ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847431 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

ダイヤモンドトレイル全縦走一日? 階段地獄は堪えた(^_^;)

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー shin0609
天候晴れ&無風 ちょっと汗ばむ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
行き…電車 名古屋から新幹線で新大阪。近鉄鶴橋駅から近鉄二上駅まで。総額6,270円。本当は節約で近鉄電車(2000円ほど安く、時間は15分くらいしか変わらない)で行く予定だったが、名古屋駅までのダイヤが乱れて遅れ、新幹線で大阪まで。

帰り…滝畑ダムからタクシーで南海電車 三日市町駅へ(3,000円) 三日市町→河内長野→古市→橿原神宮前→大和八木→近鉄名古屋。
タクシー使ったので節約で近鉄電車で帰る。 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
16時間2分
休憩
1時間51分
合計
17時間53分
S二上駅00:3000:55屯鶴峯入口(ダイトレ起点)01:12ダイヤモンドトレール北入口02:39竹内峠03:22平石峠03:2504:08岩橋山06:25大和葛城山06:5007:30水越峠08:00金剛の水08:0509:18大阪府最高地点09:2509:31ちはや園地展望台09:3309:40伏見峠10:01久留野峠10:1510:24中葛城山10:37高谷山10:57千早峠11:31行者杉11:57杉尾峠13:10紀見峠13:2515:50五ツ辻15:5516:19岩湧山16:4017:26岩湧山登山口17:4018:23滝畑ダム バス停18:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつものペースで歩き始めましたが、睡魔と階段地獄で後半はスローペース。槇尾山最終バスには間に合わなく、しかもその日のうちの帰宅が困難となり、体力は回復してましたが、本日は滝畑で終了。ダムまで歩いてタクシー利用。
コース状況/
危険箇所等
よく整備された遊歩道、登山道。危険個所はありません。
整備が行き届いており、急坂には階段が多く、これが結構堪えます(^_^;)
いろいろロングトレイル歩いてますが、これほど階段が多いトレイルは初めてでした。
その他周辺情報コンビニ…近鉄二上駅前(ファミリーマート)、穴虫交差点(セブンイレブン)
自販機…葛城山山頂付近、金剛山山頂付近、滝畑駐車場付近
水場…水越峠付近の沢、金剛の水、紀見峠付近の沢、岩湧山五ツ辻付近、滝畑付近
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ツェルト ポール

写真

今回のスタート地点は、近鉄二上駅前。電車は金曜日の帰りのサラリーマンばかり。いつものように登山スタイルは僕だけ。金曜日仕事が終わってドタバタでここまで来ました(^_^;)
2016年04月16日 00:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のスタート地点は、近鉄二上駅前。電車は金曜日の帰りのサラリーマンばかり。いつものように登山スタイルは僕だけ。金曜日仕事が終わってドタバタでここまで来ました(^_^;)
2
二上駅前にコンビニがあるので買い出しはここでします。小腹が空いたのでカップラーメンを食べました。
2016年04月16日 00:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上駅前にコンビニがあるので買い出しはここでします。小腹が空いたのでカップラーメンを食べました。
1
歩くこと40分ほど。いよいよダイヤモンドトレイルスタート。暗闇の世界へ。いつもながら心細い。「じゃあ、何で歩くんだ!」と自分を突っ込む(^_^;)
2016年04月16日 01:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くこと40分ほど。いよいよダイヤモンドトレイルスタート。暗闇の世界へ。いつもながら心細い。「じゃあ、何で歩くんだ!」と自分を突っ込む(^_^;)
3
でも、このトレイル。真っ暗闇は少なく、大阪方面の夜景が見える。ちょっと気がまぎれる。
2016年04月16日 01:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、このトレイル。真っ暗闇は少なく、大阪方面の夜景が見える。ちょっと気がまぎれる。
1
いろいろな種類の標識があるが、比較的頻繁にあるので迷うことは無いです。ただ、一応GPSでも確認してました。
2016年04月16日 02:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろな種類の標識があるが、比較的頻繁にあるので迷うことは無いです。ただ、一応GPSでも確認してました。
1
ダイヤモンドトレイルの標識。これもいろんなパターンがありました。
2016年04月16日 02:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレイルの標識。これもいろんなパターンがありました。
1
平石峠通過。ここは近畿自然歩道とも重なっているところがあります。
2016年04月16日 03:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平石峠通過。ここは近畿自然歩道とも重なっているところがあります。
1
ダイヤモンドトレイルの説明。約45キロ。大阪府と奈良県が共同で整備したトレイル。
2016年04月16日 03:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレイルの説明。約45キロ。大阪府と奈良県が共同で整備したトレイル。
2
岩橋山到着。立派な石碑もあります。
2016年04月16日 04:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩橋山到着。立派な石碑もあります。
1
一人モクモク寂しく歩いていると、後方からトレランの女性が現れた! あっという間に消えていきましたが、ナイトハイクも誰かいると心強くなります^_^
2016年04月16日 04:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人モクモク寂しく歩いていると、後方からトレランの女性が現れた! あっという間に消えていきましたが、ナイトハイクも誰かいると心強くなります^_^
3
本日の日の出は5:20頃。ヘッデン収納。
2016年04月16日 05:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の日の出は5:20頃。ヘッデン収納。
2
歩きやすい道が続く。ただ、金曜日の朝から今まで一睡もしてなく、睡魔が…。10分ほど仮眠しました(^_^;)
2016年04月16日 05:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が続く。ただ、金曜日の朝から今まで一睡もしてなく、睡魔が…。10分ほど仮眠しました(^_^;)
1
日が奈良県側の山から昇ってきました。
2016年04月16日 05:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が奈良県側の山から昇ってきました。
3
う〜ん。これが終始悩まされる階段地獄(;゜0゜)こんなところがコース全般で頻繁に登場します。
2016年04月16日 05:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん。これが終始悩まされる階段地獄(;゜0゜)こんなところがコース全般で頻繁に登場します。
4
葛城山山頂近くに自販機沢山。補給します。
2016年04月16日 06:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山山頂近くに自販機沢山。補給します。
1
大和葛城山山頂到着(^o^)今日はいい天気!快晴&無風*\(^o^)/*見晴らしのいい山頂です。貸し切りの山頂。*/
2016年04月16日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山山頂到着(^o^)今日はいい天気!快晴&無風*\(^o^)/*見晴らしのいい山頂です。貸し切りの山頂。*/
9
もっと、高くジャンプしたつもりだけど(^_^;) この頃はまだ元気だけど、眠い(^_^;)
2016年04月16日 06:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと、高くジャンプしたつもりだけど(^_^;) この頃はまだ元気だけど、眠い(^_^;)
6
奈良方面。山の名はこれから覚えます。
2016年04月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良方面。山の名はこれから覚えます。
2
山頂パノラマ奈良側。
2016年04月16日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ奈良側。
1
大阪方面。左奥は六甲山かな。
2016年04月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面。左奥は六甲山かな。
1
拡大。あべのハルカス。さすが目立ちます。
2016年04月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大。あべのハルカス。さすが目立ちます。
2
山頂パノラマ大阪側。
2016年04月16日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ大阪側。
1
奥が次の目指す山、金剛山。
2016年04月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が次の目指す山、金剛山。
3
そこから右に転じて、ダイヤモンドトレイル後半の岩湧山方面。
2016年04月16日 06:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから右に転じて、ダイヤモンドトレイル後半の岩湧山方面。
1
山頂で朝食(おにぎり&サンドウィッチ)を済まして、いざ正面の金剛山へ。
2016年04月16日 06:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で朝食(おにぎり&サンドウィッチ)を済まして、いざ正面の金剛山へ。
3
一旦、水越峠まで下ります。ここから登山者増えてきました。
2016年04月16日 07:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、水越峠まで下ります。ここから登山者増えてきました。
1
林道をしばし歩きます。
2016年04月16日 07:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をしばし歩きます。
1
途中、金剛の水という水場に立ち寄る。本日は、気温が高め、水を意外と消化しているので、こまめに補給します。
2016年04月16日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、金剛の水という水場に立ち寄る。本日は、気温が高め、水を意外と消化しているので、こまめに補給します。
1
一番奥は、先ほど登った葛城山。階段地獄を登ってます。
2016年04月16日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥は、先ほど登った葛城山。階段地獄を登ってます。
2
そして、金剛山到着。この頃からバテはじめました。いつもより早め。寝てないせいか?階段のせいか?
2016年04月16日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、金剛山到着。この頃からバテはじめました。いつもより早め。寝てないせいか?階段のせいか?
1
金剛山山頂マップ。ちょっとした観光地ですね。
2016年04月16日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山山頂マップ。ちょっとした観光地ですね。
2
金剛山山頂の神社の鳥居。今回は立ち寄ってません。ここで柏手を合わせます。
2016年04月16日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山山頂の神社の鳥居。今回は立ち寄ってません。ここで柏手を合わせます。
1
途中、展望台があったので立ち寄ります。
2016年04月16日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、展望台があったので立ち寄ります。
2
金剛山山頂方面。
2016年04月16日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山山頂方面。
1
ダイヤモンドトレイル後半方面。岩湧山など。ここで、金剛山が中間点くらいでしょうか。
2016年04月16日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレイル後半方面。岩湧山など。ここで、金剛山が中間点くらいでしょうか。
2
奈良、紀伊方面の山も見渡せます。
2016年04月16日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良、紀伊方面の山も見渡せます。
1
伏見峠通過。ペースが上がらなくなってきた(^_^;)
2016年04月16日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見峠通過。ペースが上がらなくなってきた(^_^;)
1
久留野峠で小休憩。
2016年04月16日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久留野峠で小休憩。
2
小さなピークを越えていきます。う〜ん。いつもより疲れるのが早い(^_^;)
2016年04月16日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークを越えていきます。う〜ん。いつもより疲れるのが早い(^_^;)
2
千早峠通過。本当に歩きやすい道。でもペースは上がらない。
2016年04月16日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早峠通過。本当に歩きやすい道。でもペースは上がらない。
2
行者杉通過。のどかな風景。皆さんランチしてます^_^
2016年04月16日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者杉通過。のどかな風景。皆さんランチしてます^_^
2
途中、自転車の方々もいました。この付近はスポーツバイクでも来れる道ということです。
2016年04月16日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、自転車の方々もいました。この付近はスポーツバイクでも来れる道ということです。
2
ようやく紀見峠。ここからさらにペースが落ちている(´Д` )
2016年04月16日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく紀見峠。ここからさらにペースが落ちている(´Д` )
2
続く階段地獄。これ以上に厳しいロングトレイルをいままで歩いてますが、今回は寝不足?階段?で、辛いロングトレイルになっている。(^_^;)
2016年04月16日 15:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く階段地獄。これ以上に厳しいロングトレイルをいままで歩いてますが、今回は寝不足?階段?で、辛いロングトレイルになっている。(^_^;)
3
ようやく岩湧山山頂を確認。16時を回ってます。ゴールは夜になりそう。
2016年04月16日 16:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく岩湧山山頂を確認。16時を回ってます。ゴールは夜になりそう。
2
そして、ここも階段地獄をクリアし、山頂ゲット*\(^o^)/**/
2016年04月16日 16:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ここも階段地獄をクリアし、山頂ゲット*\(^o^)/**/
5
歩いてきた金剛山方面。
2016年04月16日 16:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた金剛山方面。
2
金剛山の左側(北側)には、ダイヤモンドトレイル前半戦の山々。
2016年04月16日 16:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山の左側(北側)には、ダイヤモンドトレイル前半戦の山々。
2
大阪方面。すこし霞んでますが絶景です。夜景も綺麗そう。
2016年04月16日 16:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面。すこし霞んでますが絶景です。夜景も綺麗そう。
2
睡魔が襲ってくるので、山頂ベンチで20分ほど昼寝(^_^;)
2016年04月16日 16:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡魔が襲ってくるので、山頂ベンチで20分ほど昼寝(^_^;)
2
いつまでも寝ていたいが、残った行程を消化します。山頂を下ります。もうゴールまで3時間程度?
2016年04月16日 16:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも寝ていたいが、残った行程を消化します。山頂を下ります。もうゴールまで3時間程度?
3
滝畑到着。家族には今日中に帰ると約束してたが、ここで時間計算したら槇尾山経由だと本日帰宅できないことが判明((((;゜Д゜)))))))ここから滝谷ダムまで歩いてタクシー&電車で帰宅(^_^;)
2016年04月16日 17:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑到着。家族には今日中に帰ると約束してたが、ここで時間計算したら槇尾山経由だと本日帰宅できないことが判明((((;゜Д゜)))))))ここから滝谷ダムまで歩いてタクシー&電車で帰宅(^_^;)
6
撮影機材:

感想/記録

今回は、関西の有名ロングトレイルであるダイヤモンドトレイルを一日で縦走する目標で臨みました。歩きで、45キロ強、高低差3,000m程度なので、やはりナイトハイクが必要。仕事を終えて、登山口が近い近鉄二上駅へ。
ダイヤモンドトレイルを北から南西の槇尾山まで歩きます。過去、鈴鹿セブン、六甲、京都トレイル等も歩いているので、今回も行けるだろうとは思ってましたが、後半落とし穴が・・・。

序盤のナイトハイクは、いつもながら寂しい道ですが、大阪府側奈良県側の夜景がちょくちょく見えて気が紛れたこと、そして、途中でトレランの女性と会ったことで元気づけられました^_^
このコース、整備が行き届いている反面、階段がとにかく多い。これは結構堪えました(^_^;)
さらに睡魔。結局、金曜日朝から、一睡もしてなかった(電車の中でも仮眠できず)ので、いつもとは違い、ダルさとの戦いでした。ちょっと仮眠するだけでも違うんですが・・・。途中、葛城山の手前の階段と、岩湧山のベンチで合計15分程度寝ました(^_^;) やっぱり軽く見るとダメですね。反省です(^_^;)
大和葛城山と岩湧山山頂の景色は天気の快晴無風であったので、堪能できました^_^さすが人気の山ですね。大阪の街、紀伊・奈良の山々など一望できました(^o^)
金剛山から先も、歩きやすい道が続くのですが、ペースが上げることができなく、岩湧山通過が16時半。家族とは本日中に帰ることを約束していたが、終点の槇尾山での最終バスに乗れ無いだけでなく、本日中の帰宅が難しくなってきた。槇尾山手前の滝畑で今回の縦走は終了(^_^;)
体力は、回復していたので残りの距離を歩くのは余裕でしたが、家族の怒りが怖く、断念。一応申し訳ない程度にダムまで歩いて、タクシーで最寄りの駅に行きました。

今回、出発はドタバタで、仕事終了20:00、帰宅しザックに速攻詰めて出発、駅行くもダイヤが乱れていて、かみさんに振替駅に車で送ってもらって(ここで本日中に帰ると約束しちゃった!)、急きょ予定電車変更、新幹線トイレで更衣・荷作り、大阪の満員電車…。ホッとしたナイトハイクで睡魔が襲ってきた。
う〜ん。登山は登山口から始まるものではなく、準備から始まっているものと今回改めて痛感しました(^_^;)
一応、体力気力ありながら、わずか手前で撤退。それも出発前のかみさんが僕の道楽のために駅まで自動車で送ってくれた申し訳なさで、本日中に帰ると約束してしまったことで撤退。心の中では、絶対全縦走できたと負け惜しみを(^_^;)
訪問者数:431人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 1558
2016/4/17 10:08
 shin0609さん、おはようございます。
丹沢までにダイトレされると言われてたので何時か何時かと思ってましたが、とうとうされたんですね

私も4〜5月中にしたいと思ってるんですが、まだ予定がつかなく実行出来ません

shinさんと同じく帰路のバスの事を考えるとナイトハイクにせざるを得ませんね。

しかし、この階段地獄・・・なんとかならんものでしょうか(笑)。

私はワンディ完歩出来る自信・・・全くありません が、絶対チャレンジします
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/17 11:54
 Re: shin0609さん、おはようございます。
HIDENORI-Tさん、こんにちは。
早速、行ってきました。天候的には条件良かったんですが、ちょっと下調べ&準備などでもたつき、ペースダウンで途中撤退となりました。槇尾山行く気満々で、バスに乗れなくとも、麓の バス停まで歩く予定が、それも厳しい時間になってしまいました(汗)
とにかく階段は暫らく見たくないと思うほど、そこら中に整備されてましたね。葛城山、岩湧山など、さすが人気の山と感じました。HIDENORI-Tさんは、箱根駅伝片道も完歩されているので、できるとおもいます
本日は、妻も子供も出かけて自分ひとり留守番。行かせてもらうだけ有り難いので文句は言えません
登録日: 2015/3/13
投稿数: 54
2016/4/17 20:30
 師匠!お疲れ様です。
shinさんは、やっぱ凄いです。
金剛山は行った事がないのでイメージが出来ませんが、階段(人工物)って、何であんなに歩き難いんでしょうね。
兎に角にも18時間も…凄い精神力です、
あっ、鈴鹿はもっと歩いてましたか?
京都もですよね。
次回のレコも楽しみにしています。

後、何時もログをお借りしてます。
私事ですが今度、藤原〜竜ヶ岳に行ってきまーす。
師匠の後を追ってねw
登録日: 2013/5/15
投稿数: 2507
2016/4/17 21:38
 初めて知りました!
shinさん、こんばんはpaper

たまに記録に出てくる「ダイトレ」ってダイヤモンドトレイルの略だったんですね
僕はトレって聞くとトレーニングを連想してしまいますので勝手に大阪とトレーニングを掛けた造語なのかと思っていました(笑)

今週も18時間48kmの山行ですので来週の丹沢24hを前に良い感じのトレーニングになったのではないでしょうか?

僕はメンバー中一番緩いと思いのでお恥ずかしいのですが、shinさんは苦しい山行を楽しんでくださいね
では打ち上げでお会いできるのを楽しみにしています
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/18 9:51
 Re: 師匠!お疲れ様です。
dai0204さん、こんにちは。
階段って、たまにあるにはそんなに意識しないんですが、あれだけ沢山あると(^_^;)
一方で、長時間は比較的苦にならないというか、苦にならないペースで歩いているという言い方の方があっているかも。
本当は少しでも早く仕上げたいのですが…。今回最後に想定外のオチがありました(^_^;)

藤原岳〜竜ヶ岳は藤原岳山頂からの下り&トラバース部分を落石とスリップ気を付ければ穏やかな縦走路ですし、変化に富んでて楽しいルートです。大事無かったですが僕は1回こけてます(^_^;)お気をつけて*\(^o^)/**/
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/18 9:52
 Re: 初めて知りました!
kaiさん、こんにちは^_^
そうなんです。僕もダイトレ、ダイトレって何のこと?と思って関西方面の方々のレコ見てたら良く出てきます。六甲に並ぶ関西のメジャーなハイキング&トレランスポットです。
丹沢の前に、どうしても鈴鹿とダイトレ経験しておきたかったので行ってきました(^o^)

結果、歩き続けるというテーマではクリアですが、今回も相変わらずペースは遅かったので、基本コースをベースに皆さんより早めの現地入り出発になるのかなあと考えてます(^_^;)
でも、僕なりの解釈で苦しい山行にトライしようと思ってます。う〜ん。不安だなあ(^_^;)
登録日: 2012/6/28
投稿数: 661
2016/4/18 14:52
 またまた、怪物ぶり発揮ですね!
うーん これもすごいですね!
48km弱 
時間があれば、確実に槇尾山も行けましたね!
やはり、「敵は本能寺に有り」ですね!

若いから大丈夫だとは思いますが、膝・腰を労わってください
登録日: 2013/8/18
投稿数: 218
2016/4/18 18:24
 Re: またまた、怪物ぶり発揮ですね!
kofaxさん、こんばんは(^o^)
コメントありがとうございます^_^
今回は準備のドタバタを引きずって山行でした。達成の可否は、ダイトレではなく、ダイトレ以外で決まっていたのかも(^_^;)
kofaxさんの言われる通り、体調などのケアも含めたいろいろな要素が上手くいっての達成ですよね。
最近お調子者の感がありますが、僕は50才目前なので、山との一生の付き合い方も考えなきゃとも(^_^;)
まだ、自分のスタイル模索中です(^^;;
koufaxさんのように新しいことにチャレンジも考えちゃいます^_^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ