ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6934276
全員に公開
ハイキング
八ヶ岳・蓼科

妻と一緒にオサバグサ咲く縞枯山に登ってみた

2024年06月16日(日) [日帰り]
 - 拍手
まみち その他1人
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:28
距離
13.3km
登り
508m
下り
501m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:11
休憩
0:17
合計
4:28
7:42
14
7:56
7:56
12
8:08
8:08
35
8:43
8:45
15
9:00
9:00
13
9:13
9:13
11
9:24
9:30
19
9:49
9:49
4
9:53
9:55
11
10:38
10:38
5
10:43
10:43
21
11:04
11:04
6
11:10
11:10
13
11:23
11:23
9
11:32
11:33
9
11:42
11:42
5
11:50
11:54
0
11:54
11:55
3
12:08
12:08
2
12:10
ゴール地点
天候 曇り時々晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
麦草峠駐車場(約30台)に駐車して登山開始
行きは多少空きがありましたが、帰りは県外ナンバー車で満車でした。
コース状況/
危険箇所等
縞枯山から雨池峠までの下りが急で滑りやすいので要注意。
それ以外は木道も整備されて場所も多く、歩きやすい。
その他周辺情報 豊上モンテリアでジェラートを食した。
通過するなら外せないショップです。
当初は白駒池から登るつもりでしたが、駐車場が空いていたので麦草峠からスタートします。
2024年06月16日 07:45撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 7:45
当初は白駒池から登るつもりでしたが、駐車場が空いていたので麦草峠からスタートします。
北八ヶ岳らしい苔の森
2024年06月16日 07:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 7:48
北八ヶ岳らしい苔の森
オサバグサ発見!
2024年06月16日 07:49撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
4
6/16 7:49
オサバグサ発見!
バイカオウレン
2024年06月16日 07:50撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 7:50
バイカオウレン
茶臼山、縞枯山へ行って、五辻から戻る予定
2024年06月16日 07:56撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 7:56
茶臼山、縞枯山へ行って、五辻から戻る予定
コケ
2024年06月16日 07:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/16 7:58
コケ
時折り陽が射す
2024年06月16日 08:06撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:06
時折り陽が射す
急では無いですが直登するので、妻遅れ気味
2024年06月16日 08:06撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:06
急では無いですが直登するので、妻遅れ気味
中小場
2024年06月16日 08:08撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:08
中小場
中央アルプスらしき姿が見えた
2024年06月16日 08:08撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:08
中央アルプスらしき姿が見えた
仙丈ヶ岳も
2024年06月16日 08:09撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:09
仙丈ヶ岳も
イワカガミ
2024年06月16日 08:11撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:11
イワカガミ
キノコ
2024年06月16日 08:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:13
キノコ
小さな花
何だろう?
2024年06月16日 08:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:13
小さな花
何だろう?
オサバグサ
2024年06月16日 08:15撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:15
オサバグサ
オサバグサ
2024年06月16日 08:32撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/16 8:32
オサバグサ
妻が遅れているので展望台を偵察
2024年06月16日 08:38撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:38
妻が遅れているので展望台を偵察
展望台には御料三角点があった
2024年06月16日 08:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:41
展望台には御料三角点があった
タッチ
2024年06月16日 08:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:41
タッチ
分岐に戻って山頂へ
眺めは
2024年06月16日 08:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:42
分岐に戻って山頂へ
眺めは
このとおり。
2024年06月16日 08:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:42
このとおり。
3つのアルプスが見えるが、
2024年06月16日 08:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:42
3つのアルプスが見えるが、
雲多し
2024年06月16日 08:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:42
雲多し
ミヤマキンバイ?
2024年06月16日 08:42撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 8:42
ミヤマキンバイ?
北斜面にもオサバグサ
2024年06月16日 08:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 8:53
北斜面にもオサバグサ
縞枯れ
2024年06月16日 09:00撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 9:00
縞枯れ
鞍部
2024年06月16日 09:01撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:01
鞍部
コケ
2024年06月16日 09:05撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:05
コケ
縞枯山の三角点
縞枯山
標高=2386.82 m
四等三角点
2024年06月16日 09:13撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 9:13
縞枯山の三角点
縞枯山
標高=2386.82 m
四等三角点
山頂らしくない
2024年06月16日 09:20撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:20
山頂らしくない
2024年06月16日 09:21撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:21
縞枯山の表示があるが最高地点ではない。
大学生たちが次々と登ってくるので少し休んでやり過ごしてから右へ下る。
2024年06月16日 09:26撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 9:26
縞枯山の表示があるが最高地点ではない。
大学生たちが次々と登ってくるので少し休んでやり過ごしてから右へ下る。
オサバグサ
2024年06月16日 09:37撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 9:37
オサバグサ
雨池峠
ここは左へ
2024年06月16日 09:49撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:49
雨池峠
ここは左へ
縞枯山荘
ここでバッジ購入
2024年06月16日 09:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/16 9:53
縞枯山荘
ここでバッジ購入
シロバナノヘビイチゴ?
2024年06月16日 09:58撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 9:58
シロバナノヘビイチゴ?
北八ヶ岳ロープウェイのキツツキ
2024年06月16日 10:06撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:06
北八ヶ岳ロープウェイのキツツキ
ピークは歩き切ったので、後はのんびりと歩いて戻るだけ。
2024年06月16日 10:11撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:11
ピークは歩き切ったので、後はのんびりと歩いて戻るだけ。
また、オサバグサ
2024年06月16日 10:19撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 10:19
また、オサバグサ
木道歩きは楽ちん
2024年06月16日 10:22撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:22
木道歩きは楽ちん
2024年06月16日 10:24撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 10:24
展望台
2024年06月16日 10:27撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:27
展望台
ちょっと雲が下がってきてしまったので眺めは・・・
2024年06月16日 10:27撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:27
ちょっと雲が下がってきてしまったので眺めは・・・
東屋
2024年06月16日 10:41撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:41
東屋
2024年06月16日 10:48撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:48
後は下るだけか?
2024年06月16日 10:53撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 10:53
後は下るだけか?
ミクロな花
2024年06月16日 10:55撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 10:55
ミクロな花
車道と交錯
暑そうなので遊歩道へ
2024年06月16日 11:08撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 11:08
車道と交錯
暑そうなので遊歩道へ
木道が続く
2024年06月16日 11:12撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 11:12
木道が続く
少し時間があるので単独で白駒池へ
2024年06月16日 11:35撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 11:35
少し時間があるので単独で白駒池へ
小走りで白駒池へ
2024年06月16日 11:52撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 11:52
小走りで白駒池へ
白駒荘
カレーのいい香りが漂ってくる〜
2024年06月16日 11:52撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
3
6/16 11:52
白駒荘
カレーのいい香りが漂ってくる〜
やっぱりいい場所
来てよかった。
2024年06月16日 11:52撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
2
6/16 11:52
やっぱりいい場所
来てよかった。
最後は車道を歩いて麦草峠駐車場へ
2024年06月16日 12:03撮影 by  TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
1
6/16 12:03
最後は車道を歩いて麦草峠駐車場へ
豊上モンテリアでトリプル(550円)
はっさく、キャラメル、搾りたて牛乳
美味しいし量もたっぷりで、近所なら毎日でも通いたい。
4
豊上モンテリアでトリプル(550円)
はっさく、キャラメル、搾りたて牛乳
美味しいし量もたっぷりで、近所なら毎日でも通いたい。

感想

先週、妻を山へ引っ張り出すことに成功したので、今週は八ヶ岳へ誘ってみた。
行く気を見せたので蓼科山と縞枯山の山行計画を立てて、現地へ向かう。
曇り空ですが蓼科山もしっかり見えたのでそちらへ行こうかと思ったのですが、ついつい走るのが楽しくなってそのまま麦草峠へ。
7時半過ぎでしたが、麦草峠駐車場に空きがあったので白駒池の駐車場へは行かず、そこから登山開始。
妻の八ヶ岳登山は大学生以来。
縞枯山を見た記憶は残っているそうだが、どこの山荘に泊まったかは記憶は無く、ステーキが提供されたこと、北横岳に登ったことぐらいしか記憶に残っていないらしい。
いつもよりペースを落として歩きますが、やはり離れてしまう。
登山道脇に咲く高山植物を見ながら歩いていたら、オサバグサが咲いていた。
小さな花なので目立ちませんが、可憐な白い花があちらこちらに咲いていました。
茶臼山では展望台まで行って戻ってくると、ちょうど妻が分岐点に居たのでそのまま山頂へ。雲に隠されていますが南、中央、北アルプスが見えます。
少し休憩していったん下ってから縞枯山へ
縞枯山の山頂は分かりにくく、雨池峠への下り口に標識ありますが最高地点では無いようです。
重そうなザックを背負った大学生と思しき集団とすれ違ったり、静かな山だと思ってましたが、それなりに登山者は居るようです。
雨池峠への下りは急で滑りやすく、妻転倒・・・
怪我等はありませんでしたが、要注意です。
雨池峠からは木道を歩いて北八ヶ岳ロープウェイ駅へ
途中の縞枯山荘が営業中だったので、登山バッジを購入。
バッジと一緒に売っていたバンダナがオサバグサのデザインだったので、購入したかったけど今回はやめにした。
北八ヶ岳ロープウェイ駅では観光客がぐっと増えるが、天候のせいか溢れるほどではなかった。
ロープウェイを過ぎて五辻を通る静かな木道を歩いて麦草峠戻りますが、少し歩き足りないので妻に白駒池行きを提案しますが、却下されたので単独で小走りで白駒池へ行ってみる。
ちょうどお昼時なので白駒荘からはカレーのいい香りが漂ってくるが、食べている時間は無いので麦草峠へとんぼ返り。
車道歩きは照り返しが厚かったが、下界と比べて涼し気な山歩きは快適でした。
帰路に妻に来週は蓼科山行こうと提案しましたが、「毎週は山へは行かない」と言われてしまったので、さて来週はどこへ行こうかな?。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:148人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
北横岳
利用交通機関:
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5
積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら