ヤマレコ

記録ID: 888739 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳〜御在所〜国見岳(長石谷↑国見尾根↓)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
始発電車に乗って駅から歩くつもりが寝坊したのでエイヤッと駅〜長石谷登山口までタクシー1690円なりσ(^_^;
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
19分
合計
6時間15分
S長石谷登山口07:1908:17犬星大滝08:1809:05尾根分岐09:06岳峠09:1009:17鎌ヶ岳09:2010:03武平峠10:0610:26天指岩10:42御在所山 一等三角点10:51御在所山上公園駅11:04ハンバーガー岩11:17石門11:2211:27国見岳11:36天狗岩11:37ゆるぎ岩12:57藤内小屋12:5813:23御在所岳裏道国道入口13:2413:28蒼滝不動13:2913:32御在所岳裏登山道1合目13:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長石谷登山口にポスト・用紙あり
長石谷は渡渡がかなり多いので滑らないように…
長石谷は赤ペンキ、国見尾根はビニールテープでかなり細かく道が示されてました(^_^)ノそのほかの場所は登山道がかなり明瞭。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 水2.5リットル ポカリ1本 ヒルヨケジョニー

写真

長石谷登山口。
公共交通機関だと三交湯の山バス停から50分程度舗装道を歩くのですが、バスの始発が三交湯の山バス停に着くのが7:47…バス停からの歩きを含めて、CT合計が8hr20minだったので、始発のバスでは遅すぎる!( ゜Д゜)・・・結果的には、アクセス欄に書いたとおりです(笑)
2016年06月04日 07:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷登山口。
公共交通機関だと三交湯の山バス停から50分程度舗装道を歩くのですが、バスの始発が三交湯の山バス停に着くのが7:47…バス停からの歩きを含めて、CT合計が8hr20minだったので、始発のバスでは遅すぎる!( ゜Д゜)・・・結果的には、アクセス欄に書いたとおりです(笑)
6
長石谷・長石尾根登山口
2016年06月04日 07:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷・長石尾根登山口
3
いきなり渡渉
2016年06月04日 07:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり渡渉
6
すぐに看板
2016年06月04日 07:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに看板
2
すぐに長石尾根と長石谷の分岐
2016年06月04日 07:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに長石尾根と長石谷の分岐
2
こんな感じで赤ペンキは沢山あった
2016年06月04日 07:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで赤ペンキは沢山あった
3
とにかく谷を進む
2016年06月04日 07:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく谷を進む
2
犬星の滝 このすぐ西の尾根から長石尾根にいけるらしい(登山道ではない)
2016年06月04日 08:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬星の滝 このすぐ西の尾根から長石尾根にいけるらしい(登山道ではない)
4
道標マスターなので、このルートの道標はすべて撮影してます(長石谷〜藤内小屋まで)
2016年06月04日 08:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標マスターなので、このルートの道標はすべて撮影してます(長石谷〜藤内小屋まで)
3
赤ペンキは1分間隔くらいです
2016年06月04日 08:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキは1分間隔くらいです
2
鳥のさえずり…マイナスイオン…よかった
2016年06月04日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥のさえずり…マイナスイオン…よかった
4
岳峠そばの長石谷入り口の看板
2016年06月04日 09:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳峠そばの長石谷入り口の看板
1
もはや山頂の銘板?より道標を撮影
2016年06月04日 09:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはや山頂の銘板?より道標を撮影
3
下りなのでう回路を通って、武平峠を目指す
2016年06月04日 09:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りなのでう回路を通って、武平峠を目指す
1
鎌ヶ岳直登ルートの分岐
2016年06月04日 09:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳直登ルートの分岐
2
三ツ谷口方面(破線ルート)
破線ルート、バリルート、1人じゃとても行く気になれません。このへん踏覇したら行きたくなるのかな?
2016年06月04日 09:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ谷口方面(破線ルート)
破線ルート、バリルート、1人じゃとても行く気になれません。このへん踏覇したら行きたくなるのかな?
3
三ツ谷口を示す看板2
2016年06月04日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ谷口を示す看板2
1
なぜか私の心をくすぐる丸い葉っぱ
2016年06月04日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか私の心をくすぐる丸い葉っぱ
2
武平峠…ここからお手洗いって近いのかしら(; ・`д・´)とすると、それもこのルートのgoodポイント
2016年06月04日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠…ここからお手洗いって近いのかしら(; ・`д・´)とすると、それもこのルートのgoodポイント
2
みどりや〜
2016年06月04日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどりや〜
2
みどりが好きなんや〜
2016年06月04日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどりが好きなんや〜
3
このすぐ後に御在所山頂をパスするかどうかの分かれ道があった!パスしたかったのに左に適当にいってしまった…
2016年06月04日 10:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このすぐ後に御在所山頂をパスするかどうかの分かれ道があった!パスしたかったのに左に適当にいってしまった…
1
山上公園から武平峠・鎌方面への入口(ここから鎌まで明瞭な登山道)
2016年06月04日 10:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上公園から武平峠・鎌方面への入口(ここから鎌まで明瞭な登山道)
2
イワ・・カガミ?
2016年06月04日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワ・・カガミ?
3
石門すぐそこに見えた(顔を覗かせても撮ってくれる人いないし興味なし笑)
2016年06月04日 11:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門すぐそこに見えた(顔を覗かせても撮ってくれる人いないし興味なし笑)
3
国見尾根分岐
2016年06月04日 11:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見尾根分岐
1
岩登りしたいんじゃ〜(今月中旬に滋賀でする予定!)
2016年06月04日 11:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りしたいんじゃ〜(今月中旬に滋賀でする予定!)
7
ほへ〜。2008年の水害で通行止めになったとか?
2016年06月04日 11:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほへ〜。2008年の水害で通行止めになったとか?
2
鎌から歩いてきたんだぞ〜
2016年06月04日 12:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌から歩いてきたんだぞ〜
2
実はここでグルグル15分くらい?ロスする(GPSログみるとわかる)
2016年06月04日 12:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実はここでグルグル15分くらい?ロスする(GPSログみるとわかる)
2
まっすぐ右側の道を行ってしまったため・・・(>_<)
間違える人が多いと見えて、この先にかなり明瞭な踏み跡あり…テープに頼りきらずしっかり地図読みしてれば分かるのに!!情けない…。「もう無理や〜裏道まで戻ろう!」と思って戻ってきたら、正しい登山道に気づきました。
2016年06月04日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ右側の道を行ってしまったため・・・(>_<)
間違える人が多いと見えて、この先にかなり明瞭な踏み跡あり…テープに頼りきらずしっかり地図読みしてれば分かるのに!!情けない…。「もう無理や〜裏道まで戻ろう!」と思って戻ってきたら、正しい登山道に気づきました。
5
国見尾根おしまい。テープに頼りすぎた。テープがなかったら無理。反省。びっくりなことに、誰にも会わなかった。
2016年06月04日 12:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見尾根おしまい。テープに頼りすぎた。テープがなかったら無理。反省。びっくりなことに、誰にも会わなかった。
4
国見尾根入口(藤内小屋のすぐ後ろ)
2016年06月04日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見尾根入口(藤内小屋のすぐ後ろ)
3
駅にツバメおった(*‘ω‘ *)
2016年06月04日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅にツバメおった(*‘ω‘ *)
4
撮影機材:

感想/記録

登り・下りともに初見ルートで、CTも長かったので、マイカーがないなりにお金奮発してでも、早出を決行したのは大正解でした。写真に詳しく書いた通り、国見尾根の途中で15分くらいグルグルしてしまったので(>_<)でも、まだ12時台やん!山上公園まで戻れば最悪ロープウェーで帰れるわ!という心の余裕は大きかったです('ω')ノ

長石谷は渡渉に苦労した〜!ってレコもありましたが、個人的には大好きな雰囲気・沢の涼しさも最高で、お気に入りのルートになりそうです。ヒルさんには会いませんでした。
尾根や谷を確認しながら歩くのにももってこいな地形なので、また地図じっくり読みながら行きます(^^)/下りに武平〜表道も使ってみたいです。

長石谷は先行者が2名、後ろから2名いらっしゃいましたが、国見尾根は全く会いませんでした(国見尾根をわざわざ登りに選ぶ人は遅出なんかしないからでしょうが)。ここで捻挫でもしたら即遭難だなって緊張しながら、楽しく歩くことができました。

長石谷が大好きという大お姉さんとおしゃべりして、facebook友達になることになりました(笑)キリマンジャロやヒマラヤトレッキングも行ったとのことで、うらやまスバラシー!(*'▽')♡


訪問者数:452人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 渡渉 直登 道標 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ