ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 862676 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峯奥駈道

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー u_naokichi
天候4日間とも晴天
アクセス
利用交通機関
電車バス
元山上口駅の始発528にのり、吉野駅に716到着でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間20分
休憩
0分
合計
8時間20分
Sスタート地点07:2815:48宿泊地
2日目
山行
9時間5分
休憩
0分
合計
9時間5分
宿泊地04:0213:07宿泊地
3日目
山行
15時間5分
休憩
0分
合計
15時間5分
宿泊地03:4818:53宿泊地
4日目
山行
7時間58分
休憩
0分
合計
7時間58分
宿泊地05:2313:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:29 近鉄吉野駅
7:52 吉野山駅
8:00 金峯山寺
8:52 吉野水分神社
9:00 高城山
9:09 奥千本口バス停
9:18 金峯神社
9:35 青根ヶ峰
10:39 四寸岩山
10:50 足摺の宿跡
11:23 二蔵宿小屋
12:08 大天井ヶ岳
12:35 五番関
13:53 洞辻茶屋
14:33 西の覗岩
14:48 山上ヶ岳
15:30 小笹ノ宿
4:28 阿弥陀ヶ森
5:18 大普賢岳
5:47 国見岳
6:14 七曜岳
6:50 行者の水場
6:56 行者還岳
7:18 行者還小屋
7:33 天川辻
8:15 しなの木出合
8:21 一ノ垰
8:25 一の垰プレート
8:41 奥駈道出合
9:06 弁天の森
9:25 聖宝ノ宿跡
10:02 弥山小屋
10:18 弥山
10:35 国見八方覗
10:54 大峰山
10:57 八経ヶ岳
11:09 明星ヶ岳
11:41 五鈷峰
12:40 舟ノ垰
3:48 深仙ノ宿
4:05 大日岳
4:11 太古の辻
4:19 仙人舞台石
4:29 石楠花岳
4:51 天狗山
5:01 奥守岳
5:19 嫁越峠
5:30 天狗の稽古場
5:35 地蔵岳
5:46 般若岳
6:01 滝川辻
6:16 乾光門
6:37 涅槃岳
6:55 証誠無漏岳
7:01 鎖場
7:12 阿須迦利岳
7:30 持経の宿
7:52 持経千年檜
8:18 両又分岐
8:24 平治ノ宿
8:26 平治宿水場
8:53 転法輪岳
9:17 倶利伽羅岳
10:12 水場まで10分
10:13 怒田宿跡
10:25 行仙岳
10:56 行仙宿山小屋
12:14 笠捨山
12:42 葛川辻
13:29 水場
13:43 四阿之宿
13:46 東屋岳
13:52 拝み返し
13:57 檜之宿跡
14:13 香精山
14:47 塔ノ谷峠
15:27 古屋の辻
15:48 蜘蛛ノ口
15:57 稚児ノ森
16:22 水呑金剛
17:08 花折塚
17:31 玉置山展望台
18:13 玉置山
18:28 玉置神社
5:56 玉置辻
7:11 大森山
7:17 大水ノ森
7:43 切畑辻
8:13 五大尊岳(北峰)
8:23 五大尊岳
9:00 金剛多和
9:25 大黒天神岳
9:59 山在峠
10:16 吹越山
10:27 吹越宿跡
10:55 吹越峠
11:15 七越峰
13:07 熊野本宮大社
コース状況/
危険箇所等
大峯奥駈でもっとも危険なのは、北奥駈では釈迦ヶ岳、南奥駈では地蔵岳だと思います。
行者還手前の水場は落石の巣です。どんなに気をつけたとしても登山者が石を落とします。水をゲットしたらとっとと去りましょう。
その他周辺情報熊野本宮大社周辺で入れる温泉は湯の峰温泉のつぼ湯です。
下山時間によってはどこか近くに宿泊したいところです。観光案内所から訪ねてもらいましたがGW中はこ汚い男一人の宿泊は無理ですね。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 着替え サンダル ザック ザックカバー 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ ポール テント シェラフ
備考 痛恨の武器忘れ。仕方なく木の枝を箸として使用しました。
カートリッジは大+小を持参したものの小だけで済みました。
食料は朝、夜、行動食を5パック。ただし、大食いなので、夜はフリーズドライパスタやアルファ米など3人分を1食にしました。
シュラフはモンベルのアルパインバロウバッグ♯5。寒い日もありましたが防寒着と合わせれば丁度良い感じでした。

写真

吉野駅到着。
トイレを済ませ、いざ出発。
ちなみにトイレは奥千本までたくさんあるので無理矢理やらなくてもよいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野駅到着。
トイレを済ませ、いざ出発。
ちなみにトイレは奥千本までたくさんあるので無理矢理やらなくてもよいです。
行者還小屋
小屋の人はいませんでした。
トイレを借りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還小屋
小屋の人はいませんでした。
トイレを借りました。
奥千本からいよいよ奥駈へ。
2016年04月30日 09:16撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥千本からいよいよ奥駈へ。
軒下を通過します。
2016年04月30日 11:27撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軒下を通過します。
五番関女人結界
破壊された文字跡が嫌な気分にさせます。
いろいろな意見があるようですが、少なくとも、こういう主張方法では伝統ある信仰は動かせないと思います。
2016年04月30日 12:35撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関女人結界
破壊された文字跡が嫌な気分にさせます。
いろいろな意見があるようですが、少なくとも、こういう主張方法では伝統ある信仰は動かせないと思います。
小笹の宿にて1日目を終了します。
満員御礼。テント泊の人はどんな日程でも1日目はここになる人がほとんどみたいです。
2016年04月30日 15:51撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹の宿にて1日目を終了します。
満員御礼。テント泊の人はどんな日程でも1日目はここになる人がほとんどみたいです。
弥山小屋
大賑わいでした。
この先水場がない可能性かあるので3リットル購入しました。300円。
重たい。20キロ以上のザックが肩に食い込みます。
2016年05月01日 10:15撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋
大賑わいでした。
この先水場がない可能性かあるので3リットル購入しました。300円。
重たい。20キロ以上のザックが肩に食い込みます。
弥山頂上は小屋から空身で5分程度のピストンです。
2016年05月01日 10:16撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山頂上は小屋から空身で5分程度のピストンです。
弥山頂上
2016年05月01日 10:17撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山頂上
八経が岳
2016年05月01日 10:54撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経が岳
深仙宿 
今日もしんどかったー
2016年05月01日 16:52撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深仙宿 
今日もしんどかったー
行仙小屋
玉置神社まで行くならまだ半分
2016年05月02日 07:44撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行仙小屋
玉置神社まで行くならまだ半分
もうあかん
2016年05月02日 17:50撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうあかん
玉置山。明るいうちに辿り着けた。
2016年05月02日 18:15撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉置山。明るいうちに辿り着けた。
ここからまだだあるんです。
2016年05月03日 10:05撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだだあるんです。
渡渉はやめておきました
足が血だらけ出痛すぎ。
2016年05月03日 11:52撮影 by CP-B43-Ab, CrossLink_Marketing
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉はやめておきました
足が血だらけ出痛すぎ。

感想/記録

二十歳そこそこの若い頃、真剣に打ちこんだ登山。
厄年にして本格的に回帰しつつあります。
GWは生まれた娘の健康を願う意味も込めて、若い頃から行きたいと思っていた大峯奥駈に行くことにしました。
肩や脚は傷だらけ、腰は限界。トレラン、ロードバイクで鍛えているつもりでしたが、全てを背負う登山は異次元の辛さでした。
とにかく、辛い山行でした。
でも、人との出会い、痛みに耐えて歩きながら考え事したり、キャンプ地で静寂のなか考えたり、疲労困憊、満身創痍になりましたが、心が洗われる旅でした。
子々孫々受け継いで行かなければならない信仰の道です。
新宮山彦ぐるーぷの方々のご尽力には敬服いたします。
イラストマップ非常に助かりました。
水場の情報はこれがもっとも正確だと思います。
Kinko'sでラミネートして使いました。
まだ綺麗なので、もし、欲しい方がいたら差し上げます。
訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ