ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997463 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

中奥林道→峰山→ジョウブツ山→地蔵辻→中奥林道

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中奥林道から大鯛林道へ右折し、橋を渡った広い路肩(作業場前)に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
2分
合計
5時間40分
S駐車地08:3010:30峰山11:4612:12ジョウブツ山12:1312:42地蔵辻12:4314:10駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所は無いですが、地形図+コンパス、GPSは必ず携行して下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車地より、これから歩く峰山への稜線が良く見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地より、これから歩く峰山への稜線が良く見えました。
2
橋を渡って中奥林道に戻り左折して登山口の有る中奥集落の方に歩いていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って中奥林道に戻り左折して登山口の有る中奥集落の方に歩いていきます。
2
集落の上部より、白髭岳の稜線が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の上部より、白髭岳の稜線が見えます。
2
こちらは、登尾の稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、登尾の稜線です。
集落の上部が登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の上部が登山口です。
2
登山口から峰山への尾根道に合流するまで明瞭な踏み跡があります。テープも有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から峰山への尾根道に合流するまで明瞭な踏み跡があります。テープも有り。
2
峰山への尾根道に出合いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰山への尾根道に出合いました。
峰山までは杉の植林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰山までは杉の植林の中を歩きます。
峰山、展望は有りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰山、展望は有りません。
2
テレビアンテナ塔が設置されています。その為、ケーブルが登山道に沿って設置されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビアンテナ塔が設置されています。その為、ケーブルが登山道に沿って設置されていました。
1
峰山からは自然林が多くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰山からは自然林が多くなります。
1
強風で飛ばされそうになりながら慎重に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で飛ばされそうになりながら慎重に下ります。
紅葉が少しだけですが有りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が少しだけですが有りました。
4
登尾の山塊です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登尾の山塊です。
1
千石山〜赤倉(国股)山、台高の稜線が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千石山〜赤倉(国股)山、台高の稜線が見えました。
2
小天狗岩、少しだけ展望あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗岩、少しだけ展望あります。
1
ブナの黄葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉です。
2
大天狗岩からは植林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗岩からは植林の中を歩きます。
他の山域でもそうですが植林の中には処どころにミズナラが残されている事が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の山域でもそうですが植林の中には処どころにミズナラが残されている事が多いです。
2
井光からの林道に出ました。自然林の道なので気持ちが良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井光からの林道に出ました。自然林の道なので気持ちが良いです。
4
左は井光の方へ分岐、真っ直ぐ林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は井光の方へ分岐、真っ直ぐ林道を歩きます。
少し林道を歩いて展望が開けた場所に出ました。大峰の稜線が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し林道を歩いて展望が開けた場所に出ました。大峰の稜線が見えました。
1
林道を戻ってクラ山への尾根に、岩を巻いて四足で登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を戻ってクラ山への尾根に、岩を巻いて四足で登ります。
クラ山周辺の黄葉です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ山周辺の黄葉です。
1
この辺りは自然林が多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは自然林が多いです。
2
クラ山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラ山です。
1
林道が左手より合流します。先ほど歩いた林道でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が左手より合流します。先ほど歩いた林道でしょうか?
林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩きます。
1
NTTの電波塔です。この電波塔は遠くからも良く見えますので、山座同定に使えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NTTの電波塔です。この電波塔は遠くからも良く見えますので、山座同定に使えます。
1
ジョウブツ山の三角点、点名は瀬戸です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウブツ山の三角点、点名は瀬戸です。
2
ジョウブツ山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョウブツ山です。
2
地蔵辻への尾根の下りで展望が開けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵辻への尾根の下りで展望が開けます。
2
赤倉〜登尾の稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉〜登尾の稜線です。
2
遠くに千石山〜赤倉(国股)山〜登尾、手前は二階岳〜木ノ実矢塚の尾根です。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに千石山〜赤倉(国股)山〜登尾、手前は二階岳〜木ノ実矢塚の尾根です。 
2
登尾〜白髭岳、その向こうの稜線は大台ケ原です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登尾〜白髭岳、その向こうの稜線は大台ケ原です。
2
大台ケ原が遠望できました。左側の小ピークのどれかが加茂助谷の頭です。先日登った加茂助谷の頭からは白髭岳の山塊は確認できていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原が遠望できました。左側の小ピークのどれかが加茂助谷の頭です。先日登った加茂助谷の頭からは白髭岳の山塊は確認できていました。
3
大又の集落から上がってきている麦谷林道に出ました。現在、麦谷林道は大規模崩落で通行止めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又の集落から上がってきている麦谷林道に出ました。現在、麦谷林道は大規模崩落で通行止めです。
2
麦谷林道にある瀬戸地蔵のプレート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦谷林道にある瀬戸地蔵のプレート。
1
瀬戸地蔵にお参りします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸地蔵にお参りします。
1
地蔵辻から瀬戸へ下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵辻から瀬戸へ下ります。
2
踏跡は概ね明瞭で歩き安いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏跡は概ね明瞭で歩き安いです。
3
岩グラ横を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩グラ横を下ります。
右の緑の階段から地図には無い林道へ降りてきました。それから左の階段で不明瞭な道で下の林道に下りました。実際はもう少し先で明瞭に林道に下る道があるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の緑の階段から地図には無い林道へ降りてきました。それから左の階段で不明瞭な道で下の林道に下りました。実際はもう少し先で明瞭に林道に下る道があるようです。
2
不明瞭な踏跡で適当に下って林道に出ました。ここからは素直に林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明瞭な踏跡で適当に下って林道に出ました。ここからは素直に林道を歩きます。
1
大谷にある滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷にある滝です。
3
中奥林道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中奥林道に出ました。
1
中奥川に架かる橋を渡ると駐車地です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中奥川に架かる橋を渡ると駐車地です。
1

感想/記録
by

中奥集落の上部の登山口(作業道)から踏跡のある、テープが付けられた山道を歩いています。植林の山道ですのでソマ道等が錯綜して一部不明瞭な箇所も有ります。その為テープや踏跡を良く確認しています。地蔵辻から瀬戸集落(廃村)へ下る道も植林の山道です。瀬戸集落の上部で地図に無い林道に出合ます。その先で山道は不明瞭になりますので林道で瀬戸集落の方に下る方が良いです。コースの3/4は植林の山道と舗装林道の歩きです。
2016 11/04 up
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ