ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856765 全員に公開 ハイキング中央アルプス

恵那山 神坂ルート 追分登山口ピストン

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー mizuka
天候曇のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大檜駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間48分
休憩
28分
合計
9時間16分
S大檜駐車場05:1505:51鳥越峠(恵那山)05:5206:42大判山06:4409:11恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐09:2309:40恵那山09:47恵那山頂避難小屋09:58恵那山一等三角点10:34恵那山頂避難小屋10:4210:55恵那山10:5611:10恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐13:13大判山13:1614:00鳥越峠(恵那山)14:0114:31大檜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:15 大檜駐車場
5:52 鳥越峠(恵那山)
6:39 大判山
9:23 恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐
9:39 恵那山
9:47 恵那山頂避難小屋
9:55 恵那山一等三角点
10:42 恵那山頂上避難小屋
11:10 恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐
13:16 大判山
14:01 鳥越峠(恵那山)
14:31 大檜駐車場
コース状況/
危険箇所等
宮前ルートとの分岐手前に残雪。
アイスバーンになっている箇所もあり注意。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

神坂峠より3キロほど手前、大檜駐車場。
50台ほど停められるらしい駐車場に駐車車両は最初から最後まで自分の車1台のみでした。
2016年04月30日 05:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂峠より3キロほど手前、大檜駐車場。
50台ほど停められるらしい駐車場に駐車車両は最初から最後まで自分の車1台のみでした。
1
最終登山届提出所。ここから車道を登り登山口を目指します(∀o)
2016年04月30日 05:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終登山届提出所。ここから車道を登り登山口を目指します(∀o)
10分程車道を歩くと右手に追分登山口
2016年04月30日 05:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程車道を歩くと右手に追分登山口
出だしから地味に急登です( ̄□ ̄;)
2016年04月30日 05:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしから地味に急登です( ̄□ ̄;)
鳥越峠までの道中白い花がたくさん咲いています。
2016年04月30日 14:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥越峠までの道中白い花がたくさん咲いています。
1
登山口から30分程で鳥越峠に到着
2016年04月30日 05:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から30分程で鳥越峠に到着
峠からはショウジョウバカマが見られました。
2016年04月30日 06:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からはショウジョウバカマが見られました。
2
ちなみに道中はこんな感じ。白い!
2016年04月30日 06:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに道中はこんな感じ。白い!
1
大判山到着。こじんまりとした山頂でベンチもありましたが濡れている為使えません(°д°lll)
2016年04月30日 06:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大判山到着。こじんまりとした山頂でベンチもありましたが濡れている為使えません(°д°lll)
1
振り返るとわずかに歩いてきた尾根が見えます
2016年04月30日 07:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとわずかに歩いてきた尾根が見えます
1
遠くをみるとうっすら晴れ間。天気回復の兆し(っ´ω`c)
2016年04月30日 07:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くをみるとうっすら晴れ間。天気回復の兆し(っ´ω`c)
ようやく日が射してきました
2016年04月30日 07:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく日が射してきました
横倒しになって苔むした木
2016年04月30日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横倒しになって苔むした木
待ちにまった青空です(pq′Д`*)
2016年04月30日 07:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちにまった青空です(pq′Д`*)
1
悪沢岳〜赤石岳〜聖岳あたりでしょうか?
2016年04月30日 07:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳〜赤石岳〜聖岳あたりでしょうか?
2
大きく崩落した地点このあたりが天狗ナギと呼ばれるところか
2016年04月30日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく崩落した地点このあたりが天狗ナギと呼ばれるところか
1
下を見ると足がすくみます((((;´・ω・`)))
2016年04月30日 07:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると足がすくみます((((;´・ω・`)))
1
恵那山は相変わらず雲がかかったままです
2016年04月30日 07:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山は相変わらず雲がかかったままです
1
上の方は木々が白くなっています。
2016年04月30日 08:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は木々が白くなっています。
1
樹氷がうっすら白くなっていて綺麗です
2016年04月30日 08:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷がうっすら白くなっていて綺麗です
1
ついに残雪現れましたヽ(´Д`lll)一部はスネまで埋まったり、かたやツルツル氷だったり嫌な奴です。
2016年04月30日 09:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに残雪現れましたヽ(´Д`lll)一部はスネまで埋まったり、かたやツルツル氷だったり嫌な奴です。
このように雪に気を取られすぎて道を外す
2016年04月30日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように雪に気を取られすぎて道を外す
一ノ宮の社まで来て前宮ルートに入ってしまったことに気づく。急いで戻ります
2016年04月30日 09:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ宮の社まで来て前宮ルートに入ってしまったことに気づく。急いで戻ります
神坂ルートと前宮ルートの分岐に到着。良く見れば間違う事はないはずなのになんてこった(´゜ω゜`ノ)ノ
2016年04月30日 09:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂ルートと前宮ルートの分岐に到着。良く見れば間違う事はないはずなのになんてこった(´゜ω゜`ノ)ノ
分岐からは平坦な道を歩きます
2016年04月30日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からは平坦な道を歩きます
天気も回復し気持のよい尾根歩きです
2016年04月30日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も回復し気持のよい尾根歩きです
1
山頂避難小屋到着。10時前はまだ誰もいません。
2016年04月30日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋到着。10時前はまだ誰もいません。
避難小屋の近くにはちゃんとしたトイレもありました。夏場は水洗になるようです。
2016年04月30日 09:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の近くにはちゃんとしたトイレもありました。夏場は水洗になるようです。
一等三角点はまだ先なのでもう少し進みます
2016年04月30日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点はまだ先なのでもう少し進みます
ほぼ緩やかな道です
2016年04月30日 09:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ緩やかな道です
恵那神社。これが本社の社みたいです。
2016年04月30日 10:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那神社。これが本社の社みたいです。
山頂標柱のある山頂へ到着
2016年04月30日 10:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標柱のある山頂へ到着
2
三角点は目の前にありました
2016年04月30日 10:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は目の前にありました
1
山頂展望台。登ってみましたが山頂自体が木に囲まれているので景色はほとんど変わらず(; ̄Д ̄)なんの為にあるのかコレ??
山頂を堪能し避難小屋に戻ります。
2016年04月30日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台。登ってみましたが山頂自体が木に囲まれているので景色はほとんど変わらず(; ̄Д ̄)なんの為にあるのかコレ??
山頂を堪能し避難小屋に戻ります。
1
避難小屋の裏にある岩場に登ると景色がよいと聞いたのでこちらも登ってみます。
2016年04月30日 10:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の裏にある岩場に登ると景色がよいと聞いたのでこちらも登ってみます。
2
南アルプスの景色
2016年04月30日 10:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの景色
2
天気は良いのですがほぼ雲がかかっています( ;∀;)
気を取り直して下山開始。
2016年04月30日 10:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良いのですがほぼ雲がかかっています( ;∀;)
気を取り直して下山開始。
2
なかなか苦労させられた残雪部分。
危なげながら降りて行きます。
2016年04月30日 11:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか苦労させられた残雪部分。
危なげながら降りて行きます。
御嶽山方面
2016年04月30日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山方面
1
山頂に雲がかかっています
2016年04月30日 12:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲がかかっています
1
南アルプス方面
2016年04月30日 12:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
1
避難小屋で見た時よりも展望は良いです
2016年04月30日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で見た時よりも展望は良いです
2
振り向くと朝は見えなかった恵那山
2016年04月30日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと朝は見えなかった恵那山
1
こちらは中央アルプス方面でしょうか
2016年04月30日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは中央アルプス方面でしょうか
1
これから降りていく尾根。朝は全く見えなかったのにこうも変わるものなのか(o'∀'人)
テンションも上がります
2016年04月30日 12:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから降りていく尾根。朝は全く見えなかったのにこうも変わるものなのか(o'∀'人)
テンションも上がります
1
大判山手前で恵那山を振り返る。こう見ると結構登ったのだなとしみじみ。
2016年04月30日 13:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大判山手前で恵那山を振り返る。こう見ると結構登ったのだなとしみじみ。
3
大判山も朝とうって変わってこの青空
2016年04月30日 13:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大判山も朝とうって変わってこの青空
1
登山口まで戻ってきました。お疲れ様でした
2016年04月30日 14:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。お疲れ様でした
1

感想/記録
by mizuka

GWらしく、いつもより少し遠出してみよう第一弾として恵那山へ。

登山ルートがいくつかある中で道中景色が楽しめるらしい神坂ルートを選択です。
ただ神坂峠は車の停められる台数が少ない為、峠よりも3キロほど手前の大檜駐車場
に駐車して追分登山口からスタート(`・ω・´)9
ここからだと神坂峠からよりも20〜30分ショートカットして鳥越峠に到着できました。

天気予報は晴れ。しかも登りながら目の前に恵那山を望みながらの登山ができるルートという事で期待大。しかし朝一は眺望どころかあたり一面のガス。
真っ白の景色の中ひたすら黙々と登ります。

雪は少ないとは聞いていましたが、宮前ルートとの分岐手前でついに残雪に遭遇《(。´iωi人iωi`。)》
しかも所々アイゼン付けても意味なさそうなアイスバーン。
登りは危ないながらもゆっくりクリアできましたが下山に不安を残しながら山頂へ向かう。
あげく雪に気を取られていたらルートを外し間違えて前宮ルートへ進む暴挙。
一宮の社で気が付き引き返す。無雪期なら外さないであろう案内板を見落とす失態(ll´д゜ノ)ノなかなか今回は波乱万丈だ。

山頂自体に残雪は全くなく避難小屋から三角点の間にわずかに残っている状態です。

昼前にはは天気も回復し一安心。登山時に苦労した氷部分をいかにクリアするか一抹の不安要素を残して下山開始。

氷部分はやはり登りよりも下りの方が難しく挙動不審に下山している所、通りすがりのソロハイカーの方が親切丁寧にレクチャーしてくださり、さらに途中までご一緒してくださいましたヽ(*′Д`)ノ救世主か!

まだまだ未熟者だと感じた今回の登山。
勉強と経験が必要だ_φ(′ω`;A)頑張ろう。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ