47分撮影
塔ノ岳から1時間12分経過
2023年06月08日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢山まで0.1辧6時47分撮影
塔ノ岳から1時間12分経過
2
6時49分 丹沢山に到着
塔ノ岳から1時間14分でした。
2023年06月08日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
6時49分 丹沢山に到着
塔ノ岳から1時間14分でした。
3
みやま山荘前の広場、奥にベンチがあります。
2023年06月08日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
みやま山荘前の広場、奥にベンチがあります。
3
丹沢山標識
2023年06月08日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢山標識
5
ここで、記念撮影(三脚&セルフタイマーで自撮り)
写真左側に富士山写ってます。
2023年06月08日 06:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
ここで、記念撮影(三脚&セルフタイマーで自撮り)
写真左側に富士山写ってます。
15
見えにくいけど、画面中央王左側の矢印部分、黄色のシート
ヘリコプターで荷揚げされた物資かなって、思っていたら、塔ノ岳で、お話ししたお二人がシートの中から出てきました。
終電で渋沢駅に着いて、蛭ヶ岳経由で高尾山を目指してるそうで、仮眠していたとの事でした。
2023年06月08日 06:56撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
見えにくいけど、画面中央王左側の矢印部分、黄色のシート
ヘリコプターで荷揚げされた物資かなって、思っていたら、塔ノ岳で、お話ししたお二人がシートの中から出てきました。
終電で渋沢駅に着いて、蛭ヶ岳経由で高尾山を目指してるそうで、仮眠していたとの事でした。
5
前の写真の↓部分、ベンチ部分を拡大してみました。(6月10日追加)
こういう仮眠もあるんだなって思いました。
前の写真の↓部分、ベンチ部分を拡大してみました。(6月10日追加)
こういう仮眠もあるんだなって思いました。
1
お二人(男女)はサヨナラのあいさつされて、蛭ヶ岳へ向かわれました。
2023年06月08日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
お二人(男女)はサヨナラのあいさつされて、蛭ヶ岳へ向かわれました。
6
左みやま山荘、右はトイレ
2023年06月08日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
左みやま山荘、右はトイレ
2
7時12分 丹沢山に別れを告げて塔ノ岳に向かいます。
写真は不動の峰
2023年06月08日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
7時12分 丹沢山に別れを告げて塔ノ岳に向かいます。
写真は不動の峰
4
拡大してみました。。
画面中央の白い点は建設中の不動の峰休憩所だと思います。
丹沢山には23分滞在しました。
2023年06月08日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
拡大してみました。。
画面中央の白い点は建設中の不動の峰休憩所だと思います。
丹沢山には23分滞在しました。
4
丹沢山に近い2又の木道 7時15分撮影
丹沢山から3分の所
2023年06月08日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢山に近い2又の木道 7時15分撮影
丹沢山から3分の所
3
富士山が霞んではいますが、堂々たる山容を見せてました。
2023年06月08日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
富士山が霞んではいますが、堂々たる山容を見せてました。
8
山道に落ちてたミツバツツジの花弁、うえをみあげても咲いてる花は無い、この辺の最後の花弁だった様です。
2023年06月08日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
山道に落ちてたミツバツツジの花弁、うえをみあげても咲いてる花は無い、この辺の最後の花弁だった様です。
3
またまた、箒杉沢と富士山、先帆dの写真よりも丹沢山よりから撮った写真です。 7時26分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって14分の所
2023年06月08日 07:26撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
またまた、箒杉沢と富士山、先帆dの写真よりも丹沢山よりから撮った写真です。 7時26分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって14分の所
5
左に竜ヶ馬場休憩所が見えます。
2023年06月08日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
左に竜ヶ馬場休憩所が見えます。
3
竜ケ馬場から見える塔ノ岳 7時30分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって18分の所
2023年06月08日 07:30撮影 by NIKON D3100NIKON CORPORATION
竜ケ馬場から見える塔ノ岳 7時30分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって18分の所
3
丹沢山から遠い方の2又の木道 7時35分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって23分の所
2023年06月08日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢山から遠い方の2又の木道 7時35分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって23分の所
2
7時43分日高通過 丹沢山まで1.5km、塔の岳まで1.1km
丹沢山から塔ノ岳に向かって31分の所
2023年06月08日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
7時43分日高通過 丹沢山まで1.5km、塔の岳まで1.1km
丹沢山から塔ノ岳に向かって31分の所
3
良く整備されています。
2023年06月08日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
良く整備されています。
3
でも、こんなところ、数個所ります
2023年06月08日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
でも、こんなところ、数個所ります
3
丹沢主脈線の標識 丹沢山1.9km 塔ノ岳0.7km
丹沢山から塔ノ岳に向かって38分の所
2023年06月08日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
丹沢主脈線の標識 丹沢山1.9km 塔ノ岳0.7km
丹沢山から塔ノ岳に向かって38分の所
3
塔ノ岳と丹沢山との鞍部の手前の標識 7時54分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって42分の所
2023年06月08日 07:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
塔ノ岳と丹沢山との鞍部の手前の標識 7時54分撮影
丹沢山から塔ノ岳に向かって42分の所
2
塔ノ岳北側にはヤマツツジが残ってました
2023年06月08日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
塔ノ岳北側にはヤマツツジが残ってました
3
ここにもヤマツツジ、しかもつぼみが多数
2023年06月08日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
ここにもヤマツツジ、しかもつぼみが多数
7
綺麗な道標
2023年06月08日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
綺麗な道標
2
いよいよ、塔の岳への最後の登り
2023年06月08日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
いよいよ、塔の岳への最後の登り
3
塔ノ岳到着 8:10
塔ノ岳北側にはヤマツツジが残ってました。
丹沢山から塔ノ岳間の所要時間58分
2023年06月08日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
塔ノ岳到着 8:10
塔ノ岳北側にはヤマツツジが残ってました。
丹沢山から塔ノ岳間の所要時間58分
3
山頂には数人いました。
2023年06月08日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
山頂には数人いました。
6
 チャンプを見かけたのでお声を掛けさせていただきました。いつものポーズでした。
 本日塔の岳と丹沢山でお会いした女性から”最近チャンプに会うたびに痩せられて”って言っていたので、チャンプ本人に確認すると、自覚されていたようです。
 彼とお山でお会いすると元気が出るので、いつまでもお元気でいて欲しい。
2023年06月08日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
 チャンプを見かけたのでお声を掛けさせていただきました。いつものポーズでした。
 本日塔の岳と丹沢山でお会いした女性から”最近チャンプに会うたびに痩せられて”って言っていたので、チャンプ本人に確認すると、自覚されていたようです。
 彼とお山でお会いすると元気が出るので、いつまでもお元気でいて欲しい。
14
富士山に雲がかかってきました。
8時34分下山、塔の岳で、談笑した人は大倉まで2時間を切りたいと言っていたので、yamabatoには無理だと思いながらも、花立山荘まで、後に着いていきました。
2023年06月08日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
富士山に雲がかかってきました。
8時34分下山、塔の岳で、談笑した人は大倉まで2時間を切りたいと言っていたので、yamabatoには無理だと思いながらも、花立山荘まで、後に着いていきました。
8
8時44分 金冷し
塔ノ岳から10分‥速いです。でもこの程度のスピードなら、登りはダメでも下りはついて行けそう
2023年06月08日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
8時44分 金冷し
塔ノ岳から10分‥速いです。でもこの程度のスピードなら、登りはダメでも下りはついて行けそう
4
8時52分 花立山荘
ここで、靴の紐の締め直し等で3分の休憩をとりました。前を歩いていた人はそのまま下っていきました。
2023年06月08日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
8時52分 花立山荘
ここで、靴の紐の締め直し等で3分の休憩をとりました。前を歩いていた人はそのまま下っていきました。
3
花立山荘直下の脇にヤマツツジが咲いてました。
2023年06月08日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
花立山荘直下の脇にヤマツツジが咲いてました。
6
花立山荘直下の階段始点。富士山が霞んでいて、ほとんど見えなくなりってきました。
2023年06月08日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
花立山荘直下の階段始点。富士山が霞んでいて、ほとんど見えなくなりってきました。
4
この階段好きですが、先ほどの階段からここに至るまでの間に、着地失敗で、右足首を痛めて、しばし、山道に座り込んでしまいました。💦 が、大事には至りませんでした。😊
2023年06月08日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
この階段好きですが、先ほどの階段からここに至るまでの間に、着地失敗で、右足首を痛めて、しばし、山道に座り込んでしまいました。💦 が、大事には至りませんでした。😊
5
9時4分 茅場の平(←一般の地図上の名称、向かって右奥の現地看板には小草平)
塔ノ岳から32分経過
2023年06月08日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時4分 茅場の平(←一般の地図上の名称、向かって右奥の現地看板には小草平)
塔ノ岳から32分経過
3
天神尾根(戸沢)分岐 9時8分
塔ノ岳から34分経過
2023年06月08日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
天神尾根(戸沢)分岐 9時8分
塔ノ岳から34分経過
2
9時18分 堀山の家 SHERMOSを入れていたバックが脱落のため、3分休憩
2023年06月08日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時18分 堀山の家 SHERMOSを入れていたバックが脱落のため、3分休憩
3
9時35分 駒止茶屋通過
塔ノ岳から1時間2分経過
2023年06月08日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時35分 駒止茶屋通過
塔ノ岳から1時間2分経過
5
9時46分 一本松です
標識に”塔ノ岳まで4.0km、大倉バス停まで3.0km”と書かれてました。
塔ノ岳から1時間12分経過
2023年06月08日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時46分 一本松です
標識に”塔ノ岳まで4.0km、大倉バス停まで3.0km”と書かれてました。
塔ノ岳から1時間12分経過
2
9時55分 見晴茶屋通過
塔ノ岳から1時間21分経過
2023年06月08日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時55分 見晴茶屋通過
塔ノ岳から1時間21分経過
3
9時57分 雑事場の平通過
塔ノ岳から1時間24分経過
2023年06月08日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
9時57分 雑事場の平通過
塔ノ岳から1時間24分経過
2
10時4分 大展望(テン場)分岐通過
塔ノ岳から1時間30分経過
2023年06月08日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
10時4分 大展望(テン場)分岐通過
塔ノ岳から1時間30分経過
3
10時7分 観音茶屋、2EEK 前の土曜日は、ここで、知り合った3人で牛乳プリンを食べたっけ、平日は閉まってる。
塔ノ岳から1時間33分経過
2023年06月08日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
10時7分 観音茶屋、2EEK 前の土曜日は、ここで、知り合った3人で牛乳プリンを食べたっけ、平日は閉まってる。
塔ノ岳から1時間33分経過
3
10時12分 丹沢ベース
塔ノ岳から1時間38分経過
2023年06月08日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
10時12分 丹沢ベース
塔ノ岳から1時間38分経過
2
10時16分 水場
今日は沢山水分摂った。水だけで1.5ℓ、ノンアル350m ℓ
THERMOSU内に氷が残っていたので、ここで満タンにして、ゴールへ向かいました。
塔ノ岳から1時間42分経過
2023年06月08日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
10時16分 水場
今日は沢山水分摂った。水だけで1.5ℓ、ノンアル350m ℓ
THERMOSU内に氷が残っていたので、ここで満タンにして、ゴールへ向かいました。
塔ノ岳から1時間42分経過
3
10時23分 大倉登山口通過
塔ノ岳から1時間49分経過

2023年06月08日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
10時23分 大倉登山口通過
塔ノ岳から1時間49分経過

2
戸川公園バス停着10時28分
結局、塔ノ岳山頂からバス停までの所要時間は1時間54分、2時間をきりました。
ストックや靴洗い、トイレに寄って、駐車場着が10時34分
塔ノ岳山頂からは2時間ジャストでした。
2023年06月08日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HSCanon
戸川公園バス停着10時28分
結局、塔ノ岳山頂からバス停までの所要時間は1時間54分、2時間をきりました。
ストックや靴洗い、トイレに寄って、駐車場着が10時34分
塔ノ岳山頂からは2時間ジャストでした。
9

感想/記録

 6月2度目の丹沢、のどが渇くし、眠くて歩きながら寝てしまった。給水TIME、多すぎたかもしれない。
 午前1時頃、戸川公園前24H有料有料駐車場を出発。
塔ノ岳頂上まで、追い越されることなくたどり着いた。
塔ノ岳から丹沢山‥みやま山荘にお泊りの女性と竜ガ馬場であう。その後、誰にも出会う事なく丹沢山へ、丹沢山で仮眠をとっていたカップル、塔ノ岳にyamabatoより後に登ってきて、丹沢山へ先行したお二人、蛭ケ岳経由で高尾山へ行くらしい。お二人の情報でチャンプが合う度に痩せてるとの事。最近、ナイトハイクが多いので、ここ3年くらいはチャンプに会えていない。
 塔ノ岳に戻った時に、偶然、歩荷していたチャンプと出会う。本人が痩せたと言っていた。



 花立山荘直下のガレ場を歩いてたら、着地失敗😢、でも、ソフトに着地したせいでほんの数秒、山道に座ってたら、回復した。捻挫には至らなかった。後でアミノバイタルを服用して筋肉疲労を防いだ



 塔ノ岳で茅ヶ崎からお越しの男性と談笑、その後、頂上から花立山荘まで、ご一緒出来た。この日2時間切りを狙っていたらしい。
 今日で2015年8月以来、塔ノ岳77回目、丹沢山25回目となった。
結局、戸川公園バス停までyamabatoも2時間切って、下山出来た。
 平日で、早い時間帯だったのですれ違う登山者が少なかったことが、時間短縮に寄与したようだ。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:361人

コメント

yamabato2015さんへ

緻密な時間管理をされてのレコに勉強になります。
その日の自分の体調など明らかに影響されますね。
丹沢山での寝袋のお二人には私もびっくりでした😳
2023/6/9 23:22
maru1275さんへ
コメントありがとうございます。時間管理は後で、比較、体調管理用に使うつもりです。
 大倉尾根でナイトハイクしてて、出会うのは暗がりに中でヘッドランプに反射して目が光る鹿、塔ノ岳から丹沢山間は狸ぐらいなので、安心して登れますね。
 丹沢山で見かけられたお二人は塔ノ岳でも仮眠してました。終電で渋沢に来て高尾山まで行くと言ってました。女性が丹沢山で走り回っていてとてもびっくりしました。
maru1275さんが丹沢に来られた時に、またお逢いできると嬉しいですね。
2023/6/10 7:39
GPSで記録されたんですね!いつも深夜のハイキングすごいです。
私は雨が続いていて、山行できていません。
夏(7−9月)も深夜ハイクするんですか?
丹沢山山頂で寝袋で仮眠ってなかなかの案ですね。
黍殻避難小屋泊で大倉を秋に考えているのでちょっと興味でました。
2023/6/10 5:27
northsnowさんへ
 コメントありがとうございます。GPSではなく、コンデジの時刻で記載してます。yamabatoは天気予報や天気図を見て、晴れの日しか、基本的に山行してません。深夜ハイクは2年位前からで、習慣になってしましました。
 夏は暑いので、深夜ハイクが定着しそうです。
仮眠ですが、荷揚げされた荷物がベンチに置かれてると思ったら、中からお二人が出てきました。とてもびっくりです。東丹沢は鹿や狸、鳥しか出没しないので複数人での山行であれば良いアイデアだと思います。
2023/6/10 7:45
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ