ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 774071 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

今シーズン初チェーンスパイク!!〔道の駅みとみ‐甲武信ヶ岳‐雁坂峠‐道の駅みとみ周回〕

日程 2015年12月04日(金) [日帰り]
メンバー hageoyaji3
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ安全
その他周辺情報登山後の温泉ですが、ネット探して初めて行ってみました。
『勝沼ぶどうの丘・天空の湯』
http://budounooka.com/relax/
ほったらかし温泉やぷくぷくより狭いですが、人は少ないし眺めも結構いいです。
何より、勝沼インターが近いので便利です。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

あんまりよく写っていませんが、きれいな月が出ていました。
ちょっと明るくなって出発しようかとも思いましたが、時間がもったいないのでヘッドライトで出発しました。
2015年12月04日 05:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまりよく写っていませんが、きれいな月が出ていました。
ちょっと明るくなって出発しようかとも思いましたが、時間がもったいないのでヘッドライトで出発しました。
ねとりインフォメーション
当たり前ですが、真っ暗。
写っているのはフラッシュです。
2015年12月04日 05:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねとりインフォメーション
当たり前ですが、真っ暗。
写っているのはフラッシュです。
徳ちゃん新道、登山口入口。
2015年12月04日 05:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道、登山口入口。
空が赤くなってきました。
2015年12月04日 06:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が赤くなってきました。
4
太陽が出てきました。
いい感じです。
2015年12月04日 06:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきました。
いい感じです。
1
ずっと良い天気でお願いしますよ。
2015年12月04日 07:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと良い天気でお願いしますよ。
2
近丸新道との分岐
出発して2時間くらい、まあまあのペースです。
2015年12月04日 07:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近丸新道との分岐
出発して2時間くらい、まあまあのペースです。
こんな感じで歩き始めましたが、
2015年12月04日 07:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで歩き始めましたが、
4
30分くらい歩くとこんな感じになります。
安全第一ですから、ここでチェーンスパイク装着します。
2015年12月04日 08:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分くらい歩くとこんな感じになります。
安全第一ですから、ここでチェーンスパイク装着します。
3
ここでやっと開けました。
ほんと樹林帯が長いです。
2015年12月04日 09:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでやっと開けました。
ほんと樹林帯が長いです。
3
木賊山(とくさやま)手前の分岐
手前の方から来て、左に行きます。
2015年12月04日 09:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山(とくさやま)手前の分岐
手前の方から来て、左に行きます。
1
もうちょっとで木賊山です。
頑張りましょう。
2015年12月04日 09:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで木賊山です。
頑張りましょう。
2
木賊山山頂
この前4月最初に来た時には、雪でこの標識の頭の白い部分しか見えませんでした。
ずいぶん積もっていたんですね。
2015年12月04日 09:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山山頂
この前4月最初に来た時には、雪でこの標識の頭の白い部分しか見えませんでした。
ずいぶん積もっていたんですね。
2
木賊山から一度降りて、また登ると甲武信ヶ岳山頂です。
2015年12月04日 09:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山から一度降りて、また登ると甲武信ヶ岳山頂です。
4
一番下りたところは、甲武信山荘です。
2015年12月04日 09:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番下りたところは、甲武信山荘です。
5
甲武信ヶ岳山頂手前から振り返って木賊山。
2015年12月04日 09:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂手前から振り返って木賊山。
2
富士山には残念ながら雲がかかっています。
2015年12月04日 09:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山には残念ながら雲がかかっています。
1
甲武信ヶ岳山頂標識2475m
2015年12月04日 09:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂標識2475m
5
山頂からの景色
2015年12月04日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色
3
山頂からの景色
2015年12月04日 09:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色
2
山頂標識のところは、風が強くてとても昼食は食べられませんでした。
少し戻ってケルンのところでカップラーメンなどを食べました。
2015年12月04日 10:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識のところは、風が強くてとても昼食は食べられませんでした。
少し戻ってケルンのところでカップラーメンなどを食べました。
2
甲武信小屋から破風山方面に来ました。
ピストンではなく、雁坂峠経由を選択しました。
2015年12月04日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋から破風山方面に来ました。
ピストンではなく、雁坂峠経由を選択しました。
4
ここら辺では、富士山の雲が取れてきました。
2015年12月04日 10:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺では、富士山の雲が取れてきました。
2
広瀬ダムと富士山
2015年12月04日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広瀬ダムと富士山
2
破風山への登りは、急できついです。
2015年12月04日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山への登りは、急できついです。
4
破風山山頂近くから振り返ります。
今歩いてきた稜線だと思います。
2015年12月04日 11:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂近くから振り返ります。
今歩いてきた稜線だと思います。
5
富士山良いですね。
2015年12月04日 11:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山良いですね。
3
破風山山頂標識
ここでも一休み
2015年12月04日 11:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂標識
ここでも一休み
1
反対側にはこんな標識
ここは『西破風山』とも言うようです。
2015年12月04日 11:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側にはこんな標識
ここは『西破風山』とも言うようです。
2
ちょっと歩くと『東破風山』ありました。
2015年12月04日 12:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと歩くと『東破風山』ありました。
雁坂峠まで、見えている稜線を歩いていきます。
2015年12月04日 12:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠まで、見えている稜線を歩いていきます。
2
だんだん広瀬ダムの形が変わってきて、だいぶ歩いてきたのが分かります。
2015年12月04日 12:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん広瀬ダムの形が変わってきて、だいぶ歩いてきたのが分かります。
1
倒木もあります。
2015年12月04日 13:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木もあります。
4
これが最後の登りでしょうか。
2015年12月04日 13:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが最後の登りでしょうか。
2
雁坂嶺まで来ました。
ここまで来れば、雁坂峠までもう一息です。
2015年12月04日 13:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺まで来ました。
ここまで来れば、雁坂峠までもう一息です。
青空が最高!!
2015年12月04日 13:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が最高!!
2
雲がきれいに取れて、今日一番の富士山
2015年12月04日 13:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がきれいに取れて、今日一番の富士山
3
甲武信ヶ岳からの稜線歩きは風が強かったです。
この雁坂峠は特に木がないので吹きっさらしで寒かったです。
2015年12月04日 13:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳からの稜線歩きは風が強かったです。
この雁坂峠は特に木がないので吹きっさらしで寒かったです。
1
雁坂峠からの富士山
2015年12月04日 13:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠からの富士山
2
笹の葉っぱのところを降りて行きます。
2015年12月04日 13:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の葉っぱのところを降りて行きます。
1
小さな沢を渡ります。
2015年12月04日 14:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡ります。
葉っぱの道も。
2015年12月04日 14:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの道も。
1
左手に沢を見ながら。
2015年12月04日 14:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に沢を見ながら。
1
少し大きくなった沢を渡ります。2回目。
木の橋が掛かっています。
2015年12月04日 14:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し大きくなった沢を渡ります。2回目。
木の橋が掛かっています。
2
石に乗って沢を渡ります。
さっきの丸太の端からすぐのところ。3回目。
2015年12月04日 14:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石に乗って沢を渡ります。
さっきの丸太の端からすぐのところ。3回目。
1
ロープの貼ってある沢を渡ります。4回目。
2015年12月04日 14:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの貼ってある沢を渡ります。4回目。
1
ロープにはつららがついていて、持って渡ることはできません。
水が少なかったので、問題ありませんけど。
2015年12月04日 14:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにはつららがついていて、持って渡ることはできません。
水が少なかったので、問題ありませんけど。
3
登山道の終点。
2015年12月04日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の終点。
この倒木の矢印が最後です。
2015年12月04日 15:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この倒木の矢印が最後です。
1
そのまま、林道に続いています。橋を渡って舗装路を歩きます。
2015年12月04日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま、林道に続いています。橋を渡って舗装路を歩きます。
1
だいぶ日が傾いて来ました。
2015年12月04日 15:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ日が傾いて来ました。
1
こんな時期に、なにやら花が満開です。
2015年12月04日 15:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな時期に、なにやら花が満開です。
2
アップで。
何の花だか分かりますか?
2015年12月04日 15:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
何の花だか分かりますか?
2
一本のすすきと大空
2015年12月04日 15:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本のすすきと大空
1
橋げたと夕日
2015年12月04日 15:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋げたと夕日
1
写真を撮りながらですが、ここまで40分ぐらい舗装路歩きでした。
この手前数分は確かに登山道でしたが、こんな立派な看板はどうなんでしょう。
2015年12月04日 15:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮りながらですが、ここまで40分ぐらい舗装路歩きでした。
この手前数分は確かに登山道でしたが、こんな立派な看板はどうなんでしょう。
はい、道の駅みとみに着きました。
明るいうちに着いて良かったです。
2015年12月04日 15:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、道の駅みとみに着きました。
明るいうちに着いて良かったです。
1
初めての温泉『勝沼ぶどうの丘・天空の湯』にゆっくり入っていたら、2時間位も過ぎていました。
露天風呂からの風景もこんな感じでした。
2015年12月04日 18:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての温泉『勝沼ぶどうの丘・天空の湯』にゆっくり入っていたら、2時間位も過ぎていました。
露天風呂からの風景もこんな感じでした。
4

感想/記録

ヤマレコのを見ていたら、甲武信ヶ岳に雪が降ったようだったので、雪道が歩きたくて行ってきました。
ピストンにしようと思って行ったんですが、暗いうちから歩き始めたこともあって、結構早く着いたし、山頂が寒くてゆっくりもしていられなかったので、今度行こうと思っていた雁坂峠経由の周回に変更しました。
稜線歩きは風がごうごう言っていてちょっと怖いくらいでした。
ですが、富士山も見ながらの稜線歩きは気持ち良かったです。
樹林帯だけのピストンにしなくて正解でした。
チェーンスパイク歩きも、十二分に堪能しました。
しかも、10時間ほど歩いている間、誰にも会いませんでした。
そう言えば、春に甲武信ヶ岳に登った時にも誰にも会わなかったなあ。
とにかく、今シーズン初めてのチェーンスパイク、十分楽しめました。
訪問者数:860人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 林道 一本 倒木 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ