ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6947115
全員に公開
ハイキング
六甲・摩耶・有馬

菊水山~鍋蓋山~摩耶山

2024年06月20日(木) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
07:10
距離
15.0km
登り
1,140m
下り
1,234m
歩くペース
速い
0.80.9
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
6:14
休憩
0:52
合計
7:06
6:08
37
7:25
7:34
32
8:06
8:13
31
8:45
8:56
17
9:13
9:13
26
9:39
9:46
10
9:56
9:56
49
10:44
10:50
26
11:16
11:16
5
11:36
11:38
5
11:42
11:43
10
11:53
11:53
8
12:06
12:06
5
12:36
12:37
5
12:41
12:42
7
12:49
12:49
11
13:04
13:04
10
13:14
13:14
4
13:18
ゴール地点
天候 曇り
晴天よりは暑さはマシですが、風も弱くまだ湿度があるので暑かったです。
過去天気図(気象庁) 2024年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
神戸電鉄鵯越駅発
阪急神戸線王子公園駅帰着
コース状況/
危険箇所等
鵯越駅~菊水山
駅からはしばらく山道を歩きますが、管理道をかなり歩きます。
山道に入ってからも堰堤を越えるための高まきはありますがそれ程長くは続きません。
休憩所を超えると本格的な取り付き。基本、マンガ日本昔話並みの直登。階段も多くかなりキツく感じます。
黒い階段が4箇所あります。最初は3連、2つ目は短め、
3つ目は長めです。4つ目に取り付いたらピークは目前。
突然開けたピークなので達成感はあるかと思います。
菊水山~鍋蓋山
菊水山からの下りは急な所が多くスピードが出ません。ちなみに、今年の初マムシを見ました。
天王吊橋からの登り返しですが、菊水山より変化があるので短く感じます。2つ目の鉄塔を過ぎたら長い急登はありません。眺望は最高。西縦走路の各山を見渡せます。
鍋蓋山~市が原
ここは急な下りはないのでスピードでます。
天王吊橋手前で左に折れて谷に降りる必要がありますが、直進の踏み跡が濃いので間違いやすいです。ご注意を。
市が原~摩耶山
結構長いです。最初な急登、稲妻坂、天狗坂、コロコロ坂と急登で登り、しかも登り返しも多いです。
地蔵沢下降店からはコロコロ坂。綺麗な石段の後、綺麗な木段が出てきたら、ゴール近いです。
摩耶山~青谷道
旧天上寺から仁王門までは綺麗な石段ですが、段数はかなりあります。
仁王門からも、青谷道を選ぶと風化した石段が続いて気を使います。
行者堂跡手前で沢に降り立てば、あとは楽に降りれます。
水場の湧き水は健在。冷たくて美味しいです。

全体的に整備された登山道なので危険はないです。
初心者なら、菊水山と鍋蓋山だけ行き、新神戸に降りる、または摩耶山単独で登ることをお勧めします。
その他周辺情報 鵯越駅のトイレば、あまり綺麗ではないので、気になる方は事前に済ませてください。
鵯越駅前には自販機あり、飲料補給は可能です。
その後トイレば市ケ原、自販機は大瀧寺広場までないので。準備が必要。
摩耶山に取り付くのであれば、市ケ原の補給とトイレは必須です。
鵯越駅
2024年06月20日 06:08撮影 by  iPhone XR, Apple
2
6/20 6:08
鵯越駅
菊水山
2024年06月20日 07:30撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 7:30
菊水山
曇りですが、中々良い
2024年06月20日 07:30撮影 by  iPhone XR, Apple
2
6/20 7:30
曇りですが、中々良い
鍋蓋山取り付き。
見た目より踏み跡あります
2024年06月20日 08:11撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 8:11
鍋蓋山取り付き。
見た目より踏み跡あります
ここ好きなんです。
西縦走路の登った山のほとんど観れますから。
2024年06月20日 08:52撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 8:52
ここ好きなんです。
西縦走路の登った山のほとんど観れますから。
和田岬方面
2024年06月20日 08:52撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 8:52
和田岬方面
掬星台。
いつも通り、良い眺望
2024年06月20日 11:48撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 11:48
掬星台。
いつも通り、良い眺望
同じく
2024年06月20日 11:48撮影 by  iPhone XR, Apple
3
6/20 11:48
同じく

感想

曇りとは言え湿度も高いので、前回の経験を踏まえて、いつもより、ゆっくり歩き、休憩も長めに取るようにしました。また、あまりに暑いと行動食も食欲が無くなりやすく、結果としてシャリバテや過度の発汗でミネラル、アミノ酸不足になって足が攣ったりするので、ゼリータイプを多めに用意しました。
それでも快適な時期に比べて疲労度は高いですね。
掬星台からの降りは上野道か青谷道か迷いました。青谷道は風化した古い石段が続き歩きにくいです。しかし暑さを考えて谷筋の青谷道で下山しました。

あと、菊水山からの降りで、今年初マムシに遭遇しました。気づかず踏んでしまうなどしなければ、そうそう噛まれることはないとおもいますが、マイナールートやバリルートの開拓で藪漕ぎする方はお気を付けください。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:87人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 六甲・摩耶・有馬 [日帰り]
技術レベル
2/5
体力レベル
2/5
ハイキング 六甲・摩耶・有馬 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら