また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 667096 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

弁当沢ノ頭-棚沢ノ頭

情報量の目安: A
-拍手
日程 2015年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時薄日射す、雨予報にしては上出来
アクセス
利用交通機関
電車バス、 自転車
06:05 自宅
06:20 町田 06:30 小田急小田原線 420円
06:33 本厚木 06:36
06:57 渋沢 神奈中バス 210円
大倉

16:43 大倉 16:55
17:09 渋沢 17:17
17:54 相模大野 17:57
17:59 町田 18:05
18:15 自宅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間33分
休憩
35分
合計
9時間8分
S大倉バス停07:3508:11見晴茶屋08:59堀山の家09:37花立09:48金冷シ10:00塔ノ岳10:1010:17不動の水10:2210:59尊仏ノ土平11:1011:38熊木沢出合12:40弁当沢ノ頭13:25棚沢ノ頭13:33不動ノ峰13:39休憩小屋14:09丹沢山14:1314:28竜ヶ馬場14:38日高15:00塔ノ岳15:0515:13金冷シ15:23花立15:44堀山の家15:54駒止茶屋16:13見晴茶屋16:25観音茶屋16:43大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:33 大倉 07:35
07:39 登山口
08:11 見晴茶屋
08:59 堀山ノ家
09:37 花立山荘
09:48 金冷し
10:00 塔ノ岳 10:10
10:17 水場 10:22
10:59 尊仏ノ土平
11:38 熊木沢出合
12:40 弁当沢ノ頭
13:25 棚沢ノ頭
13:33 不動ノ峰
13:39 休憩小屋
14:09 丹沢山 14:13
14:28 竜ヶ馬場
14:38 日高
15:00 塔ノ岳 15:05
15:13 金冷し
15:23 花立山荘
15:44 堀山ノ家
15:57 駒止茶屋
16:13 見晴茶屋
16:25 観音茶屋
16:36 登山口
16:43 大倉
コース状況/
危険箇所等
塔ノ岳から尊仏ノ土平は、水場までは良く歩いている人がいるようですが、その先は歩く人が少ない感じです。迷うようなところはありません

尊仏ノ土平から熊木沢出合までは、林道ですが、崖が所々崩れて道を覆っている所があります。車は通行止めですが、とても通れる状況ではありません。歩く分には問題ないですが、大雨の後などは注意する必要がありそうです

熊木沢出合から棚沢ノ頭まで、標識等はありませんが、踏み跡はハッキリしています。所々にビニールテープとか付いてます。
その他周辺情報前回の登山、鰍沢【源氏山、大峠山、丸山→湯川】西山温泉(2日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-660255.html
次回の登山、北丹沢12時間山岳耐久レース2015、回目
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-671471.html
過去天気図(気象庁) 2015年06月の天気図 [pdf]

写真

電車で秦野辺りを通ると、一部山が見えたので、これは!行けるかもと思ったのですが??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車で秦野辺りを通ると、一部山が見えたので、これは!行けるかもと思ったのですが??
1
鳥が見えますか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥が見えますか?
1
金冷しは崩落して、道が付け替えられている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷しは崩落して、道が付け替えられている
2
水場はちょろちょろ、1リットル入れるのに2分位かかりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はちょろちょろ、1リットル入れるのに2分位かかりました
1
塔ノ岳から尊仏ノ土平へ下る途中にも、特別保護区の看板が!この写真、日が射しているのが分かります?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から尊仏ノ土平へ下る途中にも、特別保護区の看板が!この写真、日が射しているのが分かります?
結構見通しが良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構見通しが良い
塔ノ岳を西に下った所にブナ林があるとは
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を西に下った所にブナ林があるとは
3
古い電柱の開閉器の表示部品?か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い電柱の開閉器の表示部品?か
1
熊木沢出合の林道上の標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢出合の林道上の標識
林道は途切れているのですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は途切れているのですが
脚立があります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚立があります!
1
水量が少ないので、難なく渡れますが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が少ないので、難なく渡れますが・・・
熊木ダムが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木ダムが見える
1
最初は杉の植林帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は杉の植林帯
崩落してるところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落してるところも
1
不動ノ峰、休憩舎
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰、休憩舎
丹沢山頂、笹を爆喰いしてる・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山頂、笹を爆喰いしてる・・・
4
郡界標石、津久井郡?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郡界標石、津久井郡?
塔ノ岳、山頂5~6人
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、山頂5~6人
3
塔ノ岳、休んでたら、寄って来た・・・朝は逃げたのに??この岩がお気にいりなのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、休んでたら、寄って来た・・・朝は逃げたのに??この岩がお気にいりなのか?
7
小草平、以前ここに、観光地にありがちな大きな表示板があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小草平、以前ここに、観光地にありがちな大きな表示板があった
1
朝、登山届に書いた時間には間に合わなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、登山届に書いた時間には間に合わなかった
1

感想/記録

後日

来週、レースなので何が何でも山へ行く。たとえ雨でも。そしたら全く降らなかった。小田急線で秦野あたりまで来て山みると、ほとんど山頂辺りにちょこっと雲があるだけだ。これは案外行けるかも・・・大倉行のバスに登山者は4~5人ほど、この雨の予報でも行く人はいるもんだなぁ。
最初は寄から雨山峠を越えてユーシン経由で弁当沢ノ頭、棚沢ノ頭へ行こうと思っていたが、雨が降って増水したら面倒と言うことで、塔ノ岳から、尊仏ノ土平へ下るルートはそういえば、歩いたことがなかったのでちょうどいい。水場までは、ずっと昔降りたことがある。そこから先は初めて歩いた。ずっと急な下り坂と思っていたが、実際には平坦な部分もありちょっとした尾根歩きもあったり。以外にもブナの林があるのには驚いた。尊仏ノ土平に近づくと斜面のそこいらじゅうから、水がしみ出している。河原が広すぎて、どこが道だかわからないのだが、沢を下って、熊木沢出合まで行くのだから、沢を下る方向へいくのだろう。対岸と西側を目標に歩いて行くと、林道の終点らしきところに登山標識があった。堰堤のようなものがあるので、ここで一休み。林道を西へ、所々で山の斜面から崩れた土砂が道を覆ている。途中に古い電柱と電線の残骸があった。そういえばこの辺りにも昔集落?があったと読んだような気がする。熊木沢出合には、登山道標識があったが、弁当沢ノ頭方面の案内は特にない。林道の分岐が熊木沢方面に伸びているが、橋の手前で道路が分断されている。沢の水量が少ないので、渡渉しても問題ないくらいだが、分断された橋の前に、脚立が取り付けてあり、数メートル上の橋に上がることが出来る。
橋を渡ってすぐのところに、尾根の末端があり、赤テープのマーキング、
踏み跡がある。これが登山道だろう。実線の登山道にしては、心細いが、踏み跡が途切れることはない。ただ、やはり歩く人は少ないのだろう。杉の植林帯がしばらく続く。いくらか登ったところで、西側に熊木ダムが見えた。棚沢ノ頭付近になると、ガスの中に入ってしまった。雨が降ってないのが救いだ。不動の峰の休憩小屋で少し休む。休んで出発しようとしたところで、登山者にあった。丹沢からは何度も通っている道で問題ない。塔ノ岳には5~6人ほどの登山者がいた。南側の階段のすぐそばの露岩のところで休んでいると、住みついている猫が寄って来た。お気に入りの場所なのだろうか?少し休んでから下りにかかる
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:968人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ