ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794984 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山【上野登山口からピストン】

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー cairn24
アクセス
利用交通機関
車・バイク
民家の駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆山の電波地図
http://www.chizroid.info/denpa/modules/denpamap/showmap.php?tid=3c0w0lyzc2
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Garmin GPSのバッテリーを入れ忘れてスマホでトラック取得

写真

【登山口 駐車場】
ここは満車でした。
周辺にも民家の駐車場が多数あり、混雑時期で無ければ停める場所に困ることは無さそうです。
2016年01月10日 10:26撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登山口 駐車場】
ここは満車でした。
周辺にも民家の駐車場が多数あり、混雑時期で無ければ停める場所に困ることは無さそうです。
5
【登山口】
山頂まで6キロ。遠い。。。
2016年01月10日 10:27撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登山口】
山頂まで6キロ。遠い。。。
5
【1合目】
2016年01月10日 10:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1合目】
1
【登山道からの展望】
平地に小さな山が沢山あり、面白い地形です。
2016年01月10日 10:56撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登山道からの展望】
平地に小さな山が沢山あり、面白い地形です。
4
【2合目】
2016年01月10日 11:00撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2合目】
1
【伊吹山全容】
ようやく伊吹山が見えました。
なんだかまだ麓にも着いてません。
2016年01月10日 11:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊吹山全容】
ようやく伊吹山が見えました。
なんだかまだ麓にも着いてません。
9
【3合目】
ここが登山口という感じです。
一般車だと上って来られないのかな?
2016年01月10日 11:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3合目】
ここが登山口という感じです。
一般車だと上って来られないのかな?
4
【4合目】
2016年01月10日 11:37撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【4合目】
1
【5合目】
左右に見えるどちらかの稜線を登るのかと思いましたが、真ん中に小屋が見えます。
2016年01月10日 11:47撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【5合目】
左右に見えるどちらかの稜線を登るのかと思いましたが、真ん中に小屋が見えます。
2
【避難小屋】
石造りの丈夫そうな小屋です。
2016年01月10日 11:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【避難小屋】
石造りの丈夫そうな小屋です。
5
【避難小屋】
広くはありませんが、中は綺麗です。
2016年01月10日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【避難小屋】
広くはありませんが、中は綺麗です。
3
【6合目】
九十九折りに登っていきます。
2016年01月10日 12:03撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【6合目】
九十九折りに登っていきます。
1
【7合目】
2016年01月10日 12:15撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【7合目】
2
【8合目】
ここから樹氷ゾーンです。
一気に寒くなり、ほんの少し雪がぱらつきはじめます。
2016年01月10日 12:30撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【8合目】
ここから樹氷ゾーンです。
一気に寒くなり、ほんの少し雪がぱらつきはじめます。
6
【もうすぐ山頂】
山頂は天気がイマイチです。
初めての山なので、色々と写真を撮ってたので、足が進まず、もっとペースをあげるべきだったかも。

多分、例年よりも少ないとは思いますが、1,500mにも満たない山にしては結構雪があります。
2016年01月10日 12:49撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【もうすぐ山頂】
山頂は天気がイマイチです。
初めての山なので、色々と写真を撮ってたので、足が進まず、もっとペースをあげるべきだったかも。

多分、例年よりも少ないとは思いますが、1,500mにも満たない山にしては結構雪があります。
14
【エビの尻尾】
そこら中、雪の芸術です。
2016年01月10日 12:46撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【エビの尻尾】
そこら中、雪の芸術です。
24
【山頂 避難小屋】
24時間開放されている様です。
扉を開けると大勢の人が入り口にいたので、中の様子は分かりませんでした。
2016年01月10日 12:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂 避難小屋】
24時間開放されている様です。
扉を開けると大勢の人が入り口にいたので、中の様子は分かりませんでした。
20
【伊吹山頂】
あたりは真っ白。
誰も居ません。寒くて長居出来ないので、皆さんすぐ撤収しているのでしょう。

そういえば、9合目の標識あったかな。見落とした?
軌跡の通過点にも無いので、伊吹山には9合目は無いのでしょうか。
何か理由があるのか気になります。
2016年01月10日 12:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊吹山頂】
あたりは真っ白。
誰も居ません。寒くて長居出来ないので、皆さんすぐ撤収しているのでしょう。

そういえば、9合目の標識あったかな。見落とした?
軌跡の通過点にも無いので、伊吹山には9合目は無いのでしょうか。
何か理由があるのか気になります。
24
【ドライブウェイ看板】
周遊路があるのでまわってみました。
伊吹山は花の名所なんですね。

こちらのほうまで来る人は少ない様で、トレースは薄いですが、登山道はしっかりと整備されているので、視界が少なくても迷うことはありません。
2016年01月10日 13:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ドライブウェイ看板】
周遊路があるのでまわってみました。
伊吹山は花の名所なんですね。

こちらのほうまで来る人は少ない様で、トレースは薄いですが、登山道はしっかりと整備されているので、視界が少なくても迷うことはありません。
2
【ドライブウェイ駐車場】
一面真っ白。無傷です。
ただ、雪は少なくふかふか感は無かったです。
歩いている途中に、もしマンホールが空いてたら、どうしようという不安が...
2016年01月10日 13:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ドライブウェイ駐車場】
一面真っ白。無傷です。
ただ、雪は少なくふかふか感は無かったです。
歩いている途中に、もしマンホールが空いてたら、どうしようという不安が...
5
【西登山道】
山頂に引き返します。山頂までは40分の案内。
めちゃくちゃ寒く、ここまで下ってしまった事をちょっと後悔。
2016年01月10日 13:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【西登山道】
山頂に引き返します。山頂までは40分の案内。
めちゃくちゃ寒く、ここまで下ってしまった事をちょっと後悔。
4
【太陽】
太陽さん、もっと頑張って。
2016年01月10日 13:28撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【太陽】
太陽さん、もっと頑張って。
9
【もこもこ】
ドライブウェイ側の方が北側なので、雪は多めです。
でも真っ白で視界は少なく、景色は分かりません。
2016年01月10日 13:31撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【もこもこ】
ドライブウェイ側の方が北側なので、雪は多めです。
でも真っ白で視界は少なく、景色は分かりません。
12
【伊吹山頂】
再び、山頂です。
時間がずれれば良いことがありそうかと思いましたが、残念ながら天気は悪化しました。
2016年01月10日 13:48撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊吹山頂】
再び、山頂です。
時間がずれれば良いことがありそうかと思いましたが、残念ながら天気は悪化しました。
15
【伊吹山頂 三角点】
辺りは真っ白で、同じ所をぐるぐる回ってしまいましたが、三角点を発見する事が出来ました。
山名柱から離れた場所にありました。
2016年01月10日 13:51撮影 by Canon IXY 410F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伊吹山頂 三角点】
辺りは真っ白で、同じ所をぐるぐる回ってしまいましたが、三角点を発見する事が出来ました。
山名柱から離れた場所にありました。
10
【琵琶湖】
ちょっと雲が多く、全体が見えず残念です。
2016年01月10日 14:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【琵琶湖】
ちょっと雲が多く、全体が見えず残念です。
10
【芝犬?】
ん!?何か来た。
2016年01月10日 14:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【芝犬?】
ん!?何か来た。
10
【キツネ】
キツネが登山してます。
登り優先なのによけてくれてます。
2016年01月10日 14:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【キツネ】
キツネが登山してます。
登り優先なのによけてくれてます。
32
【コンちゃん】
キツネは初めてみました。
居ることは知ってましたが、まさか会えるとは思ってませんでした。
2016年01月10日 14:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【コンちゃん】
キツネは初めてみました。
居ることは知ってましたが、まさか会えるとは思ってませんでした。
34
【コンちゃん】
まったく、こっちを見てくれません。
すたすたと、あっという間に去ってしまいました。
2016年01月10日 14:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【コンちゃん】
まったく、こっちを見てくれません。
すたすたと、あっという間に去ってしまいました。
28
【長浜城】
登山には関係ありませんが、せっかく来たので琵琶湖観光です。
ただ時刻は5時近く、あっという間に日は落ちて殆ど何も見れませんでした。
2016年01月10日 16:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【長浜城】
登山には関係ありませんが、せっかく来たので琵琶湖観光です。
ただ時刻は5時近く、あっという間に日は落ちて殆ど何も見れませんでした。
13

感想/記録

高速道路からアクセスが良い百名山という事で、伊吹山へ行ってきました。
ナビでルート検索をすると、自宅から400キロ以上・・・
日帰りするような距離じゃないな、と思いながらも頑張って運転しました。

伊吹山頂は景色が見えず残念でしたが、初めてのキツネに会えたので大満足です。
コンちゃんと名前があるそうですが、一頭だけなんでしょうか。
人なつっこいようですが、スルーされてしまいました。
http://www.sankei.com/west/news/150916/wst1509160026-n1.html

wikipediaには『野生のキツネは10年程度の寿命とされるが、ほとんどの場合、狩猟・事故・病気によって、2-3年しか生きられない。』とあります。
短命の場合もあるようなので、長生きして欲しいです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%84%E3%83%8D#.E7.94.9F.E6.85.8B
訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/14
投稿数: 147
2016/1/11 21:21
 はじめまして
400キロの日帰り凄いですねー!
伊吹山は素敵な山で、東海道新幹線からも名神高速からも標高以上に雄大で存在感を示してくれているのですが、ガスが発生することが多く残念なんですよ。
是非また花の季節にも来て下さい。
お疲れさまでした。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 927
2016/1/11 21:26
 遠征お疲れ様でした。
私は秋に行ったのですが、それでも暑くてつらかった伊吹山です。
冬は風をよけるものがないのだから、本当に寒そうです。
滋賀県ですが、八甲田山の映画を思い出しました(笑)
登録日: 2013/4/14
投稿数: 124
2016/1/11 22:18
 Re: はじめまして
yas43さん
いつも移動時間の方が山行より時間がかかるのですが、さすがに今回は疲れました。
伊吹山は確かに名神から直ぐに分かりました。
ガスってしまったのは残念でしたが、低山なのに高い樹木が無く登りがいのある山でした。
登録日: 2013/4/14
投稿数: 124
2016/1/11 22:26
 Re: 遠征お疲れ様でした。
hapiraさん
途中までは暑いぐらいだったんですが、山頂は頭の芯まで冷えるくらい風が冷たかったです。(フードをかぶらず、ニット帽だけだったからかもしれませんが)
寒いのは良いですが、風は辛いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ