ヤマレコ

記録ID: 880712 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

高峰温泉P→東篭ノ登山→西篭ノ登山→三方ヶ峰→見晴岳→高峰温泉P⇔高峯山

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間20分
合計
6時間8分
S高峰温泉09:0309:46水ノ塔山09:5310:22東篭ノ登山10:2310:41西篭ノ登山11:0611:26東篭ノ登山11:2711:49池の平駐車場12:00池の平湿原12:0212:10三方ヶ峰12:1112:24見晴岳12:4112:49雲上の丘12:5012:56雷の丘13:00村界の丘13:0313:17池の平駐車場13:56高峰温泉14:0314:31高峯山14:4615:10高峰温泉15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報あぐりの湯こもろ:500円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

登山口から早々に展望が開けます。
2016年05月21日 09:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から早々に展望が開けます。
左奥が東篭ノ登山、少し右が西篭ノ登山。
2016年05月21日 09:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥が東篭ノ登山、少し右が西篭ノ登山。
外輪山の向こう、わずかに浅間山の山頂がのぞきます。
2016年05月21日 09:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の向こう、わずかに浅間山の山頂がのぞきます。
水ノ塔山の北側を巻くように縦走路がついています。
2016年05月21日 09:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ノ塔山の北側を巻くように縦走路がついています。
目指す池ノ平まで見えてきました。
2016年05月21日 09:48撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す池ノ平まで見えてきました。
この辺りやや痩せていますが、危険という程でもないです。
2016年05月21日 10:01撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りやや痩せていますが、危険という程でもないです。
下から見てもはっきりわかるザレ場はこの辺り。
2016年05月21日 10:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見てもはっきりわかるザレ場はこの辺り。
西篭ノ登山を目指す。
2016年05月21日 10:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西篭ノ登山を目指す。
東篭ノ登山よりも眺望は限られています。
2016年05月21日 10:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東篭ノ登山よりも眺望は限られています。
浅間山、外輪山と水ノ塔山。
2016年05月21日 11:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山、外輪山と水ノ塔山。
池ノ平。湿原というほど湿り気を感じない…。
2016年05月21日 11:56撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ平。湿原というほど湿り気を感じない…。
唯一湿原らしい趣の鏡池。
2016年05月21日 12:01撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一湿原らしい趣の鏡池。
湯の丸高原を望む。
2016年05月21日 12:34撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の丸高原を望む。
湿原を一望。
2016年05月21日 12:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を一望。
浅間山と篭ノ登山。
2016年05月21日 12:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と篭ノ登山。
時間に余裕があったので、高峯山に寄り道。
2016年05月21日 14:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕があったので、高峯山に寄り道。
高峯山山頂。
2016年05月21日 14:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峯山山頂。
立派な祠と剣。
2016年05月21日 14:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な祠と剣。
山行の締めに相応しい良い眺めでした。
2016年05月21日 14:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行の締めに相応しい良い眺めでした。
撮影機材:

感想/記録

この日は山登りに興味があるという会社の同僚を連れての登山ということで、軽めかつ眺めの良さそうで、自分も行ったことのないところを考えた結果、高峰高原の篭ノ登山の周回に決定。

車坂峠までは車で来たことはあったものの、高峰温泉方面へ行くのは初めて。駐車スペースも少ないようなので心配していたが、9時位に到着した高峰温泉前の駐車スペースには温泉施設改修の工事関係者含めてすでに10台程度駐車中。ロープで区画が切られていない路肩にはまだ空きスペースはあった。流石に標高2000mあるだけあってやや肌寒かったが、天気もよく歩けば暑くなるのは目に見えていたので、薄着で出発する。

登山道に入ってすぐに向かって正面から左手に水ノ塔山と東篭ノ登山が見えてくる。眺望は良いのだが山腹を巻く林道がなんとも目障りだ。水ノ塔山登頂までに数名の登山者が下山してきたが、時間的に早い。池ノ平の駐車場からの周回だろうか。あるいは黒斑山あたりまで縦走するのか。

岩がゴロゴロして眺めが良さそうに見えた水ノ塔山山頂は北から東にかけて木が茂っていて浅間山の姿は少し下の露岩帯からギリギリ拝めた。東篭ノ登山方面への露岩帯は×印がついた岩があって通行止め、山の北面を巻いて先へと進む。途中には小さな雪塊が岩の合間にあったが、それすらも道中では唯一ここだけで、この辺りでアイゼンが必要なところはもうないだろう。

東篭ノ登山に到着するとこの日一番の人出だった。霞んでいて遠望は利かないものの、360度の眺望は素晴らしい。昼には少し早いので続いて西篭ノ登山へと進む。西篭ノ登山には先客がいたが、昼食中に我々のパーティだけとなった。水ノ塔山同様北から東方向は木々に覆わているので眺望は東篭ノ登山には劣るものの、静かで良い。休憩後、東篭ノ登山に引き返して池ノ平方面へと進む。途中ですれ違った年配の方は高峰温泉からの縦走についてすごいねと感心されていたが、池ノ平駐車場から登るのに比べるとそうなのかもしれない。

池ノ平からは湿原の散策に来たと思われる観光客もチラホラ現れる。湿原を横切る木道を通って三方ヶ峰へと向かう。湿原という割には全体的に湿った感じを感じられなかったが、唯一鏡池周辺は湿原らしい雰囲気だった。三方ヶ峰の山頂付近は柵で区切られてコマクサが保護されていたが、まだ時期的に早く、コマクサの葉っぱしか見ることはできなかった。続いて登った見晴岳から池ノ平駐車場へ続く分岐は山頂の先にあると思いこんでいたのだが、実は山頂手前の分岐がそれで、危うく地蔵峠方面に下りてしまうところだった。見晴岳から湿原が一望できるかと思いきやそんなことはなく、それが叶うのはもう少し先の地点(雲上の丘)だった。駐車場に下りてから最後は林道歩き。林道は舗装されていないものの均されており、やや下り基調だったので大分楽に歩けた。

この日のトップを歩いてもらったyosikanさんのペースが速く、駐車場到着時に時間にまだ余裕があったので最後に高峯山に立ち寄らせてもらうことにした。往復1時間程度なのでこの山だけを登りに来ることもないだろうと、やや強引に決めたのだが、予想外に眺めも良く、最後の締めくくりにはちょうどよかった。すこしルートが変えられるので、車坂峠に駐車して高峯山からスタートするのも良かったかもしれない。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ