ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876400 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢(塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳・鍋割山)表丹沢県民の森から(日本百名山-11)

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー u2hs
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間24分
休憩
1時間30分
合計
10時間54分
Sスタート地点05:0205:21二俣05:2305:31小草平の沢渡渉地点06:10堀山の家06:1106:25天神尾根分岐06:2606:44花立山荘06:4606:52花立06:5306:58金冷シ07:14塔ノ岳07:2507:27尊仏山荘07:2807:47日高07:4808:04竜ヶ馬場08:22丹沢山08:2408:31みやま山荘08:44早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)08:4508:54箒杉沢ノ頭08:5508:59不動ノ峰休憩所09:11棚沢ノ頭09:1209:22鬼ヶ岩ノ頭09:2309:28鬼ヶ岩09:2909:49蛭ヶ岳10:3210:44蛭ヶ岳山荘10:55中ノ沢乗越11:01鬼ヶ岩11:0211:04鬼ヶ岩ノ頭11:13棚沢ノ頭11:1411:22不動ノ峰11:2311:27不動ノ峰休憩所11:38早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)11:3912:01丹沢山12:0312:04みやま山荘12:15竜ヶ馬場12:1612:28日高12:2912:49尊仏山荘12:55塔ノ岳13:0013:14金冷シ13:1513:31小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:3213:38小丸13:3913:59鍋割山荘14:0014:03鍋割山14:0414:48後沢乗越14:4915:16林道終点15:1715:38二俣15:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多くの人が訪れる山だけにコースはよく整備されています。
二俣から堀山の家までの破線ルートは、特に迷うことはなさそうだと感じましたが、通行する場合は自己責任で。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

表丹沢県民の森駐車場に1番乗りでした。駐車場に咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場に1番乗りでした。駐車場に咲いていました。
2
これも花かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも花かな。
1
山の恩人さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の恩人さん。
1
二股は鍋割山方面に行かずに右方向に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股は鍋割山方面に行かずに右方向に進みます。
破線ルートですが、踏みあともしっかりしているしテープもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破線ルートですが、踏みあともしっかりしているしテープもあります。
1
ちっちゃい看板にちっちゃい字で沢に下るなと書いてあります。ここで間違う人が多いのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっちゃい看板にちっちゃい字で沢に下るなと書いてあります。ここで間違う人が多いのでしょうか。
最後の方は明確な踏みあとはありませんが、遠くのテープを頼りに登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の方は明確な踏みあとはありませんが、遠くのテープを頼りに登ります。
堀山の家に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家に到着しました。
1
ここでやっと富士山が顔を出しました。天気は最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでやっと富士山が顔を出しました。天気は最高です。
7
延々と続く階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く階段を登ります。
1
だんだんと富士山の全体が見えるようになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと富士山の全体が見えるようになってきました。
2
花立山荘に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着しました。
花立山荘からの富士山はこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘からの富士山はこんな感じです。
1
ミツバツツジが現れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが現れました。
2
ミツバツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。
1
塔ノ岳に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に到着しました。
8
仏像、石碑と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像、石碑と富士山。
3
富士山サイコウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山サイコウ。
6
ちょっとアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで。
2
もっとアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとアップで。
1
ネコ発見。なんか眠そう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコ発見。なんか眠そう。
16
あくびした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あくびした。
27
シロヤシオが満開です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオが満開です。
5
シロヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ。
4
シロヤシオアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオアップで。
6
シロヤシオのトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオのトンネル。
1
シロヤシオと富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオと富士山。
4
シロヤシオと富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオと富士山。
4
丹沢山に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着しました。
6
間から富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間から富士山。
3
仏像と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像と富士山。
5
みやま山荘でバッヂを買いましたが、売り切れのため1種類しかなくて残念。本当は別のヤツがよかったのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘でバッヂを買いましたが、売り切れのため1種類しかなくて残念。本当は別のヤツがよかったのに。
ねじねじの木と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねじねじの木と富士山。
2
岩の間から富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から富士山。
2
蛭ヶ岳が近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳が近づいてきました。
2
丹沢最高峰蛭ヶ岳に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢最高峰蛭ヶ岳に到着しました。
8
ここでも富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも富士山。
4
南アルプスでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスでしょうか。
たぶん南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん南アルプス。
蛭ヶ岳山荘でバッヂを購入しました。ここは2種類ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘でバッヂを購入しました。ここは2種類ありました。
山荘のまえにカエルの卵みたいなやつ。なんか気持ち悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘のまえにカエルの卵みたいなやつ。なんか気持ち悪い。
1
登り返しがきつくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しがきつくなってきた。
富士山頂に突っ込む飛行機。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂に突っ込む飛行機。
3
シロヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ。
1
塔ノ岳まで戻ってきました。朝とは違い大分賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳まで戻ってきました。朝とは違い大分賑わっています。
4
またまた塔ノ岳からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた塔ノ岳からの富士山。
2
伊豆半島もうっすらと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島もうっすらと。
4
金冷しから鍋割山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しから鍋割山に向かいます。
鍋割山に到着しました。もう足がとってもきつくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山に到着しました。もう足がとってもきつくなってきました。
3
鍋割山からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富士山。
2
暑いので鍋焼きうどんはやめておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので鍋焼きうどんはやめておきます。
1
協力できなくてごめんなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
協力できなくてごめんなさい。
表丹沢県民の森駐車場に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場に戻ってきました。
購入したバッヂ。丹沢山は別の種類がよかったのに売り切れていて残念でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
購入したバッヂ。丹沢山は別の種類がよかったのに売り切れていて残念でした。
2

感想/記録
by u2hs

日本百名山11座目

丹沢に行くなら最高峰の蛭ヶ岳までは行こうと思いルートを色々検討しましたが、大倉からだと距離がだいぶ長くなってしまうので、表丹沢県民の森からスタートすることにしました。
二俣から堀山の家までは破線ルートですが、踏みあともしっかりしているし、テープもあるので、間違うことはなさそうだと感じました。ただ、渡渉箇所に注意を促す案内が出ていたので、もしかしたら逆方向から下ってきた場合には間違うことがあるのかもしれません。いずれにせよ通行する場合は自己責任で通行しましょう。

今回は、一日中好天に恵まれ、塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳、鍋割山の全ての山から富士山がきれいに見えました。また、見ごろを迎えたシロヤシオがとても綺麗でした。
訪問者数:499人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 956
2016/5/20 22:06
 おんなじコース歩いてました あれは ねじなじの木なんですか〜
u2hs さん こんばんは〜 お邪魔いたします
このひは いいお天気  富士山も サイコーの
いい山歩きできた日でしたね
同じような コース歩きまして(私は短め)
おそらく 帰りの 塔ノ岳の山頂辺りで
すれ違ってたのかな と思います。
鍋割山の うどん  いつかゆっくり食べたいなー
と思ってます 
では
登録日: 2015/8/26
投稿数: 9
2016/5/20 23:32
 Re: おんなじコース歩いてました あれは ねじなじの木なんで...
tsuiさん こんばんは
ホントにいい天気でよかったですね。
時間的には 私が蛭ヶ岳からの帰りに丹沢山との間で
1回すれ違い、塔ノ岳の辺りで追い抜かれた感じですね。
それにしても驚異のスピードにびっくりしました。
そのスピードがうらやましい限りです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 ミツバツツジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ