ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799344 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳(晴れと思いきや雪降る中を)

日程 2016年01月16日(土) [日帰り]
メンバー YossyInax
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中道登山口手前の駐車場(温泉街を抜けた終点)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中道登山口に登山ポスト
中道/裏道分岐から裏道:積雪時トレースがないと谷筋はわかりにくいが赤マークはしっかりある。8合目からところどころ凍結箇所あり、新雪で隠れているので要注意
中道:下山時8合目までやはり凍結箇所あり、鎖場・岩場など急なところは要注意
その他周辺情報湯の山温泉旅館(日帰り入浴可)
片岡温泉(600円)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

今日は晴れ?と思ってきたが、なんと雪が降っている
2016年01月16日 06:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れ?と思ってきたが、なんと雪が降っている
1
駐車場からすぐに中道登山口。今日は裏道から中道を周回する
2016年01月16日 06:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からすぐに中道登山口。今日は裏道から中道を周回する
3
朝陽が登る
2016年01月16日 07:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が登る
1
分岐。裏道への分岐から踏み跡はなかった
2016年01月16日 07:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。裏道への分岐から踏み跡はなかった
1
晴れてくれ〜〜
2016年01月16日 07:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてくれ〜〜
6
谷筋を下り裏道をめざす。途中わかりにくいところもあるが赤布が導いてくれる
2016年01月16日 07:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋を下り裏道をめざす。途中わかりにくいところもあるが赤布が導いてくれる
2
裏道から藤内小屋。雰囲気がある
2016年01月16日 07:42撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道から藤内小屋。雰囲気がある
3
先行者に続いて広い谷筋を進む
2016年01月16日 07:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者に続いて広い谷筋を進む
2
谷筋を離れる
2016年01月16日 07:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷筋を離れる
1
藤内壁出合。途中、抜いた先行者はここからクライミングだろうか
2016年01月16日 08:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤内壁出合。途中、抜いた先行者はここからクライミングだろうか
1
基本谷筋通しで道があるが、途中わかりにくいところもある
2016年01月16日 08:13撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本谷筋通しで道があるが、途中わかりにくいところもある
1
藤内壁は立派。そそり立っている
2016年01月16日 08:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤内壁は立派。そそり立っている
2
つららが立派。心地よい雪景色
2016年01月16日 08:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つららが立派。心地よい雪景色
1
同じ雪景色でも雰囲気が変わった。穏やかな雪景色
2016年01月16日 08:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ雪景色でも雰囲気が変わった。穏やかな雪景色
2
国見峠
2016年01月16日 08:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠
2
山頂までまだある
2016年01月16日 08:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までまだある
1
ようやく散歩道へ。なんとなく思い出した
2016年01月16日 08:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく散歩道へ。なんとなく思い出した
1
氷瀑。さすがに寒くなってきて立派に成長している
2016年01月16日 09:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑。さすがに寒くなってきて立派に成長している
4
ここから山頂へ
2016年01月16日 09:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山頂へ
1
御在所山頂で1枚記念写真
2016年01月16日 09:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所山頂で1枚記念写真
6
すぐそばにはリフトが。係りの人が雪かきをしていた。この雪は早朝から降って積もった雪らしい
2016年01月16日 09:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそばにはリフトが。係りの人が雪かきをしていた。この雪は早朝から降って積もった雪らしい
1
山頂にコーヒーで乾杯
2016年01月16日 09:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にコーヒーで乾杯
3
見晴らしは・・・よくないな
2016年01月16日 09:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしは・・・よくないな
1
この木は人工雪のせい?ここはソリゲレンデ
2016年01月16日 09:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木は人工雪のせい?ここはソリゲレンデ
富士見岩?どれ?見えない
2016年01月16日 09:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見岩?どれ?見えない
1
ここは絶壁の上
2016年01月16日 09:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは絶壁の上
1
ここから中道を下ります
2016年01月16日 09:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから中道を下ります
1
きわどいところも
2016年01月16日 09:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きわどいところも
1
梯子も
2016年01月16日 10:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子も
1
ここがキレット?
2016年01月16日 10:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがキレット?
3
積雪はあるが凍っていないし鎖もあり慎重に登れば大丈夫
2016年01月16日 10:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はあるが凍っていないし鎖もあり慎重に登れば大丈夫
2
びみょーなバランスで
2016年01月16日 10:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びみょーなバランスで
4
見る角度によって、地蔵岩
2016年01月16日 10:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見る角度によって、地蔵岩
1
鎌ヶ岳も雪雲の中
2016年01月16日 10:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳も雪雲の中
おばれ石の
2016年01月16日 10:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おばれ石の
2
隙間を抜けて
2016年01月16日 10:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隙間を抜けて
1
ようやく分岐に戻ってきた
2016年01月16日 10:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく分岐に戻ってきた
1
駐車場はほぼ満車。こんな天気でも人気の山ですね
2016年01月16日 11:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車。こんな天気でも人気の山ですね
2
片岡温泉でさっぱりする。平地は青空だが、山は雲に覆われていた
2016年01月16日 12:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片岡温泉でさっぱりする。平地は青空だが、山は雲に覆われていた
1

感想/記録

前日のヤマレコを拝見し、まだ雪は少ないが久しぶりに御在所裏道を歩いてみたいと思い湯の山温泉を抜けて登山口駐車場へ。今日は晴れだろうと思っていたが、途中から雪が舞っていた。
駐車場には6時半過ぎに到着。既に数台の車が。小雪の降る中中道登山道から分岐を裏道に向けて進む。ここからトレースはなく、数cmの新雪に覆われた中を進む。途中わかりにくいところもあったが、しっかりと赤布に導かれた。裏道に出るとしばらくして藤内小屋へ。雰囲気のある小屋だ。
素通りして谷筋を進むと藤内壁を目指す2人組の姿が。途中道を譲ってもらい、踏み跡のない新雪の中にトレースを着ける。裏道を通るのは何年かぶりで崩落のある前だった。晴れていなくて残念だったけれど新雪の中を歩くことができてラッキーだった。8合目から凍結箇所もあるとのことだったが新雪で覆われ注意して歩いたが途中でこけた。
散歩道に出るとここからが少し長かったが山頂には誰もおらず、そんなに風も強くなかったので一息入れた。リフトの係りの人に聞いてみると早朝から降った雪らしい。まだ上級者コースに雪が足りないようだ(上級者コースがあったのか?)
下りは中道へ。ここから多くの登山者が登ってきた。やはり凍ったところがありすれ違い様にこけた。恥ずかしかった。アイゼンは持参したが結局最後まで使用しなかった。駐車場に着くとほぼ満車状態になっていた。
これから積雪が増すと中々手ごわい山かもしれない。思いもよらず十分雪山を堪能できてよかったが、こけないようにもっと注意しないといけない。
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ