ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 7001085
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
甲斐駒・北岳

バスでアクセス。大唐松山

2024年07月06日(土) 〜 2024年07月07日(日)
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
11:42
距離
18.4km
登り
2,078m
下り
2,071m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
3:55
休憩
0:31
合計
4:26
12:54
9
13:03
13:03
15
13:18
13:21
2
13:23
13:26
27
13:53
14:12
65
15:17
15:17
41
15:58
15:58
43
16:41
16:47
24
17:11
17:11
9
17:20
宿泊地
2日目
山行
6:57
休憩
0:20
合計
7:17
5:10
73
宿泊地
6:23
6:25
58
7:23
7:25
7
7:32
7:33
17
7:50
7:51
13
8:04
8:05
8
8:13
8:13
47
9:00
9:04
58
10:02
10:02
19
10:21
10:21
23
10:44
10:44
20
11:04
11:04
34
11:38
11:45
14
11:59
12:01
3
12:04
12:04
14
12:18
12:18
8
12:26
12:26
1
12:27
ゴール地点
天候 6日晴のち一時雨
7日快晴
過去天気図(気象庁) 2024年07月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
往路
早川町営バス
🚏🚌下部温泉 11:56 - 12:55 奈良田

帰路
奈良田 13:50 - 14:59 下部温泉
早川町の乗合バスHP
https://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/people/taffic.html

⚠注意
奈良田から広河原、運休中
コース状況/
危険箇所等
急登と激急登を楽しめるコースです。💦

○鉄塔〜1542mポイント
激急坂! 足が滑る。雨天時、土も滑る。
チェーンスパイク装着推奨

○大唐松山へ最後の激急登
薄いトレースをたどって登る。
古いテープも目印です。
危険箇所が多いので、最大限の注意が必要。

○大唐松山から展望岩
薮こぎ有ります。
足下も見づらいので慎重に。
半袖では、腕が傷だらけになりました。

⚠注意事項
踏み跡は、獣道も含まれるので、迷い込まないように。

各ピークや広い尾根の途中では、必ず頻繁にGPSで進むべき方向を確認して下さい。
奈良田第一発電所
開運トンネル前
2024年07月06日 13:18撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/6 13:18
奈良田第一発電所
開運トンネル前
登山ポスト有ります。
今日のザックは55L
2024年07月06日 13:21撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/6 13:21
登山ポスト有ります。
今日のザックは55L
奈良田〜広河原バスは、運休中
2024年07月06日 13:22撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/6 13:22
奈良田〜広河原バスは、運休中
大門沢ゲート、通過
2024年07月06日 13:24撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 13:24
大門沢ゲート、通過
祠で安全祈願。
山登りスタート
2024年07月06日 13:25撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/6 13:25
祠で安全祈願。
山登りスタート
最初は、鉄パイプ手すりの坂
2024年07月06日 13:31撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 13:31
最初は、鉄パイプ手すりの坂
導水管を跨ぐ橋
2024年07月06日 13:47撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/6 13:47
導水管を跨ぐ橋
手すりを、たどって行くと・・
作業通路です。
これは道間違い(^_^;)
2024年07月06日 13:54撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/6 13:54
手すりを、たどって行くと・・
作業通路です。
これは道間違い(^_^;)
水槽の上は良い展望台
2024年07月06日 13:56撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/6 13:56
水槽の上は良い展望台
水門横から登る
2024年07月06日 14:02撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/6 14:02
水門横から登る
鉄塔です。
これから足下が悪い、激急登が始まります。
2024年07月06日 14:06撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 14:06
鉄塔です。
これから足下が悪い、激急登が始まります。
雨が降りだす。
電線付近の踏み跡を進む
2024年07月06日 14:23撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 14:23
雨が降りだす。
電線付近の踏み跡を進む
平坦なスペース
2024年07月06日 14:56撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 14:56
平坦なスペース
樹間から雨池山。
まだまだ・・遠いなぁ〜
雨が小降りになった
2024年07月06日 15:34撮影 by  KYV46, KYOCERA
2
7/6 15:34
樹間から雨池山。
まだまだ・・遠いなぁ〜
雨が小降りになった
雨池山
2024年07月06日 16:42撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
7
7/6 16:42
雨池山
平坦なスペース
2024年07月06日 16:50撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/6 16:50
平坦なスペース
ギンちゃん
2024年07月06日 16:52撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
8
7/6 16:52
ギンちゃん
目の前に大岩
どちらからでも巻けます
2024年07月06日 16:53撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/6 16:53
目の前に大岩
どちらからでも巻けます
笹原の踏み跡
2024年07月06日 17:02撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/6 17:02
笹原の踏み跡
平坦な3m四方のスペースを発見!
今日はここで幕営します。
1日目、お疲れ山でした。
2024年07月06日 17:19撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
5
7/6 17:19
平坦な3m四方のスペースを発見!
今日はここで幕営します。
1日目、お疲れ山でした。
翌朝は、ツツドリの鳴き声で起床。
準備をして・・
登頂に不用な荷物はお留守番

グランドシートに、ヤツが2匹くっついていた。こんな所にもいました。
2024年07月07日 05:11撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/7 5:11
翌朝は、ツツドリの鳴き声で起床。
準備をして・・
登頂に不用な荷物はお留守番

グランドシートに、ヤツが2匹くっついていた。こんな所にもいました。
歩きづらい
踏み跡?が交錯している。
基本自力で・・
2024年07月07日 05:21撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 5:21
歩きづらい
踏み跡?が交錯している。
基本自力で・・
樹間から大唐松山?
2024年07月07日 05:28撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 5:28
樹間から大唐松山?
広場が有りますが、ここはヌタ場でした
2024年07月07日 06:04撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 6:04
広場が有りますが、ここはヌタ場でした
鹿さんの足跡有り
2024年07月07日 06:05撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 6:05
鹿さんの足跡有り
2024年07月07日 06:17撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 6:17
2346ポイントから
地蔵岳
2024年07月07日 06:24撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
5
7/7 6:24
2346ポイントから
地蔵岳
ラスボスにロックオン
2024年07月07日 06:31撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 6:31
ラスボスにロックオン
花が落ちたイワカガミの間に、小さなマイヅルソウ
2024年07月07日 06:37撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
7
7/7 6:37
花が落ちたイワカガミの間に、小さなマイヅルソウ
ここから、最後の激急登!
岩も有るし・・厳しそう
2024年07月07日 06:40撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
2
7/7 6:40
ここから、最後の激急登!
岩も有るし・・厳しそう
岩のナイフリッジを通過
2024年07月07日 06:50撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
5
7/7 6:50
岩のナイフリッジを通過
ゴゼンタチバナ
2024年07月07日 07:15撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
6
7/7 7:15
ゴゼンタチバナ
大岩出現!
岩の直前では無く、少し手前から古いテープに沿って、左手に迂回する。
2024年07月07日 07:22撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
3
7/7 7:22
大岩出現!
岩の直前では無く、少し手前から古いテープに沿って、左手に迂回する。
大唐松山、三角点
展望無し
2024年07月07日 07:26撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
8
7/7 7:26
大唐松山、三角点
展望無し
山頂標は字が消えている
2024年07月07日 07:26撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
6
7/7 7:26
山頂標は字が消えている
大唐松山 山頂2561m
やったぜ (^_^)v
2024年07月07日 07:33撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
9
7/7 7:33
大唐松山 山頂2561m
やったぜ (^_^)v
展望岩!
眺め最高!!
\(^o^)/

白峰三山
2024年07月07日 07:47撮影 by  KYV46, KYOCERA
10
7/7 7:47
展望岩!
眺め最高!!
\(^o^)/

白峰三山
写真を合成してパノラマにしてみました。
2024年07月07日 07:46撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
9
7/7 7:46
写真を合成してパノラマにしてみました。
笊ヶ岳
2024年07月07日 07:46撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
9
7/7 7:46
笊ヶ岳
富士山
手前は大室山
2024年07月07日 07:50撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
9
7/7 7:50
富士山
手前は大室山
鉄塔まで下って来ました!
水槽の上で、残った水で顔を洗う。
塩ょっぱ〜 (>_<)
2024年07月07日 11:37撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
4
7/7 11:37
鉄塔まで下って来ました!
水槽の上で、残った水で顔を洗う。
塩ょっぱ〜 (>_<)
下山完了!!
お疲れ山でした〜
\(^o^)/

あとは舗装路歩き
2024年07月07日 12:01撮影 by  NIKON D810A, NIKON CORPORATION
6
7/7 12:01
下山完了!!
お疲れ山でした〜
\(^o^)/

あとは舗装路歩き
大月駅で途中下車。
正華さんで反省会。
今日は猛暑なので、飲み物がすすみます。
お疲れ山でした。(^o^)/🍺
2024年07月07日 17:01撮影 by  KYV46, KYOCERA
9
7/7 17:01
大月駅で途中下車。
正華さんで反省会。
今日は猛暑なので、飲み物がすすみます。
お疲れ山でした。(^o^)/🍺
撮影機器:

感想

梅雨に入ってからの週末。
なんと、2日とも晴れ予報なので、泊まり掛けで甲斐百山「大唐松山」に登る!

公共交通機関で行くと、スタートが遅くなるので、途中での幕営が必要になります。

最近暑いので歩きをサボり、しかも先週末も登山サボり。(^_^;)
計画を立てたけど、登れるかなぁ〜?

登山前日に思い立ったので、何も準備していない。帰宅後の準備じゃ下部温泉発、朝一のバスには乗れません。
次のバスで奈良田へ。

1日目
今日は、山高地図で幕営適地と表示されている場所で、幕営する事にします。
夕方までには着くだろう・・?
幕営装備+水分4L(嗜好品含む)を背負ってスタート。

歩き出して・・激急登を登っている最中に、雨!
1時間程で止みましたが、天気予報より短時間で助かる。
おかげさまで、雨具の外と内はぐっしょり。
雨池山の先の適地で幕営。

2日目
予想通りの快晴☀
展望を期待して、ずんずん登る。
展望の無い大唐松山の山頂はスルーして、展望岩へ。
ここからの展望は、素晴らしい!
登った甲斐(百)が、有りました。(^_^)v

展望を楽しんだ後は、ひたすら下山。
途中の幕営地で荷物を回収。
ガンガン降りて、チェーンスパイク必要箇所も、無しでそのまま通過しました。
若干滑りました。(^_^;)

激急坂の下りを足が笑う寸前で、舗装路に着地。
無事下山完了。

奈良田では、入浴後バスで下部温泉駅へ。
途中大月駅で途中下車して、正華さんで反省会。先週taakaさんが来たよ〜。ママさん情報でした。
お疲れ山でした。(^o^)/🍺


次の日から筋肉痛
先週の登山サボりが、影響したようです。(^_^;)

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:143人

コメント

甲斐百屈指の難山攻略やりましたね!
中央線から見える山でも山梨の中では最難関とも言われているようです。
展望岩からの眺望見られて良かったですね。
ここでの眺望が無ければただのピークハントになってしまいますもんね
あの激下りをテン泊装備でチェーンスパ無しとは⁈
流石ですね!
おつかれ山でした♪
2024/7/11 5:18
いいねいいね
1
サトケン🐾さん、そうなんですか、最難関!
このピークを取るだけのピストンでしたが、今回途中で幕営したことで、長い休憩が取ることが出来て、難易度は少し下がったような感じでした。
しかし坂は激しかったですね。
なんとか途中までですが重装備で歩くことができました。

快晴の空の下での大展望! たまたま登った甲斐(百)が有りました。
まだまだ難易度が高い山々があるので、これからも攻略が楽しみです。
2024/7/11 21:48
いいねいいね
1
まだ記憶に新しいので思い出しながら楽しく拝見しました! 素晴らしいパノラマ展望を独占、羨ましい限りです(^^)
2024/7/11 8:17
いいねいいね
1
take333さん、今回の山行はタケさんのGPSデータを取り込んで歩きました。
登りと下りのルートが違っていたり、ここは道間違い・・とか
トレースしながら思っていました。

やはり公共交通機関利用の定めか? 途中で幕営が必要でした。
ピストンだけだったので、登頂アタック時の荷物は少なくて済みましたが、何か短かったなぁ〜・・
少し物足らなかった感が・・

盆休みには、満腹になる山行をやってみたいです!
爺いなので、ボチボチと・・
2024/7/11 22:13
いいねいいね
2
またしてもグイグイ急登ですな〜。私は全く聞いたこともない山ですが…😅 甲斐百なんですね。
ギンちゃんいたし、ヤツもいたんですね😱 幕営中は大丈夫だったでしょうか。
チェンスパ推奨のコースは私には無理なので、レコ眺めるだけにしておきます。
お疲れ山でした。
2024/7/12 14:56
いいねいいね
1
porimameさん、なかなか楽しい山行ですよ。
但し激急登が漏れなく付いて来ます。
ヤツが付いてきたのは余計でしたが、実害は無し。

苦労して登った展望岩から眺める絶景が感動的でした。
これはどこの山でも言えますけど・・^^; ホンマやねぇ〜

天候不順のこの三連休ですが、山歩きの体力が衰えないようにしたいですね。
暑いから楽に近場周りが良さげですね。
2024/7/13 11:44
いいねいいね
1
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら