ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 877435 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳 鳥倉林道より日帰り往復

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー Drake_eq
天候晴れ☀ 昼からは曇りがち
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道ゲート前の駐車場利用
4時半で四台のみ
帰ってきた時も空車が目立つ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
1時間30分
合計
9時間57分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)04:2604:57鳥倉林道登山口05:0506:00水場06:0106:32三伏峠小屋06:4306:54三伏山06:5607:24本谷山07:2908:40塩見小屋08:4509:33塩見岳09:3409:35塩見岳東峰10:1310:15塩見岳10:50塩見小屋10:5611:58本谷山12:29三伏山12:37三伏峠小屋12:4712:54塩川・鳥倉ルート合流点12:5613:08水場13:0913:32豊口山のコル13:53鳥倉林道登山口14:23鳥倉林道ゲート(駐車場)14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
事前に聞いていた通り今年は雪はほとんどありませんでした
樹林帯の中は残雪があり一部で踏抜きに苦労するものの
他はほぼ夏道が露呈していました。
塩見小屋手前で10mほど残雪が登山路を覆って
危ないところがありましたがハイマツの中を直行して突破。
塩見岳山頂付近の岩場は難所ですが障害になる雪は一切ありません。
アイゼン・ピッケルは不要・未携帯です。
その他周辺情報塩見岳登山ですが赤石荘を利用。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

鳥倉林道ゲート前駐車場。
2〜30台分ほどあるはずですが
この時点で自分を含め4台のみ。

正直人気のなさに唖然とする。
2016年05月21日 04:25撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥倉林道ゲート前駐車場。
2〜30台分ほどあるはずですが
この時点で自分を含め4台のみ。

正直人気のなさに唖然とする。
空が白み始めたので出発。
ゲートを超えて林道を進む。
本日は山渓地図で15時間オーバーの長丁場。
さて、いかほどのモノか。
2016年05月21日 04:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が白み始めたので出発。
ゲートを超えて林道を進む。
本日は山渓地図で15時間オーバーの長丁場。
さて、いかほどのモノか。
まずは林道を2.5km登ります。
右側の山の山腹が停めてきた駐車場。
ぐるっと回り込みながら林道を進みます。
2016年05月21日 04:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道を2.5km登ります。
右側の山の山腹が停めてきた駐車場。
ぐるっと回り込みながら林道を進みます。
非舗装路に代わると直に登山口。
2016年05月21日 04:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非舗装路に代わると直に登山口。
1
こちらから三伏峠へ向けて登ります。
2016年05月21日 05:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから三伏峠へ向けて登ります。
独特の雰囲気のある森。
2016年05月21日 05:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独特の雰囲気のある森。
1/10。
三伏峠まで10分割で目印あり。
2016年05月21日 05:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/10。
三伏峠まで10分割で目印あり。
2/10。
2016年05月21日 05:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/10。
3/10。
2016年05月21日 05:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3/10。
豊口山間のコルに到着。
この時点で1/3ほど。
2016年05月21日 05:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊口山間のコルに到着。
この時点で1/3ほど。
4/10。
2016年05月21日 05:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4/10。
三伏峠までのルートは
よく手を入れてあるようです。
2016年05月21日 05:40撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠までのルートは
よく手を入れてあるようです。
5/10。
この時点で半分。
快調に登っていきます。
2016年05月21日 05:46撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5/10。
この時点で半分。
快調に登っていきます。
6/10。
2016年05月21日 05:56撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6/10。
貴重な水場、ほとけの清水。
季節柄か全然細くなく水量は十分でした。
2016年05月21日 06:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴重な水場、ほとけの清水。
季節柄か全然細くなく水量は十分でした。
1
7/10。
2016年05月21日 06:05撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/10。
8/10。
2016年05月21日 06:13撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/10。
塩川ルートとの分岐に到着です。
2016年05月21日 06:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川ルートとの分岐に到着です。
1
塩川ルートは林道崩落のため通行止め。
2016年05月21日 06:17撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川ルートは林道崩落のため通行止め。
9/10。
2016年05月21日 06:19撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9/10。
段々と眺めも良く。
写真は仙丈ヶ岳と甲斐駒。
2016年05月21日 06:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と眺めも良く。
写真は仙丈ヶ岳と甲斐駒。
三伏小屋まであと200歩。
2016年05月21日 06:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋まであと200歩。
まずは三伏峠到着。
ここまで登山路上に雪はほぼ無し。
僅かにあった分もこの週末で溶けるでしょう。
2016年05月21日 06:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは三伏峠到着。
ここまで登山路上に雪はほぼ無し。
僅かにあった分もこの週末で溶けるでしょう。
2
三伏峠小屋。
朝食を兼ねてしばし休憩。
2016年05月21日 06:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋。
朝食を兼ねてしばし休憩。
冬季避難小屋はこんな感じでした。
万が一、日帰りが間に合わなかったら
ここでビバークするつもりで。
2016年05月21日 06:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季避難小屋はこんな感じでした。
万が一、日帰りが間に合わなかったら
ここでビバークするつもりで。
1
テントは二張りでした。
片付けしておられた吾人は
先日登ってこれから下山とのこと。
雪は無かったのでアイゼン・ピッケルは
やっぱり要らんとのアドバイスをいただく。
2016年05月21日 06:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントは二張りでした。
片付けしておられた吾人は
先日登ってこれから下山とのこと。
雪は無かったのでアイゼン・ピッケルは
やっぱり要らんとのアドバイスをいただく。
南アルプス南部は知らない山ばかり。
2016年05月21日 06:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部は知らない山ばかり。
まずはすぐそこの三伏山。
2016年05月21日 06:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはすぐそこの三伏山。
三伏山 2615m也。
2016年05月21日 06:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山 2615m也。
1
三伏山からの眺め。
南アルプスのこれより南は
何にもわからんです。
2016年05月21日 06:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山からの眺め。
南アルプスのこれより南は
何にもわからんです。
遥か向こうは中央アルプス。
2016年05月21日 06:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か向こうは中央アルプス。
あれがこれから登る塩見岳のシルエット。
2016年05月21日 06:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれがこれから登る塩見岳のシルエット。
なが〜い稜線をまず中央の本谷山へ向けて進む。
2016年05月21日 06:54撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なが〜い稜線をまず中央の本谷山へ向けて進む。
天気は快晴なれども塩見岳は早朝では完全に逆光。
シルエットしか見えないため士気が上がらない。
2016年05月21日 07:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴なれども塩見岳は早朝では完全に逆光。
シルエットしか見えないため士気が上がらない。
てくてく登る。
2016年05月21日 07:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく登る。
本谷山。
塩見小屋まで110分と。
2016年05月21日 07:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山。
塩見小屋まで110分と。
1
本谷山より見る中央アルプス。
この時間はまだ中央アルプスもくっきり。
2016年05月21日 07:27撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山より見る中央アルプス。
この時間はまだ中央アルプスもくっきり。
1
樹林帯の中はところどころ残雪有り。
2016年05月21日 07:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中はところどころ残雪有り。
1
あっちは荒川。
2016年05月21日 07:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは荒川。
1
林の中を進む。
2016年05月21日 07:49撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を進む。
左手に見える権右衛門山を巻きながら進みます。
2016年05月21日 07:55撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に見える権右衛門山を巻きながら進みます。
巻いている最中。
2016年05月21日 08:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いている最中。
ここから塩見小屋まで登りが続きます。
残雪がしばらく続く。踏み抜きだけ面倒。
2016年05月21日 08:15撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから塩見小屋まで登りが続きます。
残雪がしばらく続く。踏み抜きだけ面倒。
登る。
2016年05月21日 08:18撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
塩見新道との合流地点。
2016年05月21日 08:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見新道との合流地点。
間近に見える塩見岳。
2016年05月21日 08:39撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近に見える塩見岳。
2
塩見小屋到着。
7月よりリニューアルオープンだとか。
三伏峠は拠点にするには遠すぎるので
ここが良いんでしょうね。
2016年05月21日 08:41撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋到着。
7月よりリニューアルオープンだとか。
三伏峠は拠点にするには遠すぎるので
ここが良いんでしょうね。
3
いよいよ塩見岳に向けて登る。
2016年05月21日 08:45撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ塩見岳に向けて登る。
おもってたよりずっと険しい。
というか地図は持っていたものの
事前に見たのはヤマプラのみなので
○危マークの存在を知らなかった。
2016年05月21日 08:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもってたよりずっと険しい。
というか地図は持っていたものの
事前に見たのはヤマプラのみなので
○危マークの存在を知らなかった。
1
荒川三山かな?
2016年05月21日 09:00撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川三山かな?
赤い岩のところを進む。
2016年05月21日 09:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い岩のところを進む。
本峰手前の天狗岩を巻いて進みます。
2016年05月21日 09:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰手前の天狗岩を巻いて進みます。
1
いよいよ本峰。
ここまで大分長かったので結構疲れてます。
最後にこの登りという仕打ち。。。
2016年05月21日 09:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ本峰。
ここまで大分長かったので結構疲れてます。
最後にこの登りという仕打ち。。。
1
最後の壁を前に足が重いですが
ここで雷鳥発見。

何度も見てますが結構うれしい。
2016年05月21日 09:14撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の壁を前に足が重いですが
ここで雷鳥発見。

何度も見てますが結構うれしい。
2
雷鳥と荒川三山。

完全に岩に溶け込んでますが・・・
2016年05月21日 09:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥と荒川三山。

完全に岩に溶け込んでますが・・・
2
岩場を登る。
2016年05月21日 09:19撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登る。
1
あちらは手前の天狗岩、眼下に塩見小屋。
2016年05月21日 09:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは手前の天狗岩、眼下に塩見小屋。
1
岩場を超えてあと少し。
2016年05月21日 09:28撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を超えてあと少し。
3047m。
ようやく塩見岳西峰到着。
2016年05月21日 09:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3047m。
ようやく塩見岳西峰到着。
3
塩見岳からの眺め。
中央やや右が三伏山。
あそこから歩いてきた。
そしてこれからあそこまで戻らねば。。。
2016年05月21日 09:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳からの眺め。
中央やや右が三伏山。
あそこから歩いてきた。
そしてこれからあそこまで戻らねば。。。
3
南アルプス南部も縦走してみたいものです。
2016年05月21日 09:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部も縦走してみたいものです。
2
そしてこちらは白峰三山。
2016年05月21日 09:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらは白峰三山。
1
西峰は最高地点ではありません。
ホントの最高峰の東峰はあちら。
2016年05月21日 09:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰は最高地点ではありません。
ホントの最高峰の東峰はあちら。
1
3052m。
塩見岳東峰。
先客一名あり。
2016年05月21日 09:51撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3052m。
塩見岳東峰。
先客一名あり。
3
塩見岳東峰より富士山。
2016年05月21日 09:37撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳東峰より富士山。
1
あちらは東西峰
2016年05月21日 09:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは東西峰
熊ノ平方面を広角で。
こちらも雪は少な目でしょうか。
2016年05月21日 10:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平方面を広角で。
こちらも雪は少な目でしょうか。
1
さて、長丁場なので早めに戻ります。
2016年05月21日 10:20撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、長丁場なので早めに戻ります。
岩場を下り。
2016年05月21日 10:21撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を下り。
1
落石に注意。
2016年05月21日 10:24撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石に注意。
そして下る。
このとき一名遭遇。
三伏峠以降で出合った人間は二人だけ。
2016年05月21日 10:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして下る。
このとき一名遭遇。
三伏峠以降で出合った人間は二人だけ。
再び塩見小屋。
2016年05月21日 10:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び塩見小屋。
林の中を進む。
2016年05月21日 11:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中を進む。
塩見岳を振り返って。
逆光でなくなったので
細部がはっきり見えるようになりました。
2016年05月21日 11:43撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳を振り返って。
逆光でなくなったので
細部がはっきり見えるようになりました。
3
本谷山。
2016年05月21日 11:58撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山。
見晴らし岩。
2016年05月21日 12:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし岩。
見晴らし岩よりの眺め。
2016年05月21日 12:08撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし岩よりの眺め。
1
三伏山。
2016年05月21日 12:29撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山。
三伏小屋。
2016年05月21日 12:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋。
山を後に下る。
2016年05月21日 12:50撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を後に下る。
後は歩きやすい下りなので快調に飛ばす。
2016年05月21日 13:16撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は歩きやすい下りなので快調に飛ばす。
1
登山口まで戻ってきました。
2016年05月21日 13:52撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。
あとは林道をてくてく。
2016年05月21日 14:02撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは林道をてくてく。
駐車場に到着です。
ここまでなんとか10時間以内。
2016年05月21日 14:23撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着です。
ここまでなんとか10時間以内。
1
撮影機材:

感想/記録

週末は天気よさそうだったので少し遠出して奥三界山を考えていたが
ヤマレコを見ていると去年考えていた塩見が目にとまる。
雪はもうほぼ無いとの事なので急遽こちらに。

アイゼン・ピッケルは持たず、
靴は軽めのトレッキングブーツにして念のため軽アイゼンのみ携帯。
ただ、よく知らない山域で長丁場のため水を4L弱と
非常時の冬季小屋ビバークにといろいろ詰め込んだため
ザックは10キロほど。
三伏峠まではすぐでしたが、そこからはやっぱり長い。
延々と歩いた末の山頂直下の岩場が結構堪えます。

オフシーズンとはいえ好天の休日なのに
三伏峠以降で遭遇したのは2名のみと静かな山でした。

GPSは往路で信号をちょくちょくロストして直線になってしまってます。
訪問者数:1274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ