また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 589126 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

赤岳(文三郎道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年02月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
47分
合計
9時間29分
S美濃戸口07:2508:25美濃戸山荘08:2911:03行者小屋11:2813:47赤岳14:0414:49行者小屋14:5016:08美濃戸山荘16:53美濃戸口16:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年02月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口。
出発前の元気1本。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口。
出発前の元気1本。
12
下界は青空なのに八ヶ岳連峰には雲がかかってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は青空なのに八ヶ岳連峰には雲がかかってます。
美濃戸。
晴れる気配なし。不安な気持ちで先を急ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸。
晴れる気配なし。不安な気持ちで先を急ぎます。
1
北沢、南沢分岐。
南沢行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢、南沢分岐。
南沢行きました。
2
横岳見えてきました。かなりガスってます。
この辺りで指先がかじかんで、かなりヤバい状態でしたが歩くペースを上げ体を温めると指先持ちこたえる事ができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳見えてきました。かなりガスってます。
この辺りで指先がかじかんで、かなりヤバい状態でしたが歩くペースを上げ体を温めると指先持ちこたえる事ができました。
1
赤岳もみえてきましたが雲がおおってます。
雲は右から左へぐんぐん流れていきます。たまに青空も見えました。
陽がさすだけで、その間はまるで暖房みたい。
雲空と青空との体感温度はまさに雲泥の差。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳もみえてきましたが雲がおおってます。
雲は右から左へぐんぐん流れていきます。たまに青空も見えました。
陽がさすだけで、その間はまるで暖房みたい。
雲空と青空との体感温度はまさに雲泥の差。
横岳方面の雲、随分すっきりしてきました。
(行者小屋にて)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳方面の雲、随分すっきりしてきました。
(行者小屋にて)
13
赤岳も、これなら行けるんじゃないかな位まで回復。
(行者小屋にて)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳も、これなら行けるんじゃないかな位まで回復。
(行者小屋にて)
9
文三郎尾根から赤岳目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から赤岳目指します。
7
と思ったら、雲がすぐやってくる。
風強くて顔が痛い。ゴーグルつけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、雲がすぐやってくる。
風強くて顔が痛い。ゴーグルつけました。
4
赤岳頂上直下の岩場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上直下の岩場
2
赤岳登りきったら富士山がお出迎え。
富士の上にも雲が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳登りきったら富士山がお出迎え。
富士の上にも雲が。
16
頂上で写真撮っていただきました。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で写真撮っていただきました。

35
時計見たらすでに2時。
暗くなる前に美濃戸口に戻りたいので、すぐ下山開始です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計見たらすでに2時。
暗くなる前に美濃戸口に戻りたいので、すぐ下山開始です。
2
丁寧に、丁寧に下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧に、丁寧に下りました。
2
行者小屋。
昼前はテントまだ1,2張りだったのが、3時前はこんな沢山に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。
昼前はテントまだ1,2張りだったのが、3時前はこんな沢山に。
5
また来るよ〜。
(行者小屋から)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るよ〜。
(行者小屋から)
3
南沢コース。
上は曇ってるけど下方面は青空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢コース。
上は曇ってるけど下方面は青空。
1
今日も無事、明るいうちに下山できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事、明るいうちに下山できました。
4

感想/記録




午前中、下界は晴れなのに八ヶ岳連峰の上だけ濃い雲がかかってる現象でやきもき
しましたが、昼前の行者小屋到着以降は晴れ間がでてきたので無事赤岳山頂まで
行くことができホッとしました。

下山後は近くの「もみの湯」(pm5:00以降300円)で汗流してきました。
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/onsen.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1443人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス テン 下界 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ