ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6409479
全員に公開
雪山ハイキング
霊仙・伊吹・藤原

【鈴鹿】ガスガスの御池岳一瞬の煌めき

2024年01月28日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
10:31
距離
16.2km
登り
1,334m
下り
1,333m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
8:40
休憩
1:51
合計
10:31
7:16
7:22
95
11:04
11:12
31
11:43
11:44
3
11:47
11:52
41
12:33
13:12
1
13:13
13:19
8
13:27
13:27
7
13:34
13:39
6
13:45
13:45
66
15:20
15:29
0
15:29
15:30
17
16:16
16:17
12
16:29
16:29
4
16:33
16:34
27
17:01
17:01
10
17:21
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2024年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
藤原簡易駐車場
藤原簡易駐車場から出発
車が続々と来る
2024年01月28日 06:50撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 6:50
藤原簡易駐車場から出発
車が続々と来る
306号線の冬季閉鎖中のゲート前
2024年01月28日 07:16撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 7:16
306号線の冬季閉鎖中のゲート前
ゆるゆると国道を歩く
2024年01月28日 08:42撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 8:42
ゆるゆると国道を歩く
コグルミ谷右岸尾根から取り付く
2024年01月28日 08:56撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 8:56
コグルミ谷右岸尾根から取り付く
太陽が昇り明るくなって来た
2024年01月28日 09:28撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 9:28
太陽が昇り明るくなって来た
御池岳は曇り予報
2024年01月28日 11:02撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 11:02
御池岳は曇り予報
カタクリ峠まで来たが山頂はガスっている
2024年01月28日 11:12撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 11:12
カタクリ峠まで来たが山頂はガスっている
一瞬青空が
2024年01月28日 12:12撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 12:12
一瞬青空が
写真を撮りまくる
2024年01月28日 12:12撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 12:12
写真を撮りまくる
ガスが戻って来た
2024年01月28日 12:19撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 12:19
ガスが戻って来た
またガスの中
2024年01月28日 12:21撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 12:21
またガスの中
山頂に着く
2024年01月28日 12:30撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 12:30
山頂に着く
真っ白な世界
2024年01月28日 12:35撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 12:35
真っ白な世界
ガスの中の霧氷
2024年01月28日 13:14撮影 by  Pixel 7a, Google
2
1/28 13:14
ガスの中の霧氷
冷たい感じがして淋しい
2024年01月28日 13:18撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 13:18
冷たい感じがして淋しい
奥の平まで来たが晴れない
2024年01月28日 13:27撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 13:27
奥の平まで来たが晴れない
ガスも濃くなり
2024年01月28日 13:36撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 13:36
ガスも濃くなり
風も強い
2024年01月28日 13:48撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 13:48
風も強い
太陽が...
2024年01月28日 13:54撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 13:54
太陽が...
晴れた
2024年01月28日 13:57撮影 by  Pixel 7a, Google
2
1/28 13:57
晴れた
一瞬の煌めき
2024年01月28日 13:57撮影 by  Pixel 7a, Google
2
1/28 13:57
一瞬の煌めき
全部青くないが
2024年01月28日 13:59撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 13:59
全部青くないが
待って良かった
2024年01月28日 13:59撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 13:59
待って良かった
時間との勝負
2024年01月28日 14:00撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 14:00
時間との勝負
まだ青い空
2024年01月28日 14:00撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 14:00
まだ青い空
雲が流れて幻想的
2024年01月28日 14:02撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 14:02
雲が流れて幻想的
タイムリミット
2024年01月28日 14:03撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 14:03
タイムリミット
もう帰ります
2024年01月28日 14:07撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 14:07
もう帰ります
藤原岳
2024年01月28日 14:09撮影 by  Pixel 7a, Google
2
1/28 14:09
藤原岳
白瀬峠あそこまで帰るのか💦
2024年01月28日 14:17撮影 by  Pixel 7a, Google
1
1/28 14:17
白瀬峠あそこまで帰るのか💦
トレースの無いフカフカの雪を楽しみながら下ります
2024年01月28日 14:32撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 14:32
トレースの無いフカフカの雪を楽しみながら下ります
真の谷まで降りて来た
2024年01月28日 14:46撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 14:46
真の谷まで降りて来た
最後は鉄塔から
2024年01月28日 16:00撮影 by  Pixel 7a, Google
1/28 16:00
最後は鉄塔から

感想

今回は初めてクロオさんと一緒に御池岳に行って来た。
何時も候補に挙がるが、一緒には行った事が無かった。

藤原簡易駐車場に6時40分待ち合わせ。
6時30分前に到着。クロオさんは先に到着していた。
木和田尾から行こうかコグルミ谷右岸尾根から行こうか悩んだが
当初の予定通り国道を歩きコグルミ谷右岸尾根から登る事となった。

藤原簡易駐車場を6時50分に出発。歩道に雪が積もり意外に歩き憎い。
国道を外れ東側の集落の生活道路を行く。
少し遠回りだが除雪して有って歩きやすい。気力を体力も温存できた。

306号線の冬季閉鎖中のゲート前に30分弱で到着。
1台の車がゲート前に駐車して有った。
丁度車から大人2人と子供3人がそり等を持って降りて来た。
閉鎖中のゲートを超えて雪遊びをしに来ていた見たいだ。
雪が続きそうなので我々もここからスノーシューを履く事とする。

コグルミ谷右岸尾根まで約4km程国道を歩く。
ゆるゆる登って行くが面白くない。テンション低めで気力を奪われる。
1時間30分ちょっとで到着、意外に疲れた。

コグルミ谷右岸尾根から取り付く。急登を上り尾根に取り付くとテンションが上がる。
やはり斜面を登っている時の方が楽しい。

昨日のトレースなのかワカンの跡を追って登って行く。
そのトレースは時々尾根沿いの勾配がきつそうなルートを巻いて登っている。
直登したくなりトレースを外れ尾根沿いに行ってみる。斜度が有って雪が深くて楽しい。

カタクリ峠手前から風が強くなりウインドブレーカーを着る。
御池岳方面を見渡すがガスっていて、今日は展望は期待できない。

カタクリ峠に11時頃到着。やはり山頂はガスっていて展望は期待出来ない。
どうするか相談するが、折角ここまで来たので山頂まで行く事とする。
午後のからの天気回復を期待して、ゆっくり行こうと言う話になった。

のんびり登っていると山頂手前まで来た時に一瞬だけ青空が見えた。
その瞬間を収めようと写真を撮りまくる。直ぐにガスが立ち込める。
今日は諦めていただけに嬉しいひと時だった。

山頂に到着する。ガスは晴れない。昼食休憩を取って青空を待つ。
40分程休憩したが青空は現れなかった。
諦めて広いテーブルランドを散歩する。
奥の平を過ぎ、もうそろそろ下降点に到着する。
名残惜しいが帰ろうとした時、太陽が現れる。
ゆっくり歩いていたのが良かったのか、ガスが晴れてきた。
ガスの合間に見える青空に感謝しつつ写真を何枚も撮った。
もっと快晴になる事を期待し時間を過ごしたが、タイムリミットが近づく。
17時までには下山したい。

今日は諦めていた青空が見えたので、これで良しとして下降点から
トレースの無いフカフカの雪を楽しみながら真の谷へ下り、
白瀬峠まで登り返し木和田尾を下った。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:186人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら