ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809524 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 雪煙舞う先には絶景が待っていた。

日程 2016年02月08日(月) [日帰り]
メンバー atsup624
天候小雪 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用 新穂高無料駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間40分
合計
7時間15分
S西穂山荘06:3406:50西穂丸山07:40西穂独標07:5208:09ピラミッドピーク08:1008:25チャンピオンピーク4峰08:3709:11西穂高岳09:3610:06チャンピオンピーク4峰10:1110:27ピラミッドピーク10:51西穂独標10:5611:23西穂丸山11:2411:34西穂山荘12:1313:20旧ボッカ道分岐13:49西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初日のGPSは電源入れ忘れでログなしです。
西穂高口から西穂山荘はとても歩きやすい状態でした。ルート明瞭。
西穂山荘から先は凍った個所は少ないですが薄ら石に雪が乗って滑り易い所もあります。その他は比較的歩きやすい雪の状態でした。
その他周辺情報中崎山荘 800円 広くはありませんがいいお湯です。食事可
http://www.okuhida.or.jp/roten_catalog/detail?id=3311
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック サブザック アイゼン ピッケル スコップ 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

西穂山荘へ向かう途中に視界が開け西穂高が顔を見せてくれました。
2016年02月06日 15:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘へ向かう途中に視界が開け西穂高が顔を見せてくれました。
1
久々のテントを担いだのでキツいが景色で癒されます。
2016年02月06日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々のテントを担いだのでキツいが景色で癒されます。
何とか17:00前に到着。
2016年02月06日 16:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか17:00前に到着。
1
今日は視界が悪かったようですが夕方にはスッキリと視界が開けました。明日が楽しみ。
暗くなる前にテント設営しないと。。
2016年02月06日 16:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は視界が悪かったようですが夕方にはスッキリと視界が開けました。明日が楽しみ。
暗くなる前にテント設営しないと。。
3
出だしは視界不良で丸山を過ぎた辺りから視界が開けてきました。
2016年02月07日 06:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしは視界不良で丸山を過ぎた辺りから視界が開けてきました。
1
スッキリ視界が開けてテンションあがります。
2016年02月07日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッキリ視界が開けてテンションあがります。
2
抜戸岳から黒部五郎 双六岳と展望が素晴らしい。
2016年02月07日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳から黒部五郎 双六岳と展望が素晴らしい。
3
幻想的です。
2016年02月07日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的です。
3
何ともいい景色。
2016年02月07日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ともいい景色。
1
笠ヶ岳と雲海
2016年02月07日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と雲海
3
自然の造形
2016年02月07日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の造形
2
独標からの眺め
2016年02月07日 07:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からの眺め
4
奥に乗鞍岳
2016年02月07日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に乗鞍岳
4
ピラミッドピーク 写真で見ると険しく感じます。
2016年02月07日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク 写真で見ると険しく感じます。
8
ピラミッドピーク 西穂高岳が見えてきました。
あと少し。
2016年02月07日 08:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク 西穂高岳が見えてきました。
あと少し。
3
この辺りから特に風が強くなってきました。
2016年02月07日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから特に風が強くなってきました。
6
振り返ると絶景!
2016年02月07日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景!
7
なんとも素晴らしい景色。来てよかった!
2016年02月07日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとも素晴らしい景色。来てよかった!
9
雪煙が舞って顔が痛い。
2016年02月07日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙が舞って顔が痛い。
4
西穂高山頂!
2016年02月07日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山頂!
12
ジャンダルム、奥穂方面は雪煙が舞っていましたがとても綺麗でした。
2016年02月07日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム、奥穂方面は雪煙が舞っていましたがとても綺麗でした。
7
景色を楽しみそろそろ下山。
2016年02月07日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を楽しみそろそろ下山。
1
槍ヶ岳方面は穏やかな感じです。
2016年02月07日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面は穏やかな感じです。
4
焼岳と雲海。
2016年02月07日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳と雲海。
2
雪煙りも落ち着いて景色を楽しみながら歩きました。
2016年02月07日 10:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙りも落ち着いて景色を楽しみながら歩きました。
6
振り返って西穂高岳
2016年02月07日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って西穂高岳
2
絵になる光景です。
2016年02月07日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になる光景です。
7
西穂山荘到着。丸山辺りで視界不良になってきたので雷鳥に会えるかと思って探しましたが会えませんでした。残念。
2016年02月07日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘到着。丸山辺りで視界不良になってきたので雷鳥に会えるかと思って探しましたが会えませんでした。残念。
3

感想/記録

今年は2月だというのに地元の裏山しか登ってなく、久しぶりの山でした。今年は雪が少なく雪山を楽しめそうな西穂高岳に行ってきました。前日ゆっくりと自宅を出発してロープウェイに乗ったのは15:00でした。
ロープウェイ乗り場には15:00以降の登山は控えるようにと記載されており反省。西穂山荘の方とご一緒させていただき色々とお話をさせていただきました。
山荘についたのは17:00 何とか日が暮れる前に到着できました。
久々の山でテント装備は短い距離でしたがとても疲れました。早々にテント設営してテントを温めてゆっくりとくつろぎました。
明日は天候が良くなる予報。ワクワク感と寒さでグッスリとは眠れませんでした。
翌朝起床時のテント内の気温はマイナス13度くらいでした。テントから外を眺めると何と雪で視界が悪い。。晴れるはずなのでゆっくり6:30出発。
丸山付近まで視界が悪く丸山を過ぎた辺りから視界が開けてきて朝日とガスが交差した幻想的な光景でした。
ピラミッドピーク付近と西穂高直下が急なので注意しました。特に下山時は少し雪が緩んでましたので注意が必要でした。山頂からの眺めはまさに絶景でした!雪煙舞うジャンダルム方面はとても素晴らしい景色でした。今回はゴーグルを持参してましたが不具合があって使用出来ないトラブルがありましたが、それ以外問題なく思い出に残る感動的な山行でした。
訪問者数:752人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ