また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 729550 全員に公開 ハイキング 大峰山脈

近畿最高峰の大峰山の弥山・八経ヶ岳に登りました♪(行者還トンネル西口)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場有料¥1,000!
6時過ぎに到着しましたが駐車場には人が立っておりました。
登山口へ向かう309号線…途中、離合し難い箇所もあり
クネクネの長い山道で行くまでに疲れてしまったよぉ。
(って運転は一切してませんが^^:
此処まで公共機関は通ってないので自家用車が無い場合はタクシー利用。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間5分
合計
8時間35分
S登山口06:5508:00奥駈道出合08:0508:25弁天の森08:55聖宝ノ宿跡10:00弥山10:1010:40八経ヶ岳10:5011:20弥山小屋12:0015:30登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はないと思いますが…
大峯奥駈道から行者還トンネル西口への下りは急かつ
石が多いので足場が不安定で慎重に下ってる人が多くみられました。
その他周辺情報トイレは駐車場と弥山山頂にあり。
共に¥100必要。
過去天気図(気象庁) 2015年09月の天気図 [pdf]

写真

表示板を見ると「世界遺産 大峯奥駈道 弥山登山口」と書かれています。
おぉー、世界遺産!!!とテンションが上がる。笑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示板を見ると「世界遺産 大峯奥駈道 弥山登山口」と書かれています。
おぉー、世界遺産!!!とテンションが上がる。笑。
1
国道309号クネクネ道に離合し難い道でキツかったです…(@_@;)
車に弱い人は酔い易いかもですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道309号クネクネ道に離合し難い道でキツかったです…(@_@;)
車に弱い人は酔い易いかもですね。
上の駐車場が満車だったので下の駐車場に誘導。
駐車代¥1,000成〜。高っ。
写真を撮ったのが下山時だったので車がびっちり停まっておりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の駐車場が満車だったので下の駐車場に誘導。
駐車代¥1,000成〜。高っ。
写真を撮ったのが下山時だったので車がびっちり停まっておりました。
1
登山口。
さぁ、出発(^O^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。
さぁ、出発(^O^)/
木の根と岩が露出している急登が始まります…。
あ、この感じ、祖母山のコースに雰囲気似てるかもぉ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根と岩が露出している急登が始まります…。
あ、この感じ、祖母山のコースに雰囲気似てるかもぉ。
1
木々が少なくなって次はミヤコザサの中を歩く。
だいぶ尾根に近づいているかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が少なくなって次はミヤコザサの中を歩く。
だいぶ尾根に近づいているかな?
大峯奥駈道、この縦走路はすんごく心地よい道でした!
ちょっとガスがかかってますが、それも、また雰囲気が出て
良いですね(^^)
大峯奥駈道は、奈良吉野山と熊野三山を結ぶ、修験道の修行場として開かれた道だそうです。
特に修行してそうな人にはお会いしませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峯奥駈道、この縦走路はすんごく心地よい道でした!
ちょっとガスがかかってますが、それも、また雰囲気が出て
良いですね(^^)
大峯奥駈道は、奈良吉野山と熊野三山を結ぶ、修験道の修行場として開かれた道だそうです。
特に修行してそうな人にはお会いしませんでした。
1
弁天の森を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天の森を通過。
うーん、気持ち良い(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、気持ち良い(*^_^*)
1
聖宝ノ宿跡に着くと立派な理源大師像があります。
聖宝理源大師は、大峯山中興の祖とされる修験道当山派の開祖様だそうです。
この「理源大師像に触れてはならぬ」という言い伝えがあるとか。
後で調べて知ったので、触らなくてよかった〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡に着くと立派な理源大師像があります。
聖宝理源大師は、大峯山中興の祖とされる修験道当山派の開祖様だそうです。
この「理源大師像に触れてはならぬ」という言い伝えがあるとか。
後で調べて知ったので、触らなくてよかった〜。
1
ルンルン気分で大峯奥駈道を歩く♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンルン気分で大峯奥駈道を歩く♪
1
聖宝ノ宿跡から弥山小屋までは「聖宝八丁」と呼ばれる行者泣かせの急登の始まり!
さぁ気合を入れて行きますかっ(^O^)
じぐざぐと登りつめ、最後は綺麗な木道!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡から弥山小屋までは「聖宝八丁」と呼ばれる行者泣かせの急登の始まり!
さぁ気合を入れて行きますかっ(^O^)
じぐざぐと登りつめ、最後は綺麗な木道!
ふと山の中を見ると苔むした世界が広がっている。
大台ガ原山の観測データから見て、大峰山脈は年間降水量が極めて多いそうです。
そんなせいか、苔と茸が一杯☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと山の中を見ると苔むした世界が広がっている。
大台ガ原山の観測データから見て、大峰山脈は年間降水量が極めて多いそうです。
そんなせいか、苔と茸が一杯☆
1
「弥山」という案内の後方に鳥居があり
山頂はその鳥居の上。
天河弁財天社の奥の院がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「弥山」という案内の後方に鳥居があり
山頂はその鳥居の上。
天河弁財天社の奥の院がありました。
鹿による食害のため、保護ネットが張られてドアをくぐります〜。
この辺りはオオヤマレンゲが咲いてるそうでオオヤマレンゲの時期に
来てみたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿による食害のため、保護ネットが張られてドアをくぐります〜。
この辺りはオオヤマレンゲが咲いてるそうでオオヤマレンゲの時期に
来てみたかった。
近畿最高峰の八経ヶ岳登頂〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近畿最高峰の八経ヶ岳登頂〜(^^)
3
記念撮影パチリ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影パチリ☆
3
枯れたトウヒの景色が独特。
(baby o撮影)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れたトウヒの景色が独特。
(baby o撮影)
2
景色が見えなさそうなので、そそくさと弥山に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えなさそうなので、そそくさと弥山に戻る。
ランチはカップ麺。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチはカップ麺。
弥山にある公衆トイレ、綺麗でした(^^)
トイレ利用料¥100成。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山にある公衆トイレ、綺麗でした(^^)
トイレ利用料¥100成。
弥山から下山時に見えた景色。
山上ヶ岳とかかなぁ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山から下山時に見えた景色。
山上ヶ岳とかかなぁ?
3
さぁ、下山しますか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、下山しますか。
弥山山頂手前の木道。
綺麗〜(^○^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂手前の木道。
綺麗〜(^○^)
1
マクロでキノコ世界をパチリ♪
可愛くキノコを撮りたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロでキノコ世界をパチリ♪
可愛くキノコを撮りたい!
2
緑のカーペット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のカーペット。
1
トリカブトが一杯咲いてたよぉ〜(^○^)
此処からはマクロレンズで撮ったお花たち♪
って、このルートはあまりお花は咲いてなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトが一杯咲いてたよぉ〜(^○^)
此処からはマクロレンズで撮ったお花たち♪
って、このルートはあまりお花は咲いてなかった。
2

感想/記録

SWと夏季休暇をくっつけて我が家は9連休に仕立ててみた(^^)
予定では昨年行った徳島県の剣山が素晴らしかったので剣山から三嶺のテント泊縦走をし
まだ行ってない鳥取県の大山に行こうと、ぐるっと中四国の山旅にするつもりが…
ふと、せっかく9連休だよ!?もっと遠くに行くのか良いんぢゃないの!?
アルプスに行こうかとも思ったけど人が絶対に多いだろうね〜^^:
て事で、今回は西日本の日本百名山を攻めよう!!!

20日(日)
初日の19日は仕事で宮崎出張〜(@_@;)
フライトが20時だったので自宅に帰宅したのが22時前。
夜のうちに出れたら良かったのですが、出発は20日の早朝にせざるえない。
が…疲れもあって起きれずに出発したのは朝の9時になっちゃったぁ^^:
福岡ICから高速に乗りましたが早速、玉突事故で渋滞。
我が家は先週のトラウマが…(;O;)
安全運転に徹して走り、SAに寄り道し、ランチし、神戸JCTで渋滞し
奈良県の吉野に到着したのが21時。
予定では9時間でしたが12時間もかかっちゃったよ〜^^:
急な旅の予定だったので登山口の下調べをしてなかったので今夜は無難に吉野町にある道の駅吉野路黒滝で車中泊に。

そうそう、この日は到着が遅かったので温泉が締まっておりお風呂に入れず(-_-)
高速のIC出て道の駅までスーパー銭湯とかあるやろ〜なんて思ってたら
何も無かった…。
登山口周辺だと天の川温泉がいいかなぁ〜と思ってたけど20時で閉館と早い〜。
お風呂に入り損ねた時ように体拭きシートを買っていたので、今夜は体拭きシートで
ふきふき((+_+))

21日(月)
SW中だから人が多いやろうな〜と早めに行かないと駐車場に停めれないかも!と
6時に出発して行者還トンネル西口へ向かう。
有料駐車場は上は満車だったが下はまだまだ空いており余裕で停めれました。
山の感想は上記の写真にコメント書いてるので、此処では特に書かないでおきます。
が、ともかく大峯奥駈道が素晴らしく雰囲気が良くて
次は晴れてる時に歩いてみたいと思いました(^^)
女人結界があるので私は上山ヶ岳〜小天井ヶ岳ははいれませんが
大峯奥駈道、もっと歩いてみたいです♪

下山後、流石にお風呂に入りたい!!!って事で上北山温泉薬師湯に行ったら
故障の為、休館(@_@;)
検索で近くの温泉を探したら小処温泉¥700に。
けっこう、山奥にある秘湯!って感じ。
携帯の電波も入らなかったしね^^:
まだ綺麗な建物で露天に出ると、すぐ横が渓流が流れており雰囲気は良かったよ〜。

温泉でさっぱりして、明日登る予定の大台ヶ原ビジターセンターへ移動です!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:417人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/24
投稿数: 228
2015/9/30 0:35
 こんばんわ。初めまして〜。
九州からの遠征お疲れ様です。
たぶん弁天の森と聖宝ノ宿跡の間ですれ違いました
歩いていてすれ違っただけなので、恐らく覚えておられないと思いますが、ラジオを鳴らして一人で歩いていたと思います
髪の長さがとても長く驚きだったので記憶に残ってました
当日は、ガスで眺望がもうひとつでしたが、気持ちいい山旅ができました〜
実家が九州で、時々そちらのほうにも現れますので、またどこかですれ違うことがあるかも知れませんね。その際にはよろしくお願いします
登録日: 2013/5/3
投稿数: 197
2015/9/30 18:30
 おつかれ〜^^
9連休の山旅…羨ましすぎる 〜
ベビさんも2200キロだっけ? さぞ遊び疲れたことでしょう
レポ続編も…楽しみしてまーす
登録日: 2013/4/26
投稿数: 240
2015/10/1 9:23
 ganmar88さん♪
コメント有難うございます(^○^)
そして、すれ違っているとは…!?
以前も髪の長さで気づいて貰った事があり、これだけ長いとインパクトがあり
ある意味良かったなぁと思う瞬間です^^
逆に私は記憶がなくて申し訳ない…ぺこり。
21日、展望があまり見れませんでしたが大峯奥駈道の縦走路が
素晴らしく雰囲気がよくて、何時かganmar88さんのようにテント泊で
縦走してみたいです(*^_^*)
そしてganmar88さん、九州のご出身なんですね!ぜひぜひ、九州でも
すれ違える事を楽しみにしてますね♪
私も関西までなら意外と車で行けるもんだ、と味を占めたので(笑)
年に1度は関西遠征とかに行きたいなぁと思いました。
登録日: 2013/4/26
投稿数: 240
2015/10/1 9:25
 oasistさん♪
今、社会復帰が大変な状態です^^:
9連休、幸せですが、終わった後が大変ですね。笑。
べびおは1人で2000キロの運転をしたので帰宅した翌日は
流石にくたっとしてました(・_・;)
でも、懲りずに10月も遠征したいなぁと密に思ってます。ふふふ。
1週間分のたまったレポを頑張って書いておりますのでこうご期待を☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ