ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830001 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩駅〜川苔山〜鳩ノ巣駅

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー ozawa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
鳩ノ巣町営駐車場に駐車
鳩ノ巣駅→奥多摩駅 電車移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
46分
合計
7時間23分
S奥多摩駅07:0007:07氷川国際釣場07:30安寺沢07:4209:05本仁田山−花折戸尾根分岐09:08本仁田山09:2109:31鉄砲指09:36コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)09:58大ダワ09:5910:56舟井戸11:07川苔山東面水場11:18川苔山11:3211:40川苔山東面水場11:4212:21舟井戸13:01大ダワ13:0413:46大根ノ山ノ神14:20鳩ノ巣駅14:2114:23鳩ノ巣町営駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

鳩ノ巣町営駐車場に車を置いて奥多摩駅に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣町営駐車場に車を置いて奥多摩駅に向かいます。
駐車場から徒歩およそ2分の鳩ノ巣駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から徒歩およそ2分の鳩ノ巣駅
ホームから見える火の見櫓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホームから見える火の見櫓
スタート地点の奥多摩駅
多くの登山者がいましたが、皆さんバスに乗るようで
駅から歩き始めたのは私一人でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の奥多摩駅
多くの登山者がいましたが、皆さんバスに乗るようで
駅から歩き始めたのは私一人でした。
1
氷川国際マス釣場入口の橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷川国際マス釣場入口の橋を渡ります。
釣場を過ぎると間もなく案内がありますので、ここは左に曲がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣場を過ぎると間もなく案内がありますので、ここは左に曲がります。
カーブミラー越しに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カーブミラー越しに・・・
1
けっこう勾配のきつい舗装路をしばらく行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう勾配のきつい舗装路をしばらく行くと
登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
1
登山口からほんの少し入ったところの分岐
ちょっと寄り道で乳房観音へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からほんの少し入ったところの分岐
ちょっと寄り道で乳房観音へ。
こちらが乳房観音
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが乳房観音
本来の道に戻ると、いきなりの急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の道に戻ると、いきなりの急登。
ほれ、急登!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほれ、急登!
やっと急登がひと段落するかと思ったら・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと急登がひと段落するかと思ったら・・・
1
あらまあ、まだまだ急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらまあ、まだまだ急登が続きます。
1
アセビが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビが咲いていました。
本仁田山山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂に到着。
1
とりあえずは三角点にタッチしておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずは三角点にタッチしておきます。
2
山頂からの景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色
山頂からの景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色
もう雪は無いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう雪は無いですね。
山カメラで見ると「乾徳山」と表示されましたが?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山カメラで見ると「乾徳山」と表示されましたが?
これから向かう川苔山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう川苔山
1
大ダワに到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワに到着しました。
2
この分岐、ウスバ乗越に向かう登山道は通行禁止になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐、ウスバ乗越に向かう登山道は通行禁止になっていました。
行く先に見えるのは急登ですな。
すぐに分岐があります。
なになに、真っ直ぐ登ってゆく鋸尾根を登ると川苔山まで2.0km、もう一方の一度下って巻いてゆく道は2.7kmとなっているが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く先に見えるのは急登ですな。
すぐに分岐があります。
なになに、真っ直ぐ登ってゆく鋸尾根を登ると川苔山まで2.0km、もう一方の一度下って巻いてゆく道は2.7kmとなっているが・・・
もちろん急登好きは鋸尾根です。
(700m短いからか?)
登ってみると結構な勾配です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん急登好きは鋸尾根です。
(700m短いからか?)
登ってみると結構な勾配です。
1
振り返って下見て
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下見て
1
岩をよじ登る場面もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩をよじ登る場面もあり。
1
おやおやロープの登場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやおやロープの登場です。
1
きのこを発見。
お腹がすいてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこを発見。
お腹がすいてきた。
川苔山山頂到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山山頂到着。
2
雲取山方面が良く見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山方面が良く見えます。
2
それをバックに記念撮影。
山頂は風が強く、人も多いので早々に退散。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それをバックに記念撮影。
山頂は風が強く、人も多いので早々に退散。
2
船井戸からは鋸尾根ではなく巻く道を戻ります。
「危険」の貼り紙が気にはなりましたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船井戸からは鋸尾根ではなく巻く道を戻ります。
「危険」の貼り紙が気にはなりましたが・・・
いきなり斜面が崩れていて、登山道が大変なことになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり斜面が崩れていて、登山道が大変なことになっています。
落葉が積もって道は不明瞭。
滑ったらどこまで落ちる事やら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉が積もって道は不明瞭。
滑ったらどこまで落ちる事やら。
かなり荒れた感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり荒れた感じ。
ちょっとアドベンチャーワールド感たっぷりな道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアドベンチャーワールド感たっぷりな道。
上の岩がせり出しているので、ザックをひっかけない様に注意して通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の岩がせり出しているので、ザックをひっかけない様に注意して通ります。
2
大ダワから鳩ノ巣駅に下る道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワから鳩ノ巣駅に下る道を進みます。
林道と交差する地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道と交差する地点
大根ノ山ノ神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大根ノ山ノ神
神社を抜けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社を抜けると
鳩ノ巣駅を左手に見ながらゴールの駐車場へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅を左手に見ながらゴールの駐車場へ。
2

感想/記録
by ozawa

3連休の天気の良いタイミングでどこかに登ろうと、
2015年12月のhamburgさんのレコを参考に+αで
川苔山まで周るルートを計画しました。
天気は良かったが風が強く、花粉との戦いとなってしまいました。
終点の奥多摩駅を下車した登山者は多かったが、皆さんバスに乗ってゆくようで
駅から歩き始めたのは私だけ、しかもスタート時間が早いせいか
船井戸までは登山者に出会うことなく、実に静かな山歩きとなりました。
しかし、さすがに川苔山山頂に近くなると多くの登山者でにぎわっており、
空腹で一刻も早く食事を摂りたかったのですが、川苔山山頂では記念撮影と小休止だけで混雑と強風をさける為に早々に下山開始。
少し下った日当たり良好で風の弱い所にあったベンチでゆっくりと昼食を摂りました。
鳩ノ巣駅に下るために船井戸から大ダワに戻りますが、満腹で集中力が低下している状況で急な鋸尾根を下る事は危険と判断し、距離的には長くなるが巻いている道で戻る事としました。しかしこれがなかなか荒れた道で、インディジョーンズかっ!と一人突っ込みながら歩くような道でした。
今回はコース全般が急登で大満足の山行が出来ました。


訪問者数:619人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 3502
2016/3/22 18:27
 ありがとうございます
ozawaさん
いつも拙い私の記録を見て頂いているようでありがとうございます。
ozawaさんの記録を見ていたら、私の名前があったのでビックリしました。
12月の私の記録を参考にして頂いたとのこと重ねてありがとうございます。

奥多摩・奥武蔵のどこかでお会いするかもしれませんね。
白ヘルメットを被っているオヤジを見かけたら、ぜひ声をかけてください

hamburg 
登録日: 2012/7/30
投稿数: 42
2016/3/22 23:42
 はじめまして
hamburgさん はじめまして。
実は私、渋描き隊長ファンなんです。
渋描き隊長は今回はどこでどんな楽しい山行をして来たのかと
毎週レコを楽しみにしております。
ここのところ高尾方面にも出かける機会があり、
もしかしたらhamburgさんに出会えるのではないか
などと思いながら歩くこともありました。
奥武蔵にも良く来られるようですので、
どこかでお会いできれば良いなと思っています。

私のレコでは顔写真も公開しておりますので、
どこかの山で「この顔にピンときたら」声をかけて頂ければ幸いです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ