ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863694 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

山上ヶ岳〜大普賢岳

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月03日(火)
メンバー TakashiShiki
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
電車
吉野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間38分
休憩
4分
合計
1時間42分
S近鉄吉野駅22:1722:33吉野山駅22:44金峯山寺22:4523:36吉野水分神社23:3723:48高城山23:5023:59奥千本口バス停
2日目
山行
13時間38分
休憩
1時間23分
合計
15時間1分
奥千本口バス停00:0306:09金峯神社06:2506:34青根ヶ峰08:19四寸岩山08:5409:08足摺の宿跡09:0909:49二蔵宿小屋09:5011:44大天井ヶ岳11:5112:31五番関12:5415:04洞辻茶屋
3日目
山行
5時間37分
休憩
1時間43分
合計
7時間20分
宿泊地07:0907:52西の覗岩07:5308:10山上ヶ岳08:2809:09小笹ノ宿09:3310:07阿弥陀ヶ森11:39大普賢岳12:0612:35小普賢岳12:3912:42石の鼻12:5113:08日本岳(文殊岳)13:2413:51和佐又のコル13:5314:10和佐又山14:1214:29和佐又ヒュッテ
4日目
山行
4時間0分
休憩
48分
合計
4時間48分
和佐又ヒュッテ06:5707:16和佐又のコル07:1707:52日本岳(文殊岳)07:5908:30石の鼻08:3608:39小普賢岳08:4509:30大普賢岳09:4110:13小普賢岳10:2710:32石の鼻10:3411:10日本岳(文殊岳)11:1111:34和佐又のコル11:45和佐又ヒュッテ11:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

5月1日未明、金峯神社口に到着。辺りは真っ暗。トイレだけ灯。仮眠。
2016年04月30日 23:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月1日未明、金峯神社口に到着。辺りは真っ暗。トイレだけ灯。仮眠。
5月1日。快晴だが強風。四寸岩山頂上付近からの奥駈けの山並み.
2016年05月01日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月1日。快晴だが強風。四寸岩山頂上付近からの奥駈けの山並み.
1
二蔵宿。昨晩は小屋が満杯でテントも多かったとか。
2016年05月01日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二蔵宿。昨晩は小屋が満杯でテントも多かったとか。
大天井ヶ岳頂上前の茶屋跡で一休み。登りでリズムに乗れない。
2016年05月01日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ヶ岳頂上前の茶屋跡で一休み。登りでリズムに乗れない。
なんとか大天井ヶ岳に。
2016年05月01日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか大天井ヶ岳に。
五番関の女人結界。
2016年05月01日 12:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関の女人結界。
洞辻茶屋。今夜の目的地は小笹宿だが、茶屋で買ったスポーツドリンクを飲みながら話をしているうちに、ここに泊まることに変更。吹き抜けの小屋だが、強風の中のツエルト泊まりに比べると天国。茶屋の主人がシュラフを貸してくれる。ありがたい。ビール、焼酎、ウイスキーを堪能して、牛飯雑炊で締めて、暖かいシュラフへ。
2016年05月01日 15:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋。今夜の目的地は小笹宿だが、茶屋で買ったスポーツドリンクを飲みながら話をしているうちに、ここに泊まることに変更。吹き抜けの小屋だが、強風の中のツエルト泊まりに比べると天国。茶屋の主人がシュラフを貸してくれる。ありがたい。ビール、焼酎、ウイスキーを堪能して、牛飯雑炊で締めて、暖かいシュラフへ。
洞辻茶屋横の立派な祠。
2016年05月01日 17:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋横の立派な祠。
5月2日、洞辻茶屋を出発。暫く行くと陀羅尼助茶屋。
2016年05月02日 07:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月2日、洞辻茶屋を出発。暫く行くと陀羅尼助茶屋。
そこから、急登のハシゴに鎖場の連続でアップアップ。
2016年05月02日 07:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから、急登のハシゴに鎖場の連続でアップアップ。
ようやく大峯山寺の山門。
2016年05月02日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大峯山寺の山門。
大峯山寺。
2016年05月02日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯山寺。
山上ヶ岳ピークのお花畑から見る小普賢岳と大普賢岳。
2016年05月02日 08:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳ピークのお花畑から見る小普賢岳と大普賢岳。
1
阿弥陀ヶ森の女人結界。
2016年05月02日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ森の女人結界。
快晴無風の大普賢岳から遙かに釈迦ヶ岳。
2016年05月02日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴無風の大普賢岳から遙かに釈迦ヶ岳。
1
あまりの天気の良さに、ピークで行動食を食べながら、のんびり。
2016年05月02日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの天気の良さに、ピークで行動食を食べながら、のんびり。
小普賢岳から和佐又への下り。よくこんな道を作ったもの。ものすごい労力を費やしているはず。
2016年05月02日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小普賢岳から和佐又への下り。よくこんな道を作ったもの。ものすごい労力を費やしているはず。
和佐又ヒュッテに着いて、まずはビール。中ジョッキ650円は良心的。
2016年05月02日 14:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテに着いて、まずはビール。中ジョッキ650円は良心的。
1
和佐又ヒュッテのすぐ前のきもちいい芝の上。でも夜になると途端に気温が下がって、シュラフカバーだけでは寒さがこたえる。
2016年05月02日 16:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテのすぐ前のきもちいい芝の上。でも夜になると途端に気温が下がって、シュラフカバーだけでは寒さがこたえる。
2
5月3日、曇り、強風。連れと合流。行者還避難小屋までの予定だったが、天気が下り坂なので、大普賢までのピストン。頂上は昨日と打って変わって、視界ゼロ、激しい風。昼前にヒュッテに帰り、ビールで乾杯、テント場でワインなど飲み、カレーライスを腹に入れ、登山口まで下山。
2016年05月03日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月3日、曇り、強風。連れと合流。行者還避難小屋までの予定だったが、天気が下り坂なので、大普賢までのピストン。頂上は昨日と打って変わって、視界ゼロ、激しい風。昼前にヒュッテに帰り、ビールで乾杯、テント場でワインなど飲み、カレーライスを腹に入れ、登山口まで下山。
撮影機材:
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ