また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 698050 全員に公開 ハイキング 奥秩父

(川又)雁坂峠→前飛龍(丹波)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年08月12日(水) ~ 2015年08月14日(金)
メンバー
天候1日目;曇
2日目;曇ときどき霧雨(雲の中)
3日目;曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き)秩父鉄道 三峰口駅 8:50発 → 西武バス 川又BT 9:25着
帰り)西東京バス 丹波温泉 15:35発 → JR奥多摩線 奥多摩駅 16:29着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
55分
合計
5時間5分
S川又バス停09:3509:50登山口09:5511:00岩道場11:1511:55突出峠12:0012:30樺避難小屋12:4513:25地蔵岩13:4014:20豆焼沢14:40雁坂小屋
2日目
山行
6時間15分
休憩
15分
合計
6時間30分
雁坂小屋06:3006:45雁坂峠07:20水晶山07:45古礼山08:30燕山08:50雁峠09:05雁峠分岐09:10小さな分水嶺09:2009:50笠取山西10:00笠取山11:45唐松尾山11:5012:35山ノ神土12:45牛王院平(牛王院北)12:53将監峠13:00将監小屋
3日目
山行
5時間40分
休憩
30分
合計
6時間10分
将監小屋06:1508:00大ダル08:35禿岩08:5509:00飛龍権現神社(祠)09:25前飛龍10:20熊倉山(火打岩)10:50サオラ峠(サヲウラ峠)11:0011:40山王沢乗越12:15丹波バス停12:25丹波山温泉のめこい湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ガレていたり、急斜面などいろいろあるけれど、普通に注意していれば大丈夫。
道は明瞭です。
その他周辺情報雁坂小屋
素泊まり5000円(寝具付)、トイレ・水場あり
将監小屋
素泊まり4500円(寝具無←言えば貸してもらえる)、トイレ・水場あり
のめこい湯♨
3時間600円、定休日は木曜日
過去天気図(気象庁) 2015年08月の天気図 [pdf]

写真

川又BT
天気もつかなぁ?
2015年08月12日 09:34撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川又BT
天気もつかなぁ?
5
気温28℃。暑い!
ゴローさんの奥さんが通過確認してくれます。
2015年08月12日 09:47撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温28℃。暑い!
ゴローさんの奥さんが通過確認してくれます。
5
登山口
いよいよスタートです♫
2015年08月12日 09:49撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
いよいよスタートです♫
2
左に国道に出る道があります。
この先、△1232への道は見当たらず。
2015年08月12日 10:02撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に国道に出る道があります。
この先、△1232への道は見当たらず。
水の本(水の元)
お地蔵様には武田家の隠し財宝の言い伝えがあるらしい…。
2015年08月12日 10:34撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の本(水の元)
お地蔵様には武田家の隠し財宝の言い伝えがあるらしい…。
1
雁道場
秋に雁の群れが山を越す前に一休みした場所らしい。
雁坂峠・雁峠など、渡り鳥のルートだとか。
2015年08月12日 11:03撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁道場
秋に雁の群れが山を越す前に一休みした場所らしい。
雁坂峠・雁峠など、渡り鳥のルートだとか。
2
黒文字橋から上がって来るルートと合流
2015年08月12日 11:06撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒文字橋から上がって来るルートと合流
1
海抜1400m
汗びっしょりです…;
2015年08月12日 11:23撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海抜1400m
汗びっしょりです…;
6
突出峠
ここまで地味につらい登りですが、ここからゆるやかなコースとなります。
2015年08月12日 11:56撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突出峠
ここまで地味につらい登りですが、ここからゆるやかなコースとなります。
3
樺避難小屋
中はとても綺麗です。ストーブもあります。
2015年08月12日 12:30撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樺避難小屋
中はとても綺麗です。ストーブもあります。
7
水場は左へ5分。出ていないこともあるようです。
2015年08月12日 12:49撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は左へ5分。出ていないこともあるようです。
2
地蔵岩展望台入口
2015年08月12日 13:26撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岩展望台入口
1
うっそうとした突出コースの中で、唯一展望の良い場所。
2015年08月12日 13:30撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっそうとした突出コースの中で、唯一展望の良い場所。
3
あらまぁ…残念。
雁坂嶺・東西破風山・甲武信岳・三宝山と山々が続いて見えるハズだった。
2015年08月12日 13:31撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらまぁ…残念。
雁坂嶺・東西破風山・甲武信岳・三宝山と山々が続いて見えるハズだった。
4
…と思いきや、一瞬雲が切れて雁坂嶺が現れる❤
テンションUP↑雲の流れが速い。
2015年08月14日 20:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…と思いきや、一瞬雲が切れて雁坂嶺が現れる❤
テンションUP↑雲の流れが速い。
7
鎖場(数カ所あり)
夏は問題なし。雪が付くと厄介らしいです。
2015年08月12日 13:50撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場(数カ所あり)
夏は問題なし。雪が付くと厄介らしいです。
6
左手に黒岩尾根が見える
2015年08月12日 13:55撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に黒岩尾根が見える
2
左手を気にして進んでいくと、雁坂小屋が見えました♫
2015年08月12日 14:03撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手を気にして進んでいくと、雁坂小屋が見えました♫
3
豆焼沢です。
雁坂小屋の水は、ここから1km程ホースで引いています。
2015年08月12日 14:18撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆焼沢です。
雁坂小屋の水は、ここから1km程ホースで引いています。
10
雁坂小屋に到着❤
2015年08月12日 14:40撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂小屋に到着❤
6
「シャワーの無いシャワー室」
水で体をふけるスペース。お風呂に入れない山ではありがたい。
2015年08月12日 15:33撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「シャワーの無いシャワー室」
水で体をふけるスペース。お風呂に入れない山ではありがたい。
9
1日目の夜ごはん
カルボナーラ+たまごスープ+カルパス。食後にコーヒー+ブッセ+お菓子
2015年08月12日 15:39撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目の夜ごはん
カルボナーラ+たまごスープ+カルパス。食後にコーヒー+ブッセ+お菓子
16
2日目の朝です。
雨じゃないけど…ガスっています。頑張るぞぃ。
2015年08月13日 06:30撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝です。
雨じゃないけど…ガスっています。頑張るぞぃ。
4
2日目の朝ごはん
パン+ビーフシチュー。食後のコーヒーは欠かせない。
2015年08月12日 15:40撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝ごはん
パン+ビーフシチュー。食後のコーヒーは欠かせない。
15
雁坂峠2082m(日本三大峠)
真っ白。天気が良いと見晴しが良いらしい…残念。
2015年08月13日 06:45撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠2082m(日本三大峠)
真っ白。天気が良いと見晴しが良いらしい…残念。
4
秩父往還
昔は秩父と甲州を結ぶ生活道路だったんですね。今は便利だなぁ。
2015年08月13日 06:45撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父往還
昔は秩父と甲州を結ぶ生活道路だったんですね。今は便利だなぁ。
2
ここから奥秩父主脈縦走路!
奥秩父らしい原生林です❤
2015年08月13日 07:17撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから奥秩父主脈縦走路!
奥秩父らしい原生林です❤
4
古礼山の手前
まっすぐが山頂(少し急坂)
巻道も有ります
2015年08月13日 07:38撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山の手前
まっすぐが山頂(少し急坂)
巻道も有ります
1
古礼山
晴れていれば見晴しが良い場所です
2015年08月13日 07:46撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山
晴れていれば見晴しが良い場所です
5
休憩できるスペースもあります。
富士山・南アルプスの眺めが良いらしいです。のんびりしたかったなぁ。
2015年08月13日 07:50撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩できるスペースもあります。
富士山・南アルプスの眺めが良いらしいです。のんびりしたかったなぁ。
5
なんか不思議な光景です★
2015年08月13日 08:13撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか不思議な光景です★
4
原っぱ
つづら折れで下ると…
2015年08月13日 08:49撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原っぱ
つづら折れで下ると…
2
雁峠です。
ここも晴れていれば気持ち良かったんだろうなぁ〜。
2015年08月13日 08:50撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠です。
ここも晴れていれば気持ち良かったんだろうなぁ〜。
11
雁峠山荘は廃屋。
避難小屋として使うのも厳しいようです。
2015年08月13日 08:55撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠山荘は廃屋。
避難小屋として使うのも厳しいようです。
2
雁峠分岐へは右です。
左の分水嶺へ直接向かう足跡も多数あります。
2015年08月13日 09:05撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠分岐へは右です。
左の分水嶺へ直接向かう足跡も多数あります。
2
雁峠分岐です。
左から来て右へ行きます。
マルバダケブキが沢山咲いていて綺麗でした。
2015年08月13日 09:08撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠分岐です。
左から来て右へ行きます。
マルバダケブキが沢山咲いていて綺麗でした。
2
小さな分水嶺
東側に降った雨は荒川に、西側に降った雨は富士川に、南側に降った雨は多摩川になる。面白い!
2015年08月13日 09:12撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺
東側に降った雨は荒川に、西側に降った雨は富士川に、南側に降った雨は多摩川になる。面白い!
3
正面が笠取山です
良くネットで目にする写真を心に浮かべる…。
2015年08月13日 09:30撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が笠取山です
良くネットで目にする写真を心に浮かべる…。
4
急登です。
振返るとこんな感じ。頑張ってるなぁ自分★
2015年08月13日 09:40撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登です。
振返るとこんな感じ。頑張ってるなぁ自分★
5
山梨百名山の山頂
山頂は雲の中
2015年08月13日 09:50撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の山頂
山頂は雲の中
5
岩場とシャクナゲの間を抜けると…
2015年08月13日 09:54撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場とシャクナゲの間を抜けると…
2
笠取山1953m
標高点山頂
2015年08月13日 09:58撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山1953m
標高点山頂
3
ここは右へ
足跡はあるけど、まっすぐ行かないように。
通せん棒あります。
2015年08月13日 10:09撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右へ
足跡はあるけど、まっすぐ行かないように。
通せん棒あります。
唐松尾山2109m
2015年08月13日 11:47撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松尾山2109m
北へ向かう尾根には通せん棒
足跡がくっきりついていました。
間違いなのか?チャレンジャーなのか?
2015年08月13日 11:47撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北へ向かう尾根には通せん棒
足跡がくっきりついていました。
間違いなのか?チャレンジャーなのか?
2
ここから尾根を外れます。
まっすぐ尾根沿いに行けば西御殿岩のはずだけど…
2015年08月13日 11:59撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根を外れます。
まっすぐ尾根沿いに行けば西御殿岩のはずだけど…
何度かガレ場があります。
2015年08月13日 12:06撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度かガレ場があります。
2
西御殿岩への分岐
本日はパス。この辺で一番展望が良い場所らしい。晴れていたら是非行ってください。
2015年08月13日 12:12撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御殿岩への分岐
本日はパス。この辺で一番展望が良い場所らしい。晴れていたら是非行ってください。
3
牛王院平
右が山ノ神土、左が七ツ石尾根にて三ノ瀬、手前が将監峠です。
2015年08月13日 12:45撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛王院平
右が山ノ神土、左が七ツ石尾根にて三ノ瀬、手前が将監峠です。
将監小屋に到着
2015年08月13日 12:59撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋に到着
8
2日目の昼ごはん
五目ごはん+中華スープ
ブッセ+コーヒー
2015年08月13日 13:47撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の昼ごはん
五目ごはん+中華スープ
ブッセ+コーヒー
8
2日目の夜ご飯
エビピラフ+クリームシチュー
ワッフル+コーヒー+お菓子
2015年08月13日 13:47撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の夜ご飯
エビピラフ+クリームシチュー
ワッフル+コーヒー+お菓子
9
将監小屋は大広間のみ。
本日独り占め★ラッキー
2015年08月13日 13:54撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監小屋は大広間のみ。
本日独り占め★ラッキー
8
ストーブを焚いてくれました。
濡れたものを乾かします。服が臭い…。
2015年08月13日 13:54撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストーブを焚いてくれました。
濡れたものを乾かします。服が臭い…。
7
3日目の朝です
天気はどうかなぁ??
2015年08月14日 06:16撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝です
天気はどうかなぁ??
4
飛龍・雲取方面へ…
2015年08月14日 06:16撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍・雲取方面へ…
1
わぁぁ…綺麗です❤
2015年08月14日 07:37撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わぁぁ…綺麗です❤
19
正面に飛龍山
2015年08月14日 20:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に飛龍山
9
禿岩分岐
今回の登山中、初めて人と出会いました。
2015年08月14日 08:42撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿岩分岐
今回の登山中、初めて人と出会いました。
4
またしても雲
2015年08月14日 08:43撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても雲
3
雲を吹き飛ばしてみました(ウソ)
2015年08月14日 08:45撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲を吹き飛ばしてみました(ウソ)
15
シャクナゲです。
蜘蛛の巣攻撃がスゴイ…;
2015年08月14日 09:10撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲです。
蜘蛛の巣攻撃がスゴイ…;
1
注意;右へ行く道あり!
左の岩場方面へ行くのが正しいです。
2015年08月14日 09:29撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意;右へ行く道あり!
左の岩場方面へ行くのが正しいです。
3
岩岳尾根へは針金で通行止めされています。
2015年08月14日 09:33撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岳尾根へは針金で通行止めされています。
ときどき見晴しがきく
2015年08月14日 09:49撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき見晴しがきく
2
急坂下り…
足が短いので、めっちゃ時間かかります。
2015年08月14日 09:52撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂下り…
足が短いので、めっちゃ時間かかります。
ここからゆるやかな尾根です。
秋の紅葉は綺麗だろうなぁ
2015年08月14日 10:31撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからゆるやかな尾根です。
秋の紅葉は綺麗だろうなぁ
2
1477付近
道間違え防止のロープ有
2015年08月14日 10:46撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1477付近
道間違え防止のロープ有
つづら折りがつづきます
眼下には丹波山村がちらちら見える…が、なかなかたどり着かない。
2015年08月14日 11:02撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りがつづきます
眼下には丹波山村がちらちら見える…が、なかなかたどり着かない。
土砂崩れ防止
溜まった土砂の上が登山道
2015年08月14日 11:50撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れ防止
溜まった土砂の上が登山道
あとちょっとです。
2015年08月14日 11:53撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっとです。
クマ避けのフェンスを何回か通ると登山口
2015年08月14日 12:00撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマ避けのフェンスを何回か通ると登山口
3
国道411に出ました。
2015年08月14日 12:13撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道411に出ました。
2
丹波温泉BT
平日4便だけです。
2015年08月14日 12:22撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波温泉BT
平日4便だけです。
2
のめこいの湯♨
これにて終了。お疲れ様でした★
2015年08月14日 12:27撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のめこいの湯♨
これにて終了。お疲れ様でした★
8
丹波鹿カレー1030円
2015年08月14日 13:54撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹波鹿カレー1030円
12
道の駅でバス待ち
右の桃ジュースがお勧め★
2015年08月14日 15:07撮影 by PENTAX Optio S4i , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅でバス待ち
右の桃ジュースがお勧め★
8

感想/記録

憧れの奥秩父主脈縦走!
今年の夏休みは、前半戦(雁坂峠→飛龍山)です☆
今回天気がいまいちだったので展望は残念×でしたが、奥秩父らしい瑞々しく美しい原生林を静かに楽しむことが出来ました♫

後半戦(甲武信→瑞牆山)は来年の夏休みの目標です。それまでに甲武信↔雁坂峠をつなげたいなぁと思います。長沢背稜(一杯水↔芋ノ木ドッケ)も歩きたいし、やることが沢山ありすぎて困ってしまいます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:768人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ